引用:photoAC

記事作成日:

学生服リユースショップ「さくらや」は安全?口コミや評判を紹介!

毎日着ていた学生服も、卒業してしまうと着る機会がなくなってしまいます。

思い出深いものであるため捨てづらく、かといってずっと保管しておくことに迷っている方も多いのではないでしょうか。

今回は、学生服リユースショップ「さくらや」を紹介します。

安心・安全に思い出を次の学生にバトンタッチできるため、是非チェックしてみてください。

学生服リユースショップ「さくらや」とは

学生服リユースショップ「さくらや」は、株式会社サンクラッドが手掛ける、学生服の買取販売サービスです。

まずは下記の通り、概要を確認してみましょう。

会社名 株式会社サンクラッド
設立年月日 2011年
所在地 香川県高松市
事業内容 学生服の買取販売・開業支援事業
代表取締役 馬場 加奈子

会社の所在地や香川県ですが、パートナー店が多く、全国の制服買取を実施しています。

また、サービス詳細は下記の通りです。

買取対象品目 学生服 上下(ネクタイやリボン含む)カーディガン・セーター・ベスト・コート類、体操着 上下(帽子や体育館履き含む)、学校指定のスクールバッグ・ランドセル類、教科書・参考書・辞書類
送料 なし
入金スピード 即時~数日以内(※店舗により異なる)
買取代金振込手数料 なし
梱包材 簡単なビニール等飲のみお客様負担(※原則手渡しもしくは回収ボックス利用)
買取形式 店頭・出張(※店舗により異なる)
買取販売 買取販売

