人気のマキタや日立など丸ノコおすすめ7選!初心者でも使える小型の丸ノコも紹介

引用:pixabay.com
DIYで一番使用率の高い電動工具といえば丸ノコですよね?木材を切ったり、厚い木板をサイズ通りに切ったりと、切るだけの作業ですがその仕事は多岐にわたり、最も活躍する電動工具の一つです。
今回はそんな丸ノコの選び方と今売れている丸ノコを複数の工具メーカーから7種類ご紹介します。

意外と知らない丸ノコの選び方!

引用:Youtube by てきとーDIYチャンネル
丸ノコはいまや専門的な電動工具ではなく、ホームセンターでも手軽に購入できる工具になりました。また、扱いやすいため、DIY初心者が初めて購入する電動工具の一つでもあります。
たいていのホームセンターには丸ノコばかりを集めているコーナーがあります。特に工具に強いホームセンターではこの傾向は顕著です。でも沢山ある丸ノコの中から一つだけ選べと言われても、迷ってしまいますよね?値段もピンキリだし、大型のものや小型のものまでいろんなサイズのものがあります。いったい何が違うのでしょうか?

電動丸ノコの種類は何がある?

電動丸ノコには家庭用コンセントから電源を取るコード式のものと、バッテリーで動く充電式の丸ノコがあります。どちらも性能に大差はないのですが、作業性の良さを考えたらバッテリー式、作業の継続性を考えたらコード式となります。

他にも切り込み角度が変えられる機能がついていたり、防塵タイプもあったりと種類は多岐にわたります。丸ノコ用のガイド定規が別売りで売られているので、それを使えば高い精度の切断作業ができます。

丸ノコは切断能力の違いで選びましょう!

丸ノコを選ぶ際、最も重要視してほしいのは切断能力です。丸ノコの機械には取り付けられるチップソーの違いがあり、そのサイズで切り込み深さが変わるため、切断能力に差が出ます。使用用途が明確であれば、事故を未然に防止する意味からも必要な機能を充分に有した丸ノコをおすすめします。

作業性を重視するなら?

意外と知られていないのは丸ノコのベース部分の素材です。以前は鉄板が主流でしたが、最近はアルミが主流になっています。また、日立の電動丸ノコはフッ素コートされたアルミベースで、滑りもよく使いやすく出来ています。

電動丸ノコのおすすめ7選

macaさん(@maca_home)がシェアした投稿


引用:Instagram by maca_home
では2017年8月現在の、電動丸ノコ 人気商品をリストアップしてみましょう。価格はどのメーカーも同じくらい、予算で2万円もあればハイエンドモデルが購入できます。

おすすめの電動丸ノコ・1【マキタ 電動丸ノコ 165mm M565】

DIY初心者でも安心して使えると評判の丸ノコです。マキタなら品質も問題なく、多少手荒に使っても壊れにくいのです。

マキタ 電気マルノコ 165mm M565
マキタ 電気マルノコ 165mm M565

ノコ刃寸法:165×内径20mm
最大切込み深さ:90°57mm、45°38mm
回転数:5500回転/分
電源:単相100V
電流:11A
消費電力:1050W
全長:282mm
質量:3.0kg

おすすめの電動丸ノコ・2【日立電気 電動丸ノコ 刃径165mm アルミベース AC100V】

日立の電気工具はマキタと人気を二分するほど有名なメーカーです。プロが使っても納得の性能で、DIY初心者からプロまで幅広い層から支持を受けています。

日立工機 電気丸のこ FC6MA2
日立工機 電気丸のこ FC6MA2

能力:[のこ刃直径]165mm・[取付け穴径]20mm
切り込み深さ:[90°]0~57mm・[45°]0~38mm
電源:単相100V
電流:11A
消費電力:1,050W
回転数:5,000min-1
質量:3.0kg

