記事作成日:

【最新】コンパクトで人気の卓上ウォーターサーバーのおすすめ6選を厳選紹介!

ウォーターサーバーは手軽に美味しい水を飲むことができたり、コーヒーなどの温かい飲み物を淹れる時にもとても便利なアイテムです。

本記事ではそんな便利なアイテムであるウォーターサーバーの中でも、コンパクトに設置できる卓上タイプの上手な選び方やメリットデメリットについて紹介していきます。

卓上ウォーターサーバーのメリットとデメリット

ウォーターサーバーは、とても便利に使うことができます。中でも卓上タイプのウォーターサーバーはコンパクトで使い勝手が良いため、人気の高いアイテムとなっています。

本記事ではそんな便利な卓上ウォーターサーバーのおすすめの製品や上手な選び方について紹介していきます。

そもそも、卓上ウォーターサーバーがどのようなものか詳しく分からないといった方もいるのではないでしょうか。そこで、まず最初にメリットやデメリットについて紹介していきます。

卓上ウォーターサーバーのメリット

それでは、まず最初に卓上ウォーターサーバーのメリットについて紹介していきます。卓上ウォーターサーバーはコンパクトな作りをしているため、ちょっとしたスペースに設置が可能で一人暮らしの方やカウンターなどのデッドスペースへの設置に最適です。

また、一般的なウォーターサーバーに比べてボトルの交換が簡単であることや、卓上に設置するため床を広く使えたり、小さなお子様がいらっしゃる家庭でも手が届かない場所に設置できるため安全に使うことができます。

さらに、最近はデザイン性にもこだわった製品が多いので、インテリアの邪魔にもなりません。

卓上ウォーターサーバーのデメリット

次に、卓上ウォーターサーバーのデメリットについて紹介していきます。卓上ウォーターサーバーは一般的なウォーターサーバーと違って、床に置いて使うことが想定されていないため、カウンターなどに設置しない場合は、ホコリが注ぎ口に付きやすくなってしまいます。

また、一般的な床に置いて使うタイプよりも種類が少ないことがデメリットとして挙げられます。

卓上ウォーターサーバーの上手な選び方

続いて、卓上ウォーターサーバーの上手な選び方について解説してきます。卓上ウォーターサーバーの上手な選び方とは、どのようなものなのでしょうか。

自分に合った卓上ウォーターサーバーを見つけるために、ここではサイズとランニングコスト、水の消費量についてチェックしていきます。それでは、詳しく見ていきましょう。

選び方①サイズ

最初に紹介する選び方はサイズについてです。卓上ウォーターサーバーは、カウンターなどに設置して使用するため、自宅で設置予定場所に合うサイズを選ぶ必要があります

また、ウォーターサーバーをどのような使用目的で使うのかも重要となり、お茶やお酒を飲むために使う場合は小さいサイズで、リビングに設置できるサイズがおすすめです。

選び方②ランニングコスト

ランニングコストも重要な項目となっていて、ウォーターサーバーを設置することによる水や配送料、メンテナンス料、電気料金などのランニングコストも比較する必要があります。

業者によってランニングコストもまちまちですので、いくつか比較すると費用の目安が分かりやすいです。

選び方③水の消費量

家族構成によって水の使用量も大きく変わってきます。お子様がいらっしゃる家庭では使用料が比較的多い場合があり、ボトルの交換回数が多くなります。そのため、水の容量が大きなものを選ぶことで、できるだけ手間を省くことができます。

また、反対に一人暮らしなどで使用料が少ない場合は、それほど水を消費しない場合が多いので、ボトルの容量が少ないものでも問題ありません。このように、家族構成や使用目的によって水の消費量が変わってくるので、ボトルの容量にも注目して選ぶのがおすすめです。

コンパクトで人気の卓上ウォーターサーバーのおすすめ6選

ここからは、コンパクトで人気の卓上ウォーターサーバーについて紹介していきます。卓上ウォーターサーバーの設置を検討している方は、こちらのおすすめの製品を参考にサイズや容量などに注目して、ウォーターサーバー選びの参考にしてみてください。それでは、それぞれの特徴やおすすめポイントなどについて見ていきましょう。

卓上ウォーターサーバー①フレシャス サイフォンプラス

最初に紹介する卓上ウォーターサーバーは、フレシャスのサイフォンプラスです。こちらの製品は、省スペースにも設置できるコンパクトなデザインで、音もとても静かなことが特徴です。

そのため、リビングや寝室への設置にも適しており、快適に使うことができます。また、コンパクトで静かに使うことができるフレシャスのサイフォンプラスですが、出てくる水の勢いもしっかりとしておりおすすめです。

