ソーホースブラケットで作業台や机を作ろう!amazonで人気のアイテムもご紹介

引用:amazon

ソーホースブラケットは、DIYに欠かせない便利な金具。2×4木材を差し込んでビスで止めるだけで、いろいろなものが製作できるお助けアイテムです。

ソーホースブラケットは、主に作業台や机を簡単に作れることで知られています。さらに、アイデア次第では、棚・ハンガーラック・看板ほか、作品の幅を広げることができるのです。

ソーホースブラケットの基礎知識・作れるアイテム・使い方とともに、amazonで人気のアイテムもご紹介しましょう。DIYで家具を作りたいなと思っている人は、ぜひ参考にしてくださいね!

そもそもソーホースブラケットとは?

ソーホースブラケットの基礎知識をご紹介しましょう。

ソーホースブラケットの定義

引用:amazon

ソーホース(SAWHORSE):直訳すると、SAW(のこぎり)とHORSE(馬)。のこぎりで木材などをカットする際に使う、シンプルな脚付き作業台のことです。

そして、ブラケット(BRACKET)は、部品同士を結合するために使う支持具・取り付け金具のこと。つまり、ソーホースブラケットとは、「脚付き作業台を作るための金具」のことです。

引用:amazon

ソーホースブラケットの種類

ソーホースブラケットは、市販の2×4角材(※)を好みの長さにカットし、ビスで固定して使うものです。

一般的に販売されている、ソーホースブラケットの種類は3種類
【2×4木材用】

  1. 耐荷重:約227Kg
  2. 耐荷重:約180Kg
  3. 耐荷重:約139Kg

また、2×4は太くで重いので、最近ではより軽量の2×2木材用のソーホースブラケットも販売されています。

【2×2木材用】

2×2木材用は、「耐荷重:約40 Kg」の1種類です。

※2×4角材:規格が統一されている木材。安価で加工がしやすい。2×4は、約38mm×89mmの角材。2×2は、約38mm×38mmの角材。

ソーホースブラケットで何が作れる?

ソーホースブラケットを利用するとさまざまなアイテムが作れます。好きな色にペイントしてもいいのですが、2×4木材そのままでもおしゃれな雰囲気です。

作業台

ソーホースブラケットを使った脚を作り、上に天板を乗せればDIYに便利な作業台ができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

shin(@shinsta730)がシェアした投稿

机やテーブル

作業台よりも大きめの天板を乗せれば、シンプルでおしゃれな机やテーブルができあがり!自分の欲しいサイズを作れるのが魅力です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@nihro38がシェアした投稿

ハンガーラック

ソーホーズブラケットで作った脚に、長い木材をわたせばハンガーラックになります。高さや幅は、自分好みの長さに木材をカットしてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kanimania(@kanimania)がシェアした投稿

インテリアのアクセントになる棚も、自分好みの幅や高さで作れます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

kazuya(@kazu_taka23)がシェアした投稿

看板

看板スタンドとしても活用できます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

kumi(@kumi1129)がシェアした投稿

ソーホースブラケットの魅力やメリット

ソーホースブラケットは、さまざまな魅力やメリットがあります。

DIT初心者でも使える

引用:/unsplash

DIY初心者が、自分の希望通りのサイズやデザインのテーブルや棚を作るのは結構難しいものです。ソーホースブラケットを利用すればいろいろなアイテムを作ることができます。

オリジナルのサイズ・デザインのインテリアグッズが作れる

引用:amazon

市販のインテリアグッズは、サイズが希望通りではなかったりデザインが気に入らなかったりしがち。ソーホースブラケットを使えば、自分の望み通りの作品を作れます。

市販の家具を買うより安い


引用:unsplash

アイテムによっては、市販の家具を買うよりも安く作れるのもメリットです。

簡単でオシャレな家具が作れる

引用:amazon

ソーホースブラケットを使えば、簡単にオシャレな机やテーブルが作れます。お好みでペイントしたりステッカーを貼ったりなどアレンジができるのも魅力です。

折りたたんで収納できる

ソーホースブラケットの上部に挟み込んだ木材を外せば、折りたたんで収納することもできます。

ソーホースブラケットの使い方と必要なもの

ソーホースブラケットを使用した、作業台の作り方や作業に必要なものをご紹介しましょう。

作業動画

ソーホースブラケットを使用したDIY用の作業台の製作風景です。ご覧ください!

