髭の永久脱毛の効果とは?気になるメリット・デメリットを詳しく解説!

自分の髭に対してコンプレックスを感じる方、髭脱毛をするときっと女性ウケ良くモテるメンズになれると感じるため、髭をなくしてすっきりとした自分を手に入れたいために髭脱毛を検討する方も多いです。しかし、髭脱毛に抵抗を感じている方も少なくありません。そこで今回は、髭脱毛を行うことで得られるメリット、またデメリットを詳しく解説します。

髭脱毛の効果【メリット】

髭を脱毛してしまうとどうなる?など、ふと髭脱毛を行うことに対して不安を感じる男性も多い中、実は、髭をすべてなくしてしまい、脱毛を行うことには数々のメリットがあると言われています。実際、髭脱毛を行うと、どんな効果が得られ、どのようなメリットを実感できるか、意外に気付かない、知らないメリットを以下に確認していきましょう。

メリット①清潔感溢れるモテ男子に!

女性から見た髭は、「ダンディな男性に見える」「髭が好き」と思う方は意外に少なく、髭がない状態のメンズを好む女性が多く、髭脱毛している男性がモテる傾向です。これは、髭があることを「だらしない」「不潔に見える」というように感じているからです。そのため、髭をなくしてしまえばとても清潔感のあるメンズになれることで、周囲の女性からモテるメンズを目指すことができると言えます。

このように、髭脱毛を行うことは、あなたにとっても周囲の人から見ても清潔感を持ったフェイスラインに整えてくれることが分かります。そして、ハイセンスなファッションコーデを行う際も、女性ウケするかっこいいモテる男子になることができます。

メリット②時短

髭がある男性は、どんなに時間がない朝でも、しっかりと髭剃りを行っておかなければ周囲の人に対して不潔な印象を与えてしまいます。そのため、毎朝日課となる髭剃りを行わなければなりません。しかし、髭剃りの時間は朝の忙しい時間帯にとても負担に感じる男性も多く、髭剃りを億劫に感じる方も多いでしょう。

だからこそ、髭をあえて髭脱毛しておくことで、毎朝髭剃りのために時間を費やす必要がなくなり、時間を有効に利用することができます。朝の髭剃りを行わなくて良いだけで、とても有意義な時間を過ごせると言えるでしょう。

メリット③自分に自信が付く

意外にも髭がある自分をコンプレックスと感じる方が多く、髭脱毛に踏み切る男性が非常に増えています。これは、髭脱毛を行うことで周囲の人からの視線が気にならなくなり、お肌を良い状態に保つことができるからです。さらに、見た目が改善されることであなたが自分自身に自信を持つことができるようになるからだと言えます。

そして、自然と女性からモテる男性になれるなど、メリットに感じることがたくさんあります。このようなことから、髭があることで自分の見た目に自信が持てないという男性は、ぜひ髭脱毛を行うことで自分に自信をつけ、見た目にもモテるルックスを目指してみましょう。

メリット③節約に繋がる

髭剃りはそこまでコストがかからない。などと誤信している方は多いのではないでしょうか?実は、髭剃りを行うためには電気シェーバーやカミソリ、シェービングフォームやスキンケア用品など様々なアイテムが必要になります。すべて永久的に使用できるものではなく、故障した場合は修理や買い替え、また、買い足さなければならないものばかりです。長期的に考えてみると、コスト的に高額になることは誰もが予想できる範囲でしょう。

そう考えると、早々に髭脱毛を行っておけば、あなたの将来で様々なシェービングアイテムを揃える必要性がなくなることで、髭脱毛が効果的であることが分かります。ぜひ、節約につながる髭脱毛にチャレンジされることをおすすめします。

メリット④肌が綺麗に

何よりも髭脱毛を行うことによって男性が実感することに「肌が綺麗になる」という効果があります。髭剃りを毎日行うと、剃る時ごとにシェービングフォームなどを使用していても、剃る毎にお肌に負担をかけてしまいます。髭脱毛を行えば、毎日お肌に鋭い刃を当てて剃り上げることがなくなるため、お肌を傷めず、女性も驚くほど綺麗な美肌へと導くことができるでしょう。

髭脱毛の効果【デメリット】

髭脱毛を行うことには数々のメリットがあるということが分かりました。とは言え、メリットがあるならやはり気になるのはその反対にあるデメリット。せっかく髭脱毛を行うのだから、できるだけデメリットは避けたいところ。

では、実際に髭脱毛を行うことで感じるデメリットについて、いったいどのように感じているのか、デメリットの詳細を確認していきましょう。

デメリット①生えてこない

髭をすべて脱毛することになるため、一切の毛根をなくしてしまう施術を行います。そのため、毛根がなくなればムダ毛は一切生えてこなくなります。つまり、この先永久的に髭が生えてこなくなるため、あなたがファッションコーデで髭を作って楽しみたい時など、デザイン髭を作ることさえもできなくなってしまいます。