さらに、使用されている水は富士の天然水もしくは木曽の天然水となっていますが、甘みがあり水の味に関しても申し分のない仕上がりとなっています。

サーバーのレンタル料は無料で、水の容量は7.2Lの使い捨てのパックとなっているため、ゴミがかさばらず水の交換も楽々行うことができます。

レンタル料 配送料 水料金
無料 無料 富士1,155円
木曽1,170円

 卓上ウォーターサーバー②プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ

続いて紹介するのは、プレミアムウォータースリムサーバーⅢです。プレミアムウォーターはこちらの製品に限らず、専用のアプリから水の配送日の変更や追加を行うことができ、こちらのアプリから1回休みなどの設定も行うことができるため、忙しい方にもおすすめです。

また、こちらの製品はスタイリッシュでおしゃれなデザインですので、お部屋のインテリアとも馴染みやすく、ボトルカバーの色を選べることも特徴となっています。

ただし、ボトルカバーがある分、高さが出てしまうため設置場所には注意しましょう。また、ウォーターサーバーレンタル料は無料で、一部の地域を除いて送料も無料となっています。

レンタル料 配送料 水料金
無料 無料 24L・3,974円

 卓上ウォーターサーバー③アクアセレクトサーバー

アクアセレクトサーバーはカラーが5色あり、デザインがおしゃれなことが特徴です。そのため、インテリアに合わせたカラー選びが可能です。

また、使用している水は国土交通省の1級河川調査で1位になった宮川の水を使用しており、伊勢神宮のみぞぎ川として昔から親しまれています。

水の容量は8リットルとなっているため、少なめの設定ですが水の交換作業を楽に行うことができ女性や使用料の少ない一人暮らしの方におすすめです。また、ウォーターサーバーのレンタル料金や送料は無料となっているため、必要な料金はお水代だけとなっています。

レンタル料 配送料 水料金
無料 無料 8L×3・3,990円~

 卓上ウォーターサーバー④フレシャス dewo ミニ

次に紹介するおすすめの卓上ウォーターサーバーは、フレシャスのdewoミニです。こちらの製品はとてもコンパクトなサイズをしているため、インテリアとしても使用できるほどお部屋に馴染みます。

また、水の容量が4.7Lとなっており、とても軽いため水の交換を楽に行うことができます。そのため、重い水替えが難しい女性にもピッタリの卓上ウォーターサーバーです。

ただし、容量が少ないため使用料が多い家庭では、水替えの頻度が高くなる点に注意が必要で、一人暮らしの方に最適な容量となっています。

フレシャスdewoミニでは富士の天然水を使用しており、甘みが強くバランスの良い味が特徴で、水の専門家からも高い評価を得ています。

水を使い切った後はパックを畳んでそのままゴミとして捨てることができます。また、省エネ機能を搭載しているため電気代などのランニングコストにも配慮されています。

レンタル料 配送料 水料金
条件付無料 無料 4.7L・925円

 卓上ウォーターサーバー⑤アルピナウォーター

アルピナウォーターで使用している水は、天然水をろ過して不純物を取り除いた後のRO水を使用しています。また、ボトルのサイズは12Lで、価格が1,050円ですのでコストパフォーマンスが高い製品となっています。

また、ウォーターサーバーの契約によくある水の注文ノルマなどもないため、自分が必要な時に注文を依頼できるというメリットがあります。サーバーのレンタル料は月額572円~で、2年に1度無料のサーバーメンテナンスも行ってくれるため安心です。

レンタル料 水料金
572円~ 12L・1,050円

 卓上ウォーターサーバー⑥シンプルウォーター

最後に紹介するおすすめの卓上ウォーターサーバーは、シンプルウォーターです。シンプルウォーターは、サーバー自体の重量が一般的なものよりも軽く、設置場所を移動したい時も簡単に移動できます。

また、お子様がいらっしゃっる家庭では「子育て応援プラン」が用意されているため、水にかかるコストを安く抑えることができます。さらに、電気代も1日12円程度ですので、ランニングコストが気になる方にもおすすめです。

水のパック容量は6Lで、送料などもかからないため水の代金だけの請求となります。また、一般的にかかってくることの多い解約金も無料で、注文ノルマもないため自分のペースで注文が可能です。

レンタル料 配送料 水料金
無料 無料 6L×3・2,250円

 卓上型の小さいウォーターサーバーから始めてみよう

卓上ウォーターサーバーは、一般的なウォーターサーバーと違いコンパクトで置き場所に困らないため、リビングや寝室などのよく使用する場所にも設置しやすく便利です。

本記事ではおすすめの卓上ウォーターサーバーや上手な選び方について解説しているため、卓上ウォーターサーバーの設置を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。