都内でおすすめの貸し会議室5選!予約サービスもご紹介!

都内でおすすめの貸し会議室5選!予約サービスもご紹介!

引用:Pixabay

気軽に借りられるため、ビジネスマンから根強い人気を誇る貸し会議室。しかし東京周辺には数えきれないほどたくさんの貸し会議室があるので、どこを選んだら良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、東京都内の数ある貸し会議室の中から、特に便利でおすすめの貸し会議室を5つご紹介します。ご自身にぴったりの会議室が見つかるだけでなく、調べる手間も省くことができるので、ぜひ参考にして下さい!

都内でおすすめの貸し会議室5選

では早速、都内の会議室の中でも特におすすめの貸し会議室を5つご紹介します。

NATULUCK

東京都だけでも500以上の会議室を有し、全国的に展開しているNATULUCK(ナチュラック)。予算・人数・エリアを伝えるだけで「会議室コンシェルジュ」が理想の会議室を見つけてくれるので、自分で探す手間を省くことができます。

NATULUCKのおすすめポイント
  • 会議室コンシェルジュが会議室探しを代行
  • 全国に750以上もあるバリエーション豊富な施設
  • 時間帯・駅近など、こだわり条件を指定できる

TKP

全国No.1の会議室数を誇るTKPは、赤い看板が目印。駅近の会議室を多数展開しているので、利便性の高さが人気の秘訣です。感染症対策の一環として、換気を徹底したスペースづくりを行っているので、リモートワークなどの利用にも便利です。

TKPのおすすめポイント
  • 会議室の数はNo.1
  • 駅近の会議室を多数展開
  • アメリカやシンガポールなどの海外にも展開

アットビジネスセンター

東京や大阪を中心に安くて駅近の会議室を提供する「アットビジネスセンター」。リーズナブルな価格設定が大きな魅力で、時には室料50%OFFといった破格のサービスを行うこともあります。全国12のエリア、16か所にある会議室はいずれも駅近なので、アクセスも非常に簡単です。

アットビジネスセンターのおすすめポイント
  • どの会議室も駅近でアクセス便利
  • 専任スタッフが常駐
  • 飲食手配サービスも可能

会議室のルビコン

東京駅周辺で会議室をお探しなら、地域最安値を常に目標としている「会議室のルビコン」がおすすめ。八重洲口から徒歩5分という好立地なので、初めての方でも気軽に利用することができます。土日祝でも割増料金が無く、官公庁や大企業の利用者も増加しています。

会議室のルビコンのおすすめポイント
  • 利用者の約7割以上がリピート
  • 土日祝でも料金アップなし
  • レイアウト変更も無料

FORUM8

渋谷駅周辺で会議室をお探しの方には、渋谷駅から徒歩約5分というアクセスが魅力の「FORUM8(フォーラムエイト)」がおすすめ。使用人数に応じでレイアウトを自由自在に変更できるので、スペースに無駄が生まれることもありません。

FORUM8のおすすめポイント
  • 10名から最大2000名まで、レイアウトが自由自在
  • 最大62室の会議室
  • 渋谷駅徒歩5分以内の好立地

おすすめの貸し会議室予約サービス「SPACEE(スペイシー)」

ここまで貸し会議室のおすすめ5選をご紹介しましたが、「もう少し手軽な料金で借りたい」とお考えの方も多いのではないでしょうか?そんな方には、格安料金で会議室やスペースをレンタルできる話題のサービス「SPACEE(スペイシー)」がおすすめです!

SPACEE(スペイシー)とは?

SPACEE(スペイシー)は「会議室やレンタルスペースを借りたい」という方と、「使っていないスペースを貸して収益化したい」という方をマッチングさせる話題のサービス。「貸し会議室を借りたいな」という時は、周囲の利用可能な施設をスマホから簡単に検索することができます。

「日経産業新聞」をはじめ、数多くのメディアに取り上げられたSPACEE(スペイシー)。世界最大級のベンチャーキャピタル「500 Startups」から日本で初めて投資を受けたことでも、大きな話題を呼びました。

SPACEE(スペイシー)の安心の実績

SPACEE(スペイシー)には、東京だけでも700を超える施設が登録されています。各施設のページには利用条件や口コミまで詳しく記載されているので、気になる施設を比較しながら吟味することができます。

2013年12月にスタートしたSPACEE(スペイシー)は、2019年には会員数20万人を突破し、利用者数も延べ380万人という豊富な実績を誇ります。誰でも無料で簡単に会員登録できるのも、人気の秘訣と言えるでしょう。

SPACEE(スペイシー)のメリットは安さ!

SPACEE(スペイシー)の最大の魅力は、やはり格安の料金設定です!SPACEE(スペイシー)なら、会議室やスペースが1時間あたり500円台からレンタルすることができ、平日の午前中なら100円から貸し出している施設も少なくありません。

従来の貸し会議室と比較すると、約3分の1以下の価格で借りることができるので、何人かでカフェに行くよりもコストを大幅に下げることができます。
Spaceeで会議室を検索

貸し会議室のメリットとは?

貸し会議室を利用すると、どのようなメリットを享受することができるのでしょうか?カフェなどにはない、貸し会議室ならではのメリットをご紹介します。

使い方が自由

貸し会議室はスペースの収容人数や広さは決まっていますが、その用途は比較的自由に設定されています。打ち合わせやセミナーはもちろん、レンタルキッチンやダンスレッスン、パーティールームや撮影用スタジオなどとしても使用できる施設もあるので、活用法は実にさまざまです。

プライバシーが守られる

カフェなどで打ち合わせをすると、「周囲で誰が聞いているか分からない」という不安がつきものですが、貸し会議室ならそのような心配はいりません。貸し会議室は基本的に個室のプライベート空間なので、プライバシーもしっかりと守られています

また、カフェでは「周囲がうるさくて仕事に集中できない」ということもありますが、貸し会議室なら余計な心配をすることなく、静かな空間で仕事に専念することができます。

機器などを持ち運ばなくて良い

貸し会議室では、プロジェクターやWiFi、ホワイトボードなどを貸し出している施設が多数見られます。会社からわざわざ重たい機器を持ち運ぶ必要もないので、思い立った時に気軽に利用することができます。何か必要なものがある場合には、予約前に施設に貸出可能な備品があるかチェックしておきましょう!

貸し会議室でいつもと違う環境で仕事しよう!

いつもと違う環境で仕事をすると、自ずと仕事の生産性も向上するものです。気分転換にもなり、思いがけないアイディアが浮かんでくることも珍しくありません。

「同じオフィスで仕事をするのに飽きた」という方は、ぜひこの記事を参考に、貸し会議室で仕事をしてみてはいかがでしょうか?

その他の関連記事はこちらから

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。