積水ハウスの口コミ・評判はどう?リアルな評判を徹底解説!

積水ハウスの口コミ・評判はどう?リアルな評判を徹底解説!

注文住宅や戸建住宅を扱う大手住宅メーカーの積水ハウスで建築依頼を検討している方も少なくありません。しかし家を買う、となれば大きな決断がいるので後悔しないように選びたくなります。良い評判ばかりでなく悪い口コミも把握するために、リアルな評判をチェックしてください。積水ハウスの評判や口コミだけでなく、人気商品や坪単価なども見てみましょう。

積水ハウスの注文住宅評判・口コミ

大手住宅メーカーである積水ハウスは、家を建てようと検討している方なら一度は聞いたことがあるほど知名度の高い企業です。これから住宅建築を考えている方が気になるのは、積水ハウスがどのような会社で、評判はどんなものか、ではないでしょうか。

そこで積水ハウスで実際に注文住宅を依頼した方々の良い評判や悪い評判などをチェックしてみましょう。

良い口コミ①満足の住み心地

積水ハウスで注文住宅を依頼して良かったという口コミに住み心地の満足度があります。注文住宅ということで希望通りの間取りにすることができ、内装のこだわりにも対応してくれています。

長く住み続ける家は外観やコスト面以外に住み心地によって良し悪しが左右されます。満足度の高い住み心地だけでなく、総合的に家族全員が納得の家を建てることができているとの高評価を得ています。

良い口コミ②アフターフォローが充実

積水ハウスの注文住宅は依頼されて出来上がったら終わりではありません。積水ハウスに依頼することを決めた理由のなかには、アフターフォローが充実しているからとの口コミも多くあります。

住宅完成後にはわからないことや不具合があった場合にすぐに対応してくれる迅速さがあり、アフターサービス専用のコールセンターもあるので、気になったことはすぐに確認することもできるので安心感があります。

良い口コミ③営業マンの対応と品質の高さ

客商売をする企業で重要なのが営業マンの対応ですが、積水ハウスの営業マンは品質が高いとの口コミもありました。

大手企業となればそれだけ営業マンも多く、もちろん人によって対応の悪さが目立つこともありますが、担当者の丁寧な説明やこちらの要望をどれだけ組んでくれるか、など積水ハウスの営業マンは質の高い対応を行っていることで、高い評価を得ています。

良い口コミ④設計などの要望に応えてくれる

注文住宅は好みの間取りや設備など、こだわりがあればあるほど要望が大きくなってしまいます。建築を依頼する場合は見積もりや設計プランを提案しますが、積水ハウスでは依頼者の要望にできるだけ応えられるように、見積もりや設計プランを何度でも作成しなおしてくれます。

家という大きな買い物のため、できるだけ妥協したくない依頼者の要望が叶えられるまで何度も見積もりや設計プラン案を提出し、納得のいくものを作り上げてくれます。また、他社のデメリットを挙げるようなことはせず、認める部分は認めた上で自社の素晴らしさやメリットを説明することにも好感触が持てるとの口コミもあります。

良い口コミ⑤親身になって対応してくれる

注文住宅を依頼する際には複数のハウスメーカーを訪れ、見積もりなどを検討しますが、積水ハウスでは品質の高い営業マンが対応するために、親身になってくれる、との良い口コミがあります。

希望するマイホームにするために、あれこれと求めることが多くなるなかでも、できる限り応えてくれる、完成後の行き届いたサービスにも安心感があると言われています。

▼600社の中からオリジナル間取りプランを無料で作成!見積もりを一括比較!

悪い口コミ①予想以上に費用がかかった

住宅建築ではある程度の参考坪単価が提示されていますが、積水ハウスに依頼したら予想以上に費用がかかってしまった、という悪い口コミも見られます。しかしこれは積水ハウスに限らず、どのハウスメーカーに対しても言えることで、参考となる坪単価そのままの費用で建築することはない、といっても過言ではありません。

これはあくまで坪単価のみの費用なので、仕様や設備変更によってすぐにコストアップします。見積り金額の倍になった、という話も珍しくありません。

悪い口コミ②営業マンの対応がよくなかった

良い口コミで品質の高い営業マンの対応が良かった、とある一方で営業マンの対応が良くなかった、との悪い口コミもあります。意見を聞き入れてもらえず、建築中のミスを隠蔽するような営業マンもいるようです。

大手ハウスメーカーである積水ハウスでは、在籍する営業マンの数の多いため、当たり外れがあります。基本的には紳士的な営業マンが多いと言われる積水ハウスでも、スキルが低い方も存在します。大手ならではの対応の良さが求められるために、積水ハウスの営業マンの評価は両極端に分かれるようです。

