キッチン用おすすめ水栓9選!人気メーカー商品を厳選紹介!

ご家庭のキッチン用水栓、どのようなものをお使いですか?キッチン用水栓には、一般的なレバーを上下するタイプ、ハンドルを回すタイプ、センサーで水が出るタイプなと種類も様々です。キッチンは毎日使う場だからこそ、機能やデザインにもこだわりたいもの。ここでは、キッチン用水栓の人気メーカーとともに、おすすめ水栓をご紹介します!

工具男子オススメのキッチン/水栓

テレビCMでも話題になったミラブルキッチンをご存知でしょうか?

ミラブルキッチンなら水流自体に洗浄効果があるので洗い物が圧倒的に楽になります。

肌荒れにも優しいのは冬の洗い物には特に嬉しいですね。

  • 汚れが落ちやすくかつ手荒れに効果的
  • 全国送料無料
  • 5年保証が無料

節水効果もあるので、いいとこずくめです。

CMでも話題の「ミラブルキッチン」をチェック

テレビで話題の【ミラブルキッチン】

 

キッチン用水栓の選び方

キッチン水栓といっても、蛇口の違うものや単水栓、混合水栓などタイプが異なる種類がいくつかあります。どの水栓にしようか迷ってしまう方の為に、まずはキッチン水栓の選び方ポイントを見ていきましょう!

水栓の選ぶときにチェックするポイント

自分で水栓をリフォームする際、忘れてはいけないのが「取り付けたい水栓が規格にあっているか」です。水栓には取り付け穴があり、その穴のサイズが土台になる箇所に合っている必要があります。一般家庭では、単水栓25mm、混合水栓35mm~38mmが多く使われていますが、念のため水栓と土台の規格が合っているか、事前に確認をしておきましょう。

また、吐水口から排水口までの高さも要チェックです。あまり高すぎると勢いで水がはねてしまい、使いにくいだけでなくシンク回りや衣類が水でべちゃべちゃになってしまいます。

最近の水栓は、ハンドシャワー付きのものや浄水器付きのものなど、便利な機能が付いているものも多くあります。水栓の機能をチェックして、自分にとって便利なものを取り入れると良いでしょう。

水栓・蛇口の種類

水栓には「単水栓」「混合水栓」があります。単水栓は、水かお湯のどちらか一方しか使用できない仕組みになっており、キッチンにはほとんど使用されることはありません。混合水栓は、好みの温度のお湯をひとつの蛇口から出すことができ、キッチンに限らず洗面所や浴室などにも使われています。

混合水栓は、主にシングルレバー・ツーハンドルの2種類に分けられます。ツーハンドルは2つのハンドルを回して水を出しますが、今はひとつのレバーを上下して吐水・止水するシングルレバーが主流になっています。

最近の新築住宅などでは、非接触型のセンサータイプも多く取り入れられています。洗い物をしている時など、手に泡がついていると水栓がつくのが嫌でつい水を出しっ放しにしていまいしがちですが、センサータイプであれば、手をかざすだけで吐水・止水ができるので、経済的&衛生的に使用できます。

工具男子オススメのキッチン/水栓

テレビCMでも話題になったミラブルキッチンをご存知でしょうか?

ミラブルキッチンなら水流自体に洗浄効果があるので洗い物が圧倒的に楽になります。

肌荒れにも優しいのは冬の洗い物には特に嬉しいですね。

  • 汚れが落ちやすくかつ手荒れに効果的
  • 全国送料無料
  • 5年保証が無料

節水効果もあるので、いいとこずくめです。

CMでも話題の「ミラブルキッチン」をチェック

テレビで話題の【ミラブルキッチン】

 

キッチン用水栓の人気メーカー

キッチン用水栓は、様々なメーカーが色々なタイプの水栓を販売しています。それぞれのメーカーで、特徴や機能が異なるので、いくつかのメーカーのカタログやサイトを見て、気になる製品をチェックしてみることをおすすめします。

人気メーカー①TOTO

TOTO キッチン水栓 TKS05310J
TOTO キッチン水栓 TKS05310J
お掃除しやすいスッキリデザイン 取付形状:台付2穴,取付穴径mm:芯々230±2 穴径25±2

「TOTO」は、トイレ、バスルーム、システムキッチン、洗面化粧台など、住宅からあらゆる建築まで品揃えする、水まわり住宅総合機器メーカーです。

日本では圧倒的シェア№1を誇り、デザイン性・耐久性が共に高く、さすが信頼できるメーカーと言われるだけあるでしょう。幅広いラインナップで、たくさんの商品の中から自分にピッタリの商品を探し出すことができます。

人気メーカー②LIXIL

LIXIL 壁付浄水器内蔵シングルレバー混合水栓 ハンドシャワー付 RJF-865Y
LIXIL 壁付浄水器内蔵シングルレバー混合水栓 ハンドシャワー付 RJF-865Y
取付ピッチ:140~215mm 吐水パイプ長さ:228mm エコハンドル:よく使うハンドル正面の位置で「水」を出す省エネ設計

