ヒートガンの人気メーカー!アストロ・白光ほかオススメ製品をご紹介

ヒートガンの人気メーカー!アストロ・白光ほかオススメ製品をご紹介

ドライヤーのような形をしたヒートガンは、「熱処理」に使う道具でさまざまな人気メーカーが展開しています。

熱風により、溶接・曲げ・乾燥・剥がしほかいろいろな作業が楽にこなせます。

この記事では、人気メーカー「アストロ」「白光」のオススメヒートガンをご紹介しましょう。製品選びの参考にしてくださいね。

ヒートガンの使い方・選び方については、ぜひこちらの記事もご覧ください。

ヒートガンが人気のアストロ・白光って?

ヒートガンを販売しているメーカーはいろいろあります。中でも、DIYからプロの現場まで、はば広く安定した人気を保っているのが、「アストロ」と「白光」です。

それぞれの製品の特徴や主な種類などをご紹介しましょう。

アストロ(ASTRO PRODUCTS)のヒートガン

引用:amazon

アストロ(アストロプロダクツ)は、日本全国に150ほどの実店舗を展開しているメーカーです。主に、DIY用工具や車・バイク・自転車整備の道具などを展開しています。

そして、アストロのヒートガンは「使いやすい」「リーズナブルでいい」と人気があるのです。

アストロのヒートガンは主に以下の種類があります。

  • ステッカーやラベルを剥がしたりパテを乾燥させたりほか、手軽に使用できるヒートガン
  • 500度の熱風を出すことが可能で、作業内容により使い分けできるノズル付きのヒートガン
  • 温風や風量の調整機能付きデジタルヒートガン

白光(HAKKO)のヒートガン

引用:amazon

「ヒートガンといえばこのメーカーがベスト」という人も多いのが「白光」です。1952年に「はんだ」の製造販売として創業したメーカーです。

現在では、白光のはんだ付け工具やヒートガンは、国内のみならずアジア諸国やアメリカでも人気があります。ヒートガンは、手軽に使えるものから業務用まで展開中です。

白光のヒートガンは、主に以下の種類があります。

  • お菓子・食品・CDケースほか、包装用シュリンクフィルムの密着用ヒートガン
  • 高温(最高53度)で樹脂の曲げ・塩ビシートの溶着をするほか、作業に合わせて温度と風量を変えられる業務用

アマゾンで人気! アストロ&白光のヒートガン

アマゾンでも人気のアストロや白光のヒートガンをご紹介しましょう。

【アストロプロダクツ】AP ヒートガン

熱風を、Hi/Loの2段階に切り替えることができるヒートガンです。グリップ下のスタンドフックを使えば、「本体を立たせたまま」「吊り下げたまま」と2種類の使い分けができます。
引用:amazon

主に、以下の作業に最適です。

  • 塗装やパテの乾燥作業
  • 熱縮尺チューブ・シュリンクフィルムの収縮
  • 塩ビパイプの曲げ加工
  • シールやラベル剥がし
【アストロプロダクツ】AP ヒートガン
【アストロプロダクツ】AP ヒートガン

サイズ:W225×D80×H205mm
重量:660g

【使った人の感想は!?】

😊「使用頻度が少ないから、値段が安くて助かります!」
😊「温度調節ができて使いやすい!先端のアタッチメント付きならもっといい!」
😊「ポリカの波板曲げやフィルムラッピングに便利です」

Astro 9425 Dual Temperature Heat Gun Kit

500度と932度に温度の切り替えが可能なヒートガンです。本体のほか、作業によって付け替えることができる大型・小型のノズル4種類が付いています。

Astro 9425 Dual Temperature Heat Gun Kit 並行輸入品
Astro 9425 Dual Temperature Heat Gun Kit 並行輸入品

