パーテーションって何?便利な使い方からおすすめ製品まで厳選紹介!

引用:RoomClip

パーテーションが様々なシーンで大活躍する、汎用性の高いアイテムだということをご存知でしょうか。ここでは、便利な使い方をはじめ、選び方、おすすめの製品をご紹介していきます。主婦にも大人気なニトリやIKEAでも購入することができる、パーテーションで空間を上手に使ってみましょう!

ニトリなどでも話題のパーテーションとは?

パーテーションとは、「間仕切り」という意味を持っています。パーテーションを置くことによって、部屋の空間を仕切ることができます。主に1つの部屋の空間を、2つに分けたいときに使用します。会社などで1つの広いフロアを部署ごとに仕切るのに使用しているところも多いのではないでしょうか。

パーテーションは会社や事務所以外にも自宅でも便利に使用することができます。例えば、1つの子供部屋を兄弟姉妹で2つの空間に仕切りたい時や、リビングとキッチンの空間を分けたいときなどに使用することが例にあげられます。

壁を作るなど大掛かりな工事ができない賃貸住宅でも、パーテーションを使用することで、部屋の雰囲気もガラリと変わり原状回復も容易にできるので、活用されている方が多いようです。パーテーションはニトリやIKEAなどリーズナブルな価格がおなじみのインテリアショップでも手軽に購入することができます。

パーテーションの便利な使い方とは

では、具体的にどのような使用方法があるのでしょうか。パーテーションの便利な使用方法を具体例と共にお伝えしていきます!部屋の空間を上手に使えていないという方は、パーテーションを取り入れてみるのも、1つの方法でしょう。素敵なアイデアをたくさんご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

使い方①おしゃれ空間の演出

インテリアに馴染む、おしゃれなパーテーションを使用すれば、部屋をさらにおしゃれに仕上げてくれます。空間を仕切るものなので、存在感は抜群です。仕切るだけでなく、フォトフレームや観葉植物、多肉植物を引っかけるとさらにおしゃれに仕上がります。

インテリに合った、パーテーションを選ぶと、より一層おしゃれに仕上がります。木製のものであれば、自身の好きなカラーにリメイクして使用するのもおすすめです。

使い方②スペース分け

冒頭でもいくつか具体例をあげてみましたが、実際どのようにパーテーションを使用し空間を仕切っているのか、みてみましょう。上記の写真では、リビングの一角に子供部屋を設けています。このようにパーテーションを使用することで、スペースを分けることができるのです。

近年、リビング学習が良いとされていますが、リビングのテーブルではなく、しっかり学習机で勉強してほしい方にもおすすめです。リビングと勉強スペースを分けることでメリハリもつきます。

他にも、裁縫が好きな方が裁縫スペースを設けてみたり、洋服やバッグが多い方は収納スペースを設けることも可能になります。このようにパーテーションで仕切ることで、「こんな部屋があったらなぁ」と言う願いを叶えてくれ、自身の求めるスペースが自由に確保できます。

使い方③ガーデニングで

パーテーションは、室内の空間を仕切る以外にも、グリーンを飾るのにもおすすめです。室内の空間だけでなく、屋外の空間も仕切ることができるんです。プランターを引っ掛けることができるパーテーションを選べば、ガーデニングの幅も広がります。屋外の置いておくことになるので、雨に強い、ガーデニング専用のパーテーションを使用すると良いでしょう。

パーテーションを使用すれば、立体的なガーデニングを楽しめるのでおすすめです。ガーデニングがしたいけれど、スペースをあまり確保できないという方にもおすすめです!

使い方④目隠し

パーテーションで、空間を仕切ることにより目隠しとしても使用できます。例えば、収納スペースの少ないお部屋で、収納スペースと居住スペースをパーテーション仕切り、他人には見せたくない収納スペースをパーテーションで隠すことができるんです。

また、ワンルームのお部屋でベッドを隠すために、パーテーションを利用する場合もあります。ベッドが隠れるだけで、生活感が消えるのでインテリアにこだわりたい方にもおすすめです。さらには、ワンルームでありながら、寝室と普段生活スペースを分けることができ、メリハリのある生活を送ることも可能にしてくれます。

パーテーションの種類について

パーテーションが日常で非常に便利に役立つアイテムだと言うことが、お分かりいただけたでしょう。ここからは、パーテーションの設置方法、高さにによる種類の違いについて、それぞれご紹介していきます。自身の部屋のインテリや生活スタイル、スペースの分け方にあった、パーテーションを選んでみましょう。

種類①突っ張りタイプ

まずは、突っ張りタイプのパーテーションからご紹介していきましょう。突っ張りタイプは、縦に突っ張ることにより壁のように空間を仕切れるパーテーションのことを指します。固定されるので、パーテーションが倒れる心配がなく、小さなお子様がいるご家庭でも安心して使用していただけます。

家具屋やネット通販でも購入することができますが、ディアウォールやラブリコなどのDIYアイテムを使用し、DIYでパーテーションを作ることもできます。DIYであれば、市販のものよりもサイズが自由に設定できるので、汎用性はさらに高くなります。

自身が求めるサイズのパーテーションが市販品で見つからない方は、DIYで作ってみるのもおすすめです。パーテーションは、ディアウォールなどで簡単に作れることからDIYしている方も大勢いらっしゃいます。SNSを見てみると、驚くほど素敵なアイデアが溢れているので参考にしてみることがおすすめです。

DIYのアイデアはもちろんですが、パーテーションの斬新な使い方をしている方も見受けられますので、参考になることでしょう。様々な方のアイデアを参考に素敵な空間作りに挑戦してみてください!

