リストバンド|仕事用としても効果◎人気ブランドはコレ

引用:pixabay
テニスなどのスポーツ中継を見ていると、選手がリストバンドを付けているのに気が付きます。ウェアやシューズとコーディネートしておしゃれを楽しむだけではなく、実用性の面でもとても便利なアイテムです。屋内・屋外で汗をかきながら働く職人さんにもぜひリストバンドをおすすめします!

リストバンドとは

引用:Amazon
リストバンドとは、手首や腕に付けるリング状の布製のアイテムです。コットンなど吸水性の高い素材を使い、伸縮性があって手首や腕にぴったりとフィットします。

リストバンドの特徴、使い方

Photo credit: masato_photo on Visual hunt / CC BY-SA
手首のあたりにつけることが多いですが、野球選手は肘のすぐ下あたりに付けている人もよく見かけます。

リストバンドの選び方

引用:Amazon

価格帯

安いものだと300円前後、高いものだと1,500円〜2,000円程度のものもあります。1個で販売されているものと2個セットのものがあるので、よく確認して購入しましょう。

有名なメーカー、ブランド

ナイキ、アディダス、アンダーアーマー、フィラ、ディアドラ、ヨネックスといったスポーツブランドのものが人気です。

選び方のポイント

幅4cm前後のものが一般的ですが、野球用として使われる15cm程度あるものだと肘下から手首の近くまで広く覆うことができます。好みに応じて選びましょう。

汗拭き用として使う場合は、素材や吸水性もチェックしたいですね。

さまざまなカラーのものがありますが、汚れが気になりにくいのはやはり黒などの濃色系です。

効果

引用:Amazon

汗止め

腕を伝って手のひらに汗が流れるのを抑える効果があります。テニスやバスケットボールの選手はこういった効果を狙ってリストバンドを付けることが多いです。

衝撃吸収

手首を保護し、衝撃から守ることができます。野球選手がリストバンドを付けるのはデッドボールなどによる怪我防止の意味もあるようです。

汗拭き

吸水性の良いパイル地のリストバンドを付けていると、スポーツの試合中でも素早く額の汗を拭うことができます。スポーツ選手だけでなく、暑い作業現場で働く人にとってもリストバンドは便利です。タオルを首にかけていると機械への巻き込みによる事故などが心配ですが、リストバンドならそういった危険もありません。

リストバンド紹介

NIKE スウッシュ リストバンド バーシティーレッド
NIKE スウッシュ リストバンド バーシティーレッド

素材:綿・ナイロン・その他

人気のスポーツブランド、ナイキのリストバンドです。赤色がぱっと目を引きます。

 

リストバンド ファスナー ポケット
リストバンド ファスナー ポケット

素材:コットン

鍵や小銭を入れられるファスナー付きのポケットが付いたタイプです。

 

アンダーアーマー 6インチパフォーマンスリストバンド
アンダーアーマー 6インチパフォーマンスリストバンド

素材構成: ポリエステル/ポリウレタン

少し長めのリストバンドです。黒色で汚れが気になりにくいので、作業現場用としてもおすすめです。アンダーアーマーのロゴもさり気なくおしゃれです。

まとめ

これから暑くなる季節、仕事中に汗が気になることも多いと思います。まだリストバンドを使ったことがなければ、ぜひ一度お試しください!

★★保護するアイテムはこんなモノもあります!★★

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事

LINE友だちに追加する