記事作成日:

テンマクデザイン買取おすすめ業者7選!高く売るコツ&人気アイテムをご紹介!

アウトドアアイテムを展開しているブランドといえば今日数多く存在していますが、テンマクデザインもその1つに数えられていて、様々なキャンパーの利用者を有している人気ブランドになります。本記事では、そんなテンマクデザインのアイテムのお勧め買取業者をご紹介します。

テンマクデザインとは?特徴と人気の理由

アウトドアのブランドといえば、皆さんはどんなメーカーを思い浮かべるでしょうか?今回ご紹介するテンマクデザインは有名なブランドの1つですが、知らない方のためにどんなブランドなのかを解説しましょう。

テンマクデザインの特徴

テンマクデザインというのは、アウトトドアショップのWILD-1が展開しているオリジナルブランドになります。大本のWILD-1は「野営こそアウトドアの神髄」という言葉をコンセプトにしており、日本の気候に合わせたアイテムが取り揃えられています。

メインのアイテムはテントになっており、如何にもキャンプ用品ブランドといった出で立ちではありますが、デザイン性に優れていてお洒落でありながらも機能面も抜かりのないアウトドアアイテムが充実のラインナップとなっています。

テンマクデザインが人気の理由

そんなテンマクデザインが人気を集めている理由としては、まずコストパフォーマンスの高さが挙げられます。高機能なモデルはベテランに好まれがちですが、リーズナブルな価格で揃えているテンマクデザインは初心者からも人気なのです。

テントに対するこだわりの強いテンマクデザインは、ソロや野営をするシーンを想定して作られています。自然の中でアウトドアを楽しみ、非日常感を味わえるようなデザインも特徴的です。

また、テント自体の設営も割と簡単に設計されていて、誰でもテントの設営が出来るようになっています。女性のソロキャンパー向けモデルなどもあり、女性ユーザーを集めているのも人気の理由と言えます。

テンマクデザイン買取おすすめ業者7選!宅配買取もできる!

この様に、アウトドアブランドといえば数多くある中、テンマクデザインは他にない特性で人気を集めているのです。ここからは、そんなテンマクデザイン製のアイテムを売るのにお勧めのアウトドア買取業者をご紹介します。

テンマクデザインおすすめ買取店①マウンテンシティ

たった1円でも高価にアウトドアアイテムの買取を実現する、という理念を掲げている店舗です。アウトドア関連の品物を非常に多く取り扱っており、これまでに利用してきたユーザーのリピート率や成約率等も非常に高いものになっています。

品物に関してはアウトドアアイテムの市場についてよく知っている方が担当してくれますので、有名ブランドのアイテムなら期待も出来るというものです。型落ちや使い古しているのが分かるアイテムでも、対象に入っています。

マウンテンシティの公式HPを詳しく見る

テンマクデザインおすすめ買取業者②JUSTBUY

アウトドアのアイテムならばどんなものでも対象としている、ジャストバイです。実際の店舗がなくインターネット上での買取と販売をメインで運営しているのが特徴で、店舗運営にかかるコストを削減し買取価格に還元しています。

費用のかからない買取キット等を利用する宅配買取方式を主に採用しており、使いたい時に利用できます。品物の査定について費用や送料等の考えられる諸費用は一切発生せず、専門の方によって価値を見極めてもらえます。

JUST BUYの公式HPを詳しく見る

テンマクデザインおすすめ買取業者③UZD

UZDは、国内でも最も大きな規模で展開しているアウトドアギアの専門買取店です。ジャストバイ同様に店舗を実際には有しておらず、ネット上にて買取をするのがメインとなっているので、高い金額を買取で提示できます。

もしも実際に査定をしてもらって、その後断った場合であってもキャンセル料等は発生しませんし、宅配でも送料等は1円たりとも出ません。また、買取点数が5点増えるごとに500円買取価格を上げるキャンペーンも行われています。

UZDの公式HPを詳しく見る

テンマクデザインおすすめ買取店④アウトドアパラダイス

アウトドアパラダイスは、種類を問わず豊富なギアを買い取っている業者となります。査定をするのは長期にわたってギアを扱ってきた専門のスタッフたちで、1品のみの買取でも丁寧に価値を見極めてくれるでしょう。

買取の業界では、査定で提示された金額と実際の買取額が違ってトラブルが生じる、という問題は起きやすいのですが、アウトドアパラダイスでは査定価格保証というものを行っています。

文字通り査定時に出た価格を保証するもので、買取の際にはその価格から1円も下げる事はありません。事前の査定で買取額が保証しているので、即現金化も可能となっています。

アウトドアパラダイスの公式HPを詳しく見る

テンマクデザインおすすめ買取店⑤トレファクスポーツ

続いては、トレファクスポーツがおすすめです。トレジャーファクトリーグループが展開している買取の中でアウトドアギアを専門に扱っているところであり、インターネットから年中いつでも事前の査定を申し込めます