「LIXIL」は、住宅設備および建材メーカーにおける業界最大手の企業です。水栓においても、TOTOに次ぐシェアを誇り、浄水器内蔵型や浄水器専用水栓、ハンドルに触らずに吐水・止水できるセンサー水栓など、リーズナブルで快適な商品を取り揃えています。

人気メーカー③SANEI

SANEI キッチン用 シングルワンホール混合栓 K87120E2TJV-13
SANEI キッチン用 シングルワンホール混合栓 K87120E2TJV-13
サイズ:約54×34×7cm(パッケージサイズを含む) 重量:約2.5kg(パッケージサイズを含む)

「SANEI」は、水栓金具、シャワー、止水栓バルブ、トイレ・排水・バス部品など水回り製品を製造販売するメーカーです。特に水栓を主力商品としており、シンプルで使い勝手が良いものから、有名デザイナーとのコラボなどデザイン性の高いもの、音声で操作できる高機能なものまで、幅広く取り揃えられています。

人気メーカー④グローエ

GROHE シングルレバーキッチン用水栓 30 281 00J
GROHE シングルレバーキッチン用水栓 30 281 00J
ヘッド引出タイプ 泡沫吐水 吐水口360度回転

「グローエ」は、ドイツで誕生した世界最大級のシェアを持つ水栓メーカーです。人間工学に基づいた使いやすいフォルムと厳しい耐久テストをクリアした高い品質を持ち、日本でも高級水栓金具の代名詞的存在として知られています。数々の国際的なデザイン賞を受賞し、多くの一流ホテル・マンション・住宅で広く愛用されています。

キッチン用おすすめ水栓9選【TOP③】

ここからは、キッチン用おすすめ水栓9選をお届けします。キッチン用水栓の選び方でご紹介したチェックポイントを参考に、自分にぴったりな使いやすい水栓選びの参考にして下さい。まずは、キッチン用水栓の中でも特に人気が高いTOP3から見ていきましょう!

おすすめ①LIXIL 浄水器内蔵シングルレバー

LIXIL 浄水器内蔵シングルレバー混合水栓 RJF-771Y
LIXIL 浄水器内蔵シングルレバー混合水栓 RJF-771Y
台付き シングルレバー 1穴 浄水器兼用 ホース引き出し可能 シャワー水流切替可 ハンドシャワー付き

コンパクトサイズに浄水器が内蔵された、LIXILのシングルレバー混合水栓です。高性能浄水カートリッジが収まっているとは思えないスマートなボディーで、洗い物や料理の邪魔になりません。よく使う正面のハンドル位置で「水」を出す省エネ設計で、お湯を無意識に使うこともありません。

おすすめ②TOTO シングルレバー混合水栓

TOTO キッチン用水栓 TKGG31E
TOTO キッチン用水栓 TKGG31E
台付き シングルレバー 1穴 節湯C1基準

TOTOのシングルレバー混合水栓です。レバー中央部まで水で吐水し、水と湯の境にクリック感を作ることで、水と湯がきちんと使い分けでき、無意識なお湯の無駄遣いを防ぐことができます。ハンドルの穴に指を引っかけられるので、濡れた手でも操作しやすく便利です。

おすすめ③TOTO タッチスイッチ ハンドシャワー水栓

OTO キッチン用水栓 TKN34PBTRR
OTO キッチン用水栓 TKN34PBTRR
台付1穴・シングルレバー・タッチスイッチ・ハンドシャワー・吐水切替 節湯A1・節湯AB

TOTOのタッチスイッチ式ハンドシャワー水栓です。操作ボタンを軽くひと押しするだけなので、水栓が汚れることを防ぎ清潔を保つことができます。こまめに吐水・止水ができるため、節水にもつながり経済的です。

工具男子オススメのキッチン/水栓

テレビCMでも話題になったミラブルキッチンをご存知でしょうか?

ミラブルキッチンなら水流自体に洗浄効果があるので洗い物が圧倒的に楽になります。

肌荒れにも優しいのは冬の洗い物には特に嬉しいですね。

  • 汚れが落ちやすくかつ手荒れに効果的
  • 全国送料無料
  • 5年保証が無料

節水効果もあるので、いいとこずくめです。

CMでも話題の「ミラブルキッチン」をチェック

テレビで話題の【ミラブルキッチン】

 

キッチン用おすすめ水栓9選【④~⑨】

キッチン用おすすめ水栓TOP3をご紹介しました。やはりTOTO、LIXILと人気メーカーが上位を占めました。キッチン用水栓には、一般的にレバーを上下するもの、非接触型のセンサー、ワンタッチのボタン式などが主に使われています。

カタログをチェックしたり、実際に実物に触れるなどして、自分が使いやすいタイプ、必要とする機能があるものを選びましょう。では、残り6つのキッチン用おすすめ水栓を一気に見ていきましょう。