悪い口コミ③変更に応じてくれなかった

予算の見直しや間取りの変更を打診したにも関わらず、変更に応じないために契約解除したという悪い口コミもありました。変更に応じないだけでなく、強引に着工しようとしたために中止を言い渡すと音信不通になるという、失態を起こしています。

親身になって何度も対応してくれるという良い口コミがある一方で、このような悪い口コミもあるので、担当者に当たり外れがあることは否めません

積水ハウスの特徴

積水ハウスは圧倒的なブランド力を持つ大手ハウスメーカーですが、その特徴にはどんなものがあるのでしょうか。

圧倒的な建築棟数

積水ハウスは業界内でも建築棟数最多数となるメーカーであり、2020年のハウスメーカーランキングでも堂々の1位となり、着工棟数は25000件となっています。圧倒的な建築棟数はそのまま顧客数にも繋がり、一定の住宅性能を保ちつつ十分な実績があるといえるでしょう。

豊富なラインナップ

積水ハウスは高いイメージが先行していますが、豊富なラインナップによってローコスト住宅を選択することも可能です。ライフスタイルや予算に合わせ、希望する住宅の選択肢が広いのは大手ならではの特徴となっています。積水ハウスは高い、と諦めずにローコストからハイクラスまで多くのラインナップが揃っているため、住宅選びの幅も広がります。

積水ハウスの坪単価

建築依頼では坪単価のチェックもしますが、積水ハウスの坪単価ははやり高いのでしょうか。もちろん商品によって違いはあるものの、住宅性能を考えると多少のコストアップは考慮しておきましょう。

商品のグレードにより幅がある

積水ハウスの坪単価は商品グレードによって大きな差がありますが、だいたい50万から100万円ほどが相場になっています。商品グレードやプランによっては坪単価が100万円を超える場合もあるので、坪単価に関しては参考程度に留めておきましょう。高品質な住宅である積水ハウスの坪単価は、ローコスト住宅でも若干高めと考えたほうが良さそうです。

値引きするのは難しい

他社ハウスメーカーでは値引き交渉次第で安くなることもありますが、積水ハウスの場合値引きすることは難しいと思ってください。ブランド力を維持するためにも大幅な値下げは行わず、最大でも3%と言われています。値引きするよりも付帯設備などを提示したり、設備や素材の変更などグレードダウンするほうがいいでしょう。

▼600社の中からオリジナル間取りプランを無料で作成!見積もりを一括比較!

積水ハウスの人気商品

積水ハウスは豊富な商品ラインナップで、選択肢の幅も広がりますが、そのなかでも人気が高い商品を一部紹介します。シリーズごとに特徴があり、予算や希望する性能に合わせたものをチェックしてください。

人気商品①ISシリーズ

積水ハウスの人気賞品のひとつ、IS(イズ)シリーズは鉄骨系で同社主力商品でもあります。耐火性や耐久力の高い最高級の外壁材であるダインコンクリートを採用し、デザイン性やプラン対応力に優れた住宅となっています。

天井の高さを2740mm、柱同士の間を7000mmまですることができるので、開放的な間取りにできます。坪単価は最低でも80万円ほど、100万円を超える場合もあります。

人気商品②Beシリーズ

ISシリーズと並び主力商品となるのがBeシリーズです。ナチュラルな石の質感を持つエコディックとセラミック感のあるセラブリッドという特徴的な外壁材を選択でき、1・2階を通る柱が存在しないために、ある程度間取りを自由にすることが可能です。

こちらの坪単価は約60~80万円ほどで、積水ハウスの商品でも比較的リーズナブルな住宅となっています。ISシリーズと同じダインコンクリートにする場合は坪単価が2万円ほどプラスされます。

人気商品③シャーウッド

鉄骨系をメインとする積水ハウスのなかで木造系となるのがシャーウッドです。こちらのシリーズはラインナップが豊富でその数10種類以上、それぞれにコンセプトがあり希望する住宅を建築することができます。耐久性と耐震性、耐火性に優れた外壁材を採用、快適な暮らしを実現しつつ木材が持つ温もりを活かした家になっています。

積水ハウスがおすすめな人

積水ハウスは鉄骨系や木造系で豊富なラインナップが選択肢を広げてくれます。積水ハウスがおすすめな人の特徴をチェックしてみましょう。

ぴったりの商品を見つけたい人

積水ハウスがおすすめな人は希望する家にピッタリの商品を探している方にいいでしょう。商品ラインナップが豊富なので、デザインや予算、希望エリアがしっかりと決まっている場合に検討しやすい住宅が多くあります。さらに大手特有の安心感やブランド力に定評があるので、ある程度予算があるなら積水ハウスはベストでしょう。

高性能な家を建てたい人

積水ハウスは住宅性能に優れているために、高性能な家を建てたい方にもおすすめできます。耐震性や耐久性、耐火性の高い外壁材を採用しているだけでなく、アフタフォローも万全、家が完成したあとでも快適に住みたい方に適しています。

自分にピッタリの住宅を建てよう!

