おしゃれなじょうろ人気10選!選び方からおすすめポイントまで徹底紹介!

おしゃれなじょうろ人気10選!選び方からおすすめポイントまで徹底紹介!

家庭菜園やガーデニングが趣味だという方は、毎日使用するじょうろにもこだわりたいと思う方も多いでしょう。種類や容量が豊富なじょうろのため、どれを使用するか迷ってしまいます。そこで、素敵なじょうろをどう選ぶか、またおすすめの商品をご紹介するとともに、それぞれの特徴を徹底紹介していきます!

ガーデニングにおすすめ!じょうろの選び方

ガーデニングする時、植物や野菜に水やりを行います。その時必ず使用するものは「じょうろ」です。とは言え、じょうろはとてもたくさんの種類があって、あなたがガーデニングを行う際、おしゃれ度合いに合わせ、かわいいもの、丈夫なもの、長持ちするものなど、様々に選びたいですね。ここからは、ガーデニングを行う時に使用するじょうろを選ぶポイントを確認してみましょう!

選び方①素材の種類

じょうろと一言で言っても、そのタイプや形状、素材なども様々です。そこでまずチェックすべき点は、じょうろがどのような素材を使用してできているのかということ。じょうろは一般的にはプラスチック製でできているものが多く、その他にもブリキトタン製のもの、また王道となるステンレス製があります。

この時、毎日の水やりが苦だと感じずに使用したいという方には軽量タイプとなるプラスチック製がおすすめです。プラスチック製だと錆びにも強く、長く愛用することができますね。しかし、直射日光には弱いため、屋外で保管する際は日陰に置いておくようにしましょう。

そして、限りなくおしゃれなじょうろが欲しいという方には、ブリキのじょうろ、あるいはトタン製で作られているじょうろが最適です。ブリキ製は頑丈にできている上、趣もあるため、少々重量があってもかわいく使用できるじょうろとして人気ですよ。特に一気に水やりを行える大容量のものが利用されることも多く利便性の良いタイプだということが分かります。

機能性に優れていて、長期年月使用できる耐用性のあるじょうろを探しているという方には、ステンレス製がおすすめです。ステンレス製はデザインがすっきりとしたスタイリッシュかつシンプルなものが多く、どんなインテリアにも映えることから根強い人気を誇っています。特に錆びに強いため、海沿いにお住まいの方など重宝できます。長期的スパンで使用し続けたいという方にもおすすめですよ。

選び方②容量

じょうろは小さくてコンパクトなものほどとても可愛らしく見えますが、機能性を考慮するとやはり何度も水やりを行うことになるため、できれば大容量なものが良いですね。そのため、じょうろを選ぶ時は、ある程度の容量を保つことができるものが最適です。

これがあまりに大容量すぎると女性が運べないという事態になることもあるため、使用する本人の力量を確認しながら選んでいきましょう。一般的には600ml以上の容量があると便利です。

選び方③口の形

そしてさらに細部にまで目を凝らしてみてください。じょうろの口の形に注目です。じょうろは、2種類の口タイプがあり、細口ハス口に分かれます。どちらが良い、悪いという判断はなく、使い分けを行うとなお良いと言えます。通常、ハス口タイプとなったじょうろを使用する方が、まんべんなく均等な水やりを行うことができます

一方で細口タイプは広範囲の水やりを行うことができ、また、水流の強弱で水撒きの強弱も変えることができるため、水やりを行う範囲で、使用するじょうろの口のタイプを使用すると良いでしょう。細口は、ベランダにプランターを置いて家庭菜園を行っている方が、土こぼれを起こさずにピンポイントな水やりができます。

じょうろの口の形の種類

次にみていくことは、じょうろの口の形状やその種類について詳しくみていきます。口のタイプはハスロのあるタイプで付け替えすることができるものがより便利ですよ。では、口の形の種類についてみてみましょう。

ハス口(ハスグチ)の有無

じょうろは水やりのために使用しますが、注ぎ口が2種類あり、ハス口はシャワーとなった水流で利用することができます。そのため、広範囲に植えた植物や庭で家庭菜園を行っているという方におすすめです。また、ハス口があると一気に広範囲の水やりが可能となるため、時間のない日などは特に便利に感じるでしょう。

利便性の良いじょうろは、ハス口のと細口の2種類のタイプを兼ね揃えた取り外し可能なものを準備しておくと良いです。

人気のおしゃれなじょうろ【大容量】

これからの家庭菜園を行う時、またガーデニングを楽しむ時に使用するじょうろでも、ぜひ使用をおすすめするおしゃれで人気を集めているじょうろをご紹介します!また、同じじょうろでも大容量で使用できるものは利便性が高いため、そのようなタイプを厳選し、特徴を踏まえながらひとつずつみていきましょう!

