記事作成日:

サントリー「山崎」買取業者おすすめ6選!買取相場や高値買取される理由を解説!

広告

近年国内外問わず、特に海外で人気急上昇中のジャパニーズウイスキー、そのなかでもサントリーの「山崎」は日本3大ウイスキーとして知られ、飲んで楽しむだけでなく現物資産投資としても人気が高くなっています。こちらの記事では、サントリー「山崎」を高価買取してくれるおすすめ業者を厳選してご紹介します。

サントリーウィスキー「山崎」とは

サントリーはアルコール飲料の大手メーカー、そしてウイスキー発祥の地であり日本最古のモルトウイスキー蒸溜所のサントリー山崎蒸溜所で作られているのがサントリーウイスキー「山崎」です。

1980年代初頭、「日本を代表するシングルモルトウイスキーをつくる」という想いから数十万樽の原酒から様々な組み合わせを試してはテイスティングする、という作業を繰り返し、1984年3月に穏やかで奥深く、確固たる風味を持つ山崎が誕生しました。

ジャパニーズウイスキーは複数の蒸溜所のモルト原酒とグレーン原酒を原材料としたブレンデッドウイスキーが主流ですが、サントリー山崎は世界的にも希少な山崎蒸溜所で生まれるモルト原酒だけでつくられたシングルモルトウイスキーです。

サントリーウィスキー「山崎」の種類

サントリーウイスキー「山崎」には複数の種類があり、公式ラインナップは現行品と限定及び終売品含め、これまでに15銘柄以上、公式ラインナップ外でも6酒類がありました。ここでは今現在販売されている現行品である4銘柄についてまとめています。

山崎

ノンエイジ商品として知られるスタンダードタイプの「山崎」は山崎蒸溜所の革新ワイン樽貯蔵モルトや伝統のミズナラ樽貯蔵モルトをはじめとした複数原酒をかけ合わせた山崎です。

赤みがかった明るい琥珀色、イチゴ・さくらんぼのような柔らかで華やかな甘さにシナモンのスパイスが感じられるウイスキーとなっています。

山崎12年

12年以上熟成された「山崎12年」はホワイトオーク樽熟成原酒にシェリー樽原酒とミズナラ樽原酒をかけ合わせたもので、奥行ある甘みと厚みのある味わい、熟した柿や桃感のある果実香やホワイトオーク樽熟成原酒由来のバニラ香を楽しむことができます。

繊細で複雑かつ深みのある味わいはアルコール感を抑え、飲み飽きることがありません。これまでにISCやSWSCなど、国際的な酒類コンテストで複数回の受賞歴もあります。

山崎18年

酒齢18年以上のシェリー樽熟成原酒とミズナラ樽の長期熟成原酒をメインに、複数原酒をかけ合わせた「山崎18年」は、じっくり後熟させたフルボディタイプ、赤みがかった濃さのある琥珀色でレーズンなどのドライフルーツや杏のフルーティーな甘い香りとチョコレートのこうばしい香りが特徴的です。

蜂蜜のような甘さに甘酸っぱさやスパイシーが感じられる複雑で重厚な味わいがあります。ISCやSWSCでの最高賞や最優秀賞の受賞歴が複数回、世界的にも認められているウイスキーです。

山崎25年

酒齢25年以上の長期熟成シェリー樽原酒のみを厳選、ミズナラ樽やスパニッシュオーク樽、アメリカンオーク樽で超長期熟成を重ね、濃厚で複雑な甘みと酸味・ほろ苦さ、熟した果実や伽羅などの香木のような香りが楽しめます。

サントリー創業100周年記念に製造された限定品で、年間製造・販売数千数本と希少性も高く、2016年の伊勢志摩サミットで提供されたのも山崎25年です。

サントリーウィスキー「山崎」買取業者おすすめ6選

人気の高いジャパニーズウイスキーのなかでも特に多くのウイスキー愛好家が手に入れたいと考えているサントリーウイスキー「山崎」は高額で買取されることも珍しくありません。そこで山崎を買取してくれるおすすめの買取業者6社を紹介します。