マイホームを建てるなら間取りやデザイン、予算などを希望通りに進めることで満足度の高い住宅を選ぶことができます。

その点、積水ハウスは商品ラインナップが豊富で、アフタフォローがしっかりしたハウスメーカーのため、自分にぴったりの住宅を建てることも可能です。大きな買い物なので妥協したくない方は積水ハウスを検討してみてはいかがでしょうか。

理想の家づくりにおすすめな「タウンライフ家づくり」とは?

注文住宅を購入する際に、「間取りのイメージがわかない」、「希望の間取りをなるべく低予算でデザインしたい」といった悩みを抱える方は多いのではないでしょうか?

実際のところ、間取りは家の印象を決めるとても大切な要素なので、ちょっとした妥協が家づくりの失敗に直結してしまうことも珍しくありません。また、導線一つで住みやすさが大きく左右されることもあるので、多くの方が間取りで悩むのも当然と言えるでしょう。

そんな方におすすめのサービスが、注文住宅購入の新常識「タウンライフ家づくり」です。「タウンライフ家づくり」は、希望に沿った間取りプランを無料で一括査定できる画期的なサービスで、注文住宅に関する悩みをコンパクトに解決してくれる優れものです。注文住宅に関する希望を細かくフォーマットに記入すれば、希望に沿った間取りプランや見積もりを無料で行ってくれる、日本で唯一のサービスです。

資料請求や見積もりはスマホ一台あれば、どこにいても簡単に申し込むことができます。株式会社リンクアンドパートナーズが実施した調査によると、タウンライフ家づくりは注文住宅部門で「利用満足度No.1」「知人に勧めたいサイトNo.1」「使いやすさNo.1」の3冠を達成しており、顧客満足度の高さを伺い知ることができます。

また、注文住宅購入の新常識として話題になったのは最近の話ですが、実績は既に32,000件と非常に豊富です。

タウンライフ家づくりをチェック

タウンライフ家づくりをおすすめする3つのポイント

では具体的に、タウンライフ家づくりを通して間取りを依頼するとどんなメリットがあるのか、大きく分けて3つの観点からご紹介していきましょう。

一括請求だから、最安値が一目瞭然

タウンライフ家づくりで間取り依頼をかけることのできる業者は、なんと600社にも及びます。いずれも国家基準をクリアした優良注文住宅会社であり、同じ希望内容を一斉に依頼することで、最安値の会社が一目瞭然です。

実際、全く同じ間取りでも業者によって300~400万変わってくることは珍しくありません。注文住宅において費用は非常に大きなポイントになって来るので、一括請求することで費用を最小限に留めることができます。

また、今までであれば一社一社と打ち合わせをして見積もりを出してもらうというのが注文住宅購入の流れでしたが、タウンライフ家づくりであればわざわざ注文住宅会社に足を運ぶ必要がありません。気になった注文住宅会社のみと打ち合わせを重ねていけば良いので、会社選びの手間も大きく省くことができ、時間の節約にもなります。

希望エリアの土地情報も手に入る

タウンライフ家づくりで新築物件を購入するエリアを指定すれば、その地域の土地情報も併せて手に入れることができます。「まだ土地を購入するのはこれから」という方にとっては、間取りのデザインと同時に土地探しまでセットで行うことができるので、まさに一石二鳥と言えるでしょう。

自宅でじっくり比較検討できる

タウンライフ家づくりで間取りデザインを依頼すれば、家でゆっくりと間取りを比較検討することができます。展示場や注文住宅メーカーで打ち合わせをすると、その場で即決を迫られたり、追加のオプションなどの営業を受けたりすることがあり、なかなか自分たちのペースで話を進められないというケースが多く見られます。

一方、タウンライフ家づくりであれば、一括請求によって送られてきた間取りや費用を見比べながら、ご家族とゆっくり話し合って決めることができます。時間に迫られたり、場の空気に合わせたりする必要もないので、より自分たちの理想に根差した家づくりを落ち着いて進めることができます。これはインターネットを活用したタウンライフ家づくりならではの大きなメリットと言えるでしょう。

タウンライフ家づくりをチェック

タウンライフ家づくりが選ばれる3つの理由

「対人じゃなくても理想の家づくりができるの?」と不安に思われる方もいるかもしれませんが、タウンライフ家づくりのサポート体制は非常に充実しています。

間取りプランを専門家が提案

マイホームの間取りを決める際、あまりにも希望を詰め込みすぎると、結果的に住みにくい間取りになってしまうことも珍しくありません。いざ住んでみてからやはり間取りを変更したいとなってしまっては、追加でリフォームする手間や費用が掛かってしまうので、あらかじめ間取りのデザインと住みやすさのバランスを図ることが大切です。