種類②衝立タイプ

移動が簡単に行える、衝立タイプのパーテーションもあります。突っ張り対応のパーテーションとは異なり、パーテーションが自立し、簡単に移動させることができるので、仕事の時だけ仕切りたい、お客さんが来たときだけ目隠しをしたいなど、利用したいときにだけ利用できることもメリットです。

衝立タイプは折り畳み式のものも多くあるので、必要ない時はコンパクトに収納できるのも魅力です。しかし、固定ができないので小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、転倒してしまわないよう十分に気を付けなければいけません。

種類③ハイパーテーションとローパーテーション

天井まで高さがあるパーテーションを「ハイパーテーション」と言い、それ以外のパーテーションを「ローパーテーション」と言います。ハイパーテーションは、工事業者に依頼して、天井から床までを仕切ってもらうパーテーションになります。会社などで見かけることが多いのがこのハイパーテーションです。

一方、ローパーテーションは業者に依頼せずとも自身で使用できるものを指します。自宅で使用されるのは主にローパーテーションになります。

パーテーションの選び方

ここからは、どのチェック項目に焦点を当ててパーテーションを選べば良いのかと言うことをご紹介していきます。チェック項目を参考にしながらパーテーションを選んでみてください!

パーテーションの選び方①デザインで選ぶ

パーテーションは背が高いものがほとんどなので、存在感を感じる家具です。そのため、デザインも重視して選ぶようにしましょう。部屋の雰囲気に合うものか、デザインが好みのものであるか、ということが重要になってきます。好みのものが見つからない場合はDIYしてみても良いでしょう。DIYでおしゃれなものを作っている方たくさんいらっしゃいます。SNSや動画を参考に作ってみてはどうでしょうか。サイズ、デザインともに自身にぴったりなものができあがるので、おすすめです。

パーテーションの選び方②素材で選ぶ

使用する場所や、部屋の雰囲気に合った素材選びも大切です。パーテーションは布製のものや、木製、スチール製のものが販売されています。スチール製や木製のものは、収納ができるようになっているものなど付加機能があるものが発売されています。

また、耐久性もあるので、頑丈なパーテーションを望む場合は、スチール製や木製のものを選ぶことがおすすめです。ただ仕切るだけでなく、プラスアルファで収納もしたいと考えている方は、棚が付いているものや、フックがついているもの、物を収納しても転倒の恐れが少ないものを選ぶと良いでしょう。

パーテーションの選び方③高さで選ぶ

仕切る場所により高さも非常に重要になってきます。1つの部屋を、兄弟姉妹で分ける場合は遮音性が高くなるよう、高さがあるパーテーションがおすすめです。しかし天井まであるパーテーションで仕切ってしまうと、空気が循環されずどちらか一方にエアコンの涼しい風が届かないなんてこともでてきてしまいます。エアコンの設置場所も考慮して高さを選んでみましょう。

空気をきちんと循環させるためには180cmほどのパーテーションの利用がおすすめです。使用する目的に合わせた高さ選びをすることで、使い勝手が良く快適な空間を得ることができるでしょう。

パーテーションの選び方④手軽さ重視なら布タイプ

手軽に使用するのであれば布タイプもおすすめです。必要な時だけ仕切れること、不必要なときはコンパクトに収納できることが、おすすめポイントです。あくまで布なので遮音性にはあまり効果がありませんが、来客時の目隠しだけのために必要なのであれば、手軽で簡単に使用できる布製がおすすめです。

パーテーションのおすすめ製品

ここからは、使い勝手が良いおすすめのパーテーションをご紹介していきます。機能性が高く、おしゃれなパーテーションもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

おすすめ①山善 突っ張りパーテーション

山善 突っ張りパーテーション
山善 突っ張りパーテーション

サイズ:幅90×奥行5×高さ167-296cm
重量:5kg
材質:スチールパイプ(粉体塗装、クロームメッキ)
付属品:S字フック4個

山善のこちらのパーテーションは突っ張りタイプでパネルがない商品です。パネルがなく格子状の網が付いています。パネルが付いていないので目隠しとして使用するには不向きですが、収納性は抜群で空間をうまく利用したい方にはおすすめです。グリーンなどインテリア小物を上手に飾れば目隠しとしても使用は可能です。

作りもしっかりしており、耐荷重は5kg前後あるので、エレキギターの壁面収納に利用したと言う声もあるほどです。パーテーションとして、空間を仕切りながら、抜群の収納力を誇る山善の突っ張りパーテーションは、部屋の整理整頓におもすすめです。