インポート商品

AP DC18V 充電式 ヒートガン

500度の熱風が使える充電式のヒートガンです。

  • 局所的に熱風を当てられるスポットノズル
  • 均等に熱風を当てられるワイドノズル
  • パイプの曲げ加工に便利なベントノズル

が付属しています。

トリガーを握っている間だけ熱風が出て、離せば5秒後に停止するので安全です。こちらは本体のみの販売なので別売のバッテリーが必要になります。

AP DC18V 充電式 ヒートガン
AP DC18V 充電式 ヒートガン

・サイズ:W165×D66×H205mm(バッテリー、アダプター含まず)
・重量:約600g

【使った人の感想は!?】

😊「電源が取れない場所もあるので、充電式は便利!」
😊「熱量消費が激しいので大きいバッテリーのほうがオススメ」

AP DC18V リチウムイオンバッテリー4.0Ah

AP DC18Vのバッテリー(4.0Ah)です。長時間作業したい人はこちらのほうがオススメ

AP DC18V リチウムイオンバッテリー 4.0Ah
AP DC18V リチウムイオンバッテリー 4.0Ah

本体に接続しなくてもバッテリー残量の確認が可能

AP DC18V リチウムイオンバッテリー 2.0Ah

AP DC18Vのバッテリー(2.0Ah)です。短時間の作業ならリーズナブルなこちらのバッテリーでも!

AP DC18V リチウムイオンバッテリー 2.0Ah
AP DC18V リチウムイオンバッテリー 2.0Ah

本体に接続しなくてもバッテリー残量の確認が可能

白光 ハッコーヒーティングガン 883B 100V-1KW平型プラグ 883-13

たくさんの熱量が必要な工業用ヒートガンです。最高温度は500度で他社製品の3倍の風速を誇ります。以下の作業に最適です。

  • パテ剤の乾燥
  • バンパーの成形
  • ビニールシートの密着
  • ゴルフクラブの加工
  • シール剥がし
白光 ハッコーヒーティングガン 883B 100V-1KW平型プラグ 883-13
白光 ハッコーヒーティングガン 883B 100V-1KW平型プラグ 883-13

サイズ:W/260×H/190×D/75mm
重量:750g

【使った人の感想は!?】

😊「iMacのグラフィックカードの修理用に購入。修理できました!」
😊「ちょっと重いのですが、熱量風量ともにこれが一番いいと思います。」
😊「竹細工用に購入。温度の高いこの機種にしました。難点は音がちょっと大きいところかな」
😊「配管工職人さんが使っているのを見て真似して購入。素人でも簡単に使えました!」

(HAKKO) 工業用ドライヤー ヒーティングガン 温度風量可変タイプ FV310-81

温度・風量を無段階でコントロールできる調節機能タイプの工業用ドライヤーです。高性能、長寿命のヒーターを採用しています。

最高温度は530度です。オプションスタンドを使用すれば安定した自立作業が可能。作業もはかどります。

引用:amazon

白光(HAKKO) 工業用ドライヤー ヒーティングガン 温度風量可変タイプ FV310-81
白光(HAKKO) 工業用ドライヤー ヒーティングガン 温度風量可変タイプ FV310-81

サイズ:幅240×奥行70×高さ190mm
重量:600g

【使った人の感想は!?】

😊「小さくて軽く安定性がある」
😊「温度や風量の調節ができて便利」
😊「車のラッピング用に購入。風量と温度が調節できるので使いやすい」

白光(HAKKO) 工業用ドライヤー スタンダードモデル FV300-81

低価格で使いやすい工業用ドライヤーです。縦置きすれば自立するので作業がはかどります。もし倒しても「熱風の出るパイプ部分」は作業台に付かない設計になっています。

6種類のオプションノズル(別売)もあるので、使用目的にあったものを選んでください。最高温度440度です。温度は無段階、風量は2段階に切り変えることができます。

塗装・パテ材の乾燥、樹脂の曲げ加工、塩ビシートの溶着、シール剥がしなど、様々な作業が可能です。

白光(HAKKO) 工業用ドライヤー スタンダードモデル FV300-81
白光(HAKKO) 工業用ドライヤー スタンダードモデル FV300-81

サイズ:W272×H245×D81mm(コード除く)
重量:0.62kg(コード除く)

白光(HAKKO) ハッコーヒーティングガン 883B

熱量が必要な工業用ドライヤー。同社の他機種と比較すると3倍以上の風速を誇ります。500度の最高音度を出すことが可能です。

白光(HAKKO) ハッコーヒーティングガン 883B 100V-1KW平型プラグ 883-13 4個入
白光(HAKKO) ハッコーヒーティングガン 883B 100V-1KW平型プラグ 883-13 4個入

消費電力:1000W

ヒートガンは使用目的にあったものを選ぼう!

引用:amazon

他社製品と比較すると「使いやすい」という声が多いアストロや白光のヒートガン。
1本あれば、熱処理が必要なDIYや修理、シール剥がしほか、手軽に使えます。ヒートガンを選ぶ際には、使用目的にあった温度・風量の製品を選んでくださいね。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。