【2020年】イシンホームの人気商品坪単価は?商品別に詳しく紹介!

【2020年】イシンホームの人気商品坪単価は?商品別に詳しく紹介!

引用:pixabay

イシンホームで家を建てたいけれど、どんな家が建てられるのか、その特徴や費用などが気になる方もいるでしょう。そこで今回はイシンホームの家の特徴やこだわり、イシンホームの人気商品の特徴や費用などについてご紹介します。ぜひ参考にして素敵なマイホームを建ててください。

イシンホームの坪単価はどれぐらい?

坪単価とは一坪つまり広さにして約3.3平米あたりの建築費のことを指します。坪単価は「建物の本体価格」を「延床面積」で割ることで算出します。商品によってイシンホームの坪単価は多少前後しますが、一坪辺り大体40~60万円といわれています。高価格帯のハウスメーカーは坪単価70万円以上になることもあるので、それに比べるとイシンホームの坪単価は低価格であることが分かります。

イシンホームの家の特徴やこだわり

イシンホームの家は他のハウスメーカーで建てた家と比べると、どんな特徴やこだわりがあるのでしょうか。イシンホームの家の特徴やこだわりについて具体的に検証してみましょう。

特徴①太陽光発電で「ローン0円住宅」を実現

イシンホームについて調べていると「ローン0円住宅」といった言葉を目にすることもあるでしょう。「ローン0円住宅」とは、固定買取制度を使い、住宅に設置された太陽光発電のシステムによって得た電力を電力会社に売り、ローン返済額と同じぐらいの売電収入を得て、20年間分のローン返済額の軽減を目指す住宅のことです。住宅価格が0円、住宅ローンが0円または金融機関からの融資を受けずに住宅を購入できるという事ではないので注意しましょう。

特徴②こだわりの「HEIG(ヘイグ)設計」

「HEIG(ヘイグ)設計」と聞いても、何のことか分からない方が多いでしょう。「HEIG(ヘイグ)」とは「Human Happy Life(家族の人生幸福設計)」「Economic (年代別・職業別による収入増加支援設計)」「Idea・Ideal (夢と理想のアイデア設計)」「GoodDesing 外観・インテリア)」の頭文字をとったもので、一人一人のニーズに合わせた住宅を意味しています。「HEIG(ヘイグ)設計」であれば、理想のマイホームが手に入れられるはずです。

特徴③住宅設備が標準フル装備

一般的に低価格設定の住宅を購入すると、基本的な設備しか含まれておらず、後はオプションで色々足していくというケースが多々あります。オプションを足した結果、総合的な価格が上がりあまりお得感がないということも。しかしイシンホームでは最先端の省エネ設備や、耐震に優れた設備などを標準仕様で搭載しているので、オプションで付ける必要がありません。

また、採用率が1/1000ほどの貴重な5つ星建材を数多く採用しているので、健康に優しい住まいとなっています。高効率な設備・グレードの高い設備は光熱費を下げてくれるのはもちろん、メンテナンスを頻繁にする必要がなく、その分の費用を節約することができます。標準仕様にもかかわらず最初から高品質・高性能な設備をフル装備しているイシンホームであれば、後からの追加オプション費用を極限まで抑えることができるので、結果として大きな節約にも繋がります。

特徴④「家事1/2の家」で家事の時短ができる

夫婦共働きの場合、家事にかける時間をいかに短くするかに日々悩んでいることでしょう。専業主婦の場合も、家事には際限がないためできるだけ効率よく家事を進めることが大切です。イシンホームの家には「家事1/2の家」という商品があり、お風呂自動洗浄ロボットやトイレ自動洗浄ロボット、お留守番宅配ロボット、補助金付きのおそうじロボット、食洗機ロボットなどが付いているので、これらの機能を最大限に利用すれば家事の時短になります。浮いた分の時間を自分のために有効活用してみましょう。

特徴⑤健康的な住まいを提供

お子様のいるご家庭では、ハウスダストやアレルギーなど健康面で気になることもたくさんあるでしょう。イシンホームの家であれば、アレルノンフィルターが装備されているので、花粉やPM2.5など外からの汚れた空気を除去し、きれいな空気だけを室内に取りこむことが可能です。

また、室内吸気口にあるイオン分解装置であるプラズマフレッシュは、強い殺菌作用を持つOHラジカルを発生させ、ダニや花粉など菌の活動を抑制する効果があります。一般的に床下30cmにアレルゲン物質となるハウスダストなどが浮遊しやすいと言われています。

この高さはちょうど赤ちゃんがハイハイする高さとなるので、赤ちゃんがアレルゲン物質を吸い込むのではないかと心配になる方もいるでしょう、イシンホームでは、床下排気口にあるウィルス抑制フィルターでインフルエンザ菌やウィルスやダニ、花粉などを除菌することができるので、室内に汚れた空気が回らず、お子様も安心して暮らすことができます。