「山崎」おすすめ買取業者①バイセル

日本全国で買取サービスを行う【バイセル】は出張・宅配・店頭買取の3種類に対応、査定料や送料、出張料など各種手数料無料で利用できます。

買取対象商品は着物や切手、古銭、ブランド品、お酒など種類豊富、まとめ売りにもおすすめです。公式サイトではお酒の買取実績や買取相場なども掲載されているので確認してみましょう。古いものや箱がないもの、保存状態が良くないものでも査定対象となっています。

バイセルの口コミ

丁寧な接客と分かりやすい説明、納得できる価格での買取が高評価となっています。初めてでも利用しやすいのもポイントです。

丁寧な接客で最初の不安も無くなり、買取についても担当さんからわかりやすく説明してもらい納得して査定をお願いしました。査定も時間がかかるだろうと思ってましたが、思いの外早くしていただき助かりました。引用:Google Map

 

担当者の方が一つ一つ丁寧に査定してくださり接客マナーも良かったです。色々とお話しが出来て楽しいひと時の時間を過ごす事ができました。引用:Google Map

 

バイセルの公式HPを詳しく見る

 

「山崎」おすすめ買取業者②買取リカーズ

買取リカーズ】はお酒専門の買取業者、出張・宅配買取の利用が可能で出張料や査定料、引取料、梱包材、振込手数料などの各種手数料が無料となっていますが、返送時の送料は自己負担となるので注意してください。

宅配買取の梱包材はエアクッション付きで酒瓶への衝撃を減少、破損のリスクを減らしてくれます。空瓶や空箱のみでも売れる可能性があり、まとめ売りにも対応しています。申込みなどの手続きがスムーズで入金スピードも早いため、急ぎの方におすすめです。

買取リカーズの口コミ

初めての利用でも使いやすく丁寧で迅速な対応、満足な金額だと良い評価があります。

大変丁寧な対応で、安心して取引できました。金額も満足でき、丁寧な説明をして頂けたので、また利用したいです。引用:ヒカカク

 

宅配買取というものが初めての事だったので利用する前は不安でしたが、対応が迅速丁寧で安心いたしました。引用:ウリドキ

 

買取リカーズの公式HPを詳しく見る

 

 「山崎」おすすめ買取業者③高く売れるドットコム

業界最大級の総合買取サービス【高く売れるドットコム】は全国対応で、出張・宅配・店頭買取の3種類が利用できます。買取品目は家電や楽器、ブランド品など10万種類以上、配送料やキャンセル時の返送料が無料、運営会社は東証プライム上場企業なので安心感もあります。

出張・店頭買取では即日支払いも可能、宅配買取は14時までに査定金額に了承してスピード集荷を申し込んだ場合は最短当日集荷もできます。

高く売れるドットコムの口コミ

丁寧な対応と分かりやすい説明、知識豊富なスタッフが査定を行うので安心して売ることができると好評です。

終始丁寧な対応をしてくださり、気持ちよく安心して買取をお願いできました。寄り添ってお話してくださる対応や査定についてのわかりやすく説明してくださるので、たとえ希望金額にならずとも納得して帰宅できる。引用:Google Map

 

電話の時から丁寧に対応してくださり、来て頂いた方もとても話しやすく、その場で色々相談出来ました。想定よりも高く買取していただけたので、大変満足しています。引用:Google Map

 

高く売れるドットコムの公式HPを詳しく見る

 

「山崎」おすすめ買取業者④ジョイラボ

ジョイラボ】はお酒買取の専門業者、買取方法は出張・宅配・店頭買取の3種類に対応、東証プライム上場企業グループが運営しるサービスなので安心感もあります。

査定から買取までにかかる様々な費用、配送・査定・出張・振込手数料などは利用者負担ゼロ、査定や相談は電話・LINE・オンライン査定があるので気軽に利用できるのもおすすめポイントです。

公式サイトではリアルタイムお酒買取価格・相場表があり、2023年10月10日時点で山崎ノンエイジは1万500円、山崎12年箱付きは2万円で買取されたことが記載されています。

ジョイラボの口コミ

丁寧な接客と分かりやすい説明、他社よりも高額買取してくれたとの良い口コミが多くなっています。

他社の見積もり2万円を大きく上回る8万超えの買取額を出していただきました。とっても丁寧に 一本ずつの査定も貰えて仕事が細かく信用できます。引用:Google Map