【スペック】

サイズ 幅90cm×高さ167~296cm
フレーム材質 スチール
重量 5kg
設置タイプ 突っ張り

おすすめ②ぼん家具 パーテーション 4連

ぼん家具 パーテーション 4連
ぼん家具 パーテーション 4連

商品外寸】(約)幅1800×奥行20×高さ1740 (単位:mm)、折り畳み時(約)幅445×奥行90×高さ1740(単位:mm)
【商品重量】約5kg

ぼん家具のこちらのパーテーションは紙でできているのですが、非常に軽いことが特徴です。突っ張りタイプではないので固定はできせんが、360℃可動する蝶番が良い働きをしてくれるんです。

急な来客時の目隠しや、友達が来たときの就寝時の間仕切りとしてなど汎用性が高いことが魅力ではないでしょうか。ナチュラルなブラウンのカラーがどんなインテリアにも馴染み扱いやすいと評判です。アジアンな雰囲気にも合いますので和室でも利用できます。

和室だと突っ張ってしまうと畳に傷が付いてしまうので、衝立タイプのパーテーションがおすすめです。お手頃価格で購入でき、洋室、和室問わず使用できるので1つ持っていると急な来客時にも安心です。

【スペック】

サイズ 幅180×高さ174cm
材質 フレーム:スチール/パネル:ポプラ、紙(ラッカー塗装)
重量 5kg
設置タイプ 衝立タイプ

おすすめ③LOWYA パーテーション つっぱり 間仕切り

LOWYA パーテーション つっぱり 間仕切り スクリーン ラック
LOWYA パーテーション つっぱり 間仕切り スクリーン ラック

サイズ】幅80x奥行11x高さ200-260cm 【素材】スチール/粉体塗装 パーティクルボード/メラミン化粧板(ブラウン) 強化紙(ナチュラル)
【重量】 約12kg 【耐荷重】ハンガーポール:約1.5kg、S字フック:各約0.5kg、可動棚:約3kg、下段棚:約1kg

インターネット通販で、おしゃれな家具を販売しているとして注目が集まっているLOWYAからもパーテーションは販売されています。ナチュラルカラーにアイアンのフレームがお洒落で、どのインテリアにも馴染みます。カラーが、明るいナチュラルなウッド調に白、シックなブラウンの2色展開なので、自身の部屋お雰囲気に合わせて選択できます。

おしゃれなパーテーションとして空間を仕切ってくれるだけでなく、ちょっとした物であれば置くことができる棚も付いているので、壁面収納としても使用できます。また突っ張り箇所も1本ではなく2本で支えているので、転倒しにくい設計になっています。安心して使用できる、パーテーションです。

【スペック】

サイズ 80x11x200-260cm
材質 フレーム:スチール/パネル:パーティクルボード、強化紙
重量 12kg
設置タイプ 突っ張りタイプ

おすすめ④つっぱり式 目隠しカーテン

つっぱり式 目隠しカーテン 間仕切り パーテーション
つっぱり式 目隠しカーテン 間仕切り パーテーション

【商品詳細】 サイズ:(約)幅153〜340×高さ220〜280cm、パイプ径:2.5cm カーテンサイズ:幅181×長さ203cm(2枚) 材質:本体/スチール、カーテンバー/ステンレス、 ジョイント/ポリプロピレン、カーテン/ポリエステル100% 塗装:ポリエステル樹脂塗装 重量:(約)4.9kg

カーテンタイプのパーテーションもあります。必要なときだけカーテンを閉め、不必要なときはカーテンを開けておくことができます。衝立タイプよりも扱いが簡単なことが魅力でしょう。カーテンを開閉するだけなので、お子様でも自分でできます。遮音性はあまりありませんが、扱いやすさはピカイチでしょう!

おすすめ⑤AZUMAYA サンマルコス 黒板スクリーン

AZUMAYA サンマルコス 黒板スクリーン TSS-654
AZUMAYA サンマルコス 黒板スクリーン TSS-654

サイズ:幅40×3P×高さ160cm
本体重量:10kg

ナチュラルなデザインがおしゃれなこちらのパーテーションはデザイン性が魅力です。黒板シートが貼られており、チョークで自由に書くことができます。カフェ風インテリアのお部屋にマッチすることでしょう。仕切りや、目隠しとしてももちろんですが、ただ置いておくだけでも、部屋を一気にカフェのように仕上げてくれます。

【スペック】

サイズ 幅120cm×高さ160cm
材質 木製
重量 10kg
設置タイプ 衝立タイプ

パーテーションを上手に使っておしゃれな部屋を作ろう

パーテーションがあれば、自身が欲しいと思える部屋を新たに作ることができます。1部屋もいらないけれど、こんな空間が確保できたらなぁと思うときにこそ、パーテーションが大活躍してくれます。また、お客様に見られたくない箇所の目隠しとしての使用や、部屋の雰囲気をより一層おしゃれに仕上げたいときにもパーテーションがおすすめです。

パーテーションを利用すれば、空間を上手に使用でき、すっきりとした部屋に生まれ変わることができるでしょう!部屋にデッドスペースがある方もぜひ、パーテーションを利用してみてください!

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。