ハンマードリルおすすめ厳選5選|マキタ・リョービ・ボッシュ・日立工機の人気モデル比較

出典:Youtube

コンクリート製の床や壁に穴を開ける場合に使用するのがハンマードリルで、特に土木・建築関係のお仕事をされているプロの方であれば、馴染みのある工具ではないでしょうか。ご自宅のDIYでもコンクリート壁や駐車場の床などに穴を開けたい時など、素早く綺麗に仕上がります。使い方次第で、作業の幅が大きく広がる為、1台あると非常に便利です。
そんなハンマードリルのおすすめ5選をご紹介します。

マキタ 36Vシリーズ HR262DRDX


出典:Youtube

マキタからはハンマードリルが数機種リリースされています。ご紹介するHR262DRDXはリチウムイオンバッテリーを採用した充電式タイプとなっています。バッテリーの電圧容量が36Vと大きくパワフルで、マキタのハンマードリルの中で最高位モデルとなります。

マキタの18V電源モデルと比較した場合でも、穴あけの作業スピードは約50%、1回の充電における作業量は約60%と各段に性能アップしています。またモーターとバッテリーの配置を工夫することで、機体重心が手元に近くなった為、バランスが取り易くなっており、本体内部に設置された振動吸収スプリングとの組合せで、長時間の作業でも疲れ難いように設計されています。
更に上位機種らしく、打撃(ハンマ)のみ、回転(ドリル)のみ、打撃(ハンマ)+回転(ドリル)の3モードが搭載されており、作業内容によって幅広く使い分けることが出来る
のも特徴の一つです。

マキタ 充電式ハンマドリル 36V HR262DRDX
マキタ 充電式ハンマドリル 36V HR262DRDX
穴あけ能力(mm):コンクリート26、鉄工13、木工32、コアビット54、ダイヤモンドコアビット65
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

回転数 0~1200回転/分
打撃数 0~4800回/分
寸法 長さ363×幅104×高さ235mm
質量 4.3kg

マキタ 18Vシリーズ HR244DRGXV

マキタからはハンマードリルが数機種リリースされています。ご紹介するHR262DRDXはリチウムイオンバッテリーを採用した充電式タイプとなっています。バッテリーの電圧容量が36Vと大きくパワフルで、マキタのハンマードリルの中で最高位モデルとなります。

マキタの18V電源モデルと比較した場合でも、穴あけの作業スピードは約50%、1回の充電における作業量は約60%と各段に性能アップしています。またモーターとバッテリーの配置を工夫することで、機体重心が手元に近くなった為、バランスが取り易くなっており、本体内部に設置された振動吸収スプリングとの組合せで、長時間の作業でも疲れ難いように設計されています。
更に上位機種らしく、打撃(ハンマ)のみ、回転(ドリル)のみ、打撃(ハンマ)+回転(ドリル)の3モードが搭載されており、作業内容によって幅広く使い分けることが出来る
のも特徴の一つです。

マキタ 充電式ハンマドリル 36V HR262DRDX
マキタ 充電式ハンマドリル 36V HR262DRDX
穴あけ能力(mm):コンクリート26、鉄工13、木工32、コアビット54、ダイヤモンドコアビット65
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

回転数 0~1200回転/分
打撃数 0~4800回/分
寸法 長さ363×幅104×高さ235mm
質量 4.3kg

日立工機 マルチシリーズ DH36DPB

日立工機からは26種類ものハンマドリルがリリースされていますが、その中でも36V仕様の、リチウムイオンバッテリーを搭載した「マルチボルトシリーズ」が、最上位モデルとなります。ご紹介するDH36DPBは、マルチボルトシリーズの中でも集塵システムを備えたモデルで、高い集塵能力により、どんな作業環境でも幅広く使えるのが最大の特徴です。
ブラシレスモーターを採用することで、従来機よりも全長が約39mm短く、重量も0.9kgと軽量かつコンパクトに作られており、
持ち運びも簡単に出来るようになっています。また作業中に工具先端に過負荷が掛かると、スリップクラッチが働いたり、モーターを停止させる「リアクティブフォースコントロール機能(RFC)」を搭載しているため、安全性にも配慮されています。

日立工機 コードレスロータリハンマドリル 36Vマルチボルト 集じんシステム搭載 DH36DPB
日立工機 コードレスロータリハンマドリル 36Vマルチボルト 集じんシステム搭載 DH36DPB
モーター:ブラシレスモーター
能力:コンクリート4.3~20mm
振動3軸合成値:(回転+打撃)16.0m/s2
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

回転数 0~1,100min-1
打撃数 0~4,300min-1
寸法 493×314×90mm(集じんシステム・蓄電池装着時)
質量 5.7kg(集じんシステム・蓄電池装着時)

リョービのハンマードリル ED-301


出典:Amazon
リョービからは4種類のハンマドリルがリリースされており、100V電源仕様のモデルのみとなります。ご紹介するED-301は、最大出力が900W、穴開け能力がコンクリートに対し30mmと高く、
リリースされている4機種の中で、最もパワーのあるモデルで、回転(ドリル)+打撃(ハンマ)、回転のみ(ドリル)、打撃のみ(ハンマ)の3つから作業状況に合わせてモードを選択することが出来ます。またトリガーの引き具合によって0~850min-1の間で自由に回転数を変化させることが出来る「無段変速機能」を搭載したことで、穴の開け始めでも回転数の調整がし易く、扱い易いのが特徴の一つです。さらにワンタッチビットを装備しており、先端工具の交換も素早く簡単に行えることで、作業時間の短縮を図ることも可能になっています。

リョービ(RYOBI) ハンマドリル ED-301
リョービ(RYOBI) ハンマドリル ED-301
穴あけ能力:(コンクリートビット)30mm、(コアビット)80mm、(鉄工)13mm、(木工)30mm
電源:単相100V
電流:9.7A
消費電力:900W
電源コード:5m
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

回転数 0~850min-1
打撃数 0~3,700min-1
寸法 35.2 x 23.1 x 8.8 cm
質量 4.1 Kg

ボッシュのハンマドリル GBH 36VF-PLUS

ボッシュからリリースされているGBH 36VF-PLUSは、電圧36Vに電流値4.0Ahのリチウムイオンバッテリーを使用したハイパワー仕様に加え、最新のテクノロジーを搭載した最高位モデルです。モーターに新設計の4極ブラシを採用することで、従来モデルと比較し約18%のトルクアップを実現しています。また穿孔中、先端工具に過負荷がかかり、キックバック現象が起きた際、本体保護のためモーターを停止させるキックバック機能を備えており、安全性にも配慮されているため、初めの方でも安心して使うことが出来ます。

BOSCH(ボッシュ) SDSプラス36Vバッテリーハンマードリル GBH36V-PLUS
BOSCH(ボッシュ) SDSプラス36Vバッテリーハンマードリル GBH36V-PLUS
能力:コンクリート28mmφ
打撃力:3.6J
シャンクタイプ:SDSプラス
軽破つりモード
電子無段変速
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

回転数 0-940回転/分
打撃数 0-4,200回/分
寸法 38.4 x 10.8 x 24.6 cm
質量 4.5 Kg

1台あると何かと使えるハンマードリル

ハンマードリルのおすすめ5選をご紹介しました。どのメーカーもリチウムイオンバッテリーを使用したコードレスタイプが主流になりつつあり、電源を気にせず何処でも作業を行えるように工夫がされています。ハンマードリルは、プロの方が使われることが多いですが、DIYでもあると非常に便利ですので、是非購入を検討されてみては如何でしょうか?

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事