安くて評判がいいトイレの掃除業者をご紹介!費用の相場はいくら?

安くて評判がいいトイレの掃除業者をご紹介!費用の相場はいくら?

毎日使うトイレだからこそ常にキレイにしておきたいものですが、なかなか難しいのが現状です。自分では掃除をしているつもりでも実はそうではなく、知らないうちにどんどん汚れが蓄積している可能性もあるでしょう。

そこでここでは、安くて評判のいいトイレ掃除の業者をご紹介します。時にはプロの清掃サービスを利用して、トイレを徹底的にキレイにしてみるのもおすすめです。

トイレ掃除をプロに依頼するメリット

プロの清掃業者にトイレ掃除を依頼すれば、たくさんのメリットが生まれます。衛生的で清潔なトイレにするためにも、ここでは依頼することでのメリットについてまとめました。自分ではできないような掃除も率先して行ってもらえるので、凄くおすすめです。

尿石汚れまでしっかりと除去

どんなに毎日トイレを掃除するようにしていても、長年使ったトイレには知らない間に尿石がたまっています。尿石がたまることでトイレば黄ばんだり、臭いが発生するなどデメリットしかないので、尿石はすぐに除去するべきです。

しかし自分で除去するとなると手間も時間もかかりますし、なかなかうまく除去できないこともあるので、正直面倒になってしまうこともあるはずです。そんな時プロの清掃業者ならすぐに除去してもらうことができるので、とてもスッキリします。

排水管のつまりを解消できる

トイレが詰まった時は排水管トラブルが原因と考えられます。ラバーカップ(スッポン)を使えば一時的に改善することができますが、ひどい場合は余計に溢れてしまうこともあります。排水管トラブルは個人ではどうしようもないので、プロの清掃サービスに頼りましょう。

コーティングでキレイな状態が長続き

プロの清掃業者にトイレ掃除をしてもらうと、仕上げに汚れ防止コーティングをしてもらえることがあります。トイレが汚れにくくなるので掃除の時間が減りますし、いつまでもピカピカな状態のトイレを維持できるでしょう。

ちなみに汚れ防止コーティングはすべての業者がしてくれるとは限らないので、依頼する前に1度確認した方が無難です。

トイレ掃除業者利用料金

トイレ掃除を依頼するにしても、料金はどのくらいかかるものなのか分からない方も多いことでしょう。ここではトイレ掃除業者を利用した時に必要な費用についてご紹介しますので、依頼する前に確認しておいてください。

トイレ掃除代行業者料金相場

清掃業者名 料金 作業時間(目安)
おそうじ本舗 9,000円 約90分
カジタク 12,000円 約90分
ダスキン 9,460円~ 不明
おそうじ革命 7,700円~ 約60~90分
ベアーズ 9,400円~ 不明
くらしのマーケット 4,000円~ 約30分~

清掃業者に依頼した場合、だいたい8,000円~9,000円ぐらいが相場と見るようにしましょう。表を見てみると「くらしのマーケット」が群を抜いて安いですが、その分掃除時間は短くなります。

ちなみにあまりにも安すぎる時は後からオプション料金を請求されることもありますので、安いからと言って飛びつくのはおすすめできません。

トイレ掃除代行業者のサービス範囲

トイレ掃除を依頼すると掃除の範囲はトイレだけではなく、天井・床・窓(内側)・収納棚・水洗タンク・温水洗浄便座ノズルをキレイにしてもらうことができます。トイレの部屋内を掃除してくれると考えておいて大丈夫です。

トイレ掃除代行業者の選び方

ここではトイレ掃除代行業者の選び方についてご説明します。せっかく掃除をしてもらうのなら徹底的にキレイにしてもらいたいですし、満足できる清掃業者を選びたいものです。こちらで紹介する4つのポイントさえ覚えておけば失敗しにくくなります。

選び方①掃除してくれる範囲の確認

清掃業者を選ぶポイントとして、「どこまで掃除をしてくれるのか?」というのが重要になります。トイレを掃除してもらうのは当然として、収納棚や備品、ペーパーホルダーなど、トイレの周辺も掃除を行ってくれる清掃業者を選ぶようにしましょう。

狭い空間だからこそ意外と汚れはたまっていますし、不潔です。トイレの清掃業者によって掃除ができる範囲は違ってくるので、必ず事前にチェックすることをおすすめします。

選び方②オプション内容を確認

トイレ掃除のオプションにも注目してみて下さい。オプションは一般的に壁紙の張替えや床にワックス塗布、汚れ防止コーティングなどがあります。特に安い清掃業者だとトイレのタンクやノズルの掃除はオプションになっていることがあるので、事前に確認するようにして下さい。