おすすめの電動丸ノコ・3【マキタ 電動丸ノコ 190mm M585】

1位の丸ノコとの違いは、刃径が大きく切り込みが大きいため、分厚い板でもカットできる点。他のメーカーと比べて少々重たいのは気になりますが、それでもマキタ製の信頼度は高く、人気なのです。

マキタ 電気マルノコ 190mm M585
マキタ 電気マルノコ 190mm M585

ノコ刃寸法:190×内径20mm
最大切込み深さ:90°68mm、45°46mm
回転数:5500回転/分
電源:単相100V
電流:11A
消費電力:1050W
全長:2894mm
質量:3.1kg

おすすめの電動丸ノコ・4【リョービ 丸ノコ MW-46A 610509A】

リョービの電動工具は、価格が安価なことと、種類が豊富で、パーツをどこでも手に入れれるため、DIYユーザーに人気です。こちらの丸ノコは小型軽量で扱いやすく、疲れにくいと口コミで話題になっています。

リョービ(RYOBI) 丸ノコ MW-46A 610509A
リョービ(RYOBI) 丸ノコ MW-46A 610509A

ノコ刃径:(外径)147mm、(内径)20/12.7mm
最大切込深さ:(90°)46mm、(45°)30mm
回転数: 3,700min-1
電源: 単相100V
電流: 5.7A
消費電力: 550W
電源コード: 2m

おすすめの電動丸ノコ・5【新興製作所 電動丸ノコ SCS-147A】

コストパフォーマンスに優れた1台で、DIYユースなら十分使用できる丸ノコです。重さも取り回しもちょうどいいと評判で、日曜大工を楽しむならおすすめの1台です。

SHINKO(新興製作所) 電気丸ノコ SCS-147A
SHINKO(新興製作所) 電気丸ノコ SCS-147A

ノコ刃寸法:外径147mm、内径20mm
最大切込深さ:47度(0度直角)
電源:単相100V
周波数:50/60Hz
消費電力:700W
電流:7.2A
回転数:4500min-1

おすすめの電動丸ノコ・6【マキタ スライド丸のこ AC100V のこ刃径190mm M244】

マキタのスライド式丸ノコです。刃物固定式なので、誰が切っても切り口がとても綺麗に仕上がります。プロユースとしても使えて、人気の高い丸ノコです。

マキタ スライドマルノコ M244
マキタ スライドマルノコ M244

ノコ刃寸法(mm)190
切断能力:(高さ×幅mm)50×312
回転数(回転/分):6000
重量(約):12.3kg
機体寸法(奥行×幅×高さmm):670×430×458

おすすめの電動丸ノコ・7【高儀 ERTH MAN 電動丸ノコ 147mm DM-100】

DIY初心者からヘビーユーザーまで、あらゆるユーザーが満足して使っている丸ノコです。人気の理由はパーツの豊富さと全国のホームセンターで手軽に買えるところにあります。

高儀 EARTH MAN 電気丸のこ 147mm DM-100
高儀 EARTH MAN 電気丸のこ 147mm DM-100

木材・合板の切断に
電圧:AC100V、周波数:50/60Hz、電流:7.5A、定格消費電力:705W
無負荷回転数:約 5,000min-1
最大切込深さ:0度(垂直)時 約 48mm、45度時 約 31mm
のこ刃傾斜角度:0(垂直)~45度
使用可能なのこ刃:外径140~147mm、内径20mm、木工用
付属のこ刃寸法:外径147mm、内径20mm、刃厚1.6mm、刃数40P

丸ノコは使用用途で機種を決めよう!

丸ノコの選び方とおすすめの丸ノコをまとめました。
DIYユースでも使用目的や用途は個人によって違います。何を切るかを決めてから、目的に逢った丸ノコを探して下さい!

丸ノコのことをさらに知りたい人はコチラ
丸ノコ人気100選|マキタ・日立など9社のオススメはこれだ!

丸ノコの買取は工具男子の店舗へお持ち込みください。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事