KTCの用途別おすすめ工具セット7選の特徴と価格をご紹介!選び方・種類も

引用:KTC

レンチやドライバーなど、工具の世界で高い人気を誇るKTCさまざまな工具セットを数多く販売しています。

しかし、あまりに多くの種類があるため、
「どの工具セットを選べばいいの?」
という疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、KTCの用途別おすすめ工具セット7選の特徴と価格をご紹介していきます。また後半では、選び方・種類や中古品などの情報を解説します。どの工具セットを買おうか迷っている方は、ぜひご覧ください。

KTC(京都機械工具)とは

国内で最も有名なメーカーのひとつである、KTC。いったいどのような企業なのでしょう?まずは、企業としてのKTCについてご紹介します。

KTCとは


引用:KTC
「KTC」はコミュニケーションネーム、つまり愛称のことで、登記社名は「京都機械工具株式会社」です。工具にはKTCのロゴが入っていますので、愛称で認識している人がほとんどですよね。

1950年(昭和25年)8月に、京都市にて設立。3人だけでのスタートでした。そしてその年に、トヨタ自動車の搭載工具として採用されます。これがきっかけになり、自動車業界の発展と並行して、KTCの業績も伸びていきました。

東証二部に上場しており、従業員は219名。京都の久我山に本社と自社工場を持ち、国内に9つの営業拠点があります。本社敷地内には国内唯一となる工具ミュージアム「KTCものづくり技術館」を設立し、3000点にも及ぶKTCの工具が展示されています。

自動車整備工具の国内シェアNo.1

前項のとおり昭和25年の創業年に、トヨタの自動車搭載工具として採用されたKTC。そこから成長を続け、現在では自動車整備工具の国内シェアNo.1にまでなりました。

かつてはF1やスーパーフォーミュラ、現在でもWRC(世界ラリー選手権)といった世界的レースのチームスポンサーになっています。通常スポンサーはお金を提供しますが、KTCはお金ではなく工具を提供。しかもレース専用の特注工具を作ったわけではなく、あくまでも市販品の工具を使っていました。

毎年、何万点もの工具をプロのチームに提供してきたことからも、工具の品質や信頼性の高さがわかりますね。

【KTCおすすめ工具セット1】自動車整備に!両開きケースセット『SK3561WZ』

ここからは、KTCのおすすめ工具セット7選をご紹介していきます。まずは自動車整備におすすめの、『両開きメタルケースタイプ 工具セット SK3561WZ』です。

自動車整備におすすめ!両開きケースセット『SK3561WZ』の特徴と価格

『両開きメタルケースタイプ 工具セット SK3561WZ』は、自動車整備で最もよく使われるサイズの工具を中心としたセットです。さらに工具が必要な場合は、追加入組のオプションセット『EK-10A』も販売されています。

ケースは『EK-10A』で、携行性に優れた両開きメタル製です。フラットに収納される、ビルトインハンドルタイプを採用しています。

入組点数 56点
総重量 14.7kg
価 格 ¥94,500(税抜)
KTC SK3561WZ 両開きメタルケース採用セット(シルバー) SK3561WZ
KTC SK3561WZ 両開きメタルケース採用セット(シルバー) SK3561WZ
●ケース色:シルバー●セット内容(点):56●差込角(mm):9.5

【KTCおすすめ工具セット2】バイク整備に!『SK35611XMC』

KTCのおすすめ工具セット2点目は、バイク整備に最適な『モーターサイクルツールセット SK35611XMC』です。

バイク整備におすすめ!『SK35611XMC』の特徴と価格

『モーターサイクルツールセット SK35611XMC』は、バイク整備に最適なツールを厳正したセットです。発泡ポリエチレン製トレーは、黒とピンクの2層構造なので、所定の位置にない工具がひと目でわかります。

チェスト『SKX0213』は、コンパクトながら3段3引き出しで収納量が多く、持ち運びに便利なサイドハンドル付き。引き出しは、スムーズな開閉が可能なベアリングレールを採用しています。

