おすすめの高枝のこぎり14選!高い木の伐採に便利な人気商品をご紹介!

引用:Amazon

手が届かない場所や高枝切りバサミでは切れない太い庭木の剪定作業を行うときに活躍する高枝のこぎり。手動や電動、チェーンソーなど様々な種類があり、何を選んだら良いのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。今回は高い木の伐採に便利な高枝のこぎりの選び方やおすすめアイテムをご紹介します。

高枝のこぎりの選び方

高枝のこぎりには、様々な種類があります。まずはどのような種類があるかを知り、お庭の広さや使い方に合わせて、ご自分が作業しやすい種類を探しましょう。

選び方①種類

高枝のこぎりには大きく分けて「手動型」「電動式」の2種類があります。

柄を手でギコギコと動かして切っていく「手動型」は電源やバッテリーを使用しないため、軽量な物が多く使いたい時にすぐに使う事ができます。故障することも少なく、高枝切バサミでは切れない太い木もグイグイと伐採することができます。比較的価格も安価です。電力を使わないことで作業が長時間となり疲れやすく危険なため、休息をとりながら使いましょう。

広いお庭や高い木の多い場所では「電動式」がおすすめです。刃を前後に動かす物とチェーンソータイプがあり太い枝を短時間で伐採することができます。電動で振動や回転をする刃を切断する木にあてることで切断します。コードレスタイプ・女性も簡単に作業を行うことができる軽量タイプがあり、価格も比較的安価な物から高価な物まで多岐にわたります。「手動タイプ」より重い物が多く、振動で使いにくい事がデメリット。取り回しのしやすい充電式バッテリータイプがおすすめですが、使用する人や木の高さを考慮し、できるだけ軽量で使いやすい物を選ぶと良いでしょう。

選び方②のこぎり刃

高枝のこぎりの刃の材質・厚み・形状・切れ味は様々な物があります。刃を選ぶ上で一番のポイントとなるのは、切れ味の良さです。初心者の場合、強度が弱く刃が薄いと安定せず使いにくい場合があるので、刃は薄いが強度がありグニャグニャしない物がおすすめです。また、高枝のこぎりの使用頻度が低い場合、刃が錆びてしまうこともあります。錆に強い素材を使っているかも選ぶポイントにすると良いでしょう。購入サイトなどの実際に使用した口コミが参考になります。

また、刃の取り付け角度を自由に変えることができる商品は、高い庭木の剪定や山林の伐採をする場合に便利です。高い枝を伐採する際、角度を腕で調整することが難しく力を入れづらくなります。安全に効率よく作業するため、刃の取り付け角度を調整できるものはおすすめです。

高枝のこぎりの中には、枝切りができる物、下草の刈りこみができる物などのこぎり以外の用途として使用できる物もあります。庭木の手入れを幅広く行いたい場合には、こういった刃の交換ができるタイプの商品がおすすめです。刃の交換ができる物は、切れ味が悪くなってきたときに交換も可能です。

選び方③作業しやすい柄

高枝のこぎりは常に腕を上げて作業するため効率的で安全に枝を切るためにも、軽量であることは大切なポイントとなります。その上で、柄の部分のチョイスも非常に重要です。材質や長さなど多岐に渡りますので、自分に合った物をチョイスしましょう。

まず柄の素材として「アルミ製・グラスファイバー製」は軽量で強度が高く、長時間使用の際に疲れづらいというメリットがあります。また、柄の使いやすさで重要なのが握りやすさです。「しっかりと握れるグリップタイプ」はグリップがゴム仕様や波型加工により工夫され、汗をかいても滑りづらい特徴があります。太すぎず細すぎず、楕円や六角形・八角形のポールなど握りやすい物を選ぶと良いでしょう。

高枝のこぎりは刃物のため、作業中の怪我のリスクを考慮する必要があります。そのためにも、柄がグラつかないように刃が固定されている物や、使用しない時に刃を内側に折りたためる物もおすすめ。電動タイプの物は、誤作動防止のロックが付いている物もあります。

