除湿機の選び方|コロナなどおすすめメーカーや電気代は?

除湿機

引用:pixabay
せっかくの休日は家でゆっくりと寛ぎ、日頃の疲れを取りたいですよね。しかし梅雨時期や湿度が高い日などは、なかなか快適という訳にもいきません。今回は除湿機を利用した、サラリと快適な暮らしをご提案します!

除湿機とは

SAKI KITAさん(@i.am.sakinco)がシェアした投稿


その名のとおり、除湿をする機械です。湿度が高いと、ジメっと蒸し暑い空気になり、カビも生えやすくなりますね。こんな時に除湿機を使って部屋の水分を除去し、カラっとした空気にします。

電気代は?

除湿機は電気代が高いと言われますが、使い方次第です。コンパクトなものもありますので、扇風機と併用するなどすれば電気代も安く抑えることができます。また、長時間付けっぱなしにするのではなく、要所でON・OFFと使い分けましょう。

除湿機の特徴、使い方

yukiさん(@letoile__life)がシェアした投稿


除湿は水分を除去するだけなので、温度は下がりません(カラっとするので体感温度は下がります)。冷房するほどでもない日や、室内干しをする時に効果的です。また押し入れやクローゼットなどの除湿をするとカビ予防になります。

除湿機の選び方

satomi yokoshimaさん(@rutinekoo)がシェアした投稿

価格帯

2万円前後の製品に人気が集まっています。

どんなところで価格差が出ているのか

空調メーカーで有名な大手の製品は高価になりがちです。

有名なメーカー、ブランド

コロナ、シャープ、パナソニック、日立、三菱電気など。

選び方のポイント

静音性やタンクの大きさなどを考慮して選びましょう。種類としてはコンプレッサー式とデシカント式(ゼオライト式)があります。

除湿機の効果

yukiさん(@letoile__life)がシェアした投稿

空気が乾く

室内の水分を除去するのでカラリとした空気になり、蒸し暑さが緩和されます。

洗濯ものが乾きやすくなる

室内干しが続く梅雨時期なども、洗濯物の乾きが早くなり、家事が軽減できます(部屋の景観も良くなりますね)。

快眠できる

冷房を付けっぱなしにするよりも、除湿機と併用した方が体を冷やし過ぎず、蒸し暑さが軽減されるので快眠に繋がります。

おすすめの除湿機紹介

@jp_hackberryがシェアした投稿

コロナ 衣類乾燥除湿機

コロナ 衣類乾燥除湿機 除湿量6.3L
コロナ 衣類乾燥除湿機 除湿量6.3L

本体サイズ:幅22×奥行33×高さ51.5cm
電源:AC100V(50/60Hz)
除湿能力(50/60Hz):5.6/6.3L/日
本体重量(kg):7.9

除湿機カテゴリーでベストセラー1位の除湿機。コロナは除湿機の中で、とても人気の高いメーカーです。

シャープ プラズマクラスター除湿機

シャープ プラズマクラスター除湿機 コンプレッサー方式
シャープ プラズマクラスター除湿機 コンプレッサー方式

サイズ:30.4×20.3×48cm
消費電力:最大約270W
衣類乾燥時間(2kg):約180分
本体重量(kg):9
センサー:温度/湿度
タイマー:切タイマー(2/4/6時間)
吹き出し方向:上下(約90°手動) 左右なし

プラズマクラスターはシャープだけ♪♪というCMソングを思い出します。生乾き臭もタバコやペットの匂いも一緒に除去します。

Vacplus 小型 除湿機

Vacplus 小型 除湿機,700ML容量 除湿器
Vacplus 小型 除湿機,700ML容量 除湿器

本体重量:約1.2kg
電源:DC9V 2.5A
消費電力:23W
タンク容量:700ml
1日の除湿量:約300ml
除湿可能面積:約6~12畳
運転音:約33dB

コンパクトでワンタッチ操作!音も静かなので1日中付けていても気になりません。持ち運びも楽ちんなので車内でも使えそうですね。

ジメジメ・バイバイ!

蒸し暑さはサウナだけで十分!家ではカラリと爽やかな空気で寛いで、日頃の疲れを癒して下さいね!

★★快適になったらコーヒーや栄養ドリンクをどうぞ♪★★

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事