入組点数 56点
総重量 18kg
価 格 ¥136,000(税抜)
KTC モーターサイクルツールセット SK35611XMC SK35611XMC
KTC モーターサイクルツールセット SK35611XMC SK35611XMC
入組点数:56点 入組品 SK35611XMCT 使用ケース SKX0213

【KTCおすすめ工具セット3】自転車整備に!持ち運びやすい『サイクルツールセット CTX316』

自転車整備に最適な、持ち運びやすい『サイクルツールセット CTX316』が、KTCのおすすめ工具セット3点目です。

自転車整備におすすめ!持ち運びやすい『サイクルツールセット CTX316』の特徴と価格

『サイクルツールセット CTX316』は、自転車の日常メンテナンスに必要な工具が揃った、自転車整備用工具セットです。差し替えドライバーセットと、コンビネーションレンチが入っており、作業の範囲が広がります。

小型のアクティブツールバッグ『BKB-S』は、持ち運び時にコンパクトに収まるロールタイプ。肩に掛けた状態で工具の出し入れができるので、作業効率がアップします。

入組点数 16点
総重量 1.2kg
価 格 ¥21,300(税抜)
KTC サイクルツールセット CTX316 CTX316
KTC サイクルツールセット CTX316 CTX316
モデル名:CTX316
商品重量:1.2Kg
梱包サイズ:30 x 15.5 x 10.2 cm

【KTCおすすめ工具セット4】大型車整備に!人気チェスト『SKX0213』を使用した『SK4586X』

KTCのおすすめ工具セット4点目は、人気チェスト『SKX0213』に12.7sq.工具をセットした『チェストタイプ工具セットSK4586X』です。

大型車整備に!人気チェスト『SKX0213』を使用した『SK4586X』の特徴と価格

『チェストタイプ工具セットSK4586X』は、人気が高い『3段3引出しタイプ チェストSKX0213』に、12.7sq.工具などを付属した工具セットです。ラチェットハンドルやコンビネーションレンチ、コンビハンマーなどが入っており、大型車整備機械整備におすすめ。

『チェストSKX0213』は、コンパクトサイズながら収納量は多く、持ち運びに便利なサイドハンドル付です。引き出しは、スムーズな開閉が可能なベアリングレールを採用。トップカバーを閉じると、引き出しが飛び出さないロック機構が装備されています。

入組点数 58点
総重量 19kg
価 格 ¥110,000(税抜)
KTC 工具セット(チェストタイプ) SK4586X
KTC 工具セット(チェストタイプ) SK4586X
ケース色:ソリッドレッド
ケース寸法(mm)間口×奥行×高さ:520×215×300
セット内容(点):58
ケース:SKX0213

【KTCおすすめ工具セット5】フルセット!ローラーキャビネットタイプ『SK8601A』

KTCのおすすめ工具セット5点目は、フルセットのローラーキャビネットタイプ『ハイメカツールセット SK8601A』です。

フルセット!ローラーキャビネットタイプ『SK8601A』の特徴と価格

『ハイメカツールセット SK8601A』は、整備に必要な工具435点がはいった、ツールセットの最高級タイプです。

ワゴンの下側は『ローラーキャビネット EKW-1007R』。使い勝手の良さや信頼性製品の機能や品質にこだわって、基本設計をイチから見直して造り込んだキャビネットです。

セットとしては、6.3sq.〜12.7sq.駆動工具やトルクスレンチ、ヘキサゴンレンチなどが含まれています。そのため一般機械や装置、建機、自動車などあらゆる機械類の整備に使用可能です。

入組点数 435点
総重量 179kg
価 格 ¥1,060,000(税抜)
京都機械工具 ハイメカツ-ルセット
京都機械工具 ハイメカツ-ルセット
●セット内容(点):435●ケース寸法(mm)間口×奥行×高さ:EKR-1004R:725×390×410 EKR-1007BK:740×470×910

【KTCおすすめ工具セット6】インチサイズ工具の『ネプロスツールセットNTX734BA』

インチサイズ工具の『ネプロスツールセットNTX734BA』が、おすすめ工具セット6点目です。

インチサイズ工具の『ネプロスツールセットNTX734BA』の特徴と価格

『ネプロスツールセットNTX734BA』は、次世代型工具箱『EKR-103』のネプロス専用カラーに、90枚ギアの『NBR390』を採用した、ネプロスのインチサイズセットです。

