記事更新日:

リモコン買取おすすめ店!不要になった中古リモコンは売れる?

広告

不要になったとはいえ、まだ使えるリモコンを捨てるのは気が引けるという場合は買い取りに出すことをおすすめします。しかし、「リモコンをどのように買い取ってもらえば良いのか分からない」という方へ向けて、中古リモコンが売れる理由と高く買い取ってもらうコツ、おすすめのリモコン買取店をご紹介します。

不要になったリモコンは売れる?

たとえテレビが壊れてもリモコンはまだ使えるというケースが多く、テレビを買い替えた後は今まで使っていたリモコンが不要になります。しかし、もう使わないからと言ってそのまま処分するのはもったいないです。

リモコンはテレビを操作するうえで欠かせないものですが、以下のような理由で新しいリモコン探している方がいます。

  • リモコンの調子が悪い
  • 水没や強い衝撃を与えて故障した
  • 紛失して見つからない

自分にとっては不要なものであっても、リモコンだけを購入したいというニーズがあることが分かるはずです。また、テレビだけではなくエアコンやレコーダー、オーディオ、照明のエアコンも同様に売れるので、ご自宅に不要になったリモコンがあれば買取りを検討してみてください。

リモコンを売るなら買取店がおすすめ!

リモコンは一般的な不用品と同じようにフリマサイトやヤフオクでも販売できます。しかし、今までフリマサイトやヤフオクへの出品をしたことがない方や、価格交渉などのやり取りをする時間がないという方もることでしょう。

そのような場合は、今回ご紹介するリモコン買取店に依頼するのがおすすめです。リモコン買取店であればリモコンを箱に詰めて送るだけなので、少しの手間で買取依頼できるのがメリットです。次の項目ではリモコン買取りおすすめ店をご紹介していきます。

参考記事:【令和版】リモコン買取高く売るならここ!人気業者ランキング

リモコン買取おすすめ店

 

リモコン買取店を利用したことがない方へ向けて、ここからはおすすめのリモコン買取り店をご紹介します。不用品回収業者や家電取扱業者などと取り引きをしている経験豊富な買取業者ですので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ①リモコン買取専門店 N2(エヌツウ)

「リモコン買取専門店 N2」は毎月約5,000個のリモコン買取りを行っているリモコン買取専門店です。テレビのリモコンはもちろんDVDレコーダーやエアコン、照明、オーディオ、カーナビのリモコンなど幅広い種類のリモコン買取りを行っています。

査定対象のリモコンは、1個当たり10円~1,000円程度の買取り額(業界最高値であろう)が見込めます。良品かつ需要のあるリモコンであれば、捨てるよりも買い取りに出した方がお得です。大量にリコモンを処分したい、法人向けの買取も対応しています。また30個以上送ると送料もかからないので、まず確実に利用を検討すべきサービスと言えるでしょう。リモコンの買取相場については以下を参考にしてみてください。

買取参考価格

種類 買取相場
デジタルテレビ 100円~500円
BD/HDD/DVDレコーダー 100円~500円
エアコン 50円~300円
業務用エアコン 300~1,000円
照明 50円~300円
カーナビやオーディオなど 10円~100円

N2の公式サイトを見る

おすすめ②リモコン買取のエーコミュ

「リモコン買取のエーコミュ」は年間50,000個以上の買取実績を持つリモコン買取業者です。テレビリモコンやエアコンリモコン、オーディオリモコン、カーナビリモコンなど各種リモコンの買取りを行っており、大量処分にも対応してもらうことができます。ご自宅に不要なリモコンがたくさんあるという方は要チェックです。

エコーミュの公式サイトを見る

おすすめ③リモコン買取 ドットコム

「リモコン買取 ドットコム」は、年間10万個以上の買取実績を持つリモコン買取店です。全国からの買取に対応しており、型落ちや破損があるリモコンも買取り対象になります。リモコンだけではなくACアダプタや電源コード、ゲーム機、フィギュア、古本などの買取も行っているので、不用品をまとめて売りたいという方はぜひチェックしてみてください。

リモコン買取ドットコムの公式サイトを見る

リモコンをなるべく高く買い取ってもらうコツ

不要になったとはいえ、せっかく買取りに出すならできるだけ高く買い取ってもらいたいものです。ここではリモコンをなるべく高く買い取ってもらうためのコツをご紹介しますので、ぜひ実践してみて下さい。

出来るだけ綺麗な状態で送る

中古とはいえ、見た目がきれいな方が査定額が高くなる傾向があります。経年劣化や小傷などは仕方ありませんが、簡単に取れるような汚れであれば取り除いて査定額アップを狙いましょう。

リモコンは精密機器であるため、水分を含むタオルで拭くのは禁物です。お手入れをする際は、水をかたく絞ったタオルで汚れを拭き取り、綿棒で溝の中に入り込んだホコリやゴミを取り除きましょう。シールなどを貼り付けている場合は剥がすなど、できるだけ購入時の状態に戻すようにしてください。

裏ブタはあった方が良い

リモコンの裏ブタがないと電池がむき出しになってしまい、購入時の状態からもかけ離れてしまうため、裏ブタがあるに越したことはありません。とはいえ、使用中に裏ブタが割れてしまったり、紛失してしまったということがあるかもしれません。

裏ブタがないと買取り対象外になる業者がある一方で、裏ブタがなくても査定対象として扱っている業者もあるので、探してみると良いでしょう。

時期によっても価格は変わる

リモコン買取りは時期によって査定額が変動することがあります。例えば、気温が高くなる時期にはエアコンのリモコンの需要が増えるため、査定額がやや高くなります。そのため、時期によって価格が変わるジャンルのリモコンが不要になったら、売る時期を見計らうことをおすすめします。

対して、テレビリモコンやブルーレイリモコンは需要が比較的一定で常にニーズがあるため、時期を問わずに査定に出して良いと言えるでしょう。

中古のリモコンは買取店で売ってみよう!

今回は、中古のリモコンが売れる理由と、リモコン買取りのおすすめ店をご紹介しましたが、いかがでしたか。中古リモコンはフリマサイトやヤフオクなどでも販売できますが、リモコン買取店に出すのもおすすめです。

記事の中ではおすすめのリモコン買取店をピックアップしてご紹介しました。ご家庭で不要になったリモコンは処分せずに買い取りに出してみてはいかがでしょうか。

参考記事:

リモコン買取おすすめ店!

【令和版】リモコン買取高く売るならここ!人気業者おすすめ比較

 

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。