【保存版】インパクトドライバーの使い方を経験者が徹底解説!

【保存版】インパクトドライバーの使い方を経験者が徹底解説!

引用:Amazon

インパクトドライバーが1台あれば、DIY作業が劇的にはかどることをご存知ですか?私もインパクトを使っていて、ビス打ちなどの作業をとてもスピーディーに行っています。

とはいえ、

  • そもそもインパクトドライバー自体をよく知らない
  • インパクトドライバーの使い方や注意点が気になる
  • インパクトドライバーを使用するときのコツがあれば教えて

こんな方も多いはずです。

そこでこの記事では、インパクトドライバーを仕事やDIYで使用している筆者がインパクトドライバーの使い方についてのお悩みを解決します。

具体的には、

  • そもそもインパクトドライバーとは
  • インパクトドライバーの使い方とコツ、使用時の注意点
  • 初心者におすすめのインパクトドライバー

の順にご紹介します。記事を読んでいただくだけで、すぐにインパクトドライバーが使えるようになるので、ぜひ最後までご覧くださいね。

インパクトドライバーとは?

まず初めに、インパクトドライバーとはどんなものかについて説明します!

インパクトドライバーはこんな工具

インパクトドライバーとは、電動ドリル・電動ドライバーと同様の電動工具で、主にドライバービットを取付けてネジをまわすために使います。電動ドライバーとの違いは、トルクや回転スピードの調整がなく、ネジを締めるときに衝撃を与えるということです。

バッテリー搭載のコードレスタイプと、電源が必要なコードタイプがありますが、作業性の良さからコードレスタイプが一般的です。

インパクトドライバーで出来ること

高回転・高トルクでネジを締めるインパクトドライバーは、下記のような使い方をします。

  • 木材にネジを締める
  • ドリル・ホルソーを取り付けての穴開け
  • 木材・コンクリートの下穴開け

硬い材料や太く入りにくいネジも衝撃を与えて締めこんでいきます。

実践!インパクトドライバーの使い方とそのコツ

では、実際にインパクトドライバーでどんな作業ができるのか解説しましょう!

インパクトドライバーでの作業前準備

インパクトドライバーでの作業前準備

充電されたインパクトドライバー・使用するビットと、安全のために作業用手袋を用意しましょう。ネジを留める・穴を開ける位置が決まっている場合は、スケールやペンなど墨出しの準備もしておきましょう。

インパクトドライバーで木ネジを締める(屋内壁・床などに)

インパクトドライバーで木ネジを締める(屋内壁・床などに)

硬いフローリングの床や、壁に棚や額縁を付けたいときはインパクトドライバーでネジを留めるのが有効です。

屋内の床・壁などにネジを留める場合、大半の床は木材なのでネジは留まりますが、壁は石膏ボードを使用しているので、ネジが留まる場所かどうかを確認しましょう。

壁の中に、ネジが留まる木材があるかの確認をして、無いときはインパクトドライバーを使わず、石膏ボードにビスを打てるボードアンカーを使用してください。

 

タジマ パーフェクト下地キャッチ35 PW-SC35
タジマ パーフェクト下地キャッチ35 PW-SC35

最大探知可能壁厚:35mm
針直径:0.7mm

シンワ測定 下地センサー Basic
シンワ測定 下地センサー Basic

サイズ:136×56×35mm
質量:101g
電池:9V電池×1個
探知検出深度:約19mm
対応壁材:べニア、石膏ボード

YAMASHIN ボードアンカー
YAMASHIN ボードアンカー

使用ネジ:3mm〜6mmまでOK!
入数:25本

インパクトドライバーでコンクリートにネジをとめる(外壁その他)

インパクトドライバーでコンクリートにネジをとめる(外壁その他)

家の基礎部分・コンクリートブロックの塀にネジを留めたいときにも、インパクトドライバーがあれば便利です。

コンクリート・ブロックに穴を開ける場合は、コンクリート専用ビスと推奨されるサイズのコンクリートドリルを用意します。ドリルで開けた下穴にビスを留めたり、アンカーを打ち込んでビスを留めたりすることができます。