『EKR-103』は、グッドデザイン賞受賞の3段3引き出しチェスト。エンジンのヘッドカバーを彷彿とさせるトップカバーなど、これまでの工具ケースとは一線を画するデザインです。

入組点数 33点
総重量 13kg
価 格 ¥155,000(税抜)
KTC ネプロスツールセット33点組 NTX734BA NTX734BA
KTC ネプロスツールセット33点組 NTX734BA NTX734BA
ケース仕様 ●カラー:ダークチャコールパール×シルバー ●材質:本体 スチール ハンドル部 アルミダイキャス

【KTCおすすめ工具セット7】家に常備したい!片開きケースタイプセット『SK3434S』

最後におすすめするKTCの工具セットは、家に常備したい『片開きケースタイプ工具セット SK3434S』です。

家に常備したい!片開きケースタイプセット『SK3434S』の特徴と価格

『片開きケースタイプ工具セット SK3434S』は、コンパクトサイズながら基本の工具はすべて揃っているため、家に常備したいセットです。ネジやボルトを置いておける、パーツ皿もついています。

ケースは、持ち運びがラクなコンパクトサイズの『SK120-M』。中のトレーは取り外しできるため、ソケットレンチセットだけを持ち運ぶこともできます。

入組点数 43点
総重量 10kg
価 格 ¥66,900(税抜)
KTC(ケーテーシー) 9.5sq.工具セット(型開きメタルケース)43点組 SK3434S
KTC(ケーテーシー) 9.5sq.工具セット(型開きメタルケース)43点組 SK3434S
ケース色:レッド
ケース寸法(mm)間口×奥行×高さ:405×200×170
セット内容(点):43

KTC工具セットの選び方・種類

KTCは、工具セットのラインナップが豊富です。その中から、どのように工具セットを選べばいいのでしょうか?今回は「用途・入れ物・品質と価格」3つの視点から選び方と種類をご紹介します。

①DIY用?自転車用?用途で選ぶ

DIYに使いたい
  • あまり多くは必要ないけれど、DIYで使う最低限の工具はほしい

そんな方は、ラジオペンチやドライバーを中心に揃えた工具セットがおすすめです。高品質な工具を使えば、DIYもより楽しくなります。

KTC 工具セット(片開きケースタイプ) SK3241S
KTC 工具セット(片開きケースタイプ) SK3241S

使用ケース:EK-5
入組点数:24点
商品重量:4.94Kg
梱包サイズ:40.4x23x22.4cm

自転車整備に使いたい
  • 趣味で自転車に乗っていて、しっかり整備したい

このような方には、サイクルツールセットがおすすめです。タイヤレバーセットをはじめ、自転車整備に最適な工具が揃ったセットです。

KTC サイクルツールセット SK34011CY
KTC サイクルツールセット SK34011CY

用途:自転車整備に最適
特長:入組点数11点
商品重量:4.1Kg
梱包サイズ:38.5×20.2x14cm

バイク整備に使いたい
  • 趣味でバイクに乗っていて整備もしたい
  • バイクの整備工場で働いている

そんな方には、モーターサイクルツールがおすすめです。プロ・アマ問わず誰でも使いやすい、バイク整備に最適な工具が揃ったセットです。

KTC モーターサイクルツールステーションセット SK6006B
KTC モーターサイクルツールステーションセット SK6006B

2段可動引き出しタイプ
サイズ:L670×W420×H900
重量:39.5kg

自動車整備に使いたい
  • 趣味で自動車をいじっている
  • 自動車の整備工場で働いている

このような方には、自動車整備用セットがおすすめです。プロが使っても満足できる、自動車整備に最適な工具が揃ったセットです。

KTC メカニキット(自動車整備向)MK91A
KTC メカニキット(自動車整備向)MK91A

ボードタイプ
工具セット
商品重量:31.5 Kg

②ワゴン?ケース?入れ物(収納具)で選ぶ

トップチェスト

KTCが経験、技術、ノウハウの全てを注ぎ込んで設計した高品質なケースです。角についたコーナーバンパーで、事故を避けるとともに本体も保護します。

KTC トップチェスト4段4引出し レッド EKR-1004R
KTC トップチェスト4段4引出し レッド EKR-1004R

上部スペース耐荷重:20kg
引出し1~4段目耐荷重:15kg
サイズ:幅725×奥行390×高さ410mm
重量:39kg
付属品:トップマット×1、引出しマット×4、仕切板×2、カギ×2

