記事作成日:

とにかく稼げる仕事ランキングをご紹介!どんな仕事が高収入?

仕事をするとお給料がもらえますが、やはりお給料はたくさんもらえる方がよいという方がほとんどではないでしょうか。しかし仕事によって貰えるお給料は違い、稼げる仕事、稼げない仕事は存在します。ここではとにかく稼げる仕事ランキングをご紹介していきます。どんな仕事が高収入を得られるのか、ぜひ仕事探しの参考にしてみてください。

高収入が得られる職業の特徴

仕事で高収入を得たい方は、やはり高収入を得らえる職業を選ぶのが確実です。高収入を得られる職業には、特徴が存在します。高収入を狙いたい方は、ぜひチェックしてみてください。

特徴①高度な資格や専門技術を必要とする

特徴1つ目は、高度な資格や専門技術を必要とすることです。誰でもできる仕事や単純作業などは、やはりお給料は高くなりにくいでしょう。

逆に勉強が難しく資格も取りにくい職業や、高度な専門技術が必要な場合は誰でもできる訳でもなく希少性もあるため、高収入を得られる可能性は高くなります。代表的な職種は医者や弁護士で、資格を取るまでも大変ですが資格を取っても勉強が必要で、責任もある仕事です。

専門技術を持っている場合は、必ずしも資格があるわけではありません。社内で数人しかその技術を持っていないなど、会社にとって有益で必要な技術であったりすると収入も高くなることがあります。

特徴②センスが求められる

続いてはセンスが求められることです。仕事上でセンスを求めらる場合、売れる商品を見極めたり、コミュニケーション能力が高く営業が上手いなど、高い基準の仕事レベルが求められます。仕事のセンスがある人は、仕事をうまく進められる人でもあるので、評価もされやすく高収入になるのも頷けます。

周りの状況を感じ取り自ら動いたり、判断力もあって困難でもやり遂げる力を持っている人も仕事センスがあるので、自分はどうかも考えてみて下さい。

特徴③インセンティブが得られる

最後はインセンティブが得られることです。インセンティブという言葉は求人などでもよく見かける言葉ですが、奨励金、報奨物と言った意味のある言葉で、決まった基本給にプラスして営業成績などによって与えられる奨励金のことを言います。

ノルマ達成時のみ払われたり、契約1件につきいくらなど、会社によって条件や基準は様々です。営業職など成果を求められる仕事に多く、結果を出しただけインセンティブも多く得られるため、高収入となります。

稼げる仕事(職業)ランキング【男性】

ここからは稼げる仕事(職業)ランキングをご紹介していきます。まずは男性編です。男性の平均年収は女性の平均年収よりも高いですが、平均年収よりも稼ぎたい方は必見です。

男性の稼げる仕事【1位】結婚相談所の経営

男性の稼げる仕事1位は、結婚相談所の経営です。結婚相談所は結婚したい方が結婚相手を探すところで、相談所に入会した男女を引きわせて、交際や結婚までをサポートします。

結婚相談所は事務所がなくても開業でき、自宅を事務所として使ったり、従業員を雇わなくても会員がそう多くなければ自分一人で請け負えば、開業費用や月間の支出も他業種の開業・経営に比べるとあまりかかりません。

入会費や月会費、成婚費などが収入になりますが、成婚までサポートするカップルが多い程、収入も多く望めます。

男性の稼げる仕事【2位】不動産売買営業

2位は不動産売買営業です。不動産の営業職は、年齢や学歴を問わず高収入を狙える仕事で、資格がなくても年収1000万円以上を稼げる人もいます。

営業力や不動産に関わる知識は必要で、勉強はしなければなりませんが、宅地建物取引士の資格は必須ではないことも多いです。契約をたくさん取れば、その分給与にもしっかり反映されるでしょう。未経験で転職しようと考えている方も、チャレンジしやすい仕事です。

男性の稼げる仕事【3位】長距離トラックドライバー

3位は長距離トラックドライバーです。長距離トラックドライバーはその名の通り、トラックを運転して長距離の移動をして積み荷を運ぶ仕事です。トラックの運転は大型免許がないと出来ないというイメージがありますが、実は普通免許でも小型のトラックの運転は可能です。