コンクリートは割れやすいため、いきなり力をかけると欠けてしまう場合があります。下穴開けやネジを留めるときはゆっくりとドリルを入れるように作業しましょう。

WAKAI ビスピタ 座付頭 4x25mm ねじ部24mm 約150本入
WAKAI ビスピタ 座付頭 4x25mm ねじ部24mm 約150本入

用途:コンクリート用
下穴ドリル径:3.4~3.5mm

WAKAI コンクリットプラグ F5 5x25(mm) 100本入り
WAKAI コンクリットプラグ F5 5x25(mm) 100本入り

素材:ナイロン
サイズ:5×25(mm)
ドリル径:5mm
下穴深さ:35mm

インパクトドライバーでボルトを締める

インパクトドライバーでボルトを締める

インパクトドライバーはボルトを締めることもできます。

  • ホームセンターのスチール棚を組み立てる
  • 家具の緩んだボルトを締め直す
  • 自転車のメンテナンス

上記のようなケースでも、インパクトドライバーを使って効率的に作業ができます。

インパクトドライバーを使ってできることはネジ留めだけではありません!

ボルト用のビットを使用すれば、時間をかけてレンチを使っていたボルトも簡単に締めることができるので、大幅に時間の短縮ができるでしょう。

衝撃を与えるのでとてもよく締まりますが、締めすぎには注意が必要です。

ベッセル ソケット ビット セット 5本組 BW-70
ベッセル ソケット ビット セット 5本組 BW-70

セット内容:対辺8×60、対辺10×60、対辺12×60、対辺13×60、対辺14×60、各1本

インパクトドライバーで穴をあける(ドリル・ホルソーなど)

インパクトドライバーで穴をあける(ドリル・ホルソーなど)

インパクトドライバーはネジを留めるだけではありません!壁に配線を貫通させたいなど、少し大きめの穴を開けるときは、ホルソーと呼ばれる穴開け専用のドリルで開けることができます。

薄い木材や、石膏ボードならインパクトドライバーで開けることができますが、厚みのある木材・コンクリートは、よりパワーのある振動ドリルが必要です。そのため、穴を開ける場所の厚みや強度を事前に確認しておきましょう。

SK11 インパクト用 木工用ホールソー 8枚刃
SK11 インパクト用 木工用ホールソー 8枚刃

穴あけ寸法:25,32,38,45,50,55,60,65mm

インパクトドライバーで研磨する(研磨アタッチメント)

インパクトドライバーで研磨する(研磨アタッチメント)引用:Amazon

塗装のための下地作り・木材の仕上げ・金属の錆落としなど、研磨機を使うまでもないけどヤスリで磨くのは面倒・・というとき、研磨用のビットを使えばインパクトドライバーが研磨機の代わりになります。

研磨専用の工具ではないため持つときに多少の不便さはありますが、細かい部分やちょっとした削りには有効に使えます。磨く素材によって使うビットが違うので、用途に合わせて購入しましょう。

E-Value 六角軸ワイヤーブラシセット 3PCS
E-Value 六角軸ワイヤーブラシセット 3PCS

用途:サビ落としや塗装剥がし
カップワイヤー50mm
ホイールワイヤーサイズ:50mm
エンドワイヤーサイズ:25mm
材質:特殊鋼

インパクトドライバー使用時の注意

インパクトドライバー使用時の注意引用:Amazon

インパクトドライバーはパワーのある工具です。作業するときは、材料や対象物を破損させないよう注意が必要です。

トルクをかけていい場所か

インパクトドライバーは、力も強いですが使用時には本体を押しつけるようにします。石膏ボードや薄いベニヤでは、ネジが突き抜けてしまったりと破損の恐れがあるので、インパクトドライバーを使用できる材質か確認しましょう。

打撃音に注意!