タウンライフ家づくりでは、依頼者の希望を最大限考慮したうえで、専門家がデメリットも提示してくれます。特に家の導線は、素人ではなかなか判断が付かず、専門家の知恵や経験が最も活きてくる分野と言えるでしょう。

他にも窓の大きさ、窓の数、水回りの明るさ等に関する希望も出すことができます。自分たちの理想はしっかりと伝え、そのうえで専門家の意見も取り入れると、理想と利便性を兼ね備えた家づくりを行うことができます。

総額に対しての資金計画

マイホーム購入にあたり、誰もが不安に思うのが資金計画。「こんな大きな額、継続して払っていけるのだろうか?」と不安に思われる方も多いのではないでしょうか?

実際、マイホーム購入にかかる総費用を事前に把握しておくことは非常に重要です。タウンライフ家づくりでは坪単価だけでなく、本体工事にまつわる諸費用をすべて含めた総額を事前に依頼することができます。坪単価だけで単純計算すると、後になって「こんな費用がかさむとは思わなかった」となってしまうので、必ず契約前に費用の総額を確認しておきましょう。

マイホームに最適な土地を提案

前述の通り、タウンライフ家づくりでは希望のエリアにおける土地情報を随時提供してくれます。土地の場所や敷地面積はもちろん、方角、日照条件、近隣環境などを詳細に提示してくれるので、理想に近いベストな土地を見つけることができるでしょう。

特に地盤には注目したいところ。どれだけ立地が良くても、地盤が緩いと災害で被害を受ける可能性が高くなるので、地盤の強さに関する情報はしっかりとチェックしてください。

タウンライフ家づくりをチェック

タウンライフ家づくりのお申し込みの流れ

タウンライフ家づくりでは、たったの3分で間取りプランを一括依頼することができます。スマホ一台あればどこでも簡単に依頼することができますし、もちろんパソコンからでも可能です。以下の手順に沿ってまずは気軽に依頼してみましょう。

希望のエリアを選択

まず初めに、「Step1 都道府県」と「Step2 市区町村」を指定します。タウンライフ家づくりでは、市区町村に応じて土地価格相場(坪単価)を提示してくれるので、具体的に土地が決まっていない方も、まずは一番希望のエリアを登録しておきましょう。

希望条件を入力

続いて、家や土地に関する希望をフォーマット通りに入力していきます。回答必須の項目としては以下のような内容が挙げられます。

  • 希望世帯を選択(一世帯・二世帯・店舗)
  • 階数(平屋・二階・三階)
  • 住居予定人数
  • 希望の間取り(2LDK~)
  • LDKの広さ
  • 土地の大きさ
  • 希望の総予算

要望を詳しく伝える

項目欄の一つに、「その他、間取り・資金作成でのご希望やご要望」という欄があります。家づくりにおいては実はここが非常に大事なポイントで、ここで希望をあらかじめ伝えておくことで、注文住宅会社とイメージを最大限に共有することができ、間取りを再設計する手間や時間を省くことができます。

具体的には以下のような希望を記入しておくと便利なので、参考にして下さい。

  • 世帯年収は〇〇〇万円で、月々の支払いは〇万円、頭金は〇万円を想定しています。
  • 窓の数を多くし、日光を取り入れる家づくりがしたいです。
  • 既に購入済みの土地は、〇メートル×〇メートルで、建物面積は〇平方メートルを想定しています。
  • 子供に目が行き届くよう、リビングは広く明るい設計にしたいです。
  • 日中のご連絡は携帯までお願いします。

必須項目を入力する

続いて、個人に関する項目を入力していきます。必須項目は以下の通り。

  • 氏名
  • フリガナ
  • 住所
  • 建設予定地(すでに土地を持っている、土地を探しているなど)
  • Emailアドレス
  • 電話番号

希望の注文住宅会社を選択する

入力したエリアや条件に基づいて、600社の中から対応可能な注文住宅会社が一覧表示されます。一括して依頼することもできますし、希望の会社だけを選択して依頼することも可能です。

タウンライフ家づくりをチェック

タウンライフ家づくりで理想の間取りを手に入れよう!

間取りを理想通りにうまく設計できるかどうかは、家づくりの成功を左右すると言っても過言ではありません。「入力する項目が多くて大変」と思われた方もいるかもしれませんが、注文住宅会社といかにイメージを共有し、理想の間取りをすり合わせていくかが大切ですので、まずはタウンライフ家づくりで気軽に一括依頼してみましょう!

依頼した各社から回答が来たら、あとはじっくり家で比較検討し、予算やデザインに一番合った注文住宅会社を選ぶだけです。間取りプランを無料で一括依頼できる「家づくりの新常識」タウンライフ家づくりで、ぜひ理想の家をデザインしましょう!

その他の関連記事はこちらから



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。