ゴミ屋敷をどうにかしたい!自力?業者?どうしたら片付くのかを徹底解説!

ゴミ屋敷をどうにかしたい!自力?業者?どうしたら片付くのかを徹底解説!

涼しいうちはあまり気にならなかったゴミの山ですが、夏が近づき気温が上昇してくると臭いや虫の問題が発生して「なんとかしなくては!」と思う方も多いのではないでしょうか。しかし数か月放置したゴミはどこから片付ければ何から手を付ければ良いかわかりませんよね。

そこで今回はゴミ屋敷を自分で対処する方法や業者に依頼する方法などをまとめてみました。もしかしたら、あなたの家は近所でゴミ屋敷と呼ばれているかもしれません。当記事を参考に何とか早めに手を打ちましょう!

ゴミ屋敷とは

 

この投稿をInstagramで見る

 

株式会社ANJI(@next__support)がシェアした投稿

一口にゴミ屋敷と言ってもゴミ屋敷の定義は決まっていません。テレビで良く見るような玄関に入れないほどゴミが山積みになっているゴミ屋敷から、バルコニーにゴミが積んである程度のゴミ屋敷まで多岐に渡ります。しかし、どのゴミ屋敷にも共通していえることはゴミが溜まっており通常の生活が困難であるということです。

この項ではゴミ屋敷になる住民の特徴を見ていきましょう。ゴミ屋敷を作り出す住民の特徴を知る事でゴミ屋敷の原因を知ることが出来ます。

ゴミ屋敷の住民の特徴

ゴミ屋敷を作り出してしまう住民の特徴として挙げられるのは下記の4点の特徴です。

  • 一人暮らし世帯
  • 高齢者世帯
  • 物が捨てられない
  • 忙しすぎる人

中にはADHD(注意欠如多動性障害)が原因により、片付けを上手くコントロールできない人もいますので、このような症状がみられる場合には無理に自分で片づけをするのではなく、片付けのプロに頼んだり通院して症状が改善してから片付けに取り組みましょう。

なぜゴミ屋敷になってしまうのか

上記の住民の特徴から推測するとゴミ屋敷になってしまう原因は、初めての一人暮らしなどでゴミ出しの習慣のない人がゴミだしを何度も出来ないことから始まっていると推測されます。また高齢者のみの世帯で老化により、ゴミ出しが満足にせきない世帯も該当します。勿論中には精神面の理由でゴミ出しが難しいという方もいますが、ゴミ出しが出来ないことから始まっていることが一般的なので、ゴミ屋敷で現在悩んでいる方は、日々のゴミ出しの方法や不用品の断捨離から見直してみましょう!

ゴミ屋敷を放置すると?

 

この投稿をInstagramで見る

 

株式会社SUI(@happy2011sui)がシェアした投稿

ここまで、ゴミ屋敷になってしまう人の特徴や原因について見ていきました。続いてこの項ではゴミ屋敷がもたらす4つの悪い影響について解説していきたいと思います。

影響①害虫

1つ目の悪影響は害虫の被害です。ゴミ屋敷のゴミの大半はお弁当箱の空ゴミや、生ごみ、腐敗した食べ物が含まれています。冬の間はあまり気にならなくても暖かくなるとゴキブリやムカデなどの害虫がわいてきます。更に、野生のネズミや山間部ですと猪・クマなどの害獣をおびき寄せてしまう要因にもなります。

これらは、自宅のみでなく近隣住宅にも被害を及ぼしてしまい近隣トラブルにもなる大きな悪影響ですので早急に対処しなければなりません。

影響②悪臭

2つ目の悪影響は臭いです。食べ残しの食料は長期間放置しているとやがて腐敗臭を発します。臭いというのはとても小さな粒子でできていますので、いくら袋などで密閉してごまかしても臭いは漏れ出てきます。