インパクトドライバーは、打撃を行いながらネジを締めるので大きな音が出ます。夜間や、静かな場所で使用するときはじゅうぶんに注意しましょう。

ネジの頭が潰れてしまったら・・

インパクトドライバーは力があるので、少しずれてしまうとネジの頭を削ってしまいます。そうなるとビットが滑り、締めたり抜いたりできなくなってしまいます。

ネジの頭が潰れてしまったときは、ビットをネジの頭に固定するための接着剤や、ビス抜き用ビットがありますので、活用しましょう。

インパクトドライバーを使ってみよう!

では、実際にインパクトドライバーを使ってネジを締めてみましょう。今回はインパクトドライバーで木ビスを木材(ベニヤ板)に打ち込みます。

木ネジを入れる位置を決める

木ネジを入れる位置を決める

壁に何かを飾ったり、棚を設置する場合は前もってビスを打つ場所を決めましょう。

木材に下穴を開ける

木材に下穴を開ける

そのままでもビスを打ち込むことはできますが、仕上がりを綺麗にしたいときは下穴を開ける方法も有効です。

ビットに木ネジをセット

ビットに木ネジをセットv

大半のビットは磁石になっています。木ビスの頭にはめれば軽く固定はされますが、揺れると落ちる程度なのでビスの紛失に気をつけましょう。

ビスを打ち込む

ビスを打ち込む

本体を押さえ、ビス方向に押しながらスイッチを入れます。ネジの頭からビットが外れないように注意しましょう。

斜めに打つこともありますが、ネジの頭から外れてしまうと、潰してしまったり本体が木材に当たり傷をつけてしまうことも。ですので、基本的には真っすぐビスを入れるのが失敗しないポイントです。

ネジ締め完了

ネジ締め完了

檜などやわらかい木材では、打ち込みすぎるとビスの頭まで食い込み、隠れてしまいます。

パテや塗装で仕上げる場合は隠れていても大丈夫ですが、抜くつもりのビスは隠れてしまうと探しにくく、ビットも入りづらくなります。

ビスの頭が木材に入るあたりは、入れ具合に注意しましょう。

おすすめインパクトドライバー10選

それでは、DIYに最適なインパクトドライバー、5社10モデルを紹介します!

マキタ TD022DSHX

小型・軽量なコンパクトボディは使用時の携帯がしやすく、保管時もかさばりません。折り曲げて通常タイプ・そのままのペンタイプでも作業ができるので、狭い場所や家具の裏側などに最適。

トルクは弱めなので、家具や壁など傷をつけたくない場所の作業や、既に高トルク機を持っている方には、予備機としての購入がおすすめです。

マキタ TD022DSHX
マキタ TD022DSHX

ネジ締め能力:小ねじ(M3~M8)、ボルト(M3~M8)、高力ボルト(M3~M6)、コーススレッド(22~45mm)
最大締付けトルク:25N・m
本機寸法(折り曲げ時):長さ227×幅42×高さ144mm
本機寸法(ストレート時):長さ282×幅42×高さ52mm
質量:0.55kg(バッテリー含む)

マキタ TD110DSHX

作業性のよい、小型・軽量の10.8Vバッテリー仕様タイプです。現場作業もこなせるパワーと、スライドバッテリーは汎用性が高く、最初の1台として最適です。

バッテリーはマキタの10.8Vシリーズとの互換性もあり、クリーナーやブルートゥーススピーカー、スマホのバッテリーなどにも使えるので、既にマキタ製品を持っている・マキタ沼にはまりたい方におすすめです!