作業に必要なもの

どんなものを作るのかによっても異なりますが、基本的には以下のものが必要です。

・ソーホースブラケット
・必要な分の2×4、2×2角材
・ビス
・工具セット
・作業用保護メガネ
・作業用手袋

ソーホースブラケットの注意点

ソーホースブラケットを使ってDIYをする際には、以下の点に気を付けてください。

  • 購入する際には、ソーホースブラケットの耐荷重を確認してください。
  • 作業台を作る際、ソーホースブラケットに木材を組み込んだ「脚」を開くと、角度が付くため少し「脚」の底部分が斜めになります。まっすぐにしたい場合は、少し削ってください。

ソーホースブラケットの有名メーカー

ソーホースブラケットが有名なメーカーとして有名なのは以下の3社です。

FULTON(フルトン)

引用:fultoncorp

FULTON(フルトン)は、1906年から、高品質のハードウェアや家庭用品を作り続けているアメリカの老舗メーカーです。

EBCO(エブコ)

引用:detail.

EBCO(エブコ)は、1972年アメリカのミズーリ州セントルイスにて設立された、カーペンター向けのハードウェア製造会社です。

E-Value(イーバリュー)

引用:fujiwarasangyo

E-Value(イーバリュー)は、大工道具や電動工具で知られる、日本の藤原産業株式会社のベーシックブランドです。

amazonで買える人気のソーホースブラケット

アマゾンでも購入できる、人気のソーホースブラケットをご紹介しましょう。

FULTON 400SHB ソーホースブラケット 鉄 2個×1箱セット

フルトンの2×4材用ソーホーズブラケットです。2個セットで、耐加重は約135Kg。

色はブラックなので、カラーペイントをせず木材そのままの色でもかっこよく決まります。ネジや釘は含まれていないので、別途用意してください。

FULTON 400SHB ソーホースブラケット 鉄 2個×1箱セット
FULTON 400SHB ソーホースブラケット 鉄 2個×1箱セット

重量(約):514g(1セット2個)

【使った人の感想は?】
😊「ちゃんと安定感があります」
😊「2×4材に付け、天板を乗せるだけで作業テーブルが作れました!」
😊「サイクルスタンドが20分弱で作れちゃいました!」

FULTON 300SHB ソーホースブラケット 鉄 MD 2個×2箱セット

フルトンの2×4材用ソーホーズブラケットです。2個セットで、耐加重は約180Kg。

ネジや釘は別売りになっています。

FULTON 300SHB ソーホースブラケット 鉄 MD 2個×2箱セット
FULTON 300SHB ソーホースブラケット 鉄 MD 2個×2箱セット

サイズ:W10.2×D9.7×H14.5cm (1pcs)

【使った人の感想は?】
😊「2×4材で何かを作るときは便利です!」
😊「ハンモックスタンドを作りました。強度もあって満足です」
😊「耐久性も問題なく、作業の幅が広がりました」

EBCO Sawhorse Brackets [SH4] エブコ ソーホース ブラケット

EBCOの2×4材用ソーホーズブラケット2個セットです。SH4は耐加重136Kg。

スチール色がおしゃれな印象です。

EBCO Sawhorse Brackets/SH4 エブコ ソーホース ブラケット<br />
EBCO Sawhorse Brackets/SH4 エブコ ソーホース ブラケット

サイズ:(約)幅9.8×奥行10×高さ10.3cm

EBCO Sawhorse Brackets [SH6] エブコ ソーホース ブラケット

EBCOの2×4材用ソーホーズブラケット2個セットです。SH6は耐加重181Kg。

EBCO Sawhorse Brackets SH6 エブコ ソーホース ブラケット
EBCO Sawhorse Brackets SH6 エブコ ソーホース ブラケット

サイズ:(約)幅10×奥行10.5×高さ14.5cm

【使った人の感想は?】

😊「この色のソーホース ブラケットを探していました」

DIY-ID ソーホースブラケット ホワイト(白塗装) ID-019

ちょっと珍しい、白い塗装のソーホースブラケットです。金具部分をあまり目立たせたくない場合におすすめ。

白っぽい木材にも違和感なくなじみます。2個セットで、耐加重は約200Kg。

DIY-ID ソーホースブラケット ホワイト(白塗装) ID-019
DIY-ID ソーホースブラケット ホワイト(白塗装) ID-019

材質:本体 鉄/粉体塗装

ソーホースブラケットでオシャレな家具を作ってみよう!

引用:styledart-store

 

ソーホースブラケットを使えば、市販では見付からなかったジャストサイズのテーブルや棚を製作できます。実用的な作業台から、観葉植物や雑貨を飾るカフェ風飾り棚まで、アイデア次第でさまざまなアイテムを作れるのがソーホースブラケットの魅力。

インテリアの雰囲気に合わせて塗装したりヴィンテージ風に仕上げたりすれば、オシャレなアイテムができあがり! ぜひ自分オリジナルの家具作りを楽しんでくださいね。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。