おすすめ①6Lで耐久性に優れた亜鉛鉄板

尾上製作所(ONOE) じょうろ
尾上製作所(ONOE) じょうろ

サイズ(約):681X226X350mm
板厚:0.27mm
重量:800g
亜鉛鉄板
付属品:はすの実(筒先)

フティー3トタン散水ジョーロは、亜鉛鉄版でできているため、耐久性があり丈夫な製品としておすすめです。シャワーの水流がソフトに出てくれるため、植物や野菜に水やりを行う時も刺激を与えずにやさしく行うことができます。できるだけ長期的に使用し続けていきたいという方に最適です。

おすすめ②ふんわりソフトな水やりできる

リッチェル ナクレジョーロ
リッチェル ナクレジョーロ

商品の重量 558 g
色 グリーン
材質 本体:ポリエチレン、はす口:ポリエチレン、ステンレス

アンティークな古めかしいデザインこそが人気のじょうろにリッチェル ナクレジョーロがあります。どんな雰囲気の家の庭にも映えるデザインで飽きがこないのも魅力的。素材がステンレス製のため錆びにも強く、ハス口なので広くソフトでやさしい水やりを楽しむことができますよ。

おすすめ③6Lでも持ち運びしやすい優れもの

IMEEA ジョウロ ステンレス じょうろ
IMEEA ジョウロ ステンレス じょうろ

屋内/屋外の植物と花に必要な水分を補給する水やりに最適なじょうろ。
サイズ: 長さ 27.7 x 高さ 16cm (10.9 x 6.3 インチ)

耐久性と強度を持ち併せ、ステンレス製で作られたIMEEA ジョウロ ステンレス じょうろは、とても頑丈な造りです。また、表面が艶消しタイプとなるため、毎日使用することで入る小傷も目立つことなく使用することができます。あらゆるエッジ部分が滑らかな仕上げとなっているため、手や指がケガすることもなく安全に使用できますよ。

軽量設計かつ水はけのよい設計となっているため、衛生的に管理することもできるおすすめのじょうろです。

おすすめ④世界中のガーデナーに愛されている

HAWS 660/GRN プラクティカン6L
HAWS 660/GRN プラクティカン6L

商品の重量 99.8 g
色 グリーン
材質 ポリエチレン

大容量タイプのプラクティカンは、じょうろ全体に重さを分散させる設計となっているため、水をたくさん入れて運んでも腰を痛めずに水やりを行うことができます。また、本体の給水口の高さが一般的なじょうろよりも少し高いため、誤って水をこぼしてしまうことを防ぐ構造となっています。耐久性のあるじょうろをお探しの方に最適です。

動画紹介!HAWSじょうろで楽しくガーデニング

HAWSじょうろで楽しくガーデニングを行う様子を映し出しています。長く愛用していくじょうろは、錆びが出てもそれがとても深い味の入ったじょうろとなり、インテリアとしてフル活用することができるなど、とても魅力的です。

じょうろのなのに中身は植木鉢として使用することもできるなど、ガーデニングの楽しさをより一層引き立ててくれます。そんな楽しいガーデニングは、じょうろをはじめ、様々なアイテムを活用することから始めていきましょう!

おすすめ⑤ハス口・細口の2way仕様

尾上製作所(ONOE) じょうろ
尾上製作所(ONOE) じょうろ

サイズ(約):592X191X212mm
板厚:0.27mm
重量:530g
亜鉛鉄板
付属品:はすの実(筒先)

見た目にも少しれレトロな感じを味わえる亜鉛鉄板のブリキ製でできたじょうろ トタン散水ジョーロは、デザインに富んだ形状が美しく、毎日楽しんで水やりできるため、多くの人から注目を集める人気商品です。ハス口と細口の両方を使用できるタイプのため、水やりの使用使途に合わせた口の形を活用すると良いでしょう。水の量は4L、6L、9Lと大容量の3種類から選ぶことができます。

人気のおしゃれなじょうろ【コンパクト】

次にみていくのは、家庭菜園やガーデニングを行う際に、とてもコンパクトでおしゃれに使用できるじょうろをご紹介していきます。少しインテリアな雰囲気も楽しんでみたいという方におすすめのタイプですよ。

おすすめ⑥美しいステンレス

IMEEA じょうろ 如雨露 ジョウロ
IMEEA じょうろ 如雨露 ジョウロ

「じょうろの仕様」:如雨露のサイズ23×9cm 底部直径9cm 重量:180g 容量:450ml カラー:シルバー/ゴールド/ローズゴールド 材質:ステンレス

IMEEA じょうろ 如雨露は、大容量とまではいかないタイプのじょうろですが、ステンレス製でデザインがかわいく、少量の水やりなら450ml入るこのじょうろがおすすめ。お部屋の中ももちろん、玄関先にちょこんと置いているだけでおしゃれに見えますね!

