ヘルメットで痛んだ薄毛対策とは?原因を追求して髪を守ろう!

ヘルメットをかぶると中が蒸れるし、締め付けや抜け毛が気になるという方は多いのではないでしょうか?今回は、ヘルメットではげる可能性が高くなる原因と薄毛対策方法、薄毛防止アイテムをご紹介します。普段の生活でヘルメットをかぶる機会が多い方は要チェックです!頭皮環境を悪化させない工夫をしていきましょう。

ヘルメットではげる原因とは


ヘルメットをかぶった時に頭皮の蒸れを感じたり、かゆくなったりした経験がある方は多いことでしょう。しかし、それが薄毛やはげの原因になるのか分からないという方は、その理由を知っておくことをおすすめします。ヘルメットをかぶるとはげる主な原因は以下の通りです。

原因①ヘルメットによる摩擦

ヘルメットをかぶっていると、揺れるような動作でヘルメットと頭皮がこすれます。少しこすれる程度であっても何度も摩擦を繰り返してしまうと頭皮に傷がつき、毛根を弱めて髪の毛が抜けやすくなってしまうのです。

また、頭部を覆うことで頭皮や髪の毛が刺激を受け、毛根が弱ってしまうことも髪の毛が抜けやすくなる原因のひとつと考えられています。

摩擦による抜け毛を防ぐには、ヘルメットをしっかり固定して摩擦をできるだけ抑えることが大切です。

原因②蒸れによる雑菌の繁殖

ヘルメットをかぶると内部が蒸れてしまいますが、頭皮が蒸れると細菌が繁殖します。ヘルメット着用時の温度は30度以上、湿度が80%以上と言われており、頭皮ニキビの原因となるアクネ菌をはじめとする細菌類が活発しやすい環境になるのが特徴です。

細菌が繁殖すると頭皮環境が悪くなり、薄毛につながってしまいます。

原因③頭皮の締め付け

ヘルメットのサイズが合っていなくて窮屈だと、抜け毛の原因につながるので注意が必要です。頭に対してヘルメットが小さいと頭皮の血流が悪くなり、毛根まで酸素や栄養を届けることができません。そのような状態が長時間続くと髪の毛が細くなり、抜け毛につながってしまいます。

毛根に酸素や栄養を届けてくれる毛細血管はとても細いのが特徴です。特にヘルメットは硬くて重量があるので締め付けるのは望ましくありません。できるだけ頭に合うヘルメットを選ぶようにしましょう。

原因④皮脂詰まり

汗を沢山かくと皮脂が詰まり、薄毛の原因のひとつになると考えられています。ヘルメットをかぶると、頭皮は汗や皮脂の分泌が増加し、「皮脂詰まり」を起こします。

頭皮が皮脂詰まりを起こしてしまうとヘアサイクルが乱れ、抜け毛や薄毛の原因になります。ただし、皮脂は菌の繁殖を防いでくれるものでもあります。皮脂を取り除きすぎるのではなく、その日の汗や汚れをきれいに取り除くようにすると良いでしょう。

ヘルメットによる薄毛対策法


ヘルメットをかぶることによる蒸れやかゆみを感じていたとしても、仕事や通勤などでヘルメットをかぶっている場合、当然のことながらヘルメットの着用をやめる訳にはいきません。そのため、 日々の生活でできることから薄毛対策をしていきましょう。

ヘルメットの薄毛対策①毎日のシャンプー

ヘルメットを装着した後は、頭皮や髪の毛に汗や皮脂、汚れが多く付着しています。帰宅後して寝るまでに必ずシャンプーをしましょう。疲れてそのまま寝てしまうと、雑菌が繁殖して就寝中に頭皮環境が悪化してしまうので注意が必要です。

シャンプーをする時は頭皮を優しく丁寧に洗うことで頭皮の毛穴に詰まった皮脂や汚れを取りやすくなり、頭皮環境を良くすることができます。また、ヘルメットをかぶると頭部が締め付けられるのでシャンプーをする時に頭皮マッサージをするのもおすすめです。頭皮の血行を促して改善することができます。

ヘルメットの薄毛対策②清潔な状態に保つ

ヘルメットがもたらす薄毛の原因のひとつに、ヘルメットの内部が不衛生であることが挙げられます。定期的にヘルメットの内側にあるパーツを取り外し、中性洗剤でやさしく洗いましょう。

パーツが取り外せない場合は使用後に汚れを拭き取り、除菌スプレーを吹きかけたり日光に当てるなどのお手入れをするようにしましょう。

ヘルメットの薄毛対策③動かないよう固定する

ヘルメットと頭皮がこすれると毛髪がこすれ、キューティクルがなくなる原因になります。キューティクルがなくなると髪の毛が切れやすくなり薄毛につながるので、ヘルメットを着用するときはあご紐を締めて固定することが大切です。

ただし、締めすぎるのは避けた方が良いので、動いたときにヘルメットが揺れない程度に調整してください。

ヘルメットの薄毛対策④摩擦を減らす

ヘルメットをかぶるときに、頭皮が直接当たらないようにするのも薄毛対策に有効な方法です。専用のアンダーキャップや薄手のタオル、てぬぐいを巻いてからヘルメットをかぶることで摩擦を防いだり、菌を頭皮に移しにくくする効果が期待できます。