収納スペースが限られている時には、伸縮可能タイプも便利です。車やトラックに積む場合にも簡単に持ち運ぶことができます。

おすすめの高枝のこぎり【手動式】

 

手動式高枝のこぎりは、電動と比べ軽量な物が多く手軽なのが魅力です。メーカーにより様々な特徴があるので、口コミなどを参考にしながら選ぶと良いでしょう。

おすすめ①ユーエム工業 シルキー はやうち4段

ユーエム工業 シルキー はやうち4段 179-39
ユーエム工業 シルキー はやうち4段 179-39

おすすめ用途:高い場所にある枝の剪定に最適
おすすめユーザー:とにかく切れ味を重視する人に最適
おすすめの太さ:厚さ3cm~10cmの生木
商品特徴1:伸縮自在なポールソー
商品特徴2:最長6.3m

のこぎり専業メーカーユーエム工業の「シルキー」ブランドのロングセラー商品です。刃物の町で有名な兵庫県小野市で生産。手の届かない所の枝を剪定するために設計され、高枝の剪定・枝打ちが驚くほど軽快にできます。トラック型アルミ合金ポールとゴムグリップにより、たわみ・滑りが少なく、高所の作業も楽々と切断可能です。「切り口のきれいさ」を追求した刃は鏡面研磨仕上げで刃先が開きにくく、強靭で鋭い切れ味です。

伸縮自在タイプで最長6.3mまで対応。とにかく切れ味を重視する人に最適です。

切断できる太さ 最大100mm
長さ 最大633cm
重量 約1.4kg

おすすめ②ユーエム工業 シルキーフォレスター3段

ユーエム工業 シルキー シルキーフォレスター 3段 4.5m 273-45
ユーエム工業 シルキー シルキーフォレスター 3段 4.5m 273-45

おすすめ用途:高い場所にある枝の剪定に最適
おすすめユーザー:軽量タイプの高枝鋸がほしい人に最適
おすすめの太さ:厚さ3cm~9cmの生木
商品特徴1:伸縮自在なポールソー
商品特徴2:切断面が非常に綺麗な仕上がり
商品特徴3:最長4.5m

こちらも、のこぎり専業メーカーユーエム工業の軽量タイプの高枝のこぎり「フォレスター」シリーズの商品です。楕円形アルミ合金ポールとゴムグリップにより、たわみ・滑りが少なく、高所の作業も楽々と切断可能です。便利な枝かけフック「フックフォックス」を標準装備しており、疲れたときに枝に乗せて休むことが出来るのが最大の特徴です。未来目をいう特殊目立てを施してあるため、縦・横・斜め方向への切断がスムーズに行うことができます。

切断できる太さ 最大90mm
長さ 最大450cm
重量 約2kg

おすすめ③玉鳥 レザーソー スーパー剣龍

玉鳥 レザーソー スーパー剣龍 高枝切 1.9m 783
玉鳥 レザーソー スーパー剣龍 高枝切 1.9m 783

刃長:240mm
板厚:1.1mm
ピッチ:4.0mm
柄:1.9m用

独自の目立てによるスムーズな切れ味が特徴で、高所の樹木を傷めずシャープに切り落とします。無電解ニッケルメッキによる表面処理でサビに強く、切れ味の良さが長く維持できるのが特徴です。刃を外して交換することができます。

長さ 最大190cm
重量 約1.2~1.9kg

おすすめ④エスコ 高枝鋸 FS59332

エスコ(ESCO)FS59332 2.69-6.12m 高枝鋸(伸縮式)
エスコ(ESCO)FS59332 2.69-6.12m 高枝鋸(伸縮式)

全長:2,690/6,120mm
刃長:370mm
重量:2,620g
刃材質:高炭素刃物鋼、ハードクローム仕上

山林等での枝打ち作業に適した伸縮式高枝のこぎり。最大6メートル以上伸び、多段階伸縮式で好みの長さに調整が可能です。刃部分には枝の表皮をカットできる鎌刃と刃先には剪定作業時の抜け止防止が付いています。

