コーキングガン人気5選!種類・使い方などおすすめメーカー別比較!

引用:Amazon

建築物の隙間を目地材(コーキング材)などで埋めていく作業には欠かせないコーキングガン。一見、単純な道具のようですが、電動・手動の違いをはじめとしたさまざまな種類があります。手早く確実にコーキング作業を進めるためにも、自分にとって最適なコーキングガンを選びたいものです。そこで今回はコーキングガン選びにお迷いの方に向けて、おすすめメーカーの人気製品を、5つに厳選して紹介します。初心者の方も必見!基本的な使い方や種類も解説します。

コーキングガンの使い方と種類

引用:株式会社 マキタ

コーキングガンは、建築物の気密性や防水性を高めるために隙間を埋める「コーキング作業」の時に使う道具です。ガンの本体に、コーキング剤(シーリング剤)のカートリッジをセットしてレバーを引くと、ピストンがカートリッジの後部を押し、ガンの先端からコーキング材が出る仕組みとなっています。
コーキングガンの種類は「手押し式」と「電動式」の2種類があり、さらに容量やサイズ、使用するコーキング材(シーリング材)などによってさまざまな種類があります。そして、人気のあるメーカーといえば、マキタ・タジマ・COX・山本製作所など!……それぞれの特長などをご紹介しましょう。

マキタで人気の充電式コーキングガン

タマキタ充電式コーキングガン18V CG180DRF
タマキタ充電式コーキングガン18V CG180DRF
サイズ:長さ404×幅108×高さ281mm
質量:2.3kg
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

総合電動工具メーカーとして、世界中でその名を知られている「マキタ(MAKITA)」。そのマキタで人気の「CG180DRF」は、充電式のコーキングガンです。手動と比べると電動式はレバーを引く時の労力がかなり軽減され、硬いシーリング剤も楽に押し出すことができます。パワフル&スピーディーにコーキング作業を進められる製品です。

【ここが特長!】
・シーリング剤の種類や施工する溝の幅により、最大押し出し速度を調整できる
・トリガー操作で、シーリング剤を押し出す量の微妙な調整が可能
・コーキングガンの先端からシーリング剤が垂れるのを防止する機能
・先端のノズルは作業に合わせて360度回転調節が可能

タジマで人気の手動式コーキングガン

タジマ コンボイコーキングガンCNV-SP26-900
タジマ コンボイコーキングガンCNV-SP26-900
サイズ:長さ457×高さ211×筒直径72mm
質量:1.1kg
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

さまざまな建築用ハンドツールを展開していることで知られるタジマ(TAJIMA)。
数多くの製品を展開し業界内でもトップシェアを誇ります。そのタジマのコーキングガン「コンボイシリーズ」の中で、最も人気なのが「コンボイCNV-SP26-900」です。手動式ですが、シーリング剤を押し出す力が「3倍」と、よりパワフルになりました。

【ここが特長!】
・押し出し力が3倍になったので硬いシーリング剤も楽々!作業疲れを軽減
・ノズルカット面を思いどおりに操れる「ロータリー式ハンドル」を採用
・従来品よりも押し出し力をロスなく伝える「T3システム」
・液だれ防止機能

タジマで人気のカートリッジ不要コーキングガン

タジマ コンボイJエコパックコーキングガンCNV-JECOPA
タジマ コンボイJエコパックコーキングガンCNV-JECOPA
サイズ:長さ437×高さ200×筒直径75mm
質量:0.6kg
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

タジマの「コンボイJエコパックコーキングガンCNV-JECOPA」は、カートリッジが不要な手動式コーキングガンです。廃棄物の削減ができるフィルム製のパックをそのまま使うことができます。もちろん、使用後に圧縮され硬化したパックも簡単に取り出し可能です。カートリッジ交換の際に、汚れや手間にわずらわされることがありません。

【ここが特長!】
・フィルム製パックなので簡単に装着でき作業がはかどる
・360度回転可能のロータリー式ハンドル
・建材などを傷つけにくいロット棒エンドカバー
・液だれ防止機能

COXで人気の手動式コーキングガン

COXウルトラフローガン330mlカートリッジ
COXウルトラフローガン330mlカートリッジ
サイズ:長さ215×高さ370×奥行き63mm
質量:0.87kg
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

コックス(COX)社は、イギリスとアメリカに拠点を持ち、50年以上の歴史があるコーキングメーカーです。日本でも「パワフルで使いやすい」と定評を持つ同社の製品ですが、中でも人気があるのが「ウルトラフローガン カートリッジ」になります。フレームやハンドル部分に強度のある金属を使用しているので高い耐久性を誇る製品です。

【ここが特長!】
・コックス社のコーキングガンの中では最大のトリガー数値(数値が高いほどハンドルの握りが軽い)
・強度の高い金属製なので高粘度のシーリング材を使用しても曲がりにくい
・寒い現場で押し出しが困難になるウレタン材などの使用に最適
・回転式フレームは落下防止用ベルト付き

山本製作所で人気の手動式コーキングガン

YSC コーキングガン らくらくMB
YSC コーキングガン らくらくMB
サイズ:全長420mm
質量:1.1kg
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

日本のコーキングガンメーカーとして、カードリッジ・シリンダー・フィルムパック用などさまざまな種類の製品を展開している「山本製作所」。この「YSCコーキングガンらくらくMB」は、標準型ハンドルのシリンダーガンで、強力型ハンドルよりも1回の握りで出る射出量が多く、初めてコーキングガンを利用する人にも向いています。

【ここが特長!】
・1回の握りで27ミリリットルの射出量
・ゴム製のピストッンパッキンなので吸い込みが滑らか&液漏れしにくい
・シリンダーはワンタッチで脱着できるため作業後の洗浄も楽!
・アルミ製でハンドル部分の耐久性が高い

用途に合ったコーキングガンを選ぼう!

専門メーカー、電動工具メーカーなど多様なメーカーで発売されているコーキングガン。どれもそれぞれに特徴があり、性能の高さも魅力ですね。今回は人気のある、マキタ・タジマ・COX・山本製作所のコーキングガンを5つ厳選してご紹介しました。あとは大きさや使い勝手などを比較検討し、自分の用途に合ったものをじっくりと選んでくださいね。

工具おすすめ記事はこちら!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事