普通免許の取得時期によって運転できるトラックの条件は違いますが、例えば平成19年6月2日~平成29年3月11日までに取得した方の場合、車両総重量5トン未満、最大積載量は3トン未満のトラックは運転できます。普通免許さえあればチャレンジできる仕事で、人手不足な業界なので求人が多いのも魅力です

運転するトラックも大きい程年収は上がる傾向にあり、さらに大手の物流会社の方が年収は高く、年収800万以上も目指せます。大型免許は、取得費用を会社で負担してくれる場合もあるので、入社後経験を積んで取得するのがおすすめです。

男性の稼げる仕事【4位】ゴミ収集スタッフ

4位はゴミ収集スタッフです。家庭や企業などで出たゴミを収集する仕事で、取り扱うゴミの種類や勤続年数などによっても異なりますが、40代になると年収500万以上で安定した収入を得ることも可能です。家庭ゴミの回収は公務員が行う地域もあり、公務員だとさらに年収は高くなります。

ごみを収集するパッカー車はトラックの運転と同様に、取得時期によっては普通免許でも運転できます。家庭ゴミの回収であれば土日休みであることがほとんどで、朝は早いですが15時ごろ終わるなど労働時間も短めなことも多いです。

体力的にキツイ、臭いがキツイなどマイナス面に目がいきがちですが、実は高収入というプラス面にも注目してみてはいかがでしょうか。

男性の稼げる仕事【5位】期間工

男性が稼げる仕事5位は、期間工です。期間工は工場などに勤務する労働期間が定まった労働者のことを指し、扱いとしては契約社員になります。期間従業員と呼ばれることも多く、主に自動車工場や電子部品製造工場などに勤務します。

年収も1年目から400万円以上稼げ、入社祝金や満期手当などもかなりの高額です。期間工で全国各地の工場を転々としながらスキルアップして稼ぐ方もおられますが、正社員への登用を行う大手メーカーも多いので、評価を得られれば有名メーカーの社員として働くチャンスもあります。正社員になると年収700万程と安定した生活が送れます。

期間工の特徴は寮が完備されていることが多いため、生活費が抑えられるので貯金がしやすいのもメリットです。未経験OKで学歴不問、年齢も問わないことが多いので、チャンスを広げたい方にもおすすめです。

 

稼げる仕事(職業)ランキング【女性】

続いては女性の稼げる仕事(職業)ランキングです。日本では女性の方が年収が低い傾向にあり、稼ぎたいと思っても思うように稼げず、悔しい思いをしたり生活に苦しむ方もおられます。しかし仕事によっては稼げる仕事もあるので、高収入を得たい方はぜひ参考にしてみてください。

女性の稼げる仕事【1位】保険の外交員

女性の稼げる仕事1位は、保険の外交員です。保険の外交員は保険契約の勧誘や、契約後も契約更新や保険利用時などのサポートなども行います。保険外交員は資格の取得が入社後になるため、最初から資格を持っていなくても大丈夫です。

一般的に保険外交員の年収は300万円以上ですが、保険外交員は未経験OK、学歴不問のところも多く、60代でも年収を大幅に減らさずに働ける可能性も高い仕事です。年収は保険契約をどれだけ取れるかにもよりますが、歩合制で頑張った分は自分に還元されるので、契約数によっては男性並みの年収を得ることもできるでしょう。

女性の稼げる仕事【2位】女性ドライバー

2位は女性ドライバーです。トラックを運転して荷物を運ぶ仕事で、男性の仕事というイメージがある方も多いかもしれませんが、女性ドライバーは増加傾向にあります。年収は300万以上と男性ドライバーに比べると少ないですが、女性の平均年収よりは稼げる仕事です。

ドライバーの仕事は荷物の量などでも給与は変わってきますが、大型免許や牽引免許など、ドライバーが持っていて役立つ免許を持っていると、出来る仕事も増えて給与が上がる可能性もあります。車の運転が好きな方や得意な方におすすめの仕事です。

