記事作成日:

【宮城】おすすめの雨漏り修理業者8選!業者選びのポイントは?

雨漏り修理業者には、リフォーム会社、屋根屋、塗装屋、雨漏り修理専門店などがあります。会社によって得意とする工事が異なるので、雨漏りの症状によって業者を選ぶことが大切です。雨漏りの原因は多岐にわたるため、修理にどれくらいの費用がかかるのか気になるところです。そこで、この記事では、雨漏り修理業者の種類や選び方、修理方法ごとの費用相場についてご紹介します。

雨漏りの修理が可能な業者とは

雨漏り修理はさまざまな業者が扱っている工事になります。どの業者もそれぞれ特徴があり、仕事のスタイルも異なります。

雨漏りの原因や作業範囲によって、対応できる範囲が異なるので、業者ごとの特徴を押さえておくことが大切です。業者によって対応する作業の範囲や特徴もそれぞれです。

まず、リフォーム会社とは、外装工事から内装工事まで総合的に対応できる住宅会社です。工事は下請け業者に委託し、現場管理はリフォーム会社が行うケースが多いようです。

屋根業者は、屋根の施工を専門に行う業者です。屋根の工事には、葺き替え工事、カバー工法、板金工事などがあり、業者によっては雨樋工事も行っているところもあります。

屋根工事を専門に行う業者は、屋根に関する豊富な知識と技術を持っていますので、自社で責任を持って施工を行うことができます。

塗装業者は、外壁や屋根の塗装、内装の塗装、ベランダや屋上の防水工事など、塗装工事を専門に行う業者です。サイディング外壁の目地に使われるシーリングも扱い、自社で施工しているところが多いです。

雨漏修理専門店は、雨漏りの修理を専門としており、屋根や窓、バルコニー、屋上など、雨漏りの原因となるさまざまな箇所の修理に対応します。雨漏り診断士が在籍している業者もあり、雨漏りを専門に扱っています。

雨漏り修理業者の選び方

雨漏り修理を検討されている方は、どのような業者を選べばいいのか悩むのではないでしょうか。また、悪徳業者に騙されたという話を聞いたことがある方は、自分も騙されるのではと不安に思うかもしれません。そこで、ぜひ以下の業者の選び方を参考に、安心して任せられる業者を探してみてください。

選び方①保証期間がある

雨漏り修理はある程度時間がかかることを前提に、長く付き合える業者に依頼することが大切です。水漏れが発生すると、水の通り道ができます。

修理した場所とは違うところから水が入り、同じところから漏れることもあるため、修理後の対応もしっかりと行ってくれる業者を選びましょう。

また、修理した状態を定期的に点検してくれるなど、アフターサービスが充実している業者もありますので保証期間は条件の良い業者を選択してください

選び方②修理を依頼した人の評判が良い

また、ホームページが分かりやすいかどうかも重要な判断基準です。良い業者の共通点は、具体的な施工例やスタッフの写真、施工実績に基づくクチコミなどを掲載していることです。

ホームページでクチコミの評判が良い業者を選ぶのも良いですが、実際に雨漏り修理を依頼した知人や友人からのクチコミも参考になります。

選び方③明確な見積もりと相応の価格

見積もりが明確で、価格が他社と比較して著しく高い(または低い)業者でなければ、見積もりも価格も適正で信頼できる業者と言えます。

見積もりが曖昧な業者は、必要以上の工事をして高い料金を請求したり、逆に必要な工事をしないことでコストダウンして儲けようとしたりすることがあります。

また、最初に高い金額を提示しておいて、それを値引きする業者もいますが、実際には安くなったと思わせているだけで、値引き後の金額は相場とほぼ同じか、相場よりも高くなることがほとんどです。

価格が高すぎたり安すぎたりする業者は信用できないので、価格だけで契約しないように気をつけましょう。

雨漏り修理の費用相場

雨漏り修理は、雨漏りの原因によって必要な作業内容が大きく異なります。つまり、実際、どのような作業が必要なのかが分かれば、大まかな費用を把握することができるというわけです。