長さ 269~612cm
重量 約2.6kg

おすすめの高枝のこぎり【伸縮可能】

高枝のこぎりの柄の長さは切る庭木の高さにあわせて選ぶのが一般的ですが、伸縮ポールで長さの変更ができる物は、庭木の高さに合わせることができるため、とても便利です。

おすすめ⑤藤原産業 伸縮式枝挽鋸 千吉

千吉(Senkichi)伸縮式枝挽鋸 3M SGPS-2
千吉(Senkichi)伸縮式枝挽鋸 3M SGPS-2
]

仕様:鋸角度3段階調整機能付き
刃部:刃物鋼
柄部:アルミ

枝切り作業もでき、伸縮自在で果樹収穫に最適な高枝切のこぎりです。先端に鋏がが付いており、切った枝や果実をつかむことできます。柄はアルミとグラスファイバーを使った軽量な2段パイプ式。1.8~3mの5段階調節が可能なので小さめの木~高い木まで幅広く活用できます。価格が安価なのも魅力です。

長さ 1.8~3m(5段階調節)
重量 約1.1kg

おすすめ⑥アルス 伸縮式高枝鋸 ズームソー

アルス 伸縮式高枝鋸 ズームソー 5000 250Z-5-3
アルス 伸縮式高枝鋸 ズームソー 5000 250Z-5-3

全長:2360-5120mm
刃長:370mm
質量:2240g
切幅:2.0mm

園芸用ハサミなどの刃物専門メーカー「アルスコーポレーション」製の高枝のこぎり。林業・造園業のプロも使う製品で、軽くて強く、耐久性も優れています。軽くて強いアルミパイプ採用で耐久性がありながら、作業負担を軽減します。刃がカーブしていることで、枝にくいこみやすく切断も楽におこなえます。

長さ 2360cm
重量 約2.45kg

おすすめの高枝のこぎり【角度調整可能】

枝の向きは木によって様々なため、刃の角度調整ができる物はとても便利です。

おすすめ⑦ニシガキ工業 枝打ち一発

ニシガキ 枝打ち一発 6.5m N-763 高枝切りハサミ
ニシガキ 枝打ち一発 6.5m N-763 高枝切りハサミ

刃長(mm):390
切断能力(mm):約13
全長(mm):2300~6500
高さ60×幅190×奥行2365~6500mm(7段階)

杉や桧の枝打ち用に開発したプロ仕様で、高い枝や太い枝も楽に処理ができます。カーブ形状で刃が食い込みやすくスムーズに切断、5段階に角度を変更でき、最適な作業角度に調節できます。7段階に調節でき最長6.5mまで伸ばせます。一瞬の衝撃加熱と冷却を行う特殊技術「刃先衝撃焼入れ加工」により、約3倍永切れ。無電解ニッケルメッキを施し、ヤニやサビにも強い鋸刃です。鋸刃を内側に折りたたむことができるので、持ち運びや収納時に安全です。

長さ 最大6.5m
重量 約2.43Kg

おすすめの高枝のこぎり【電動式】

引用:Amazon

手の届かない高い木や手動では切れない木の剪定を行う時には、電動式ののこぎりが便利です。電動でありながら軽量な物や、草の刈りこみにも使用できるマルチタイプなど様々な物があります。連続使用時間や重量などを参考にご自分に合った物を選びましょう。

おすすめ⑧ヘッジトリマー EARTH MAN

<br />
高儀 ヘッジトリマー EARTH MAN 14.4V 充電式 伸縮ポールヘッジトリマー GHT144SLiA

高儀 ヘッジトリマー EARTH MAN 14.4V 充電式 伸縮ポールヘッジトリマー GHT144SLiA

サイズ:約長さ1680~2240×幅170×高さ230(mm)(ブレード取付時)、質量:約2.5kg(バッテリーパック含む)
刈込幅:約300mm
最大切断能力:約φ7mm
ストローク:約13mm
連続使用時間:約25分