おすすめ④LIXIL 台付2ホール シングルレバー

LIXIL シングルレバー2ホールキッチン水栓 RSF-551
LIXIL シングルレバー2ホールキッチン水栓 RSF-551
台付き シングルレバー 2穴 吐水口は泡沫仕様

LIXILの台付2ホールシングルレバー混合水栓です。吐水口は泡沫仕様で、細かいシャワーで汚れを気持ちよく落としてくれます。また、急に水を止める際の「ドン」という音を軽減するソフトシングル設計で、不快な衝撃音を和らげてくれます。

おすすめ⑤SANEI 壁付き シングル混合水栓

SANEI キッチン用 シングル混合栓 壁付き K1712-13
SANEI キッチン用 シングル混合栓 壁付き K1712-13
壁付き シングルレバー 2穴 節水コア付

SANEIの壁に取り付けるタイプのシングル混合水栓です。余分な機能を省いたシンプル構造で、リーズナブルな価格が魅力です。昔多く使われていた、2つ穴で壁に取りけるツーハンドルの水栓との交換に対応できます。レバー1つで吐水・止水ができ、古いタイプを使っている年配の方のリフォームにおすすめです。

おすすめ⑥SANEI シングルワンホールー混合水栓 スプレー式

SANEI キッチン用 シングルワンホールー混合栓 スプレー式 K87120JV-13
SANEI キッチン用 シングルワンホールー混合栓 スプレー式 K87120JV-13
台付き シングルレバー 1穴 スプレー式でシンクの隅々まで洗い流せる

SANEIのシングル混合水栓です。ワンホールで、フレキホースとクイックファスナーで接続するタイプです。ホースが引き出せるスプレー式(シャワー式)で、シンクの隅々まで洗い流すことができます。節水タイプで水道代の節約になるのも魅力です。

おすすめ⑦KVK eレバー 流し台用シャワー付混合水栓

KVK eレバー 流し台用シングルレバー式シャワー付混合栓 KM5011TFEC
KVK eレバー 流し台用シングルレバー式シャワー付混合栓 KM5011TFEC
台付き シングルレバー 1穴 シャワー水流切替可 ムダなお湯の使用をカット&カンタン適量吐水使いやすいリングハンドル

KVKのシングルレバー式シャワー付混合水栓です。使いやすいリングハンドルで、濡れた手でも簡単に操作ができます。水からお湯に切り替わるところでクリック感があり、境目が分かりやすくお湯の無駄遣いがなくなります。

おすすめ⑧SANEI 台付蛇腹フレキ管キッチン水栓

SANEI シングル混合栓 AK8731JVS2-13
SANEI シングル混合栓 AK8731JVS2-13
台付き シングルレバー 1穴 音声認識とワイヤレススイッチを使った吐止水ができます。

SANEIの蛇腹(ジャバラ)タイプのシングル混合水栓です。ボタンひとつで簡単に整流とシャワーの切替えができます。ホースは引き出し式になっており、自由な位置や方向に吐水ができます。止水部にはセラミックが施工されており、大変耐久性に優れています。

おすすめ⑨カクダイ シングルレバー混合水栓 シャワー付

カクダイ シングルレバー混合栓 シャワーつき 117-120
カクダイ シングルレバー混合栓 シャワーつき 117-120
台付き シングルレバー 1穴 ホース引き出し可能 シャワー水流切替可 節湯型(B)

カクダイのシャワー付きシングルレバー混合水栓です。ヘッド裏のボタンを押すと、ヘッドをパイプ先端から取り外すことができ、シンクの隅々まで洗い流せます。給湯制限機構付きの節水に配慮したエコ水栓で、お湯の無駄遣いも減らせます。

キッチン用水栓を変えるだけでシンク周りがおしゃれに!

キッチン用おすすめ水栓いかがでしたか?最近のキッチン用水栓は、便利な機能が備わっているだけでなく、見た目もスタイリッシュでおしゃれなデザインも多いです。古いタイプの水栓から、新しい水栓に変えるだけで、シンクまわりがおしゃれになりキッチンの雰囲気も明るくなります。

キッチンの雰囲気が変れば、気分も高まり料理や後片付けも楽しくなるでしょう。キッチン水栓は、毎日使うものなので、機能を重視することも大切です。古いタイプの水栓を使っている方、水道代を節約したい方は、これを機にエコでおしゃれな水栓に取り換えてみてはいかがでしょうか。

工具男子オススメのキッチン/水栓

テレビCMでも話題になったミラブルキッチンをご存知でしょうか?

ミラブルキッチンなら水流自体に洗浄効果があるので洗い物が圧倒的に楽になります。

肌荒れにも優しいのは冬の洗い物には特に嬉しいですね。

  • 汚れが落ちやすくかつ手荒れに効果的
  • 全国送料無料
  • 5年保証が無料

節水効果もあるので、いいとこずくめです。

CMでも話題の「ミラブルキッチン」をチェック

テレビで話題の【ミラブルキッチン】

 

その他の関連記事はこちらから




※記事の掲載内容は執筆当時のものです。