女性の稼げる仕事【3位】コールセンタースタッフ

3位はコールセンタースタッフです。コールセンタースタッフは電話での問い合わせを受けたり、商品のお知らせの電話など、お客様と電話でやり取りする仕事です。事務系の仕事の中では給与は割と高い方で、年収は280万円程となっています。

コールセンタースタッフは、年齢不問、学歴不問の募集も多く、未経験の方もチャレンジしやすい仕事です。座り仕事なので体力的にも楽で、飲食店や販売など人と会話をする他業種からの転職もしやすいのが魅力の1つです。

女性の稼げる仕事【4位】チャットレディー

4位はチャットレディーです。チャットレディーというといかがわしいイメージを持つ方もおられますが、スマホやパソコンを使ってカメラ越しに男性と世間話をしたり、悩みを聞いたりするノンアダルトというジャンルもあります。ノンアダルトは時給が最大で4500円程で、一般的なアルバイトの数倍稼げます。

アダルトの場合は、相手の男性が望むアダルト行為も含まれるため、時給は7000円を超える場合があるなど、ノンアダルトよりも高額になります。短時間で稼ぎたい方、自宅で仕事をしたい方、副業で稼ぎを増やしたい方にもおすすめです。初心者の方はノンアダルトの方が安心でしょう。

女性の稼げる仕事【5位】ファイナンシャルプランナー

5位はファイナンシャルプランナーです。ファイナンシャルプランナーは資産運用の相談や総合的な資産設計や運用法などのアドバイスを行ったりする仕事です。近年注目の仕事で、独立して働いた方が稼げると言われています。

FP技能検定という資格があり、1級、2級、3級の等級がありますが、資格がなくても仕事はできますが、ファイナンシャルプランナーと名乗れるのは資格保持者になるので、資格取得がおすすめです。

稼げる仕事(職業)ランキング【主婦】

ここからは稼げる仕事(職業)ランキング、主婦編をご紹介していきます。主婦の方は家事や育児、介護などを行っているため、フルタイムで働くのは難しかったり、お子さんの体調不良で呼び出しがかかっても代わりに迎えに行ける人がいないなど、ご家庭によって企業で働くのは難しいという方も多くおられます。

しかしお子さんの教育費や自分の老後資金、マイホームのローン返済などから少しでも稼ぎたいと考える方は少なくありません。主婦の方でも稼ぎやすい仕事はあるので、諦めていた方は自分ができる仕事を探してみましょう。

主婦の稼げる仕事【1位】クラウドソーシングを利用した在宅ワーク

主婦の稼げる仕事1位は、クラウドソーシングを利用した在宅ワークです。クラウドソーシングは企業などがインターネットで不特定多数の人に仕事を依頼できるウェブサービスのことで、会計作業などの事務作業やライティング、デザイン作成など様々な仕事をネットから受注できます。

在宅で仕事が受けれるので、お子さんが寝ている時間帯など隙間時間に作業することができ、自分のスキルも生かせます。案件によって稼げる金額は違いますが、パソコンがあればすぐに始められるのも大きなポイントです。月に10万円以上稼ぐ方もいるので、自分ができる仕事を探してみましょう。

主婦の稼げる仕事【2位】ネットショップ経営

2位はネットショップの経営です。インターネット上で物やサービスを販売するショップの経営で、販売するものによっては稼げる仕事です。実店舗はなくても問題なく、パソコン1台からスタートで未経験でも始められます。

オリジナル商品を販売するのであればよいですが、売れる商材を探さなければいけなかったり、集客やサイトの管理などもしなければいけないので、計画的かつ戦略的に進める必要があります。

主婦の稼げる仕事【3位】自宅内の不要スペースの貸し出し

3位は自宅内の不要スペースの貸し出しです。お子さんが独立したりして家族の人数が減って、自宅内の部屋が空いているという場合は、貸し出すことで稼ぐ方法があります。部屋ごと時間単位で貸し出したり、荷物置き場として荷物を預かるという方法もあります。不要スペースが多い程、稼げる可能性も高くなります。