ただし、水分を吸いにくい素材を頭皮に巻くと蒸れを増加させてしまうので、通気性の良い素材を選ぶようにしましょう。

薄毛防止に役立つおすすめアイテム【インナーキャップ】


薄毛防止に役立つアイテムの中でも、ヘルメットをかぶる前に頭にはめて使うインナーキャップをご紹介します。素材や機能性を比較して選ぶと良いでしょう。

ヘルメット用アイテム①Shinobu Riders インナーキャップ

Shinobu
Shinobu

ブランド Shinobu Riders
モデル名 吸汗速乾 ヘルメット インナーキャップ
商品の重量 18.1 g

INVISTA社のクールマックスを採用した水泳帽タイプのヘルメットインナーです。通気性や速乾性が優れているので、蒸れにお悩みの方適しています。また、ジャストフィットとフリーサイズがあるので、頭のサイズに合わせて選ぶことが可能。2枚セットなので気軽に洗濯でき、衛生的に使えます。

ヘルメット用アイテム②ヘルメット用インナー紙帽子

TRUSCO(トラスコ) ヘルメット用インナー紙帽子
TRUSCO(トラスコ) ヘルメット用インナー紙帽子

ブランド名 トラスコ中山(TRUSCO)
品番 THDC120
型番 THDC120
材質 不織布
色 ホワイト

不織布製のヘルメット用インナーキャップです。フリーサイズですが、後ろのゴムで頭の大きさに合わせて調整することができます。1箱に120枚入っているので、毎日ヘルメットをかぶる方や、ヘルメットの貸し借りをすることがある場合にもおすすめです。紙製とは異なり、不織布だと汗で濡れてもふやけずに使えます。洗濯して繰り返し使うよりも、使い捨てをしたい方に適した商品です。

ヘルメット用アイテム③RSタイチ インナーキャップ

RSタイチ(アールエスタイチ) クールライド ヘルメット インナーキャップ
RSタイチ(アールエスタイチ) クールライド ヘルメット インナーキャップ

材質・素材:ポリエステル・ポリウレタン
サイズ:フリー

MICRO QUBICを採用したインナーキャップです。速乾性や通気性に優れており、ヘルメット内部の蒸れを軽減することができます。また、消臭機能が付いているので、臭いが気になる方に最適。他の商品と比べると少々価格が高いものの、機能性を重視する方におすすめです。

薄毛防止に役立つおすすめアイテム【頭皮ケア】


次におすすめしたいのが、頭皮ケアアイテムです。頭皮のトラブルを回避したいのであれば、シャンプーをする際に薄毛にアプローチするアイテムを取り入れると効果的です。特に毎日のようにヘルメットをかぶる場合は頭皮ケアアイテムをチェックしておきましょう。

頭皮ケアアイテム①スカルプD シャンプードライ 乾燥肌用

アンファー (ANGFA) スカルプD シャンプー
アンファー (ANGFA) スカルプD シャンプー

本商品は乾燥肌用シャンプー。新開発のアミノ酸系洗浄成分*¹を配合し、洗浄性を追求したアミノ酸系シャンプー。爽快感のあるユーカリ&オレンジの香り。天然香料(精油)*²で香りづけを行っています。

乾燥肌の方に適した薬用スカルプシャンプーです。アミノ酸系洗浄成分で汚れを洗い流し、カッコンエキスや豆乳発酵液が髪の毛にハリやコシ、ボリュームを与えてくれます。パラベンや合成香料、合成着色料、鉱物油、サルフェート、シリコン、フェノキシエタノールを使用せず、香りづけには精油を使用してあります。髪や頭皮を労わりながら薄毛対策をしたい方におすすめです。

頭皮ケアアイテム②ポリピュアEX 育毛剤

【医薬部外品】 ポリピュアEX 育毛剤 男性
【医薬部外品】 ポリピュアEX 育毛剤 男性

内容量】120mL /日本製
【医学誌に掲載】ポリピュアEXは、臨床試験で育毛効果を検証し、権威ある医学誌(医学と薬学Vol.74)に掲載された人気育毛剤です。

薬用有効成分である「センブリエキス」「パントテニルエチルエーテル」「ニンジン抽出液」「グリチルリチン酸ジカリウム」に加え、バイオポリリン酸とバイオパップスが薄毛にアプローチする育毛剤です。無香料でべたつきもないので、お出掛け前にケアすることも可能。8年連続でモンドセレクション金賞受賞している安心感も魅力です。すでに抜け毛が気になり始めている方は取り入れてみてはいかがでしょうか。

頭皮ケアアイテム③h&s 男のためのヘッドスパ用ブラシ

h&s for men 男のためのヘッドスパ用ブラシ
h&s for men 男のためのヘッドスパ用ブラシ

原産国 : 中国
内容量 : 1個
商品サイズ (幅×奥行×高さ) : 77mm×81mm×115mm

人間工学に基づいたウイングハンドルデザインを採用したヘッドスパブラシです。4種類の特殊ブラシヘッドが地肌の血行を促進し、毛穴に詰まった汚れを取り除くことができます。また、シャンプーやコンディショナーの有効成分を浸透させる効果も期待できます。価格が手頃で手軽にリラックス効果が得られます。電源も不要なので、生活に取り入れやすいアイテムを探している方におすすめです。

薄毛対策を万全にしてヘルメットを快適に使用しよう

ヘルメットをかぶることではげる原因や薄毛対策法をご紹介しました。ヘルメットは作業中に頭を守ってくれる重要なものですが、蒸れや締め付けなどが頭皮のトラブルを引き起こして抜け毛やはげの原因を作ってしまうのも事実です。

そのため、日頃からヘルメットに付着した汚れをこまめに落とすのはもちろんヘルメットをかぶる際にしっかり固定し、頭皮を清潔に保つことを意識することから始めてみましょう。必要に応じてご紹介したヘアケアアイテムを取り入れるのもおすすめです。ヘルメットをかぶる機会が多くても快適に使用できるように、ぜひ参考にしてみてください!

その他の関連記事はこちらから

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。