選び方③賠償責任保険加入の有無を確認

賠償責任保険に加入している清掃業者であれば、掃除中の事故や備品の破損があってもすべて保障されるので安心です。清掃業者も細心の注意をはらってクリーニングを行いますが、いざという時のために賠償責任保険はかなり重要になります。

選び方④実績の数を確認

実績が多い清掃業者なら、尿石や水垢、黒ずみなど、頑固でしつこい汚れを1つも残さずに一掃してもらえるのでおすすめです。長年の清掃技術を駆使してくれるため、トイレが見間違えるほどピカピカになります。

トイレ掃除代行おすすめ業者

ここではおすすめのトイレ清掃業者をご紹介します。どの業者も清掃技術に長けていますし、価格も手頃なので是非利用してみて下さい。

コスパがいいのはおそうじ本舗

おそうじ本舗なら9,000円で便器や便座、天井、壁面、照明、床、タンクまわり、扉、窓、換気扇など、細かい部分までクリーンにしてくれます。まずは無料の見積もり依頼からでも大丈夫なので、気になる方はまずは気軽にお問い合わせください。

頑固な汚れでも対応できるおそうじ革命

おそうじ革命ならどんなに頑固で強力な汚れ・こびりつきであっても、追加料金0円で徹底的にキレイに仕上げてくれます。価格は7,000円ですが、トイレのタンク内を掃除してもらう時はオプションを追加しましょう。妊娠されている方にはマタニティ割引10%が適用されるのでぜひ、利用してみてください。

トイレと洗面所がセットのカジタク

カジタクではトイレ掃除を依頼すると洗面所も一緒に掃除をしてくれるプランになっているため、水回りの掃除がひとまとめに終わるという魅力があります。臭いの原因のヌメリや汚れをごっそり落としてくれますし、壁や床もピカピカになるので、精神的にも良い効果があります。

いつでも対応可能なお掃除マスター

お掃除マスターなら24時間365日いつでもトイレ掃除を依頼することができます。全国どこでも対応してくれますし、本当に急いでいる時は当日に受け付けてくれることもあるので凄く便利なのです。もし急なキャンセルとなってもキャンセル料は不要と、とても良心的です。

業界最大手のダスキン

清掃業者と言えば大手のダスキンです。長年の清掃技術を武器に、どんな状態のトイレであってもキレイで清潔な状態に戻すことができます。汚れ防止コーティングやタンク内の掃除、温水洗浄便座取替サービスなど、オプションサービスも豊富なので、トイレでもっと使いやすくなるでしょう。

トイレ掃除代行を依頼する頻度

トイレの清掃代行を依頼する時は、どのくらいの頻度で依頼するのが最適なのでしょうか。ここではそんな疑問についてまとめてみましたので、参考までに覗いてみて下さい。

自分で掃除をする頻度によって変わる

普段からこまめにトイレ掃除をするご家庭なら、1年に1回の依頼で十分です。もし1週間に1回程度などあまり掃除を行っていない場合は、年に2~3回の利用がおすすめです。こまめな掃除をしているのであれば大丈夫なのですが、汚れを少し放置してしまうだけで、次の掃除の時に落ちにくくなってしまいます。

ちなみに清掃業者によっては汚れ防止コーティングをしてくれるところもあり、実行してもらった後2~3ヶ月はトイレが汚れにくく、キレイな状態をキープできるので凄くおすすめです。トイレ掃除がラクになりますし、気分的にも違ってくるので便利なのでおすすめです。

キレイな状態を長持ちさせる方法

せっかくキレイになったトイレをキープするためには、普段から「水をよく流すようにする」・「洗浄剤を使用する」・「トイレマットを使用する」ことをおすすめします。トイレを使わなかったとしても、水を流さないだけで汚れがたまってしまう原因になります。

トイレをキレイにするためには汚れをためないことが第一条件なので、毎日のほんの少しの努力がキーポイントとなります。トイレマットを敷けば床が汚れる頻度を減らすことができますし、洗浄剤を使用すれば尿石や黒ずみを防ぐことにも繋がります。

キレイなトイレで快適に暮らそう!

毎日自分でするトイレ掃除も大切ですが、時にはプロの清掃業者に依頼して、トイレを清潔でクリーンな状態にすることを心がけてみましょう。衛生的ですし、今後のトイレ掃除も格段にラクになるはずです。

トイレ掃除なら価格もそこまで高くはないので利用しやすいので、是非この機会に1度検討してみて下さい。毎日使うトイレだからこそ、キレイな状態に保ちたいものです。トイレがキレイなだけで自分だけではなく家族にも嬉しいことなので、トイレの清掃業者を利用するのはおすすめです。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。