OLTA(オルタ)の特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

ファクタリングは、スピードが売りの資金調達方法です。
その中でも、ファクタリング業者『OLTA(オルタ)』は、業界でも最速で資金を調達することが可能となっています。

またオルタには、その他にも「ネットのみで契約が完結できる」「業界最低水準の手数料」「信頼性が高い」などといったメリットがあります。

まだまだ創業して間もないですが、オルタはとても勢いのあるファクタリング業者なのです。

この記事では、そんなオルタの特徴やメリット・デメリットなどの情報を徹底解説していきます。

OLTA(オルタ)とは?

『OLTA(オルタ)』とは2017年に創業された、ITベンチャーのOLTAが運営するファクタリング業者です。

OLTA株式会社は与信モデルの開発などを手がけるフィンテックベンチャーであり、ネット上だけで契約を締結できる「クラウドファクタリング」という、オルタオリジナルのファクタリングサービスを提供しています。

またファクタリングとは、直接面談してヒアリングや審査などを行っていくのが通常ですが、これでは交通費などのコストも発生しますし、何より資金調達までに時間がかかってしまいます。

しかし、オルタの場合はインターネット上で申し込みから審査、契約の締結が行われるため、余計な費用をかけることなくスピーディーに資金を調達することが可能となっているのです。

オルタは、これまでにない全く新しいファクタリングサービスを提供するファクタリング業者として、大きな注目を集めています。

信頼性を兼ね揃えたファクタリング業者

ファクタリングを利用する上で、業者の信頼性は非常に重要となります。

なぜならば、ファクタリング業者の中には相場からかけ離れた手数料を請求してくるなどの悪徳業者も少なからず存在するため、信頼性が非常に高い優良業者をしっかりと選定する必要があるのです。

そしてオルタは、三菱UFJフィナンシャル・グループが主催する「MUFGデジタルアクセラレータ(第2期)」において、支援プログラムとして採択されています。
メガバンクである三菱UFJグループからのサポートがあるため、安心感は抜群です。

また、資本金は「23億4,366万円(資本準備金含む)」と、数あるファクタリング業者の中でもかなり高い部類に入ります。

会社としての資金力は勿論のこと、メガバンクの支援もあるため信頼性は非常に優れています。

クラウドファクタリング

オルタの最大の特徴は、やはり『クラウドファクタリングサービス』を提供している点にあります。

クラウドファクタリングとは、前述の通りファクタリングの申し込みから審査、契約の締結までをインターネット上のみで完結できるサービスです。

また、契約手順も以下のように簡略的であるため初めて取引を行う方でも安心です。

1. 申し込み手続きを行い、必要書類をネットで提出する

2.24時間以内に審査結果がメールにて通知される

3.ネット上で契約手続きを行い、即日または翌日に入金される

クラウドファクタリングならば、インターネット上で簡単な手続きを行うだけで、機動的な資金の調達を行うことができます。

オルタのメリット・デメリット

ここでは、オルタのメリットやデメリットをご紹介していきます。

【オルタのメリット】

○手数料が安い

オルタは、ホームページ上にて手数料率を「2~9%」と明示しています。
通常、2社間ファクタリングの手数料相場は「約20%」といわれてるため、比較するとオルタの手数料が如何に安いかがわかるでしょう。

また、なぜこんなにオルタの手数料が安いのか、逆に疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、オルタはAIによる審査を導入するなどの企業努力を行うことで、低水準の手数料を実現することに成功しています。

さらにオルタは、継続してサービスを利用することで「ビジネスクラス」や「ファーストクラス」といったように優待内容がグレードアップしていくシステムを取り入れているため、活用すればするほど安価な手数料でファクタリングを行うことが可能となります。

○最短即日での資金調達が可能

クラウドファクタリングは、申し込みから24時間以内には審査結果が通知されます。その後速やかに入金が行われるため、最短ならば即日での資金調達が可能です。

ただし、銀行が閉まっている場合は翌日になってしまう可能性もあるため、即日資金化を望む場合は早めに申し込みを行っておくことを推奨します。

○直接の面談が苦手な方でも安心

中には、「ファクタリング業者と直接面談することが苦手」という方もいらっしゃいます。
確かに、あれこれ質問されるのは気分がいいものではないでしょうし、少なからず対応が悪いファクタリング業者も存在します。