影響③火災

3つ目の悪影響は火災の危険性です。火災の原因として挙げられるのが【タバコ・ストーブ・電源ケーブル】で、このいずれかが火災を引き起こす主な原因と言われています。ゴミ屋敷の場合、長い間放置されたストーブや下敷きになった電源ケーブルなど火災の原因が数多く潜んでいるのです。

更に喫煙する場合には、寝タバコの火がゴミに引火して大火事に発展した事例もありますのでくれぐれも気をつけましょう。

影響④健康被害

4つ目に挙げられる影響は健康被害です。上で述べた害虫や害獣は様々な細菌を運んできますし、つもりつもったホコリやハウスダストは喘息の要因にもなります。すぐに影響は出ないとしても長い目で見ると必ずなんらかの健康被害を受ける事は充分に考えられますので早急に対処することが必要です!

ゴミ屋敷の対処法は?

それでは、ゴミ屋敷にならない為にはどのようにすれば良いのでしょうか。誰しもが好きでゴミの中に住んでいる訳ではありませんので早急に対処したいですよね!一般的にはゴミ屋敷はプロのゴミ処理業者にお任せして対処するという方法がベターです。なぜなら、ゴミ屋敷と呼ばれるほどにゴミで溢れかえってしまった家は片付けは勿論ですが大量のゴミを分別して処理することだけでも一苦労だからです。しかし、ゴミ処理業者にお願いすれば、適切に自治体の方法に合わせてゴミを分別し処理するだけでなく、大型でどうすれば良いのか解らないゴミや古い家具なども綺麗に処理してくれますので全てを安心して任せられますよ!

ゴミ屋敷を片付けには【ゴミ屋敷バスター七福神】がおすすめ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mai Suzuki YOGA SPA(@mai_suzu_yogaspa)がシェアした投稿


それでは、ゴミ屋敷を改善するためにおすすめしたいごみ処理業者をご紹介していきたいと思います。工具男子新聞編集部が今一番おすすめしたい業者は「ゴミ屋敷バスター 七福神」です。七福神はテレビや雑誌など数多く出演している安心と信頼における業者で、ゴミ屋敷の掃除から遺品整理まで幅広いサービスを提供しています。

また、清掃のスキルのみでなく、女性の1人暮らしの際には女性スタッフがお伺いする等の細やかな気遣いもあるお客様満足度97.8%を誇る会社ですので、どこの処理業者にお願いしようか迷っている方は、是非七福神にお願いしましょう!

ゴミ屋敷バスター七福神の特徴

続いてゴミ屋敷バスター七福神の特徴についてまとめてみました。ゴミ屋敷バスター七福神には下記の特徴があります。

  • 支払い方法が豊富
  • 明朗会計
  • ゴミ屋敷清掃協会認定の認定業者!
  • 片付けからクリーニングまで全てお任せできる
  • 女性清掃員在籍なので女性のお客様でも安心!
  • 追加料金がかからないので安心
  • 年中無休!
  • 新型コロナウイルスの対策も万全

決済方法が豊富なので、現在手持ちがない方も気軽に依頼できます。公式ホームページにゴミ屋敷清掃の実例がいくつも紹介されていますので、清掃状況がイメージしやすいのも大きなポイントと言えるでしょう。

ゴミ屋敷バスター七福神の料金

次に、気になる料金形態を見ていきましょう。ゴミ処理業者では明朗会計でない場合が多く見積もりしてみるまで費用が明確でない場合が多いですが、七福神はそのような事はありません。お部屋の広さで大体の料金の目安を把握できるようになっていますので、安心して依頼できますよ。下記に料金プランをまとめてみましたので、参考までにご覧ください。

間取り 作業人数 費用
1R/1K 2名 30,000円
1DK 3名 50,000円
1LDK 3名 80,000円
2DK 4名 110,000円
2LDK 4名 140,000円
3DK 5名 170,000円
3LDK 5名 190,000円
4DK 6名 220,000円
4LDK 6名 240,000円