このような脱毛施術となるため、本当に髭が生えてこなくなり、元の状態になれないという点を念頭に置いた上で施術を受けなければなりません。もちろん、施術の方法によって、毛量を減らすなど希望に応じた施術を行うこともできるなど、まずは髭脱毛を行う前に、あなたがどんな髭の形で脱毛施術を受けたいか、さらに、デザイン髭として脱毛を行うことができるかなど詳しく質問しておきましょう。

デメリット②レーザー脱毛中は日焼けができない

レーザー治療による施術、またフラッシュ脱毛による施術で髭脱毛を行いますが、この時は日焼けをしてはいけません。これは、脱毛の際、日焼けしたお肌に反応してしまい、高い効果を得ることができる施術ができなくなってしまうからです。そのため、肌トラブルを予防するためにも、季節問わず、レーザー脱毛中、脱毛後は日焼けしないための対策を講じておくようにしましょう。

デメリット③冬は乾燥に注意

髭は私たちのお肌を紫外線のダメージから守ってくれる働きや、お肌が乾燥することを予防する効果を発揮してくれます。しかし、これらの髭をすべてなくして脱毛してしまうことで、お肌を守ってくれるものがなくなり、直接刺激を受けてしまうことになります。特に冬になると乾燥が目立ち、お肌がカサつくなど刺激やトラブルを招く恐れがあるため注意しましょう。

デメリット④痛い

あなたが何気に行う日課となる毎日の髭剃り。髭剃りで肌トラブルが生じる、あるいは痛みを伴うことは少ないと言えます。しかし、決心して髭脱毛にステップアップするとなると、これまで行う髭剃りとは異なり、毛根にダメージを与えて脱毛を行うため、施術については多少の痛みを伴うこともあります。

実際、脱毛サロンで行う髭脱毛はフラッシュ脱毛式となるため、クリニックで行うレーザー脱毛と比較しても痛みはそこまで強くありません。もちろん、痛みの感じ方には個人差もあるため、あまり痛みに強くないという方は、脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛がおすすめ。

クリニックで行う脱毛時は麻酔クリームを使用するクリニックも多く、あなの毛質や肌質に合う脱毛法を選択し実践しましょう。

デメリット⑤通うのが大変

脱毛サロンや医療クリニックなどで行う脱毛施術は、身体のあらゆる部位の脱毛施術を受ける場合、1回だけの施術で完全に永久的な髭脱毛を行うことはできません。ムダ毛を処理する場合は、「成長期」「退行期」「休止期」の毛周期に合わせた施術が必要です。

また、脱毛サロンはクリニックよりも出力の弱い脱毛器を使用していることから、一般的には脱毛サロンは20回~クリニックは10回~程度継続して通うことで、気になる髭の脱毛を終えることができます。

このようにできるだけ早く髭脱毛を完了したい方はクリニックが、また、痛みを最小限に抑え、長期的な髭脱毛を希望する方は脱毛サロンがおすすめです。いずれにしても複数回の施術が必要であることを念頭に置いて申込を行うようにしましょう。

デメリット⑥施術による肌トラブル

脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛も、クリニックで行うレーザー脱毛も、同じ髭脱毛としてその目的は、すべてメラニン色素を破壊するために行います。特にレーザー脱毛はお肌を火傷状態とすることで効果的な脱毛を行います。そのため、敏感肌の方や肌が弱いという方は、施術には注意が必要です。そのような方には脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛がおすすめ。

いずれの場合でも、一度あなたの肌質をしっかりとチェックしてもらい、施術による肌トラブルが生じないよう髭脱毛が行えるか確認してみましょう。

デメリット⑦髭が太くなることも

レーザー脱毛は高い脱毛効果を発揮する施術法です。しかし、硬毛化を引き起こす可能性があります。これは、レーザー脱毛によってその反発で毛や毛質が太くなる現象が起こることがあるためです。

太い毛は脱毛時に強い痛みが生じるため、髭に対する施術方法について、あなたの肌質や毛質に合った方法を、しっかりとクリニックや脱毛サロンでカウンセリングを受け、施術を受けることが大切です。何の対策も講じなかった場合、髭がどんどん濃く太くなる可能性もあるため、早急に治療を行うことが大切です。

デメリット⑧お金がかかる

女性が脱毛を行うのと同様に、男性脱毛が流行りを見せ、髭脱毛を行う男性が増えています。とは言え、脱毛施術を受けるにはある程度費用がかかってしまいます。決して安価とは言えないため、どの脱毛サロンやクリニックを利用するか迷うところです。

それに、費用の支払いを行ったとしても、本当に自分にとって最良の方法を実践することができているか、また、それに対して希望通りの希望通りの脱毛効果を実感できるかについて不安を抱く方も少なくありません。

