引用:photoAC

記事作成日:

学生服・おすすめリサイクルショップ8選をご紹介!どのショップがおすすめ?

使わなくなった学生服。そのまま家に眠っていませんか?

学生服はリサイクルショップに買取に出せますので、この機会に売りましょう。

この記事では、学生服の買取におすすめするリサイクルショップをランキング形式で紹介します。

学生服のリサイクルショップについて

学生服を初めてリサイクルショップで売る場合に、分からないことが多いと思います。

そこで安心して売ることができるようまとめていきますので、参考にしてみてください。

フリマアプリで学生服の販売は不可

フリマアプリで制服を売ることは規約で禁止されています。

またフリマアプリはどんな人が、どんな目的で購入しているのかがわかりません。

最悪の場合、身バレする可能性もありますので使わない方が良いでしょう。

リサイクルショップは安全?

学生服はリサイクルショップでは、安全に買取が行えます。

古物商許可証を取得してリサイクルショップは運営されているため、個人情報保護の観点からも安心して利用できます。

またリサイクルショップで買い取った後も不適切な利用をしないよう、健全な流通経路に限定されています。

リサイクルショップでネーム刺繍などの取り外しもしていますので、安心して売りやすいでしょう。

リサイクルショップではどんなアイテムが買取対象?

大半のリサイクルショップでは、学生服セットをはじめ、カバンや靴、校章、コート、部活ユニフォーム、体操服、上履きなど、学校で使用しているものすべての買取をしています。

リサイクルショップによっては、学校の制服以外にもナース服やOLの制服、飲食店の制服、レースクイーンキャンギャルなど幅広く買取をしているところもあるので、まとめて売るといいでしょう。

学生服のリサイクルショップおすすめランキング

学生服をリサイクルショップに選ぶ際、下記のポイントを中心にランキングしていきます。

  • 買取方法
  • キャンペーン
  • キャンセル料
  • 査定・入金までの早さ

全て古物商許可証を取得しているリサイクルショップですので、買取に依頼する際の参考にしてください。

1.ラミパス(https://ramipass.com/)

  • 買取方法:宅配買取
  • キャンペーン:制服セット+買取キット不要で査定額2,000円アップ など     
  • キャンセル料:無料
  • 査定・入金までの早さ:最短 査定日 即日

ラミパス買取実績15,000件以上、買取率96%と実績十分のリサイクルショップです。

ホームページのお問い合わせフォームより買取依頼し、ご自宅に届いた買取キットに詰めて送り返すだけなので買取までの手間がかかりません。

査定の段階で金額に満足がいかなければキャンセルも無料で行えます。

また制服セット+買取キット不要で査定額2,000円アップキャンペーンなども行なっています。

最短で査定日当日に入金をしてくれますので、早く現金化したいとお考えの人におすすめです。

2.テケテケ(https://teke-teke.jp/)

  • 買取方法:宅配買取
  • キャンペーン:制服セット+買取キット不要で査定額2,000円アップ(どちらか一方の場合も査定額1,000円アップなど)
  • キャンセル料:無料
  • 査定・入金までの早さ:最短 査定日 即日

テケテケは高額買取を実現しているリサイクルショップです。

高額買い取りをできる理由は、宅配買取を専門としているため、人件費などの経費があまりかからないないためです。

強化買取アイテムとして中学校・高校制服、セーラー服、ブレザー、部活ユニフォーム、チアリーディング、体操服、CA制服、銀行・金融機関制服の買取を行っています。強化買取期間中に売ると高額査定も付きやすいのでおすすめです。

ご自身で箱を用意して送るだけで買取金額も1,000円アップするキャンペーンを定期的に行っているようですので、ぜひ活用しましょう。

3.りぼん(https://seifukukaitori.com/)

  • 買取方法:宅配買取
  • キャンペーン:なし     
  • キャンセル料:無料
  • 査定・入金までの早さ:最短 査定日 即日

りぼんはゴスロリファッションや電動工具、アウトドア用品など、幅広いアイテムを取り扱う買取販売の専門企業が運営しています。

様々なものを取り扱っているので査定の知識も豊富にあるので、安心して査定を任せられるでしょう。

制服を捨てようかどうしようかと悩んでおり、譲れる後輩もいなかったので困っていました。制服を売ることに抵抗はありましたが、思い出が詰まったものなので捨ててしまうよりはできれば誰かの役に立てばと思い、りぼんさんに相談しました。やはり制服を売ることに不安があったので、色々と細かく質問しましたが、とても丁寧にご対応いただき安心して買取していただけました。(りぼんホームページより引用)

口コミにもあるように問い合わせ対応も早いのが特徴です。

初めて買取業者に売る人でも安心して相談できるでしょう。

入金も最短で査定当日ですので、早く現金化したい人にもおすすめです。

4.さくらや(https://www.seifuku-sakuraya.com/)

  • 買取方法:店頭買取
  • キャンペーン:なし     
  • キャンセル料:無料
  • 査定・入金までの早さ:査定当日

さくらやは各地にフランチャイズで店舗を出店しているリサイクルショップです。

買い取った学生服などは、同じ学校に通う予定のある人、もしくは通っている人のみにしか販売をしていません。

また本人確認証や学生証などを確認の上、販売をしています。

よって売った後に不適切に利用されることが不安という人は、一番信頼して売ることができるリサイクルショップだと言えるでしょう。

5.A-SPORTS(https://a-sports10.com/uniform/)

