引用:クリクラ

記事作成日:

【最新】安いウォーターサーバー情報!おすすめ人気5選を厳選紹介!

水は日常生活に欠かせません。飲むための水として、料理用の水として、水を使わない日はなく、水道水でもミネラルウォーターでも、たくさん必要になってしまいます。そんな時にウォーターサーバーがあれば、いつでも簡単に新鮮で綺麗な水を出すことができます。

ここではウォーターサーバーについて詳しくまとめてみました。お手軽に導入できるようなウォーターサーバーについて取り扱っていますので、是非参考にしてみて下さい。

ウォーターサーバーとペットボトルはどっちが安い?

ウォーターサーバーを使ってみたいものの、維持費がどのくらいかかってしまうものなのかが気になるものです。水を飲むためにペットボトルに入ったミネラルウォーターを購入する方も少なくはないと思いますが、値段だけで言うとウォーターサーバー導入よりもペットボトルの方が安くなります。

しかしウォーターサーバーなら美味しい水が飲めるだけではなく、たくさんのメリットがあるのも事実です。まず大容量の水ボトルをセットするので何度も購入する必要がなく、いつでも好きな時に冷たい水、温かい水を出すことができます。

常に新鮮な水がストックされている状況になるので、万が一自然災害で断水してしまったとしても安心できるでしょう。業者によっては水ボトルを回収してくれるシステムになっているところもあって、ゴミを出さなくていい場合もあります。

ウォーターサーバーのランニングコストは安いの?

いざウォーターサーバーを導入した時の詳しいランニングコストについてご紹介いたします。毎月支払う額によって導入するか検討する方もいるはずなので、是非チェックしてみて下さい。

ウォーターサーバー使用にかかる費用

ウォーターサーバーを利用する時の1ヶ月の費用を見てみましょう。料金は各メーカーによって変わりますが、基本的には水代+送料+ウォーターサーバーのレンタル代となります。そこにご家庭の電気代がプラスされるという仕組みになっています。

1ヶ月の使用料金があまりにも多くなってしまうとなると導入しにくくなってしまいますので、まずは各メーカーのウォーターサーバーのレンタル代や水代、メンテナンス代など、細かく料金チェックする必要があります。

1人暮らしの場合の月額使用量

すべてのウォーターサーバーに適用されるわけではありませんが、1人で暮らしている方がウォーターサーバーを利用する場合、月に3,000円~4,000円程度が目安と考えて下さい。メーカーによって「月に○本の水ボトルを設置」というような条件がある場合もありますので、基本的にはこの値段で見ておくようにしましょう。

家族がいる場合の月額使用量

ご家族が増えるにつれて水の使用量も必然的に増えてしまいます。ミネラルウォーターとして、お茶やコーヒーを作る水として、お料理用の水として、赤ちゃんのミルクづくり用としてなど、使用目的も様々です。

仮に大人2人、子供2人のご家庭の場合、月におよそ48Lの水が必要とされています。ウォーターサーバーのレンタル代や水代、電気代などを考えると、月々5,000円~は必要になるでしょう。

最安値はどこ?安いウォーターサーバーのおすすめ人気5選

ここではコストパフォーマンスの高いウォーターサーバーを5つご紹介いたします。「ウォーターサーバーを使ってみたいけど、できるだけ費用は抑えたい」という方におすすめなので、ウォーターサーバーが気になる方は参考にしましょう。

安いウォーターサーバー①ワンウェイウォーター

水12L 1,250円
水24L 2,500円
サーバーレンタル代 0円
配送料 0円

ワンウェイウォーターはウォーターサーバー業界の中でも最安値との声が高く、12Lの水ボトルなら月々1,250円~で利用することができます。初期費用・サーバーレンタル代・配送料・メンテナンス料完全無料となっていますので、必要なのは水ボトル代だけという破格の値段が実現しています。

しかも今なら新規ご契約のご家庭に豪華な海鮮鍋+お味噌汁6食セットがプレゼントされる特典まで付いていて、更にオトク感が増しています。ちなみに電気代は1ヶ月およそ446円と非常に低コストとなっています。

ウォーターサーバー自体もコンパクトなサイズとなっていますので、どの部屋に設置したとしても邪魔になることはありません。1人暮らしでも大家族でも、またはオフィスでも活躍してくれるウォーターサーバーであると言えます。