更にゴミ処理業者他社では、かかってしまいがちな「深夜料金」「特急料金」など追加費用もかかりませんので、まずは一度無料のお見積りをお願いしてみましょう。

業者の選び方

続いて、業者をどのような基準で選べば良いのか解らない方の為にゴミ処理業者の選び方の4つの基準をご紹介します。

  1. 料金は適正か
  2. サービス内容
  3. 会社の質は良いか
  4. スタッフの質は良いか

上記の4点に気をつけて業者を選ぶと間違いが少ないでしょう。会社の質やスタッフの質はSNSやインターネットでの口コミを参考にしたり、会社が優良事業所認定を受けているかどうかなどを選考基準とすると良いですよ。

業者選びの注意点

逆に、下記のような業者は注意が必要です。この項では注意すべき4つのポイントについて見ていきましょう。

  1. 会社が法人でなく個人事業主
  2. 古物商許可書を持っていない
  3. 会社のHPに料金表が記載されていない
  4. 優良事業所認定を受けていない

上記のような業者には注意が必要です。特に重要なポイントは法人であるかどうかです。勿論個人でも優良な業者はいますが、法人になるためにはある程度の会社の規模や銀行との付き合いが必要となるので反社会勢力との繋がりがないという証拠にもなります。

また法人化するほど、その事業に本気で取り組んでいることも伺えますので是非ゴミ処理業者を選ぶ際には法人か個人かをチェックしておきましょう。

業者の料金相場

最後にゴミ処理業者の料金の相場について見ていきます。相場をしっかりと把握しておく事により、ぼったくりに合うリスクを軽減できますので事前にしっかりと下調べをしておきましょう。

間取り 作業人数 費用
1R/1K 2名前後 30,000円~50,000円
1DK 3名前後 50,000円~120,000円
1LDK 3名前後 80,000円~200,000円
2DK 4名前後 110,000円~250,000円
2LDK 4名前後 140,000円~300,000円
3DK 5名前後 170,000円~400,000円
3LDK 5名前後 190,000円~500,000円
4DK 6名前後 220,000円~用見積もり
4LDK 6名前後 240,000円~用見積もり

上記の表からも解るように、ゴミ処理業者は業者により金額が大きく異なり1番安い業者と1番高い業者の料金の差は倍以上になることもよくあります。相場をしっかりと把握していない為高額な金額をしぶしぶ支払う人も数多く存在します。

このような事にならない為にも、安くて安心さらに明朗会計のゴミ屋敷バスター七福神のような優良企業にゴミ処理を依頼しましょう。

ゴミ屋敷が自力でも片付けられる

 

この投稿をInstagramで見る

 

三重 SWEEPER(@ganbarimasu_1)がシェアした投稿


最後にゴミ屋敷を自力で片付ける方法についてまとめて終わりたいと思います。この項では片付けのコツやとても参考になる動画もご紹介していますので、自分で片づけをしてみようと思っている方は一度目を通しておくことをおすすめしますよ!

片付けに必要なもの

まず、自力で片づけを行うとなった場合に必要な道具についてまとめてみました。必要な掃除用具のみでなく、掃除をする際にケガをしない為に必要なものもまとめていますので、是非ご参考にしてみてください。

  • バケツ
  • モップ
  • 雑巾
  • 洗剤
  • たわし
  • 殺虫剤や害虫駆除剤
  • ゴミ袋
  • マスク
  • 長靴
  • 軍手やビニール手袋

更に手足を守るためにも長袖長ズボンで肌が外気に触れない格好をしておくとベストでしょう。

ゴミの回収日の確認

続いて大切なポイントはゴミの回収日の確認です。せっかく意を決してゴミ屋敷の掃除をしてもゴミの序文方法をしっかりと把握し予め分別しておかなければ、ゴミ屋敷にすぐに戻ってしまうでしょう。

このような事にならない為にも大切なのが処分方法やごみの分別方法の確認です。処分方法は地域の自治体により異なりますので行政に問い合わせておきましょう。大型のゴミは軽トラックなどをレンタルしてゴミ処分場に持ち込むという手段もありますので、ニーズに合った方法を選択し、しっかりとゴミ出しを行えるようにしておきましょうね!

