日本中小企業金融サポート機構

引用:日本中小企業金融サポート機構

記事更新日:

業界最低水準の手数料1.5%から利用できる!「日本中小企業金融サポート機構」を取材

銀行や消費者金融からの融資とは違い、会社の業績や信用にかかわらず素早く資金を調達できるのがファクタリングの魅力です。

多くのファクタリングは企業によって行われていますが、なかには「日本中小企業金融サポート機構」のように一般社団法人が営むものもあります。

一般企業と違い利益のみを追求しているわけではないので、手数料が1.5%~と業界最低水準となっているのが大きな魅力です。

また日本中小企業金融サポート機構は、中小企業支援の専門的知識や実務経験が一定レベル以上だと国から認可された「経営革新等支援機関」です。

そのため認定支援機関だから利用できる補助金の申請が可能など、他にはない強みを持っています。

今回はそんな「一般社団法人日本中小企業金融サポート機構」に取材しました。「少しでも手数料を抑えたい」「他社で断られた」という方におすすめです。

ファクタリングについて

ーーそもそも資金調達の一手段として、ファクタリングはどのようなケースで有効なのでしょうか?

ファクタリングとは企業が保有している売掛金を、ファクタリング会社に売却することで売掛金を早期資金化できる金融サービスです。

そのためファクタリングは「大型な受注が入り、材料費が足りない」「銀行融資の審査に通るまでのつなぎの資金が必要」などといった、早期の資金調達を希望されているお客様に有効な資金調達方法です。

日本中小企業金融サポート機構の強みについて

ーー日本中小企業金融サポート機構ならではの強みや得意な範囲、利用にあたってのメリットを教えてください。

当機構は「手数料1.5%~」と、一般社団法人だからこそ実現できた業界最低手数料で利用可能です。

また当機構は財務局および経済産業局が認定する「経営革新等支援機関」(中小企業支援の専門的知識や実務経験が一定レベル以上で認可)です。経営革新等支援機関の立場から、ファクタリングを通じて資金繰りなどの経営課題を解決します。

これまでの一般的なファクタリングだけではなく、以下のような支援を行い中小企業の皆様をより手厚くサポートいたします。

  1. 認定支援機関の支援を要件とする様々な補助金が申請できるようになる
  2. 信用保証協会の保証料が減額される
  3. 事業計画の策定支援により、正しい課題と対応策を明確化できる

 当機構では金融知識に精通した専門のスタッフが、無償でご相談に対応しております。

ーー他社で断られたものの、日本中小企業金融サポート機構では対応できた事例などございますか?

資材費用の支払い期日が明日に迫り、急ぎ資金調達をしたいというお客様がいらっしゃいました。

大口の案件を引き受けた際に資材費がかさんでしまったため、短期的に資金繰りが悪化してしまったと、お電話にてご相談いただきました。

他社では必要書類が多かったため、すぐに用意することが難しく当日中の資金調達は断られてしまったそうです。

しかし当機構の必要書類は4点と少ないため、すぐに必要書類を提出いただき、即日のお振込みをさせていただきました。

このように他社のファクタリングが利用できないというお客様もぜひご相談ください。

日本中小企業金融サポート機構の顧客層について

ーー日本中小企業金融サポート機構を利用される顧客層は、どのくらいの会社規模が多いでしょうか?業種の傾向や割合についてもお伺いしたいです。

様々な顧客層が利用しています。

会社規模は、年商2,000万~10億円ぐらいの会社様が多いです。

業種は建設業が一番多く、運送業、製造業、サービス業のお客様もご利用いただいています。

ーー日本中小企業金融サポート機構の顧客は、どのような状況で利用されるのでしょうか?利用金額の平均はいくらくらいなのでしょうか?

当機構のお客様は下記のような状況でご利用いただいております。

  • 売掛先からの入金が遅れていて資金が足りない
  • 銀行融資が通らなかった

また当機構は利用金額の制限はございません。

利用金額の平均は、100万~300万円程になっております。

ーー日本中小企業金融サポート機構は対応地域に限りはありますか?

対応地域に限りはございません。

郵送契約・訪問契約・オンライン契約も可能です。

買取から入金までの流れについて

ーー日本中小企業金融サポート機構を利用するにあたって、必要な書類を教えてください。

当機構では下記4点をご提出いただき、査定結果をご提示いたします。

  1. 売掛金の発生が確認できる書類(契約書、発注書、請求書など)
  2. 本人確認書類
  3. 当機構指定の申込書2点
  4. 売掛金の入金が確認できる通帳のコピー3か月分(表示付)

ーー日本中小企業金融サポート機構における入金までの一連の流れを教えてください。

  1. お問い合わせ・お申込みお電話やメール、お申込フォームにてお問い合わせください
  2. 査定・結果のご案内最短30分で審査結果を提示いたします
  3. ファクタリングのご契約査定結果にご納得いただけましたらご契約となります
  4. ご入金15時までにご契約が完了した場合は、即日お振込みさせていただきます

その日のうちに反映されますので、お急ぎの方もご安心ください。

ーー入金までの期間はおよそどれくらいを想定していればよいでしょうか?

契約完了後、最短即日にお振込させていただきます。

日本中小企業金融サポート機構で対応不可となる場合について

ーー日本中小企業金融サポート機構を利用するにあたり、NGとなる場合はありますか?

個人事業主様でもご利用いただけますが、売掛先が法人様の場合のみ利用が可能です。

ーー日本中小企業金融サポート機構で買取対応していない債権はありますか?

法人の売掛先様の売掛債権であれば買取に対応しております。

ーー日本中小企業金融サポート機構ではNGな業種や事業形態はありますか?

特にございません。

当機構では、全業種・事業形態に対応させていただいております。

個人事業主様でもご利用いただけますが、売掛先が法人様の場合のみ利用が可能です。

日本中小企業金融サポート機構の手数料について

ーー日本中小企業金融サポート機構では具体的な手数料の目安を教えてください。

当機構は、一般社団法人だからこそ実現できる1.5%~と業界最低手数料で利用可能です。

日本中小企業金融サポート機構の現状と今後について

ーーコロナ禍前後で日本中小企業金融サポート機構に変化はありましたか?

当機構は新型コロナウイルスの感染防止により、自宅にいながら契約できる完全非対面で契約できる「オンライン契約」を導入しました。

「コロナが心配だから対面での契約は抵抗がある…」

「会社、自宅にいながら資金調達したい…」

このように新型コロナウイルスの影響で対面契約に不安を感じる方でも、安心してご利用いただいております。

ーー今後予定しているサービスや取り組みなど、もしあれば教えていただきたいです。

今後も新サービス、取り組みは随時展開させていただきます。

新サービスを提供できる段階になりましたら、プレスリリースや当機構のホームページでご報告させていただきますので、お待ちいただければ幸いです。

ーー本日はお時間いただき、ありがとうございました。

▼最低手数料1.5%!最短即日で資金調達できる▼

→審査通過率95%以上!「日本中小企業金融サポート機構」への申込はこちらから

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。