一度申し込めば2日間以内に仮の査定金額が提示され、事前にどれほどの価格で売れるのかを利用者が把握できます。例え中古の相場のない品物でも、これまでの数々のデータから適性額を算出してもらえます。

トレファクスポーツの公式HPを詳しく見る

テンマクデザインおすすめ買取店⑥スポーツ高く売れるドットコム

幅広い品物の買取を行っている、高く売れるドットコムもテンマクデザインのアイテムを買い取っています。全国どこでもどんな品物でも買い取るネット買取を展開し、電話もしくはウェブから事前査定でどの程度で売れるのかが分かる事前査定を使えます。

現在も更新されるリアルタイムデータから相場を導き出し、買取価格の確認と交渉を行います。都度宅配や出張、そして店頭という3つの買取方式から選択でき、不用品があるなら合わせて売りに出すのをお勧めします。

高く売れるドットコムの公式HPを詳しく見る

テンマクデザインおすすめ買取店⑦あなたの趣味買取

最後は「あなたの趣味買取」になります。査定無料、宅配買取の送料無料、LINE査定買取の手数料無料と気軽に利用できるようにありがちな費用については一切かからないようになっており、不用品を売りに出すのにぴったりな業者であると言えます。

キャンプ用品は高価買取を謳っており、新品も中古品も送料・査定料一切無料で北海道から東京、神奈川、大阪、九州まで全国対応の宅配買取を実施中です。テンマクを始め、スノーピークやロゴス等の有名ブランド物は買取強化をしています。

あなたの趣味買取の公式HPを詳しく見る

テンマクデザインを高く売るコツ

リーズナブルでありながらも機能性に優れているテンマクデザインは、様々なユーザーからの支持を集めています。一度手放すと決めた以上は、どうせならしっかりとした値段を付けてもらいたいでしょうから、続いてはテンマクデザインのアイテムを高く売るコツについてです。

コツ①セット品は内容物を揃える

まず、セットになっている品物は内容物を揃えるようにしましょう。買取店に売りに出す品物というのは、キャンプ用のギアに限らず買った当時の状態に近ければ近い分買取額も期待できるところがあります。

セット用品というのは、例えばテントであればポールやペグなどがありますし、タープなどでも同じように部品が最初に付いていたはずです。また、製品が入っていた箱や入れ物も残っていれば、それに入れて売った方が高く売れる可能性があります。

コツ②綺麗に手入れをしておく

続いて、アイテムは綺麗に手入れをしておきましょう。先に解説している通り、売りに出す品物は新品の状態に近い分だけ高く買い取られる可能性が出てきます。使い古しているものよりは、当然綺麗な状態のものの方が高く買い取られるのです。

故に、テントなどでも手入れを日ごろからしておくことがとても大切になってきます。使った後には毎度綺麗に洗って干しておくといったように、面倒ではあるかもしれませんが手放す予定ならケアを忘れないようにしてください。

コツ③型落ちする前に売る

テンマクデザインをはじめとしたアウトドアアイテムにも、型式というものが存在しています。常に新しい型式のアイテムが登場している訳ですが、基本的にはやはり最も新しいモデルの方が機能や性能が優れているものです。

となると、新しいモデルが出た後では型落ちになったモデルはどうしても価値が落ちてしまいがちです。故に、不要になった、手放したいと思った時にはできる限り早めに売っておくのをお勧めします。

テンマクデザインの人気アイテム

今現在テンマクデザインのアイテムを持っていない方でも、今回ご紹介してきた中で魅力的に感じたかもしれません。そこで、最後にテンマクデザインの買取も期待できる人気のアイテムをいくつかご紹介します。

人気アイテム①テント

まずはテンマクデザインの代名詞とも言えるテントで、お洒落なモノポールタイプの「サーカスTC」、イラストレーターでアウトドアコーディネイターの「こいしゆうか」氏とのコラボをした「パンダ」などが特に人気です。

人気アイテム②ストーブ

続いて、冬場のキャンプには欠かせないストーブで「ironーstove」や「マキコン2」などが人気です。デザイン性に優れていてお洒落なアイロンストーブも、携帯式コンロ次世代型ロケットストーブのマキコンもそれぞれの魅力から人気を集めています。

人気アイテム③ワークテーブル

最後に、ワークテーブルもお勧めできます。テンマクデザインの「ワークテーブル LOW」はアウトドアコーディネーター兼アウトドア料理本著者の小雀陣二氏のプロデュースしたモデルで、調理はもちろんアイテムの収納なども出来る機能性があります。

テンマクデザインのギアはキャンプで大人気

アウトドアの場面に映えながらも実用面がしっかり機能してくれるテンマクデザインのギアは、実際のキャンプにおいても大人気です。もしも不要になった時には、是非とも買取業者を利用してみてください。

その他の関連記事はこちらから

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。