人手の確保

次に人手を確保するという点です。1R程度の大型家具の少ないお部屋なら1人でもなんとか数日かけて作業ができるかもしれませんが、ゴミ屋敷と呼ばれるまでに成長した家の掃除は1人では、まず不可能です。その為、知人・友人など手伝ってくれる人を数名確保しておきましょう。

大型の家具の運搬も加味すると、人手は女性よりも若い男性が好ましいといえます。

片付け方

それでは実際に片付ける手順を見ていきましょう。ゴミ屋敷の掃除はあちらこちら片していっても埒があきません。下記の順序を参考にもくもくと作業を進めていくと効率的に掃除を行えますよ。

  1. 殺虫剤を事前に散布しておく
  2. 玄関からスタートして片付けながら奥に進んでいく
  3. 捨てるものと捨てないものを分別する
  4. ゴミ処理場やごみ捨て場にゴミを捨てに行く
  5. 清掃して完了

手順にすると、たった5ステップですので簡単に思いますが前日に殺虫剤を散布してから作業がスタートしますので清掃完了までに1週間かそれ以上の時間を要する事を認識しておきましょう。1週間という時間は相当ですので、「ここまで時間をとるのは難しい」「1週間も手伝ってくれる人でがいない」「そもそも友人にゴミ屋敷を見られたくない」という方は潔くプロにお願いしてみるのも1つの手ですよ。

片付けのコツ

続いて片付け方の3つのコツについて見ていきましょう。この3つのコツはゴミ屋敷の掃除の際だけでなく日ごろから心がけて行動することにより、ゴミ屋敷再発を防ぎ、常に綺麗な家を保つこともできますのでしっかりと押さえておいてくださいね。

  1. 捨てるか迷ったら捨てる
  2. 大物から片していく
  3. 1つのスペースが完了するまで別のスペースには移動しない

1つ目のポイントは片付けるポイントとして良く言われる迷ったら捨てるという点です。「いつか使用するかもしれないから」「高かったら捨てたくない」とこのように思う気持ちも解ります。しかし、1年以上使用していないものは今後も使用しない可能性が非常に高いと言えます。どうしても勿体ないと思うのであれば、昨今流行しているフリマアプリなどを活用してお金にかえてみるというのも1つの手でしょう。

2つ目のポイントは大物から片していくという点です。思い出のアルバムや細かな調理器具などを1つ1つ掃除していたらきりがありませんし、時間はどんどん経過してしまいます。小物はゴミ屋敷を方してから改めて整理することにして、まずは大型の家具やごみなどの片付けから取り組んでいきましょう。

最後のポイントは1つのスペースの片付けを完了させてから次のスペースに進むという点です。これも片付けの常識と言われていますが、部屋をいくつかに区切り1区画ごとに片付けていく事により集中力を持って作業できますよ。

動画を参考に片付けてみよう

最後にゴミ屋敷を効率的に片付ける事に成功した人の動画をご紹介して終わりたいと思います。片付け方のテクニックなど文章で読むよりも動画で視聴する方が参考になる事も多いので、是非1度視聴してみましょう。

 

ゴミ屋敷は周囲にも悪影響!しっかり片付けよう

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゴミ屋敷(@gomiyashikieco)がシェアした投稿

今回はゴミ屋敷についてのまとめでした。ゴミ屋敷は非常に衛生環境が悪く人体に悪影響を与えます。それだけではなく、ご近所関係の悪化や最悪裁判沙汰にもなりかねません。面倒さからと放っておくと後から大変な事になってしまうので、当記事を読んだこの機会に是非早急に手を打ちましょう。自分で片づけをするのは難しいレベルまでになっているのなら、思い切ってプロの手にお願いしましょうね。

その他の関連記事はこちらから

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。