ここでは、雨漏り修理に必要とされる工事の種類ごとに、おおよその費用相場をご紹介します。まずは、屋根材の補修ですが、瓦やスレートなどの屋根材が部分的に破損することで雨漏りが発生するケースもあります。

そのような場合は、破損した屋根材のみを交換するだけで雨漏りを修理することができます。修理費用はそれほど高くなく、1万円から5万円程度で済む場合がほとんどです。もちろん、破損した屋根材が多ければ多いほど、費用は高くなります。

次に、板金の修理費用について見ていきましょう。板金は、屋根の天端など弱い部分に補強の意味で取り付けられています。

しかし、そもそも雨水が集中する弱点であるため、板金の不具合によって雨漏りが発生することは非常に多いのです。

この場合、劣化した板金を交換することで雨漏りを直すことができます。屋根の一番上に取り付けられている棟板金の交換の相場は、3万円から10万円程度です。

さらに、雨漏りは必ずしも屋根だけが原因とは限りません。雨どいが何らかの原因で故障し、雨水をうまく排水できない場合、雨水が逆流し、雨漏りに発展することがあります。

そのような場合は、雨どいの修理や交換を行い、雨漏りを修復しなければなりません。雨どいの修理の相場は、1万円~10万円程度です。

交換する雨どいの数が多ければ多いほど費用は高くなりますので、家の大きさなどを参考にしてください。次に、屋根材の交換です。外から見える屋根材だけでは、建物内への雨水の浸入を100%防ぐことはできません。

そこで、屋根材と下地材の間にルーフィングシートと呼ばれる防水性の高いシートを設置します。このルーフィングシートがあるため、屋根のわずかな隙間から浸入した雨水が下地材に到達することはありません。

また、ルーフィングシートは経年劣化するため、いずれは交換が必要になります。新築から10年以上経過している場合は、ルーフィングの劣化が雨漏りの原因になっている可能性があります。

ルーフィングシートは屋根材の裏側に貼られているため、交換の際には一度屋根材を取り外す必要があります。大掛かりな工事となるため、費用も高額になり、相場は10万円~30万円程度です。

屋根の下地まで腐食している場合、雨漏り修理はルーフィングの交換しかありません。いくら屋根の表面をきれいに補修しても、下地が傷んでいれば、すぐに雨漏りは再発します。

最後に、屋根の葺き替えは、雨漏り修理の中でも最も大掛かりな工事となります。費用も雨漏り修理の中で最も高額で、相場は60万円~200万円程度です。

雨漏りを長年放置していると、湿気で下地の木材が腐り、屋根の葺き替えが必要になる可能性が高くなります。高額な修理が必要になる前に、早めの雨漏り対処をおすすめします。

宮城でおすすめの雨漏り修理業者8選

一つひとつ丁寧に情報を集めても、価格やサービスエリアなど比較するポイントが多く、調べれば調べるほど迷ってしまうものではないでしょうか。すでに迷っている方、調べたり比較したりするのが面倒な方は、以下のおすすめ業者一覧をぜひ参考にしてください。

宮城のおすすめ雨漏り修理業者①有限会社 ペイントスタッフ 本店

ペイントスタッフは、塗装工事を専門に行う業者です。雨漏りの原因を調査し、外壁や屋根を塗装してくれます。

劣化の状態を写真で説明した上で見積もりを出してくれるので、雨漏り修理依頼の初心者にもわかりやすいのが特徴です。雨漏り診断士が在籍しているため、塗装工事以外の工事も相談できるというメリットがあります。

有限会社 ペイントスタッフ 本店の公式HPを詳しく見る

宮城のおすすめ雨漏り修理業者②仙臺屋根屋

仙臺屋根屋は、一戸建て住宅や集合住宅の新築・リフォーム現場で、腕一本で数多くの工事をこなしてきた屋根工事店です。信頼される技術と経験で、屋根周りの総合的な診断を行い、お客様のご要望に応じた適切な工事を行いますので、安心して修理をお任せいただけます。