また、ゴールドローズゴールドといったよりゴージャス感のあるカラーもあるため、女性に人気のじょうろとなっています。ぜひあなたの好みのカラーをチョイスしてみましょう。長く利用するからこそ、デザイン性に富んだ飽きのこないじょうろを使用すると良いですね。

おすすめ⑦丸みがかわいい

リッチェル じょうろプリックN モスグリーン
リッチェル じょうろプリックN モスグリーン

容量:4L
材質:本体:ポリプロピレン、はす口:ポリプロピレン、ステンレス
原産国:日本

リッチェルじょうろブリックNは、全体的に丸みがあるためとても可愛らしく、また、豊富な明るいカラーバリエーションの中から選ぶこともできます。カラーが豊富なのであなたの好みのカラーを選び、毎日テンションアップで使用してみてください。大容量タイプのため、たくさん水やりを行いたいという方におすすめです。アウトドアでも活躍してくれるアイテムですよ。

おすすめ⑧イタリア製個性派デザイン

デザイナーがデザインを手掛け、イタリア製で丸みのあるフォルムがとても人気のじょうろです。使用用途も水やりに最適な2.5Lかつプラスチック製のため軽量に扱えるのもポイント。かわいいじょうろを探しているという方におすすめです。また、使用後はハス口を下に向けておけるタイプで、水切りも楽々です。

タークターコイズ、イエロ―グリーン、グレー、そしてオレンジの4色展開のため、あなたの気に入ったカラーを使用してみてくださいね。

おすすめ⑨高級感あふれる銅製

ホーズ(Haws)のじょうろ
ホーズ(Haws)のじょうろ

ホーズ(Haws)Metal Indoor Can 銅製カンは、銅製でできたじょうろのため、高級志向の方に向けた製品としておすすめです。使用し続けるたびにとても深い味が生まれ、よりインテリアにも映えそうな雰囲気です。重厚感のあるじょうろを使用したいという方におすすめですよ。1Lタイプと少量ですが、実用的に使用することができるため、多くの方の人気を集めているじょうろだと言えるでしょう。

おすすめ⑩ポップなカラーで楽しい

アイリスオーヤマ じょうろ
アイリスオーヤマ じょうろ

素材 : 本体・底板 : ポリプロピレン・ハス口 : ポリエチレン、散水板 : ステンレス
タイプ : ブリキジョーロをモチーフにしたシャワーポット、小型タイプ
仕様 : ハス口取り外し可能(水さしとジョーロの2通りの使い方)
容量(約) : 2.2L
カラー : ピンク

とても可愛く、豊富なカラーバリエーションで楽しみながら使用することができるアイリスオーヤマのピッチャーシャワーポットは、その名の通りとてもおしゃれで可愛く仕上げた女性に人気のじょうろです。水は大容量とは言えない2.2Lですがそれだけの容量でありながらも、とてもコンパクト設計で作られているのもおすすめです。

手頃な価格帯でこれほどかわいいじょうろを使用できるのはとても嬉しいですね。インテリア感覚で使用できるため、ぜひ可愛いじょうろをお探しの方に最適ですよ。

ガーデニングの必需品!おしゃれなはさみ

ガーデニングを行う方にとって、枝や葉を切り落とす際のはさみは必需品ですね。そこで、じょうろと合わせ、ガーデニングで便利に使用することができるおしゃれなはさみをご紹介します。どれもしっかりとした刃を持っているため、女性が扱っても切りやすいものでおすすめです。それではみていきましょう!

はさみ①岡恒 剪定鋏

岡恒 剪定鋏 180mm
岡恒 剪定鋏 180mm

商品サイズ(約):縦180×横50×奥行20mm。
重量(約):180g。
柄:炭素鋼。

刃の切れ味が抜群に良い岡恒 剪定鋏は、最高級と言われる刃物鋼を使用して作られ、最先端技術を駆使して熱処理を施したおすすめのはさみです。これなら枝葉の切り落としの際も力いっぱいはさみを扱わなくても簡単に切ることができます。

はさみ②千吉 ラチェット式剪定鋏

千吉 ラチェット式 剪定鋏 SGP-22R
千吉 ラチェット式 剪定鋏 SGP-22R

用途1:庭木の剪定、整枝作業用剪定鋏
用途2:花・草・小枝を切るための刃物
生木切断能力:20mmまで
全長:約200mm
重量:228g

これまで力任せに硬い枝の切り落としで使用していたはさみとは真逆で、千吉 ラチェット式剪定鋏は、軽量かつ頑丈なアルミを採用して作られたはさみのため、力加減を抑えながら使用しても切れ味がとても良いと高い評価を得ているはさみです。

また、フッ素コーティングされた刃のため、錆びにも強く汚れが付着しにくいため長く使用することができます。樹脂が付いたグリップが握りやすく、切断する際に強い衝撃を軽減させる効果を発揮してくれます。

お気に入りのじょうろを見つけて楽しくガーデニング !

おしゃれなじょうろの選び方や人気商品をご紹介するとともに、それぞれの特徴を徹底紹介しました。じょうろには様々な素材や形状があり、重量も選ぶ製品によって異なることが分かりましたね。また最近ではインテリアとしても活用できるおしゃれでかわいいじょうろも増えています。

これからじょうろを新しく購入しようと思っている方は、ぜひこの記事を参考に、あなたのお気に入りのじょうろを見つけて楽しくガーデニングや家庭菜園を行ってみましょう!

その他の関連記事はこちらから

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。