イシンホームの人気商品①ビューティーセブン

毎日家事や育児、そして仕事などに忙しくしているとなかなか自分自身のメンテナンスにまで気が回らないという方が多いでしょう。イシンホームのビューティーセブンであれば、住んでいるだけで自然と自分自身の美容や健康までケアできるのでおすすめです。

ビューティーセブンの特徴

外出する時は欠かさずに日焼け止めを塗っているという方でも、室内にいると特にケアしてないというケースも多いでしょう。ビューティーセブンではUVを76%までカットする窓ガラスを採用しているので、室内で日焼け止め対策を取っていなくても日焼けの心配をせずに肌を紫外線から守ることができます。

また浴室にはクリン軟水シャワーが付いているので、肌と髪への刺激が少なくすべすべに保つことができます。軟水なので石灰などが付きにくく掃除がしやすいというメリットもあります。

目覚まし機能付きの照明で朝は自然な明るさの中で目を覚ますことができ、体内時計もきちんと整えられます。体内時計を整えれば質の良い睡眠を得ることができ、健康的な生活へと繋がります。

ビューティーセブンの費用・坪単価

ビューティセブンの坪単価は40~50万円となっています。様々な美容と健康への効果を加味して考慮しても、この価格でこれだけの家が建てられるのはイシンホームならではです。ほかのハウスメーカーではあまり見られない目の付け所はさすがと言えるでしょう。ビューティーセブンに住めば、家族みんなで健康的に暮らすことができます。

イシンホームの人気商品②フェニックスセブン

何かと災害の多い日本で家を建てるにあたり、気になるのはその安全性かもしれません。フェニックスセブンであれば災害時への対策もばっちりです。快適に安全に暮らしたいのであれば、フェニックスセブンをチェックしてみましょう。

フェニックスセブンの特徴

フェニックスセブンには七つの防災設備が標準装備されています。他社ではオプションで取り付けるような設備も、フェニックスセブンであれば最初から標準設備に含まれているので追加費用も掛かりません。阪神淡路大震災の時に合ったような800galの揺れをその半分の400galにまで減らすことができます。また、震度7相当の揺れに8回まで耐えられる耐震構造を備えており、大きな地震が来ても安心して暮らすことができます。

またイシンホームのリース制度「ゼロセッチ」を利用して初期費用無料で太陽光発電の設備を取り入れれば、災害時の非常用電源として活用できます。万が一停電になった時も、安心していつもの暮らしを保つことができるでしょう。また、基礎と土間の間にすき間のない「防災気密基礎」となっているので、豪雨による浸水も防ぐことができます。

赤外線を約80%をはね返すとされる、最高級の特殊シートを採用した7層の壁と屋根により、室温が必要以上に上昇するのを防ぐ役割もあります。また、白アリ対策もしっかりとしているのでフェニックスセブンであれば白アリに悩まされることもありません。

フェニックスセブンの費用・坪単価

フェニックスセブンの坪単価は、40~50万円となっています。地震や洪水などの自然災害があっても充分に耐えられる丈夫な家をこの価格で手に入れられるのですから、かなりお得です。家族で安心できる生活を送りたいのであれば、フェニックスセブンを検討してみて下さい。

イシンホームの人気商品③夢現未来

イシンホームの夢限未来であれば、憧れのマイホームを自分好みのデザインで建てることができます。家づくりには妥協したくない、理想とするデザインを実現したいと思うのであれば、夢限未来がおすすめです。まずは夢限未来専用のカタログでその内容についてチェックしてみましょう。

夢現未来の特徴

夢限未来では好きなインテリアスタイルをカタログから選び、そのテイストに合わせて室内をコーディネートすることができます。レトロ感たっぷりのヴィンテージスタイルや海を感じられる明るい印象のカリフォルニアスタイル、ヴィンテージ家具との相性もぴったりのヴィンテージカフェスタイル、木のぬくもりが優しいナチュラルカフェスタイル、和の要素を随所に取り入れ、安らぎが感じられるジャパニーズスタイルの家など、好みに合わせて選んでみましょう。

夢現未来の家は、すべてエアコン1~2台で全館冷暖房を目指した高性能W断熱省エネ「エコ・アイ工法」が標準仕様に含まれています。ほかにも耐震と減震のダブル構造や家事1/2設備など満載です。坪数やニーズによって様々なプランを提案してくれるのでまずは相談してみて下さい。夢限未来の家で理想のマイホームを手に入れてみましょう。