チェスト(3段3引き出し)

グッドデザイン賞を受賞したチェストです。

ビルトインタイプのハンドルで楽に移動が行なえ、トップカバーはエンジンのヘッドカバーを連想させるなど、従来のチェストタイプの工具ケースとは違ったデザインになっています。

KTC チェスト(3段3引出し)EKR103
KTC チェスト(3段3引出し)EKR103

商品重量:14.5Kg
梱包サイズ:59.2×42.2×35.8cm
色:シルバー×レッド

ローラーキャビネット

KTCの技術を注ぎ込んで作成した、キャビネットです。

人が触れる箇所には、徹底的な曲げ加工を施すことによって、怪我を防いでいます。また天板には、こぼれ防止の曲げ加工を施工。工具の落下を防止するとともに、見た目の美しさと丈夫さを備えました。

KTC ローラーキャビネット EKW-1007R
KTC ローラーキャビネット EKW-1007R

サイズ(W×D×H):740×470×910mm
サイズ(トップエリア):w720×d460mm
耐荷重:140kg
付属品:トップマット×1、引出しマット×7、仕切板×4、カギ×2

ツールステーション

グッドデザイン賞を受賞したスタイリッシュなワゴンです。

ボールベアリングを採用しスムーズにトレイの開閉を行えます。スプレー缶などが入れられる左右サイドポケットはモール付きなので、出し入れの際の引っ掛かりがありません。

KTC ツールステーション SKR402A
KTC ツールステーション SKR402A

重量:27Kg
梱包サイズ:72x72x45cm

両開きメタルケース

オープン時にはトレイが左右に開き、中身が一覧できる両開きタイプの工具箱です。

ビルトインハンドルはフラットに収納され、持ち上げる動作のみでケースを持ち運べ、手を離せば自重で収納されます。コーナーにはラバー製のパッドを取り付け、周囲を傷つけません。

KTC 両開きメタルケース EK-10A<br />
KTC 両開きメタルケース EK-10A

商品重量:7.82 Kg
梱包サイズ:49.6×26.4×25.2cm
色:メタリックシルバー

薄型収納メタルケース

従来は「置く」だけだった工具収納に、「掛ける」という新たな発想を取り入れることで薄型を実現したケースです。

スタイリッシュなメタルケースなので様々な空間に調和します。パンチングボードとフックを使うことで自由にレイアウトでき、様々な工具を収納可能です。

KTC 薄型収納メタルケース EKS-101
KTC 薄型収納メタルケース EKS-101

商品重量:14Kg
梱包サイズ:60×14.5x60cm

ツールバッグ

持ち運びに便利なロールタイプの工具入れです。

本体はナイロン製で、面ファスナー留めによって工具の飛び出しを予防します。

KTC ツールバッグ MCKB-B
KTC ツールバッグ MCKB-B

商品重量:240g
梱包サイズ:30.4×12.6×4.4cm
色:ブラック

③高級?汎用?品質・価格で選ぶ

高品質モデル「ネプロス」の工具を揃えたセットもあります。

汎用セットよりも価格は高め。ですがプロの方など、高品質な道具にこだわりたい方は、ネプロスの工具セットをおすすめします。

KTC ネプロス名前入りツールセット NTX8700BKAN
KTC ネプロス名前入りツールセット NTX8700BKAN

商品重量:49Kg
梱包サイズ:75x45x45cm

KTC工具セット販売店と中古品について

ここでは、KTC工具セットの販売店と中古品についてご説明します。

KTC工具セット販売店

KTC工具は、コメリなど一般的な全国展開のホームセンターには置いてありません。品質も高いですが価格もやや高めなため、安さを重視するホームセンターでの販売はあまり向いていないようです。

