引用:イシンホーム

記事作成日:

【イシンホーム】は怪しい⁈口コミ・評判を徹底調査!

ハウスメーカー選びで失敗しないためには、まず情報収集がとても大切です。「なんとなく聞いたことのある会社だから大丈夫だろう」と思っていると、家づくりで失敗する可能性は大いにあります。今回は、イシンホームがどんな会社なのか、また実際の評判や口コミなどをご紹介します。イシンホームで注文住宅を建てようと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

イシンホームはどんなハウスメーカー?

イシンホームは、フランチャイズ方式で全国展開しているハウスメーカーです。名前は聞いたことがあっても、実際にどのような会社なのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。ここではまず、イシンホームがどのようなハウスメーカーなのかを取り上げていきます。

イシンホームの概要

イシンホームは、光熱費ゼロ、ウイルス対策、防災対策など、高性能な住宅を提供しています。例えば、光熱費ゼロを目指す「自給自足の家」では、家庭用大型蓄電池や大型太陽光発電システムを搭載できます。

そのほか、玄関にクリーンルームを設けてウイルスを持ち込まないようにすることも可能です。また、防災に特化した住宅では、7つの防災設備を標準装備しており、高機能な住宅を低コストで手に入れることが可能です。

イシンホームは、太陽光発電をご検討の方にもおすすめです。イシンホームのソーラーパネルは、1枚あたりの発電量が従来のものより約25%多くなっています。

また、設計寿命も40年と従来よりも約15年長くなっており、自宅で発電をしたい方には見逃せないハウスメーカーです。

会社設立 1990年5月
坪単価 約50~60万円
構造 木造
居住タイプ 2階、平屋、ZEH住宅など
保証期間 初期保証20年(最長60年)
新築引渡し実績数 年間施工3,000棟

イシンホームの坪単価は?

ここでは、イシンホームで家を建てた場合の費用や坪単価についてお伝えしていきます。イシン住宅研究所の坪単価は、明確な数値は示されていませんが、口コミなどの情報から、主に35万円~55万円の間と推測されます。

ローコスト住宅も手がける中堅ハウスメーカーといえるでしょう。家事や子育てがしやすい家を1,000万円台から提供しており、予算内で理想の住まいづくりをサポートしてくれます。

とはいえ注文住宅の場合、こだわりによって価格が大きく変わることがありますので、注意が必要です。価格面でイシンホームの素晴らしいところは、他のハウスメーカーなら高級住宅に分類されるような設備機器を標準仕様で提供していることです。

具体的には、太陽光発電、全館空調・換気システム、耐震減震システム、大型ビルトインカップボードなどです。他のハウスメーカーでオプションになっているものが、イシンホームでは標準仕様で用意されていることもあります。

そのため、他社で家を建てるのと比べると500万円もの差が出ることもあります。自社工場を持つことで、安定供給ができる優良企業だと感じるケースも多いのですが、その分、大きな設備費や人件費がかかり、そのほとんどを住宅費でまかなっているのが現状です。

その点、イシンホームは製造設備に大きなコストをかける必要がないため、低コストで住宅を提供することができます。また、イシンホームの場合、無駄な経費を削減する努力も怠りません。

他の大手住宅メーカーでは、工場や支店の建設費・維持費、広告宣伝費・人件費などが本体価格の半分を占めると言われています。

この点でも、イシンホームは良い家を建て、紹介で契約を増やしていくので、無駄な経費を使っていないのが特徴です。

以上、イシンホームズの坪単価を紹介しましたが、基本的に坪単価は目安程度に考えておくとよいでしょう。というのも、イシンホームはフランチャイズ展開をしているため、エリアを担当する施工会社によって見積もり価格が若干異なることがあるからです。

イシンホームではどんな家が建てられる?特徴を解説!

ここからは、イシンホームでどんな家が建てられるのか、その特徴を詳しく見ていきましょう。イシンホームが売りにしている特徴を確認することで、他社との比較もしやすくなるはずです。

特徴①「ローン0円」を目指す省エネ住宅が建てられる

イシンホームの「0円ローン住宅」は、優れた省エネ設備とスムーズな家事動線を実現し、その建築費用を20年間0円ローンにした住宅になります。

また、太陽光発電で発電した電気を売電し、その収入をローン返済に充てることで、20年間のローン返済額を実質0円にする「『20年ローン0円』の実現を目指す」商品です。

イシンホームの「0円ローン住宅」には、2世帯向けと1世帯向けの2つのプランがあります。そのため、親子で一つの家に住む予定がある場合は、二世帯向けプランを検討するのがよいでしょう。

一方、親世代だけ、あるいは子世代だけで1つの家に住む予定であれば、一世帯向けのプランで住宅計画を立てるのがオススメです。

このシリーズは、坪単価が70~80万円とやや高めとはいえ、売電収入が得られるため、実際に住宅ローンを返済する際にはかなり割安になります。そのため長期的なコストパフォーマンスを考える人から人気の高いシリーズです。