夢現未来の費用相場・坪単価

夢限未来の家は坪単価40~50万円となっています。自分好みのスタイルの家が、万全の設備でこの価格で建てられるのはイシンホームだけです。ほかのハウスメーカーの商品と見比べてみるとその良さをはっきりと実感できるはずです。他社と比較しながらよく検討してみましょう。

イシンホームの人気商品④四季-ZEN

季節の移り変わりを肌で感じながら、精神的に豊かな暮らしがしたいと考える方におすすめなのがこちらの商品です。イシンホームの四季-ZEN-の家で自然に包まれた生活を満喫してみましょう。

四季-ZENの特徴

旅先で旅館の日本式庭園に心が癒されるという方もいるでしょう。四季-ZENであれば、高級旅館にあるような庭園を自宅で再現、心安らぐ環境を手に入れることができます。自然光を最大限に取り入れるための吹き抜けや木の暖かみが感じられる無垢材を取り入れた壁や柱、庭を眺めながらのんびりと寛げる和室、実物より1.5倍以上広く見える高度なワイドトリックを採用した水平設計など、住み心地の良さは抜群です。

四季-ZENの費用・坪単価

四季-ZENの坪単価はイシンホーム内のほかの商品よりもやや高く、一坪あたり50~60万円となっています。無垢材などを取り入れた高品質な暮らしを手に入れたいのであれば四季-ZENがおすすめです。

イシンホームの人気商品⑤MAXスマハ

スマハはスマートハウスの略で、MAXスマハはイシンホームが考える究極のスマートハウスです。イシンホームが考えるスマートハウスとは、使用する電気機器やガス機器において効率の良い省エネ設備を採用し、住んでいる人がスマートモニターを見ながら電気の発電量を確認できる家のことです。

MAXスマハの特徴

MAXスマハはその省エネ設備が全て標準でついてきますので、予算を計上したうえで後で無駄なオプション費用が掛からないような仕様になっています。イシンホームが独自開発したオリジナルアンダールーフ工法により、雨漏りの心配なく綺麗に大容量のソーラーを並べることができるので、より多くのエネルギーが蓄えられるエネ屋根として活躍します。さらにMAXスマハは、国が定めた再生可能エネルギーの固定買取制度をうまく利用し、10年間余剰電力を高い価格で売電できるという契約を電力会社と結ぶことができるので、売電収入によりローンの負担を減らすこともできます。

MAXスマハの費用・坪単価

MAXスマハは坪単価40万円台後半からとかなりお得であるにもかかわらず、多くの太陽光パネルが設置できて発電量が大きくスマハソーラーの床暖機能により、温かい空気を床下へ送ることができます。200万円投資しても一般的なハウスメーカーでは4Kwのシステムしか設置できないのに対し、イシンホームのMAXスマハは太陽光発電で5.15Kwものシステムを設置可能、つまり一般的なシステムの1.28倍多く発電します。

イシンホームの人気商品⑥ウイルス対策MAX

ウイルス対策MAXは、室内でウイルスが繁殖するのを防いでくれる家で、小さなお子様がいる家庭でも安心して暮らせます。数々のウィルス対策をしている上に、見た目も美しいマイホームを手に入れたいのであればイシンホームのウィルス対策MAXがおすすめです。

ウイルス対策MAXの特徴

ウィルス対策MAXは12のウィルス対策を施している家で、汚れた服を除菌するクリーンルームや除菌水付きの洗面台、抗ウイルス床、汚れた物質を家に入れない特殊フィルターなど様々なウイルス対策が施されており、徹底して室内でウイルスが繁殖するのを防ぐことができます。

ほかのハウスメーカーではオプション価格になる高品質な設備を標準でフル装備、さらには太陽光発電が付いているため、ソーラーによる売電と減税や補助金制度などがあり、住宅ローンの返済を減らすこともできます。イシンホームの技術とアイデアが詰まったこの家であれば、家族仲よくいつまでも健康に暮らしていけることでしょう。

ウイルス対策MAXの費用・坪単価

ウィルス対策MAXの坪単価は、40~50万円です。この価格でこれだけのウィルス対策が付いている家であれば、ウィルスの脅威が気になる方でも安心して住むことができます。ウィルス対策MAXでウィルスの脅威から身を守り、快適で清潔な生活を手に入れてみましょう。

イシンホームで理想の家を建てよう!

今回はイシンホームの家の特徴やこだわり、イシンホームで理想の家を建てる際の坪単価や人気商品の特徴とその価格などについてご紹介しましたがいかがでしたか?イシンホームであれば、様々な機能が標準装備で付いているので、オプション価格に頭を悩ませることもなく、低価格で機能性に満ちた住み心地の良い家を手に入れることができます。イシンホームで理想の家づくりを検討されてみてはいかがでしょうか。

その他の関連記事はこちらから

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。