ドローンはamazon!|空撮におすすめのWIFIカメラ付きモデル!初心者必見

引用元:pixabay

デビューから数年が経ち、最近ではラインナップも豊富になったドローン。本格的な空撮をしたい!という人から、子どもと一緒にラジコン感覚で遊びたいという人まで、ユーザーのニーズも幅広いため、様々な形態のドローンが増えているのです。けれども「種類があり過ぎてどれを選んでいいのかわからない」という人もいます。そこで、アマゾンで人気1番を誇るドローンを徹底分析してご紹介します。ぜひ参考にしてください!

リアルタイムで空からの映像を「操縦席目線」で楽しむ

MJX WIFI カメラ付きドローン X400

MJX WIFI カメラ付き ドローン IOS/ Androidでリアルタイム FPV 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ 3D VRヘッドセット対応 マルチコプター ヘッドレスムード搭載 国内認証済み【24月保証期間】日本語説明書付属
MJX WIFI カメラ付き ドローン IOS/ Androidでリアルタイム FPV 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ 3D VRヘッドセット対応 マルチコプター ヘッドレスムード搭載 国内認証済み【24月保証期間】日本語説明書付属
サイズ:30×30×7.5cm
重量:112g
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

アマゾンで1番人気を誇っているのが、この「WIFI カメラ付きドローン MJX」です。その人気の秘密はどこにあるのか?……まずは、製品最大の特徴「カメラ付き&FPV機能」からご紹介しましょう。このカメラ付きドローンは、FPVという機能を搭載しています。FPVとは、「First Person View(1人称視点)」の略で、空撮をより楽しめる機能として最近注目されているのです。指定の「MJX FPVアプリ」をダウンロードすれば、ドローンに付いているカメラで撮影した映像を、手元のコントローラーに装着したスマートフォンの画面で観る&録画することができます。本体にSDカードを装着し録画するタイプではないので、使用にあたっては「スマートフォンを持っている」ことが必須条件となるでしょう。ドローンが撮影する映像をリアルタイムで観ることができるので、地上で操作しながらも、まさに飛行機やヘリの操縦席にいるような感覚が楽しめます。

操作が簡単なので初心者でも楽しめるのが魅力!

引用元:Amazon
もう1つの人気の秘密は、「操作が簡単」なところでしょう。ひとくちに「ドローン」といっても、機体の種類や機能はさまざまなので選択に迷ってしまうものです。ドローンは、小さくて軽量のホビータイプから、本格的な空撮などに使用するプロタイプまで性能も価格も幅広く展開されています。このドローンは、FPV機能搭載でリアルタイムの空撮が楽しめるモデルなのに、「ヘッドレスモード機能」付きで知識や技術がなくても簡単に操作できるのが魅力です。通常、マルチコプター型ドローンなどは、コントローラーで前進操作をした場合、「ヘッド(機体の頭部分)が向いている方向」に進みます。つまり、ドローン目線で対応するので操作する人はそれを考慮しなければならないのです。しかしながらMJXのドローンはヘッドレスモード搭載なので、「操作をする人の視点で」前後左右の判断ができます。ドローンがどこを向いていようと関係なく、コントローラーのレバーと同じ方向に飛んでくれるため、初心者の人でも混乱せずに楽しめるのです。

抜群の安定性を誇る6軸ジャイロ搭載

引用元:DBPOWER公式facebook
ドローンの性能を説明する際、よく使用されている「6軸ジャイロ搭載」は、どのような機能なのかご存じでしょうか? ジャイロとは「慣性センサー」のことで、機体の姿勢や速度などをドローン自身が把握する能力のことです。6軸ジャイロとは、加速度センサー(加速度を検出するセンサー)3軸と、角速度センサー(角速度を検出するセンサー)3軸を組み合わせて6軸となった機能になります。飛行中のドローンは、この6軸ジャイロからの数値を元にして、臨機応変に飛行制御を行います。そのため、安定した飛行を保つことができるのです。このMJXのドローンは6軸ジャイロ搭載なので、上昇・下降、前進・後進、右まわし・左まわしなど簡単にコントロールでき安定した飛行を保ちます。

飛行時間やバッテリーの容量、セット内容は!?

MJX WiFi FPV ドローン X400 バッテリー 2点セット マルチ充電器セット
MJX WiFi FPV ドローン X400 バッテリー 2点セット マルチ充電器セット
セット内容:バッテリー×2、USB電源ケーブル×1、バッテリー接続用変換ケーブル×1、5ポート充電口付き充電器
いらない工具・建機を売るなら工具男子!

MJXのドローンのバッテリーは、3.7V750mAhのリチウムバッテリーを使用しています。充電は、付属のUSB充電用ケーブルを使用しフル充電まで約120分です。飛行時間は約8〜9分で、リモートコントロール距離は最大100mとなっています。8分飛ばし戻ってきたら充電し、また8分飛ばして……を繰り返すのは面倒なので、予備バッテリーを用意しておき交換しながら遊ぶほうがおすすめです。
コントローラーのバッテリーは、単3電池4個を使用します。ドローン本体は、プロペラガイドと着陸ガイドを取り付けても、約124gと超軽量なのも特徴です。MJXのドローンセットには、ドローン本体とコントローラーのほかに、プロペラ・プロペラガイド・スマホホルダー・充電用USBケーブル・ドローンバッテリー・ネジ回し・説明書などが入っています。組み立ても簡単なのでギフトにも最適でしょう。MJX H APPの3DVRヘッドセットを起動し、別売りのヘッドセットを装着して操作すると非日常的な映像を楽しむこともできます。

実際に使った人の感想は!?

引用元:pixabay
MJXのドローンを実際に購入した人の感想を見ると、90%以上の人が星4つ〜5つもの高い評価を付けています。
「組み立てが簡単だった」
「wi-Fiで空からの映像がスマートフォンで見れて楽しい」
「初心者でも操作がしやすかった」
「安定感がある」
などの声が数多く見られます。やはり、非日常的な空からの風景を見ることができる&撮影できるという楽しさにハマっている人は多いようです。また、自分だけではなくお子さんなどへのギフトとして購入する人も少なくありません。1万円を下回るリーズナブルな価格も魅力です。初めてのドローンとしては、簡単・映像が楽しい・リーズナブル・操作しやすい…など、魅力がたくさん詰まった製品といえるでしょう。

まとめ

「WIFI カメラ付きドローン MJX」は、ドローンが初めてという人でも操作でき、空からの迫力ある映像を楽しむことができます。軽量で持ち運びが楽なのも魅力でしょう。機能面で充実しているのに、操作が簡単でリーズナブルという魅力的な製品なので、No.1人気も納得です。ぜひお試しくださいね!

別角度でドローンをご紹介!

ドローン30選|キャンプ・登山に!インスタで差をつける人気ドローンを紹介!

ドローンの買取サイト|ドローンレンジャーTOP

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事