特徴②高性能な標準設備が揃っている

イシンホームは、標準装備が充実しており、追加オプションが少なくて済むと評判です。他社ではオプション扱いになる計34項目が標準装備で、価格もそれほど高くないことに魅力を感じてイシンホームと契約する人が多いようです。

また、価格が分かりやすいので、必要なオプションが少ない場合、予算計画が立てやすいのも良い点と言えるでしょう。例えば、イシンホームの場合、エネルギーを自給自足できる住宅を建てることができます。

先ほども少し触れましたが、太陽光発電の収入から蓄電池のリース料を引いた収入を得ることができ、それをローンの返済や貯蓄に充てることが可能になります。

イシンホームが提供する大型太陽光発電システムは、10kW以上を標準搭載し、35年間70%の発電効率を保証しています。他メーカーでは、設置する屋根の形状にもよりますが、2~3kWの太陽光発電システムが一般的です。

また、イシンホームの住宅に設置されたSIソーラーのソーラーパネルに限り、第三者機関による認定試験に加え、自社試験場での厳しい耐久試験を行っています。

SIソーラーの社内耐久試験の例としては、「通常試験より高温での加速劣化試験」「通常試験より高湿度での加速劣化試験」など、性能を調べる耐久試験もかなりシビアに検査されています。

特徴③耐震性に優れた住宅が建てられる

イシンホーム住宅研究所は、家づくりにおいて「強さ」を徹底的に追求しています。在来木造軸組工法の2倍の強度を持ち、さらに斜め筋交いを適宜取り入れることで、5倍の強度を持つ住宅にすることに成功しました。

その強さの理由のひとつが、シロアリを逃がすオーストラリア産ヒノキの土台の採用です。基礎は家にとって最も重要な構造物です。

白蟻が土台を食べると、地震で家が傾き倒壊する恐れがあります。その点では、柱よりも重要だと言われています。そこで、イシンホームでは、土台には世界でも珍しく、白蟻が逃げ込めるオーストラリア産ヒノキを使用しています。

白蟻の薬剤処理は不要です。一般的に薬剤の保証は5年ですが、白蟻に対する耐久性はその数倍です。さらに、床下に乾燥した空気を通すことで、耐久性が高まります。

従来、最も被害が大きいのは床下で、リフォームの頻度も高い部分です。これを防ぐには、常に乾燥した空気を流すことが一番です。エコアイ工法でも、床下に乾燥した空気を循環させ、木材の耐久性を高めています。

イシンホームって怪しいの?良い口コミ・評判を紹介

とはいえ、家づくりは人生で一番高い買い物ですから、不安に思う方も多いのではないでしょうか。

より安心して家づくりを任せられるハウスメーカーを選ぶためには、実際に家を建てた人たちの評判や口コミがとても参考になります。まずは、イシンホームの良い口コミから見ていきましょう。

口コミ・評判①

コロナ禍の中で、自宅での時間をより快適に過ごしたい為に、家事1/2や、ウイルス対策が標準仕様だったりと他の設備の豊富さにも惹かれ、イシンホームさんでお家を建てたいと強く思いました。引用:Googleマップ

口コミ・評判②

結婚して子供もできたので、マイホームを建てることにしました。数多くあるハウスメーカーの中からイシンホームを選んだ理由は、太陽光発電です。毎月の住宅ローン返済が少しでも楽になるようにと、太陽光発電の設置は絶対に譲れませんでした。引用:みん評

口コミ・評判③

太陽光発電で有名なハウスメーカーはイシンホームで、発電量や耐久性が他よりも優れています。パネルの劣化による発電量の低下もなく、非常に優れた太陽光パネルです。太陽光パネルで選ぶならイシンホームがおすすめです。引用:みん評

イシンホームの性能・施工に関する不満はあまり見られませんでした。家そのものの性能も良く、価格も比較的安いので、満足している人が多いといえます。さらに、営業の方の対応にも好意的なコメントが多く見られます。

特に、太陽光発電による売電収入を住宅ローンの支払いに充てられることに満足されている方が多くいらっしゃいました。高性能な住宅で太陽光発電をお考えのようなら、イシンホームは検討する価値があるといえそうです。

イシンホームの悪い口コミ・評判はある?

以上のように、イシンホームで家を建てて満足している人がいる一方で、不満や問題点をコメントしている人もいます。ここからは、イシンホームの悪い点にがっかりした方の口コミを取り上げますので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

口コミ・評判①

本当になめてます。最初に2400万までしか出せませんと言って、大丈夫ですと言っていたのに、3回目の打ち合わせに行った時に見積書を見せてもらうと3000万。引用:みん評

口コミ・評判②

実際建てたフランチャイズの工務店さんだけかもわからないですが、引き渡し完了から電話の一本もなく、建てっぱなし感が強いです。10年間アフターサービス歌ってるのに。引用:みん評

口コミ・評判③

インテリアコーディネーターが付くので安心してください、とゆっていたのに、営業がインテリアコーディネーターも兼用。結局なんもアドバイスもなく「それでいいんじゃないですかね。」と軽々しい。引用:みん評

イシンホームの不満点としては、担当者やアフターサービスに関するものがほとんどでした。繰り返しになりますが、イシンホームの加盟店の中には、対応が悪いところもあるようです。

家づくりに真剣に取り組んでくれる営業マンを見つけることは、家づくりを成功させる秘訣の一つです。もし対応が悪かったり、相性が悪かったりした場合は、他のハウスメーカーを比較するようにしましょう。

イシンホームが向いている人はどんな人?