学生服リユースショップとして看板を掲げていますが、体操服やスクールバックなどの買取もしてくれます。

特別な梱包資材や手続きが要らないことも、魅力ですね。

「さくらや」の特徴

ここからは、「さくらや」の特徴を紹介します。

どんなサービスなのか把握したうえで、利用していきましょう。

全国各地に店舗がある

「さくらや」は、全国各地に買取店舗があります。

北海道・東北・北陸・関東・中部・近畿・中国・四国・九州に至るまで全国展開していますので、最寄りの店舗を確認してみましょう。

地域や学校ごとに学生服は異なるため、全国に店舗があって気軽に出向けるのは大きなメリットだと分かります。

学生服はボックスに入れるだけで回収が完了する

買取を依頼する際は、店舗に設置されている回収ボックスに学生服を入れるだけで完了します。

店舗によっては直接手渡しするケースもありますが、どちらにせよ大きな手間はかかりません。

会員登録や諸手続きなども不要なので、思い立ったときにすぐ相談できるような仕組みが撮られています。

また、「誰が売ったか知られたくない」という方に向け、ボックスを利用した寄付も受け付けています。

指定の学校・幼稚園へ通う人にだけ販売している

「さくらや」では、指定の学校・幼稚園に通っているか人か、丁寧にチェックしてから販売しています。

購入を希望する人は学生証や入学許可証などを店舗に持参する必要があるため、「確実にその学校に通う人」にのみ販売をおこなえるよう工夫されているのです。

そのため学生服が悪用されたり、趣味のために購入されることを防げます。

安心・安全な取引がしたいというニーズにも、十分答えられていることが分かりますね。

リユース活動を地域支援にもつなげている

「さくらや」では、学生服のリユース活動を地域支援にもつなげています。

例えば、学生服の刺繍取りは地元の高齢者に、洗濯やクリーニングは障害者就労支援施設に委託しています。

また店舗内にキッズスペースを設けることにより、自然とママコミュニティができるよう工夫しているなど、店舗独自の取り組みもあるようです。

「さくらや」を介すことで、地域支援にひとつ手を課すことができそうですね。

「さくらや」利用者の声

ここからは、実際にさくらやを利用した人の声を紹介します。

良い口コミも悪い口コミもピックアップしましたので、参考にしてみてください。

良い口コミ・評判

まずは、良い口コミからチェックしてみましょう。

買う側からも売る側からも喜びの声が寄せられていることが分かります。

品揃えが多い

「さくらや桜さんの所にも行って来ました。
思ってた以上に市内の中学、高校の制服があり、ビックリしました!!!
お母様方ぜひ行ってみてください」

引用:https://twitter.com/cadeau0327/status/1406145854235316227

安く買えて助かっている

「午前中、中学の制服買いに行きました!これがかなりダメージデカい。
小1から制服貯金を毎月1000円、お年玉とかも入れてやっと10万。
それでも足りないのよね。
宮崎で中古の制服販売してる、さくらやさん、最高です!
全部は揃わないけど、少しでもあれば本当に助かる!ありがとう!!」

引用:https://twitter.com/Soyosoyo_lion/status/1223457235105284096

悪い口コミ・評判

反対に、悪い口コミもチェックしてみましょう。

メリット・デメリット共に知っておくことが大切です。

まだまだ店舗数が足りない

「今全国に展開しているさくらやさんとか、リユース制服販売店か近くにあればねぇ。」

引用:https://twitter.com/sitm_m/status/1405476123157299202

利用したいのに遠方すぎてできない、通学予定の私立学校に対応されていないなど、対応の幅に関する口コミがありました。

在庫があるとは限らない

「駿河総合高校 男子ネクタイ
静岡学園 男子制服
橘高校 女子リボン
大至急探しています!!
不要な物がございましたら、是非さくらや静岡店にお売り下さい。」

引用:https://twitter.com/sakuraya445/status/1442677253515591680

売る側あってのサービスであるため、希望するものが必ずあるとは限りません。

在庫次第では入手できない可能性もあるため、知っておきましょう。

予約が必要な店舗が多い

「学生服のサイズは大丈夫でしょうか?
夏休みでお子様の体がサイズがupした方、もしさくらやにお探しの学校・お探しのサイズがありましたらラッキーです。
週末はまだ予約可能です。お問い合わせお待ちしております。」

引用:https://twitter.com/sakurakawaguchi/status/1430790215744901123

店舗によっては、売る側も買う側も、来店予約が必要な場合があります。

事前に相談なく出向いてしまうと、お店の方が出払っていることもあるため、注意しましょう。

「さくらや」に関するよくある質問

最後に、「さくらや」に関するよくある質問を紹介します。

気になる項目があれば、チェックしてみましょう。

どんな人が売るの?

  • 思い出深い学生服を捨てられない人
  • 学生服を売って少しでもお金に換えたい人
  • リユースによる環境問題対策に関心が強い人

など、多くの方が利用しています。

どんな人が買うの?

  • 学生服を安く手に入れたい人
  • 子どもの成長が早く、すぐに学生服の買い替えが必要になってしまう人
  • 替え用にもう1着学生服が欲しい人

からのニーズが高いです。

学生服は新品で購入すると高価なため、リユースショップがあると助かりますよね。

学生服を売って本当に安全なの?

「さくらや」では、購入する人の身元確認を必ず実施しています。

通学中(もしくは通学予定)の学校をきちんと証明してもらってから販売しているため、悪用のリスクはほとんどありません。

学生服に刺繍が入ったままで大丈夫?

問題ありません。

地域の方の協力を得て、刺繍は外した状態で販売します。

誰が売った学生服かが伝わってしまうこともありません。

クリーニングはしてくれるの?

販売前に、必ず全ての学生服をクリーニングしています。

そのため、クリーニングせずそのまま回収に出して問題ありません

まとめ:学生服リユースショップさくらやは安全!やや買取に不満が見られる

学生服リユースショップ「さくらや」は、学生服を売りたい人と買いたい人をつなげ、学生服を次の世代につなぐバトンタッチを手助けしています。

全国各地に店舗があるため、気になる方は最寄りの情報を調べてみましょう。

ただし買取の金額については不満が見られ、店舗ごとによるサービスの質もバラつきが見られます。

特に新学期・新年度前の需要が高くなるため、要チェックです!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。