安いウォーターサーバー②シンプルウォーター

水6L×3パック 2,250円
サーバーレンタル代 0円
配送料 0円

シンプルウォーターなら初期費用や解約金を気にすることなく、始めたい時にスムーズに導入することができます。必要なのは水ボトル代だけなので、気軽にウォーターサーバーを家に設置できると言えるでしょう。シンプルウォーターという名前の通り、非常にシンプルなシステムになっています。

富士鳴沢の口当たりの良い天然水を採用しているため、そのまま飲むのも美味しくておすすめで、お料理やお酒に使う水としても使いやすいです。使い方もホルダーにセットするだけの簡単設置となっており、機械操作が苦手な方でも問題ありません。

机の隅にも設置できるようなウォーターサーバーなので、狭い場所でも難なく設置できるでしょう。ちなみに水ボトルは地球にも優しいエコパックとなっていて、エコ仕様としても魅力的です。

安いウォーターサーバー③アルピナウォーター

水12Lボトル 1,050円
サーバーレンタル代 572円
配送料 0円

アルピナウォーターなら水ボトル料が非常に安く、12Lだと1,050円という破格の値段設定になっています。長野県北アルプス天然水+ROろ過を採用したクリアな水を楽しめる上にこの値段なので、1人暮らしでも導入しやすいのではないでしょうか。

ちなみにアルピナウォーターはISO22000取得の工場で水を取り扱っているため、安全性は保障されたも同然です。しかも今なら初回月は水ボトル4本無料、サーバーレンタル代無料に加え、レジャーシート生地のエコバックがプレゼントされます。

ちなみにアルピナウォーターでは「月に○本の水ボトルを購入しなければならない」というような決められたノルマはありません。本当に必要な分だけの水を注文することができるので、無駄がなく、余計なコストがかからないというメリットがあります。

安いウォーターサーバー④アクアセレクト

天然水8Lパック 3,990円
サーバーレンタル代 0円
配送料 0円

アクアセレクトは事務手数料などの初期費用、ウォーターサーバーのレンタル費用、お水の配送料は一切不要のウォーターサーバーです。必要なのは水代だけなので、初めてウォーターサーバーを導入したい方にもおすすめです。

ちなみに初めて導入した月は水1箱分が無料となり、お試し感覚で始められる魅力があります。宮川採水地で汲んだ真の天然水を採用しているというのも嬉しいポイントで、スッキリとした中にも甘みのある水が毎日飲めます。

冷たい水、温かい水が自由に出せるタイプのウォーターサーバーですので、毎朝飲む白湯としても使いやすいのではないでしょうか。健康のことを考えても、アクアセレクトの導入はおすすめできます。価格も安いので、是非検討してみましょう。

安いウォーターサーバー⑤クリクラ

クリクラボトル24L 2,920円
サーバーレンタル代 0円
配送代 0円
メンテナンス代 460円

クリクラを導入する時は入会費用やサーバーレンタル代、配送料は必要がなく、水だけを注文するスタイルになっています。クリクラボトル1本(12L)も1,460円(税込)と非常にリーズナブルなので、どんなご家庭でも導入しやすいはずです。

メンテナンス代は必要になってしまいますが、急な故障や不良が発生した時でもすぐに解決してくれるという安心感があり、どんな状況でも使いやすいと言えるでしょう。ちなみに壊れた時は無償で修理または交換してくれますので、余計なコストは一切発生しません。

常に安心・安全な状態で使用できるように年1回のメンテナンスも実施されるため、クリクラがあれば1年中衛生面が保たれた美味しい水を頂けます。

ランニングコストを比較して安いウォーターサーバーを見つけよう

ウォーターサーバーは高いイメージがありますが、メーカーによっては初期費用0円で導入できるだけではなく、サーバーレンタル代も無料で水ボトル代もリーズナブルな価格設定になっています。お財布に優しい値段で美味しくてクリアな水を楽しめます。

普通に水を飲むだけではなく色々な用途に使用できますので、トータル的に見ても決して損にはなりません。水は生活の中で必ず必要なものであり、小さなお子様からご年配の方までおすすめと言えます。ちょっと水を飲みたい時でも、お湯を使いたい時でもサッと瞬時に出せるので、どなたでも使いやすくなっています。

特に家族構成が多いご家庭では水を使う量も自然と増えるはずです。そんな時にウォーターサーバーがあれば意外と安く収まることもありますので、是非この機会にウォーターサーバーの導入を検討してみて下さい。美味しい水、美味しいお茶、美味しいコーヒー、美味しい料理と、必ず活躍してくれるでしょう。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。