ローコストで高機能な住宅が欲しい方、健康や家事時短にこだわった家づくりをしたい方、イシンホームはそんな方におすすめです。

さらに、太陽光発電を検討されている方にもイシンホームはぴったりでしょう。ここでは、イシンホームで家を建てることがおすすめな人の特徴について一つずつ確認していきます。

建築コストを削減したい人

イシンホームの大きな特徴は、フランチャイズシステムのスケールメリットを活かしたコストダウンと、テレビCMなどの大きな広告費をかけずに口コミや評判で実績が広がっていることです。

2019年には創業30周年を迎え、この30年間で全国240店舗まで規模を拡大し 独自のプライベート建材も開発してきました。

また、独自のプライベート建材の開発や資材の大量仕入れ、下請け・孫請けなどの中間業者のマージンをカットすることで、低コストで高品質な住まいづくりを可能にしています。

太陽光発電を利用したい人

イシンホームのソーラーパネルは、従来のものに比べてパネル1枚あたりの発電量が約25%アップしています。初期費用0円、収入約416万円の家(太陽光発電設備)を持つことができるのは魅力的と言えるのではないでしょうか。

また、設計寿命も一般的なものより約15年長い40年を誇り、自宅で発電したい方には見逃せない住宅です。

共働きで家事の負担を減らしたい人

イシンホームの「TWINS」は、実際に家事をする女性の声をもとに、現代の家事やライフスタイルに合わせた間取りや設備の見直し、家事を楽にするための設計提案などを随所に施した、まさに「働くママのための家」です。

特に共働き世帯の増加により、働くお母さんの負担は大変なものになっています。少なくとも家事の負担を軽減できる家づくりができないか、という視点で設計しているので、ワーキングマザーの方に特にぴったりの住宅となっています。

例えば、洗濯は最も重要な家事の一つですが、イシンホーム独自の「HEIGセル工法」により、乾燥・アイロン・たたみ・片付けにかかる時間を5分の1に短縮し、母親の洗濯の負担を大幅に改善しました。

また、イシンホームでは、設備メーカーと共同で「スタディキッチン」を設計・開発しています。子育てや共働きの家庭だけでなく、高齢者にとっても、ソファで本を読むよりも体や腰、膝に負担がかからないダイニングはありがたい存在です。

ハウスメーカー選びで成功するためには

最後に、ハウスメーカー選びで成功するための秘訣について確認しておきましょう。まず、一つ目のポイントとして、注文住宅を検討する際、単に坪単価でハウスメーカーを選ぶのはおすすめしません。

安く建てられる家には、安いなりの理由があるのです。例えば、耐用年数が短く、20~30年で建て替えが必要になり、建て替え費用に3,000万円かかるというケースもあるでしょう。

ハウスメーカーを選ぶ際には、妥協できる点とそうでない点を把握し、失敗しないためのポイントを把握し、コストだけでなく機能性も含めてトータルで比較することが必要です。

二つ目のポイントは、複数のハウスメーカーを必ず比較検討することです。注文住宅の建設を請け負うハウスメーカーや工務店は、日本全国に1,000社以上あると言われています。

その中には、いわゆる欠陥住宅を建てる会社もあります。多くの人にとって、注文住宅は一生に一度しかない大きな買い物です。

何千万円もかけて夢のマイホームを建てたのに、それが欠陥住宅だった場合、取り返しがつかなくなる可能性もあります。

そのため、注文住宅業者選びで失敗しないためには、複数の注文住宅業者を比較することが絶対に必要です。

複数の会社から「間取り」を出してもらえば、今まで想像もしなかったような自分にぴったりの設計が見つかる可能性が高くなります。

マイホームは人生最大の買い物ですから、後悔のないよう、失敗のリスクはできるだけ減らしたいものです。

イシンホームは「暮らしが楽になる家づくり」が魅力のハウスメーカー!

以上、イシンホームで家をお考えの方に向けて、イシンホームの特徴や実際に家を建てた方の口コミをご紹介しました。参考になる情報はありましたか?

イシンホームでは、確かな品質と十二分な設備を標準仕様とし、大満足の住まいを実現することができます。

また、太陽光発電の売電収入により、住宅ローンの支払いも楽になります。性能とコストパフォーマンスに優れたイシンホームの住まいを検討してみてはいかがでしょうか。

イシンホームなら、「家族の暮らしを幸せにする家」を建てることができます。一生に一度の大きな買い物、理想の住まいが見つかりますように。

その他の関連記事はこちらから



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。