 

スタッフの方の対応も丁寧で安心してお取引することができました。値段を確認後に売るか売らないかを判断でき、売らない場合でも嫌な顔をされることもなく終始対応が良かったです。引用:Google Map

 

ジョイラボの公式HPを詳しく見る

 

「山崎」おすすめ買取業者⑤おいくら

東証プライム上場企業が運営する【おいくら】は売りたい商品情報を入力すれば複数の買取業者に査定依頼が出せる買取業者比較サイトで、一括査定ができるため自分で各業者に査定依頼を出す手間が省けます。

一括査定依頼時は出張・宅配・店頭買取の3種類の買取方法が選択可能、サービス利用や査定依頼料、買取成立時の手数料が無料で利用できます。複数の買取業者を一括査定することで一番高く買取してくれる業者がすぐに把握できるため、少しでも高く売りたい方にはおすすめのサイトです。

おいくらの口コミ

対応の良さや高価買取してもらえた、申込みから手続きまでスームズなやり取りが初めて利用のする方にも好評です。

今回、初めてのお取引きでしたが他社よりも高額買取をして頂き、大変満足しています。問合せに対する回答や入金手続きなど迅速、丁寧な対応により非常に安心して最後までお取引きができました。引用:おいくら

 

査定や集荷日の相談に関する返答も早く、集荷時も担当の方が話しやすくて対応も良かったです。また、面倒な契約や手続きも無く最初から最後までスムーズに対応頂けました。引用:おいくら

 

おいくらの公式HPを詳しく見る

 

「山崎」おすすめ買取業者⑥おお蔵

おお蔵】で利用できる買取方法は出張・宅配・店頭買取の3種類、売りたい商品の写真を撮って画像を送るだけの簡単LINE査定もあります。海外ビジネスも積極的に行っているので世界中のユーザーが利用、海外人気の高いジャパニーズウイスキーは高額買取が期待できます。

査定から買取りにかかる出張料や送料、査定料など各種手数料は無料キャンセル時の返送料も無料となっているので気軽に査定依頼できるのもおすすめです。店頭買取では売ったその場で現金払いOK、予約不要なのですぐにでも利用できます。

おお蔵の口コミ

丁寧な対応で商品査定もしっかりしてくれる、納得できる買取額で利用する価値のあるお店だと高い評価を得ています。

2回査定で利用しました。とても対応も良く希望通りの金額で買い取ってくださいました。引用:Google Map

 

一点一点満足のいく金額を付けて頂き、そのまま買い取りをお願いしました。他店と比べてもこちらのお店は大変な高価買取りを行なっていますので一度足を運ぶ価値のあるお店だと思います。引用:Google Map

 

おお蔵の公式HPを詳しく見る

 

サントリーウィスキー「山崎」の買取相場

サントリーウイスキー「山崎」は高価買取になりやすい人気のお酒ですが、買取相場を把握していればより高く売ることができます。ヤマザキの買取相場を種類別にまとめているので査定時の参考にしてみましょう。

こちらで紹介する買取相場はあくまで相場であり、買取業者や市場状況によって価格が変動するので、売る時期によっては相場よりも安くなる・高くなる可能性もあるので注意してください。

山崎の買取相場

「山崎」は他の山崎シリーズの中で年数のないタイプで、メーカー希望小売価格は4500円、買取相場は保存状態や市場状況、買取業者の在庫状況によっても変化しますが、入手困難や品薄状態を考え、メーカー希望小売価格の倍ほどの7000~9000円ぐらいで買取されることが多くなっています。

シングルモルの買取相場

現行品でシングルモルトウイスキーはもっともスタンダードなノンエイジの「山崎」、他の現行品よりも入手しやすいですが、それでも品薄状態となっているので希少性は高くなっています。

買取相場は年数や付属品などによって異なりますが約3500円ほど、ノンエイジでも希少性の高いものは100万円を超える可能性もあるので、製造年やラベルをチェックしておきましょう。

ピュアモルトの買取相場

古びた木のような香りにフルーティーな甘酸っぱさ、適度なアルコールの刺激感が楽しめるピュアモルトは、買取相場2万~20万円ほどです。こちらも製造年や付属品によって買取価格が異なります。