しかし、ネットだけで契約を締結できるクラウドファクタリングならば、直接の面談も不要であるためそのような心配もありません。

○小口から大口契約まで幅広く対応

オルタのクラウドファクタリングでは、「30万円~1億円」まで幅広く買い取りに対応しています。

よって、100万円を下回るような小口契約から、1,000万円を超えるような大口契約まで幅広く対応することが可能です。

○個人事業主でも利用できる

ファクタリング業者によっては、個人事業主は申し込みすら断っているケースもあります。

しかし、オルタならば個人事業主にもしっかりと対応しているため、多くの事業者の方が資金を調達することが可能となっています。

○ノンリコースで安心

オルタは債還請求権無し(ノンリコース)であるため、もし万が一ファクタリングに出した売掛債権の債務者が返済不可能となった場合でも、その責任を問われることがありません。
よって、安心して売掛債権を資金化することが可能です。

また、ノンリコースであるため、売掛債権をファクタリングし現金化しておくことで、売掛債権の未回収リスクを軽減する効果にも期待できるようになります。

【オルタのデメリット】

○3社間ファクタリングには対応していない

オルタは、2社間ファクタリングのみを採用しているファクタリング業者です。よって、3社間ファクタリングでの契約を望む方には向かない可能性があります。

しかし、3社間ファクタリングの最大のメリットは手数料が安いことであり、そもそもオルタの手数料は業界でも最低水準となっているため、3社間ファクタリングに対応していないからといってそこまで大きなデメリットにはなりません。

○買取は法人または官公庁向けの売掛債権のみ

オルタは個人事業主でもファクタリングに対応しています。
ただしそれはあくまで利用者に限った話であり、買取る売掛債権に関しましては、個人事業主や個人向けのものは対象外となっています。

ファクタリングができるのは、あくまで法人または官公庁向けの売掛債権のみであるため、その点は注意が必要です。

買取ができる売掛債権の業種の指定はなし

オルタは、買取できる売掛債権の業種を限定していないため、様々な業種の売掛債権を資金化することが可能となっています。

ただし、法人または官公庁向けであること、また入金日と金額が確定している「確定債権」
(過去の入金日は対象外)である必要があるため、その点は注意しましょう。

オルタの口コミ

オルタの口コミには、以下のようなものが見受けられました。

「手数料がこんなに安いんだったら早くやっておけばよかった」「少額OKなところも、手数料が安いのもいい。大変満足」「原材料の仕入を安くするために現金が必要だった。さすがにその日のうちの資金化は無理かと思ったが、即日資金化で対応してもらえたので非常に助かった」

やはり、多くの方はオルタの手数料の低さや資金調達までのスピードに魅力を感じ、利用しているようです。
そして口コミを見る限りでは、ほとんどの方がサービス内容に満足しているように感じました。

ただし、中には「審査に落とされてしまった。条件が非常に良かっただけに残念」「少額を希望したせいか、審査に通りませんでした」といったように、審査に落とされてしまった旨の口コミも拝見できました。

もしかしたら、手数料が安い分審査がきびしめなのかもしれません。
申し込みを行う際には、審査に落ちてしまった場合に備えて第2、第3候補のファクタリング業者を念のためにリストアップしておくといいでしょう。

簡単査定を活用する

初めてオルタを利用する場合、手数料がどの程度かかってくるのか、また審査通過率がどのくらいあるのかは気になるところでしょう。

オルタのホームページでは、4つの質問(オルタで請求書を売ったことがある、オンラインバンクを利用している、クラウド会計ソフトを利用している、請求先企業は上場企業である)と売りたい請求書の金額を入力することで、簡単に買取金額や審査通過率を知ることが可能となっています。

簡単な操作を行うだけで数秒程度で知ることができるため、利用するか悩んでいる方は、まずは簡単査定を行ってみましょう。

まとめ

オルタは、創業して2年程度のまだまだ新興的な企業です。
運営実績は乏しく感じるかもしれませんが、「クラウドファクタリング」という独自のサービスを提供することにより、既に多くの顧客を獲得することに成功しています。

また、資本金をしっかりと確保しているため会社としての体力も十分であり、大手メガバンクである三菱UFJグループのサポートもあるため、安心して利用することが可能です。

信頼性が高く、手数料や資金調達スピードなどの基礎スペックがしっかりとしているファクタリング業者を探している場合は、オルタの利用を検討してみてはいかがでしょうか?


資金調達の新しい選択肢、OLTAクラウドファクタリング

 

中小企業経営者である私がオススメする業者一覧
※即日OKのおすすめファクタリング業者を見る

 

資金調達にお困りの読者様に合わせて読んでいただきたい記事

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事