仙臺屋根屋の公式HPを詳しく見る

宮城のおすすめ雨漏り修理業者③株式会社 鬼澤塗装店 太白ショールーム

鬼澤塗装店は、3代に渡って受け継がれてきた職人技で有名です。70年以上にわたる塗装の経験を生かし、「新築時よりもきれいになった」と言われるほど、高い仕上がりに定評があります。

また、塗り替え完了で終わらず、アフターフォローを行っているのも信頼できるポイントです。建物診断を無料で行い、屋根や外壁の劣化状況をしっかり診断した上で、塗装やリフォームにかかる正しい費用を算出してくれるので、安心して依頼することができるのです。

株式会社 鬼澤塗装店 太白ショールームの公式HPを詳しく見る

宮城のおすすめ雨漏り修理業者④雨漏り修理協同組合

宮城郡利府町の雨漏り修理協同組合は、雨漏りや屋根の修理を行っている業者です。屋根の修理業者に対して、悪いイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

中には、見積もりを出したら契約を催促してくるなど、契約を急がせる業者もいるようです。雨漏り修理協同組合では、見積もり提出後に契約を催促することはありませんので、ご安心ください。

年間1万件の実績があり、スタッフは長年雨漏りや屋根の修理を行ってきたプロフェッショナルです。雨漏りの応急処置から屋根の葺き替えまで、あらゆる修理は宮城郡利府町の雨漏り修理協同組合にご相談ください。

雨漏り修理協同組合の公式HPを詳しく見る

宮城のおすすめ雨漏り修理業者⑤株式会社 レガシーホーム

仙台市を拠点とするレガシーホームでは、雨漏り修理や屋根の葺き替え・交換工事を行っています。施主に満足してもらえる工事を提供するため、月間の施工件数を限定して行うスタイルを貫いています。

「一棟入魂」のスタイルで、一棟一棟、丁寧に作品を作る気持ちで取り組んでいる業者ですので、安心して修繕工事を任せることができます。

安心してご利用いただくために、どのような工事が必要で、どれくらいの費用がかかるのか、詳しく見積もりしてくれるのも安心できるポイントです。

株式会社 レガシーホームの公式HPを詳しく見る

宮城のおすすめ雨漏り修理業者⑥株式会社 ORIGAMI

株式会社ORIGAMIは、屋根のリフォームに特化し、一級建築板金技能士をはじめ、数多くの資格を保有しています。

豊富な経験で培った高度な技術で原因の本質を見抜き、雨漏りの悩みを解決してくれます。工事には10年保証を付けており、安心してご利用いただけます。

株式会社 ORIGAMIの公式HPを詳しく見る

宮城のおすすめ雨漏り修理業者⑦株式会社 藤秀興業

宮城県岩沼市にある藤秀興業は、マンションやアパートの大規模修繕工事を行う会社です。また、工場や店舗の修繕工事も手掛けていますので、宮城県で大規模修繕工事を行う会社をお探しの方は、富士修工業に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

株式会社 藤秀興業の公式HPを詳しく見る

宮城のおすすめ雨漏り修理業者⑧アールリフォーム仙台

アールリフォーム仙台では、外壁塗装の専門スタッフがお客様のお家の状態に合わせて適切なプランを提案し、熟練の職人が施工を行います。

もちろん、アフターケアも万全です。ご家族の大切な住まいが気になる方は、末永く快適な住まいを実現するために、ぜひご相談ください。

アールリフォーム仙台の公式HPを詳しく見る

信頼できる業者選びで雨漏りを改善しよう

雨漏り修理は、自分でできる部分もありますが、失敗すると大掛かりな工事が必要になってしまいます。せっかく工事をしたのに、雨漏りがひどくなってしまっては本末転倒です。

今回ご紹介した内容を参考に、信頼できる業者にご相談ください。雨漏りは建物の寿命を縮めるので、なるべく早く修理することをおすすめします。自分で行うのが難しい場合は、無理をせずプロに頼りましょう。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。