主婦の稼げる仕事【4位】ライバー

4位はライバーです。ライバーはネットライブ配信を行って収入を得ている人のことで、YouTuberと似てはいますが、若干違います。YouTubeは生配信と動画編集したものの配信が可能ですが、ライブは生配信なので動画編集の技術がない人もチャレンジでき、ライブ配信アプリならスマホ1台で配信ができます。

視聴者とリアルタイムで交流することもできるので、ファンを獲得して収益アップも狙えます。ライブ配信回数やファンも多い方は1か月で100万円以上稼いだり、会社員並みの収益を得ている人もいて、ライバーを本業としている方もおられるようです。配信の内容はゲームやトーク、歌など様々です。

主婦の稼げる仕事【5位】自宅でサロン経営

5位は自宅でサロン経営です。こちらは資格を持っていたりスキルがある方になりますが、自分の得意分野で自宅を使ってサロンを経営します。ネイルサロンやエステサロン、ヘアサロンなどの美容系やヨガやお料理などの教室系サロンもあって、種類は様々です。

サロンによって必要な道具や器具は揃えなければいけませんが、開業届を出せば自宅サロンを開業できます。集客してリピーターを掴めば、稼ぎも上がっていくでしょう。

稼げる仕事(職業)ランキング【PC】

ここからはPCで稼げる仕事(職業)ランキングをご紹介していきます。主婦の方だけでなく自宅で稼ぎたいという方、昨今の事情から通勤をしたくない方やFIREで早期リタイアを目指す方も必見です。

PCの稼げる仕事【1位】個人投資家

PCの稼げる仕事1位は、個人投資家です。個人投資家は自分の資産を使って投資活動を行う人のことです。株式や投資信託、仮想通貨などの金融商品に投資するので、資産を持っていれば誰でも投資家になれます。

株式の配当金、仮想通貨を購入金額より高く売却することで利益を得るなどで稼ぎます。資産がそれなりにあれば利益も出やすいですが、元本割れのリスクも背負うことになります。

PCの稼げる仕事【2位】WEBデザイナー

2位はWEBデザイナーです。WEBサイトのデザインに関わる人のことで、高収入が期待できる仕事です。ページのレイアウト、構成などをデザインするの専門性が高く、地道で繊細な作業が求められます。広告代理店やデザイン事務所などでデザイナーとして働く方法もありますが、フリーランスで仕事を請け負う道もあります。

PCの稼げる仕事【3位】プログラマー

3位はプログラマーです。プログラマーはアプリの開発やWebのシステム開発などを行う仕事で、プログラミングの知識が必要になります。専門性が高い仕事であり、需要が高まっている仕事のため、1000万円以上稼ぐプログラマーもいるほどです。

資格や学歴は必要なく、在宅でも仕事ができます。プログラミング言語の習得など、努力は必要ですが、この先も需要が見込めるのでおすすめです。

PCの稼げる仕事【4位】ライター

4位はライターです。ライターは文章を書く人のことで、Webサイトの文章を書くWebライターは副業としても人気があります。Webライターの仕事は記事執筆や文章校正だけでなく、文字起こしや企画の作成など様々です。学歴不問で、未経験ライターOKで募集をしている企業もあります。

副業から始めてフリーランスになる方もいるほどなので、文章を書くのが好きで、自分でも読みやすい文章について学んでいく意思のある方におすすめの仕事です。

PCの稼げる仕事【5位】外国語などの翻訳

5位は外国語などの翻訳です。英語や中国語などの外国語を翻訳する仕事で、フリーランス翻訳者を募集している企業も多いです。建築関係、医療関係や特許申請に関わる翻訳など業種も様々で、その専門分野の学位を持っていたり、実務経験があるとさらに重宝されます。

翻訳の仕事は高度な語学スキルを求められるので、単価も高いので高収入を得られる可能性が高いです。せっかく覚えた外国語も、日本ではなかなか使う機会が少ないので、語学スキルを活かすチャンスと言えるでしょう。