取り扱っているのは、自動車工具専門店のようなプロ向けのお店と、一部のホームセンター。こちらのサイトに取扱店が記載されていますので、興味のある方は、ぜひお近くの販売店で工具を手にとってみて下さい。

 KTCツールオフィシャルサイト | 取扱販売店

KTC工具セットの中古品を入手する

KTC工具セットは高価ですので、中古で安く入手するという方法もあります。ただし購入は、信頼できる中古工具販売店で行いましょう。

前の持ち主が乱暴な使い方をしていると、せっかく購入しても、修理が必要だったり使えないこともあります。そこで、しっかり動作確認を行っている中古工具販売店を選ぶことが大切です。購入後に正常動作しなかった際の保証があると、より安心ですね。

オークションやフリマアプリでの購入は、おすすめしません。

プロからも選ばれるKTC工具の特徴

工具の販売数日本一を誇るKTC。ではなぜKTCの工具がユーザーから選ばれるのでしょう?他のメーカーとは何が違うのでしょうか?最後に、その理由を探ってみましょう。

一貫生産体制による品質保証


引用:KTC

KTC工具の高品質を実現している要因のひとつが、一貫生産体制です。

本社敷地内に久御山工場があり、以下の生産におけるすべての工程を自社内で行っています。

  1. 塑性加工
  2. 機械加工
  3. 熱処理
  4. 表面処理
  5. 品質検査

そして熟練の技術を持った自社社員が、それぞれの加工の現場に携わるのです。そのため、常に一定の品質で製品を供給できます。

このような一貫生産体制は、工具業界ではKTCが唯一です。経営の合理化によって外注が進む業界内において、独自路線を進んで高品質を実現していることが、ユーザーに選ばれる理由のひとつでしょう。

各種レンチから専用ツールまで幅広いラインナップ


引用:KTC

KTCのスタンダードツールのラインナップは、業界最多の12000点にも上ります。総合カタログを見ると、汎用ツールのレンチ類だけでも、次のような種類があります。
・六角棒レンチ
・トルクスレンチ
・めがねレンチ
・ラチェットめがねレンチ
・スパナ、コンビネーションレンチ
・ハンドルレンチ
・アジャスタダブルレンチ

この他にドライバーやペンチ等があるのですから、その種類の多さがよくわかります。自分の用途にピッタリの工具があるという、ラインナップの豊富さもユーザーに喜ばれる点ですね。

品質だけじゃない!グッドデザイン賞受賞の製品


引用:グッドデザイン賞

優れたデザインのモノやコトに送られるグッドデザイン賞。KTCの工具は1995年以降、30点以上がグッドデザイン賞に選ばれています。

2018年にはネプロス 6.3sq.T形ハンドルと、ネプロス 6.3sq.クローフットレンチが選ばれました。T形ハンドルについては、審査員から「その存在感はT形ハンドルの常識を越えている」と評価されるほど。

またネプロス 6.3sq.ラチェットハンドルシリーズは、世界的に最も権威のあるデザイン賞のひとつである、ドイツの「iFデザインアワード2017」を受賞しています。品質の高さだけではなく、世界的に認められるほどのデザイン性をもつのがKTC工具です。

プロ向けの高品質ブランド「nepros(ネプロス)」

KTCが、より高い品質を目指して1995年に作られたブランドが、「nepros(ネプロス)」です。ネプロスとは「NEw PROfessinoal Satisfaction」の略で、「プロにも満足してもらえる工具」を目指して開発されました。

現在ではネプロスで培った技術を、他の工具にもフィードバックしていますこうしてKTC工具全体の品質が向上するという、プラスの循環が生まれました。

あなたにピッタリなKTC工具セットで快適な作業を

今回は、KTCの用途別おすすめ工具セット7選の特徴・価格や選び方・種類、中古品などの情報を説明しました。それぞれの工具セットの特徴が、おわかり頂けたかと思います。

ぜひ今回の記事を参考にして、あなたの用途にピッタリのKTC工具セットを選んでみて下さい。あなたの趣味・仕事が、快適になることは間違いありませんよ。

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。