リミテッドエディションの買取相場

リミテッドエディションはヨーロピアンオーク樽で20年以上熟成した希少な山崎モルトを使ったもので2014年から発売、お中元やお歳暮などの贈答品としての傾向が強いため、製造年によってはそれほど高価買取されません。買取相場は2014年発売で4万5000~5万5000円2015年発売のものは3万5000~4万円となっています。

シェリーウッドの買取相場

シェリーウッドはフルーティーな香りと独特なブレンドが特徴的で、買取相場は10万~80万円、こちらも製造年によって買取価格が大きく変わります。

サントリーウィスキー「山崎」が高値買取される理由

ジャパニーズウイスキーは基本的に高価買取される傾向にありますが、サントリー「山崎」が高値になる理由はどういったものがあるのでしょうか。

もちろんジャパニーズウイスキーの人気や需要が高まり、購入したい方が増えていることもありますが、そもそも流通量をすぐに増やすことができない原因もあるのです。

原酒の生産が追い付いていない

ウイスキーを作るには原酒が必要ですが、山崎の原酒は生産が追いつかず大量生産することができません。元々日本のウイスキーは1980~1990年代に消費量が低迷、「冬の時代」と言われるほど消費量が減少していました。

消費量が減ったことで生産量を減らすために原酒を減少、これが現在の原酒不足に繋がっているのです。ウイスキーは熟成期間が必要なので、急な増加ができず、急激なジャパニーズウイスキーブームでも需要と供給のバランスが取れなくなってしまいました。

また、ウイスキーを炭酸で割ったハイボール人気が高まったこともあり、想定よりもウイスキー消費量が増加、そのためさらに原酒の生産が追いつかず流通量が低下、品薄となっているのです。

熟成期間が長いため

先程も記述したようにウイスキーは熟成期間が長いお酒、特に長期熟成されたウイスキーは味に深みが生まれ、多くの愛好家が求める味となります。

しかし長期熟成には技術や手間、工程が増えるだけでなく、長い期間市場に出せません。原酒生産量を増やすために蒸留釜や貯蔵庫などの設備増設を行っても、熟成には時間がかかります

このように人気のあるウイスキーは熟成期間が長いため、今現在原酒を増産しても市場に登場するのは10年以上先になってしまうのです。

2000年以降次々と賞を獲得

元々日本で作られていたウイスキーはそれほど知名度が高くありませんでしたが、2000年以降にジャパニーズウイスキーとして世界からの注目度がアップしはじめました。

ジャパニーズウイスキーのなかでもサントリーの山崎はこれまでに世界規模の威厳ある様々な酒類コンペティションで数々の賞を獲得、特に2003年のISC・インターナショナル・スピリッツ・ジャレンジでは山崎12年が「noble・高貴な」とコメントされ高い評価を得たことでさらに注目を集めました。

山崎18年は受賞歴も多く、SWSCでのダブルゴールド・最優秀賞、ISCでの金賞を複数回受賞しています。このように世界から注目されている酒類コンペティションで数々の受賞歴を持つ山崎は、世界的にも人気が高まったことで買取市場で高値で取引されるようになったのです。

投資目的での購入が増えている

「ウイスキー投資」という言葉があるように、希少性の高いウイスキーを投資目的で購入する方も増えています。長期熟成されたウイスキーは今でも希少性の高いものとして高価買取されていますが、運良く山崎を入手してから数年から数十年保管しておけばさらに価値が高まる可能性も出てくるでしょう。

特にシングルモルトウイスキーは直近10年で年々価値は上昇、嗜好品としてだけでなく投資対象としても注目されています。世界的にも高い評価を得ている山崎は買取市場での買取価格も高騰、さらに入手困難、希少性があることから需要が高まり高値買取されているのです。

眠っている「山崎」を信頼できる買取業者に売ろう

山崎は高値で買取される人気のウイスキーです。国内外問わず多くの方がサントリーの山崎を求めています。状態が良いものや付属品が揃っている、希少性の高いものなど眠っている山崎があれば、信頼できる買取業者売るのもおすすめです。

その他関連記事はこちら



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。