稼げる仕事(職業)ランキング【地方】

続いては地方で稼げる仕事ランキングをご紹介していきます。地方は都会に比べると給与が安く、思うように稼げない場合もあります。地方ならではの仕事もあるので、ぜひチェックしてみてください。

地方でも稼げる仕事【1位】Youtuber・動画配信

地方でも稼げる仕事1位は、Youtuber・動画配信です。Youtubeに動画を配信するYoutuberは、近年子供がなりたい職業としても人気のある稼げる仕事です。動画の内容も音楽やゲーム配信だけでなく、ハンドメイド作品の工程や朝のルーティーン動画、お料理動画など様々で、住む場所に関係なく稼ぐことが可能です。

撮影のコツ、動画の編集などの知識は必要ですが、動画の配信は1人でも始められます。人気Youtuberになれば1000万円以上稼ぐことも可能です。

地方でも稼げる仕事【2位】アフィリエイト

2位はアフィリエイトです。アフィリエイトは成功報酬型広告と呼ばれるもので、ブログやWebサイトに貼られたアフィリエイト広告をユーザーがクリックしたり、商品が売れるなど基準を満たしていた場合に、ブログやWebサイトの運営者に報酬が支払われる仕組みです。

アフィリエイトはASPという広告プログラムを提供する企業を利用したり、Amazonや楽天なども独自のアフィリエイトシステムがあるので、自分でWebサイトまでは作れないという方でもアフィリエイトOKのブログを利用すれば手軽に始められます。

報酬がしっかり得られるようになるまでは、記事を継続してあげていくなど時間がかかるかもしれませんが、アフィリエイトのみで生活できる人もいるので、稼ぐチャンスはあります。

地方でも稼げる仕事【3位】農林漁業

3位は農林漁業です。地方ならではですが、農業、林業、漁業で生活を立てている方は多く、体力勝負で稼げない印象もありますが、稼げる仕事もあります。例えば遠洋漁業で数カ月から1年、大型漁船で各地を回って魚を取る仕事は、年収400万ほどのスタートで、海技免状を取ると年収1000万も見えてきます。

農業は作物によっても収入が違い、専業農家か兼業農家かでも変わってきます。あまり出回らない作物や付加価値をつけやすい作物などを栽培するなどで、高収入を得る農家もいます。農林漁業の求人は一般的な求人サイトに載っていないこともあるので、漁業組合や農協などに相談してみるのもおすすめです。

地方でも稼げる仕事【4位】地域おこし協力隊

4位は地域おこし協力隊です。地域おこし協力隊は実は総務省の制度で、大都市圏の人が地方の林業や農業などの仕事を1年から3年の任期の間従事し、地方の地域活性化や定住化を目指すものです。

仕事内容は様々ですが、家賃負担がなかったり子育て支援があったり、給与以外の隊員活動費が与えられたりと地域によって様々な援助が受けられます。移住したい、関わった仕事で独立したいという方も多く、起業する場合には準備金も支給されるため、農家になりたい、漁師になりたいという方にもおすすめです。

地方でも稼げる仕事【5位】自営業

5位は自営業です。都市部でお店を出すには家賃がネックになりますが、地方なら土地の広さもあって土地代も安いという所も多いので、お店も出しやすいでしょう。地方でも観光地に近い場所や交通の便がよい場所など、集客しやすい立地を選べば人が来ないと言った心配も少ないのでおすすめです。

稼げる仕事に就いて高収入を得よう

様々な稼げる仕事をご紹介してまいりましたが、自分がチャレンジしやすいと思う仕事はありましたか?昨今の事情もあって収入がダウンした方、仕事を探しても見つからないという方もいるでしょう。

お子さんが小さく働きに出られないという方でも、パソコン1つで始められる仕事もあります。低収入の仕事しかできないと諦めていた方も稼げるチャンスはあるので、ぜひ今からでもチャレンジしてみてください。稼げる仕事に就いて高収入を目指しましょう!

その他関連記事はこちら



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。