電工ドラム人気10選/ハタヤと日電工業のおすすめ10選や種類などをご紹介!

引用:アマゾン電工ドラムは、電源から離れた場所で電動工具や照明を使用する際の必需品となります。最近の電工ドラムには、漏電遮断装置や異常発熱による焼損防止機能をはじめ、高い防雨、防塵性能など、優れた安全性を備えたモデルが数多くリリースされており、プロの方からDIYまで、1台あると幅広く使用出来ます。今回は、日本の電工ドラム有名メーカー2社に絞って、種類や選び方、おすすめ10選などをご紹介します。

電工ドラムの種類について

鉄也 工藤さん(@ikakudo)がシェアした投稿

電工ドラムには、「屋内用」と「屋外用」の大きく2種類に分けることが出来ます。それぞれの特徴を簡単にご紹介します。

電工ドラムとは?

ケーブルが回転式の円筒に巻き付けられており、使用する際にはコンセント部分を持って引き出し、収納する際には巻き取るといった具合に、気軽に電源を延長出来るのが電工ドラムです。名称としてコードリールと呼ばれることもあります。ご家庭で使用される延長コードと比較した場合、ケーブルの太さが大きく、厚い皮膜に覆われていますので、延長する際に地面で擦れても大丈夫なように丈夫に作られているのが特徴です。また最近の電工ドラムには、アースが付いた3芯タイプも多くなっています。

屋内用、屋外用電工ドラムの違いについて

1:屋内用電工ドラム
その名称通り、室内での内装工事などで電動工具を使用したりする場合に、コンセントや発電機などから作業場まで電源を延長するために使用します。晴れた日や周辺に水気がない場合などであれば、限定的に屋外でも使用出来ますが、防雨機能などを装備していませんので、雨が降り出した場合には使用出来ませんので注意が必要です。

2:屋外用電工ドラム
屋外で電源を延長したい場合に使用する電工ドラムで、雨が降っても漏電しない防雨型やホコリなどがプラグ内に侵入するのを防ぐ防塵型などがあります。屋外電工ドラムは屋内でも十分に使用出来ます。

日本国内の電工ドラムを専門に製造しているメーカーは、東京都に本社を構える「ハタヤオーケーエス株式会社」と大阪府寝屋川市に本社を置く「日動工業株式会社」が有名です。次項から、この2社の電工ドラムを中心におすすめ電工ドラム10選をご紹介します。

ハタヤ コードリール 30m AP301

ハタヤ 単相100V型コードリール 30m AP301
ハタヤ 単相100V型コードリール 30m AP301

電線仕様長さ(m):30
電線仕様太さ(mm[[の2乗]]):2
電線仕様芯数(C):2
定格電流(A):7
コンセント仕様定格:2P・15A・125V

ハタヤ社では電工ドラムをコードリールという名称で販売しています。ご紹介する「コードリール 30m AP301」は、コンセントの単相100V電源を延長する場合に使用する屋内型コードリールで、内装業や建築業のプロ向けにリリースされているモデルです。ケーブルの長さは30mで、ケーブル太さは2mmとなり、コンセント部分にはホコリや水分などの侵入を防ぐワンタッチキャップを搭載しており、使用するコンセントのみ開放することで、安全に使用することが出来る工夫がされています。またコンセントは3個を装備していますので、複数の電動工具を同時に使用することも可能です。

ハタヤ サンデーリール 屋内用 S-30

ハタヤ サンデーリール 屋内用 S-30
ハタヤ サンデーリール 屋内用 S-30

使用場所:屋内用
サイズ:(寸法)W230×H324×D181mm・(質量)5.8kg
電線長:30m
電線仕様:VCT1.25mm2×2心
製品定格:125V・5A
コンセント仕様:(定格)2P・15A.・125V・(個数)4
その他装備:コンセント防塵シャッター