手の届かない高い・遠い位置の生垣の刈り込み、庭木の整枝、柔らかい下草の刈込みに最適。14.4V充電式(コードレス)で使用場所を選ばずスピーディーに作業がはかどります。リチウムイオン電池採用で継ぎ足し充電が可能です。電動で約2.5kg(バッテリーパック含む)という軽量から、女性でも簡単に使いこなせます。約1680~2240mmまで伸縮可能、ヘッド角度10段階調節可能で、高い木から下草まで幅広く使用可能です。

連続使用時間 約25分
長さ 最長2.2m
重量 約2.5kg

おすすめ⑨YARD FORCE コードレス高枝チェーンソー

YARD FORCE 18V2.0Ahリチウム(残量ケージ付) コードレス高枝電動チェーンソー Y3LS-C20-PTD0
YARD FORCE 18V2.0Ahリチウム(残量ケージ付) コードレス高枝電動チェーンソー Y3LS-C20-PTD0

バッテリー仕様:18V2.0Ahリチウムイオン(残量ランプ点灯ケージ付)
ヘッド3段階(0・15・30度)角度調節可
本体重さ:約3.75Kg(本体約3.4Kg+バッテリー約0.35Kg)

充電式のためコードが届かない家の敷地の隅や裏山、家から離れた別荘や果樹畑など、電源を気にせずどこでも持ち運べて、入り組んだ樹木林などでも立ち回り楽々に使用可能です。刃は世界有数ブランドの「オレゴン(OREGO)」製で滑らかな切り出しを実現。全長230~280cmまで無段階伸縮し、ヘッド角度も変えられる ので、枝の高さや向きに合わせて作業でき、3m以上の高枝も切断可能。肩ベルトを使えば腕への重さを軽減できます。誤作動を防止するWスイッチで安全も配慮され、チェーン刃の張り調整も工具不要で簡単です。ポールジョイントを外せばコンパクトになり隙間にスッキリ収納ができます。届いてすぐ作業できるバッテリー1個、充電器、チェーンソーオイル、手袋、保護メガネ、チェーン部カバーも標準付属。

連続使用時間 約30分
長さ 最長2.8m
重量 約3.4kg

おすすめ⑩山善 高枝ガーデンポールソー

山善(YAMAZEN)0.8V 充電式 高枝切りガーデンポールソー ポール高さ3段階調整LPS-1025OR
山善(YAMAZEN)0.8V 充電式 高枝切りガーデンポールソー ポール高さ3段階調整LPS-1025OR

本体サイズ:全長254-54×全幅6.6×全高18.5cm
本体重量:2kg (着脱ポール3本使用時)
ストローク数:約0から2500min-1
ストローク長:約20mm

電源を気にせず、どこでも高枝切りができるLi-ionバッテリー2.5Ah式です。切断する枝の高さに合わせて着脱ポールの接続本数を変更することで3段階の高さ調節ができます。高さ調節は伸長タイプではなくポール継ぎタイプで、先端に重量負担が掛かりにくい構造です。電動でありながら、約2kgの軽量タイプで女性でも手軽に作業ができます。付属の枝キャッチャーを使用すれば細い枝の切断も簡単です。ポールを外して電動のこぎり単体としても使えるため、切り落とした枝を細かくカットするのも簡単に行えます。

連続使用時間 約50分
長さ 最長2.5m
重量 約2.0kg

おすすめの高枝のこぎり【チェーンソー】

電動ノコギリとチェーンソーでは、刃の形状や切断のための運動が異なり、チェーンソーでは刃をループ状にしてその刃をエンジンやモーターでまわして木を切断します。メンテナンスが簡単な物や軽量な物など、メーカーにより特徴が様々なので、ご自分に合った物を選ぶと良いでしょう。