マキタ TD110DSHX
マキタ TD110DSHX

バッテリBL1015×2本・充電器DC10SA・ケース付
商品重量:2.81 Kg
梱包サイズ:36 x 30.9 x 10.5 cm
バッテリータイプ:リチウムイオン

パナソニック EZ7544

150N・mの高トルクは堅い木材やコンクリートドリルを使用するときもストレスなく使えます。

その反面、強すぎて材料の破損やビスをねじ切ってしまうなどのトラブルがありますが、2段階調整付きなので、木材の破損やビスをねじ切るなどのミスも心配ありません。

パナソニック EZ7544
パナソニック EZ7544

商品重量:1.55 Kg
梱包サイズ:15.5 x 5.9 x 23.5 cm
電圧:14.4 V
トルク:150N・m

ハイコーキ FWH14DGL

現場作業もこなせる高トルクを持ち、バッテリーは1.3~5.0Ahから選ぶことができるので、作業や使用頻度によって使い分けができます。

大容量のバッテリーも購入した場合は、元のバッテリーをハイコーキのブロアーやクリーナーに使用するのもいいですね。

ハイコーキ FWH14DGL(2LEGK)
ハイコーキ FWH14DGL(2LEGK)

締付能力(mm):[普通ボルト]M6~M14・[高力ボルト]M6~M12・[小ねじ]4~8
最大トルク:140N・m
機体寸法(全長×高さ):166×221mm(BSL1415S装着時) / 質量:1.3kg(BSL1415S装着時)
蓄電池:[電圧]14.4V・[形名]BSL1415S・[容量]1.3Ah・[充電時間]約35分

リョービ BID-1250

2段階調整・LEDライトがついた、大がかりなDIYや現場作業にも使えるコンパクトモデルです。トルク調整のないインパクトドライバーは、強すぎる・弱すぎる場合がありますが、1台でマルチに使いたいときは2段階調整機能が便利です。

リョービ BID-1250
リョービ BID-1250

ネジ締め能力:(小ネジ)M4~M8、(ボルト)M5~M12、(高力ボルト)M5~M10
最大締付トルク:(高速)133N・m、(低速)75N・m
電池パック:12V、1,300mAh、ニカド
充電時間:30分

ボッシュ PDR 18LI

18Vバッテリー搭載で、DIY向けモデルの中でもトップクラスのスペックを持ったモデルです。高トルクでありながら重量は1.25kgなので、片手で楽に扱うことができます。

ボッシュ PDR18LI
ボッシュ PDR18LI

回転数:0-2,600回転/分
最大トルク:130N・m
質量:1.25Kg(バッテリー含む)
標準付属:キャリングケース、1.5Ahバッテリー2個、充電器

インパクトドライバーに使える便利なアクセサリー

インパクトドライバーと一緒に用意しておくと、いろいろなDIYが可能になりますよ!

ドリルチャック

インパクトレンチにセットすれば、丸軸のドリル・ホルソーも取付けることができる、インパクトレンチをマルチに使用するための必需品です。

アネックス キーレスドリルチャック AKL-170
アネックス キーレスドリルチャック AKL-170

全長:98mm
本体最大径:42mm
チャック部軸径範囲:0.8~10mm

ビットセット

付属されていることも多いビットですが、使用するビスに合わせて各サイズを用意しましょう。

ベッセル ビットセット BW-15
ベッセル ビットセット BW-15

セット内容: 両頭ゴールドビット +1×65…1本、 +2×110…1本、+2×45…2本、+3×65…1本、+2×65…2本、両頭ゴールドビット +2/-6×65…1本、段付ゴールドビット +1×100…1本、+2×100…1本 ●ビット: H6.35mm

ドリルビットセット

木工・金工・コンクリートの穴あけもインパクトドライバーを使用すれば用途が広がります。穴を開ける素材に合わせて用意しましょう。

SUN UP ドリルビットセット 10本組 (金属・金工)
SUN UP ドリルビットセット 10本組 (金属・金工)

セット内容:1.5・2・2.5・3・3.2・3.5・4・5・6・6.5mm、収納ホルダー
材質:HSS鋼(チタンコーティング)
六角軸径:6.35mm

使用範囲の広いインパクトドライバー

インパクトドライバーは、ドライバーを使って時間をかけてビスを締めていた作業も一瞬で行えます。それだけパワーもあるので材料の破損など注意も必要ですが、使いこなせばDIYが楽しくなることは間違いありません。

いろんな素材へのビス打ち・穴開けなど、今までやりたくても出来なかった作業が可能になります!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。