  • 買取方法:店頭買取 宅配買取 出張買取
  • キャンペーン:なし     
  • キャンセル料:無料
  • 査定・入金までの早さ:最短 査定 即日

A-SPORTSでは、査定をしてもらう際に男性スタッフもしくは女性スタッフを指定できます。

買取方法も宅配買取、店頭買取、出張買取の3パターンあります。

特に出張買取は重い荷物がある場合や荷物が多すぎて箱が足りない場合、持っていくのが大変な場合にもおすすめです。

査定額最低保証つきですので、実際の査定額で想定より下げられる心配がありません。

査定時のトラブルに巻き込まれたくない人にはおすすめです。

6.パディピア(http://reuse.padipire.jp/index.html) 

  • 買取方法:宅配買取 出張買取
  • キャンペーン:なし     
  • キャンセル料:無料
  • 査定・入金までの早さ:最短 査定 即日

パディピアは女性制服専門のリサイクルショップです。

学校の制服以外にもOL制服、企業制服、アルバイト制服、イベント制服など色々買取をしています。

基本的には宅配買取をしていますが、エリアによっては出張買取も承っています。

事前に査定額で満足できなければキャンセルできますし、事前査定額よりも送った後に金額が下がらないのも嬉しいポイントです。

買い取った後もどのようになっているかをホームページで確認することもできますので、気になる人はチェックしてみましょう。

7.パスカ(https://pasca2020.jp/) 

  • 買取方法:宅配買取 店頭買取
  • キャンペーン:店頭買取で買取額アップ  など    
  • キャンセル料:無料
  • 査定・入金までの早さ:翌営業日もしくは翌々営業日

パスカ女性のみで運営しているリサイクルショップです。女性の人で男性に査定されるのに抵抗がある人には、安心して利用できるでしょう。

買取方法は店頭買取と宅配買取の2種類です。

栃木県に店舗があり店頭に持っていくと買取額アップが期待できます。

実際に学生服を送る前に写真での査定も承っているので、事前におおよその査定額の目安がわかるのは嬉しいですね。

入金方法も口座振り込みやLINEPay、PayPayより選べるのも特徴です。

8.スクユニ(https://sukuyuni.com/)

  • 買取方法:宅配買取
  • キャンペーン:新生活応援キャンペーン(査定額アップ)梱包用段ボール+買取申込書&着払い伝票 不要 査定額1,000円アップ など
  • キャンセル料:無料
  • 査定・入金までの早さ:最短 査定 即日

スクユニ買取実績30,000点以上とリサイクルショップとしての実績もあります。

買取方法もホームページのフォームもしくはLINEより依頼し、買取キットに詰めて送るだけです。

買取キットや買取申込書、着払い伝票を不要にすると査定額1,000円上がるキャンペーンもしています。

時期によっては新生活応援キャンペーンなど買取を強化している期間もあり、査定額が上がりますのでタイミングを狙って売るといいでしょう。

事前に査定依頼する前にホームページに相場を確認できる箇所があるので、事前に調べてから査定依頼をすることもできます。

リサイクルショップで学生服を高く売るコツ

リサイクルショップで学生服を高く売るコツを4つ紹介します。

セットにして売る

学生服は夏服と冬服、付属品をセットにして売ると、高い査定額が期待できます。

付属品とはカバンや靴、校章、コート、スカーフ、ネクタイなどです。

体操服や部活ユニフォームなど、学校で使用していたものもセットで売ると査定額が高まる可能性がありますので、一緒に売りましょう。

キレイにしてから売る

洗濯や糸のほつれを直してから査定依頼しましょう。

シミや糸のほつれなどが残っている場合は査定額が下がることもあります。

クリーニングに出してまでシミを落とす必要はありません。

リサイクルショップにて買い取った後に自社でクリーニングをしています。

糸のほつれなどをご自身で直すのが難しい場合にも、そのまま査定に出しても大丈夫です。

リサイクルショップで修理をしてくれます。

刺繍ネームは買い取った後にリサイクルショップにて取り外しをしてくれます。

無理に取り外すと、穴あけやほつれの原因になりやすいため、無理に行わないようにしましょう。

買取キットを自分で用意する

特に宅配買取の場合、買取キット不要で買取額が上がるキャンペーンなどを行っています。

箱は段ボールや簡易包装で問題ありません。

指定された運送会社を利用することにより、査定額が上がるリサイクルショップもありますので確認してみてください。

相みつをとるようにする

複数のリサイクルショップで査定を依頼することで、買取価格を上げられます。

複数のリサイクルショップで査定を依頼することで、より高い価格で売ることができるのでおすすめです。

リサイクルショップによっては、写真を送るだけでおおよその査定額を提示してくれる場合もあります。

制服をリサイクルショップに売るならラミパス

リサイクルショップは古物商許可証を取得した、安全な業者を選びましょう。

各リサイクルショップのホームページにも買取価格を上げるための方法などが記載されていますので、各社に合わせて行うのもおすすめです。

特におすすめしたいリサイクルショップは、15,000以上の買取実績、買取率96%と実績のあるラミパスです。

リサイクルショップが多くあり迷ってしまう人は、まずはラミパスまでお問合せしてみましょう。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。