おすすめ⑪工進 充電式 伸縮ポールチェンソー

<br />
工進(KOSHIN) 18V 充電式 伸縮ポールチェンソー SPS-1820 バッテリー・充電器付

工進(KOSHIN) 18V 充電式 伸縮ポールチェンソー SPS-1820 バッテリー・充電器付

2.3mまで伸縮調整可能な伸縮ポールチェンソー。高い木の切断に。
モーター:ブラシモーター
充電時間:約70分
運転時間(満充電無負荷):約30分

最長2.3mまで無段階に伸縮調整可能な高い木の切断が安全に出来る高枝用のポールチェンソーです。しなりの少ない角型アルミパイプを採用し、狙った場所を確実に切断します。楽々メンテナンス。工具不要でチェーン調整・交換が簡単です。満充電時に直径38mmの木の場合約160本切断することが可能。

連続使用時間 約30分
長さ 最長2.3m
重量 約3.3kg

おすすめ⑫エスアイエス 高枝健太郎くん

エスアイエス(SIS)電動高枝切りチェンソー 高枝健太郎くん ET1208
エスアイエス(SIS)電動高枝切りチェンソー 高枝健太郎くん ET1208

全長:205~265cm(ガイドバー含まず)、バー長さ:25.0cm
重量:約3.75kg
ピッチ:3/8、チェーンスピード:10m/s

205cmのボディ先端には電動チェーンソーが付いており、高枝切りバサミや高枝のこぎりなどでは大変だった太い枝もスパッと切ることができます。スイッチ部には安全ロック付き、子供が勝手に動かせない仕組みになっており安全面も考慮しています。刃先の角度調整が可能で、切りたい所にピンポイントに使用可能。ストラップ付きで、本体を安定しながら手元のブレを防いで作業ができます。電動チェーンソーでありながら、3.75kgと軽量で女性の力でも十分に扱うことが可能です。最長290cmまで調整可能で手の届かない高い木にも使用できます。

連続使用時間 約30分
長さ 最長2.05-2.65m(ガイドバー含まず)
重量 約3.75kg

おすすめ⑬ブラックアンドデッカー 高枝ポールチェーンソー

ブラックアンドデッカー(Black + Decker)高枝ポールチェーンソー GPC1840LN
ブラックアンドデッカー(Black + Decker)高枝ポールチェーンソー GPC1840LN

最長サイズ:120×2935×215mm
重量(充電池込):3700g
最大切断(木材):φ170mm

人気の電動工具メーカー「ブラックアンドデッカー」のバッテリー充電式・高枝切りチェーンソー。延長ポールを付けずに長さ約2mに、さらに延長ポールを繋げると最大約3mになり、手に持つと約4.5mほどの高さの枝も切断可能です。六角レンチ、チェーン、チェーンバー、チェーンカバー、チェーンオイル、延長ポール、収納バッグ、保護メガネが付属されています。

長さ 最長3m
重量 約3.7kg

おすすめ⑭リョービ 充電式ポールチェンソー

リョービ(Ryobi) 充電式ポールチェンソー BPCS-1800L1
リョービ(Ryobi) 充電式ポールチェンソー BPCS-1800L1

有効切断長さ:150mm
チェンスピード:3.8m/s
ソーチェン:90PX-28
連続作業時間(目安):約20分

18Vリチウムイオン電池の充電式で、電源のない場所にも便利なチェーンソーです。枝までの距離に合わせてポールの長さを無段階に調節でき、高い位置だけではなく低い位置に在る枝でも自由自在に伸縮させて切断することができます。軽くて丈夫な伸縮式のアルミ製パイプを採用、先端ユニットを取り外すと収納や移動が楽になる設計です。電池パックの他に保護めがねも付属しており、届いた日からすぐに作業をすることができます。

連続使用時間 約20分
長さ 最長1.97~2.93m
重量 約4.5kg

切りたい枝によって使いやすい高枝のこぎりを選ぼう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yogiryojibearがシェアした投稿

高枝のこぎりは、手動・電動・伸縮可能タイプなど様々な種類があります。庭の広さや庭木の高さや手入れする範囲などにより最適な物を選んで、庭木の剪定を快適にしましょう。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。