そのため、どこの脱毛サロンやクリニックに通うかを決めた際は、どのような支払い方法に対応しているかも確認しておくと良いでしょう。中にはローンを利用できる、あるいは分割払いで対応可能なサロンやクリニックもあります。詳細をリサーチしてから申込を行いましょう。

髭の永久脱毛!方法と効果

男性が施術を受けることができる髭脱毛には、いくつかの種類があります。それは、「美容電気脱毛」「医療レーザー脱毛」「フラッシュ脱毛」です。これらはどれも脱毛効果を実感できるとして男性の髭脱毛でも採用される方法です。それぞれの方法や効果について詳しくみていきましょう。

【美容電気脱毛とは】

男性の剛毛と言われる髭へも、確実な永久脱毛を可能とする脱毛方法に、美容電気脱毛があります。美容電気脱毛は毛穴に針を刺し、電気を流すことで毛根にダメージを与え、毛が生えてくることを抑制させるとともに永久脱毛効果を期待できる髭脱毛初心者の方におすすめの方法です。

【医療レーザー脱毛とは】

毛根のメラニン色素を破壊することで、毛が再生することを防ぎ、永久的に毛が生えて来ることがなくなる方法で髭脱毛を行うことができます。この医療レーザー脱毛は医療行為となることから、クリニックでの施術を受けることになります。とても脱毛効果が高く、永久的な脱毛が可能な方法です。

【フラッシュ脱毛(光脱毛)とは】

お肌に光を当てることで毛根のメラニン色素を少しずつ破壊し、毛が再生することを防ぐ施術を行う脱毛法となります。フラッシュ脱毛と呼ばれ、一般的に脱毛サロンで行う施術方法です。医療レーザー脱毛や美容脱毛と異なり、その出力の違いから複数回の施術が必要となる分、長期的な脱毛施術を受ける必要性のある脱毛方法です。

髭脱毛を効果的に施術するための注意点

男性が毎日億劫に感じていると言われる髭剃りを行わなくても良いよう、髭脱毛がとても人気であることが分かりました。しかし、実際に髭脱毛を行うとなれば、その日に向けて前準備を行っておくことが大切です。髭脱毛を効果的に施術するために事前に注意すべき点についてまとめてみました。どのような点に注意すべきか確認してみましょう。

注意点①アルコールは控えめに

毎日の晩酌が欠かせないという男性も、さすがに髭脱毛を行う前日はアルコールの摂取を控え目にしておきましょう。これは、過剰にアルコール摂取することで血行促進効果が働き、施術後に施術部位にかゆみを生じる恐れがあり、お肌に炎症を起こす可能性があるからです。このようなトラブルを避けるためにも、施術前日のアルコールは控え目にしておくことが大切です。

注意点②肌の状態を整える

私たちのお肌は日常生活を過ごす中で、様々なストレスを感じています。たとえば乾燥や刺激、紫外線、さらには毎日の仕事に対するストレスなどもお肌へのダメージに直結していまいます。

そのため、髭脱毛の施術日が近付いてきた際は、これまでの生活習慣を改めて見直すこと、また、普段からお肌状態を良い状態に保つことができるよう睡眠時間を確保し、生活リズムを整え、バランス良い食生活を心掛けるようにしましょう。

注意点③アフターケア

髭脱毛の施術を受けた後数日は、お肌はとても敏感な状態となっています。そのため、生活する上では日焼けに注意する、また、お肌をしっかりと高保湿するお肌を必要以上に温めないなど、万全のアフターケアを施すようにしましょう。少しなら良いなどと自己判断を行わず、サロンやクリニックで指示された通りの注意点を守って生活するようにしてください。

注意点④マスクがあると便利

脱毛施術を行った後は、施術部位が髭であろうと身体であろうと、お肌はとても敏感で赤く火照ってしまうこともあります。特に髭脱毛は毛が剛毛なため、施術を受けた際はそれだけお肌に負担をかけてしまうことになるでしょう。また、帰宅時の紫外線も施術後のお肌に大敵です。このようなお肌への配慮を行うためにも、常にマスクを携帯しておき、施術後はマスク装着で帰宅するようにしましょう。

お肌の調子を整えて髭脱毛の効果を実感しよう!

メンズが髭脱毛を行うメリットやデメリットについて詳しく解説しました。多くの男性がコンプレックスに感じている髭脱毛は、今や施術を受けることが当たり前だという認識に変わっています。そのため、毎日の髭剃りをなくし、将来的に経済的な髭脱毛がとてもおすすめであることが分かります。

最近では、脱毛器に美肌効果を実感できる機能が備わっているなど、メンズの美意識をより一層高める効果を期待することができます。ぜひこの記事でご紹介している髭脱毛について、これから脱毛施術を検討しているとい方は、お肌状態を整え、ぜひ髭脱毛を行っていきましょう!

その他の関連記事はこちらから

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。