ご紹介する「サンデーリール S-30」は、屋内型コードリールで一般家庭での使用から、プロの方まで幅広く使用することが出来る汎用性の高いモデルです。コンセントの単相100V電源を延長することが可能で、プラグ部分は3芯構造になっていますが、アースピンをスライドさせ折り畳むことが出来る構造になっており、2芯のコードリールとしても使用することが可能です。また手動復帰型の温度センサーを装備しており、ケーブルの異常発熱を感知して自動で給電をストップする安全機能をはじめ、コンセント内部にホコリの侵入を防ぐ防塵シャッターを装備するなど、安心設計となっています。

次項から、ハタヤの屋外用コードリールをご紹介します。

ハタヤ サンデーレインボーリール SG-30K

ハタヤ サンデーレインボーリール SG-30K
ハタヤ サンデーレインボーリール SG-30K

コード長さ:30m
電線仕様(種別・太さ×心数):VCT2.0mm2×3C
コンセント仕様:2P×15A×125V 接地付
適用:屋外用(防雨型)
質量:7.2kg

ご紹介する「サンデーレインボーリール SG-30K」は、先にご紹介したサンデーリールをベースにして、屋外用に変更したモデルです。コンセント部分は4カ所ありますが、配電部全体を一体モールド成形することで内部配線への水分の侵入を防ぐ高い防雨、防塵性能を備えており、ハタヤが特許を取得している技術となります。ケーブル長さは30m、ケーブル径は2mmとなり、プラグ部分は3芯仕様ですが、アース部分を内部に収納することで、2芯仕様としても使うことの出来るフキュートビプラグを採用しており、汎用性が高く使い勝手の良いアイテムとなります。

ハタヤ サンタイガーレインボーリール GX-301K

ハタヤ サンタイガーレインボーリール GX-301K
ハタヤ サンタイガーレインボーリール GX-301K

電線仕様:VCTソフトムケーブル2.0平方mm×3心 30m
コンセント定格:2P・15A・125V 接地付
製品定格:100V・5A

ご紹介する「サンタイガーレインボーリール GX-301K」は安全性の高さから、建設業労働災害防止協会による安全装器具の推奨を受けている屋外用コードリールです。漏電遮断器を搭載しており、漏電感知から0.1秒以内に電気を遮断することが可能で、雨天使用時や水場に近い場所でも安心して使用することが出来ます。さらに過負荷によりケーブルの異常発熱が起こった場合には、温度センサーが感知し自動的に電気をストップするようになっており、ケーブルの溶解や火災などの事故を未然に防ぐ安全対策が搭載されています。また国際防水規格であるIP55を取得しており、高い防水、防塵性能を備えているのも特徴の一つです。

ハタヤ 防雨型ブレーカーリール BF-301K

ハタヤ 防雨型ブレーカーリール BF-301K
ハタヤ 防雨型ブレーカーリール BF-301K

電線仕様長さ(m):30
電線仕様太さ(mm[[の2乗]]):2.0
電線仕様芯数(C):3
定格電流(A):5
コンセント仕様定格:2P・15A・125V アース付

ご紹介する「防雨型ブレーカーリール BF-301K」は、ハタヤの屋外用コードリールの中でプロ向けとしてリリースされているモデルです。コンセント内部へ雨や水、ホコリの侵入を防ぐため、完全防雨ロック式キャップを採用しており、雨天での屋外作業や水場に近い場所での作業でも安心して使用することが出来ます。コンセント盤面にはゴム製防水ベースを採用し、内部にはハタヤ独自の防水密封構造とすることで、水を直接散布するシャワーテストでも完全に水をシャットアウトする高い防水性能を備えています。さらに電気の使用過多による過負荷時や漏電した場合には、瞬時に電気をストップする遮断機を装備していますので、どんな状況でも安全を最優先する工夫がされています。

次ページから、日動工業株式会社の電動ドラムをご紹介します。

電源は蓄電器がおすすめ

1 2

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事