フィアスホームの坪単価は?特徴や口コミ・評価まで徹底調査!

引用:フィアスホーム

フィアスホームの坪単価は?特徴や口コミ・評価まで徹底調査!

「一生に一度のマイホームだからこそ妥協はしたくない」とお考えの方は、フィアスホームを選んでみましょう。高性能設備の高性能住宅を建設することができるので、満足度が非常に高いと評判のハウスメーカーとなっています。

ここではフィアスホームの特徴や坪単価、口コミ・評価など徹底調査しています。フィアスホームのことを知りたい方は、是非チェックしてみましょう。

フィアスホームとは?平均的な坪単価は?

ここではフィアスホームについてご紹介いたします。フィアスホームとはどんなハウスメーカーなのか、そして坪単価はどのようになっているのかなど、分かりやすくお伝えいたします。

フィアスホームとは

フィアスホームとは大手のLIXILグループであるLIXIL住宅研究所が運営している住宅ハウスメーカーです。LIXILグループでは他にもアイフルホームやGLホームがありますが、フィアスホームは高性能住宅・中級・高級志向をモットーにしています。

省エネ仕様に特化した住宅も得意としており、2012年から7年連続「「ハウス・オブ・ザ・イヤー・インエナジー」の特別優秀賞、特別優秀企業賞を受賞し続けているなど、高い評価を獲得しています。ちなみにフランチャイズではありますが、全国で見るとそこまで店舗数は多くありません。

フィアスホームの平均的な坪単価

フィアスホームの坪単価は、平均約45万円~約70万円となっています。商品によって坪単価の変動はありますが、基本的にこの価格と考えておいて大丈夫です。坪単価が45万円と考えるとそこまでハイクラスとは言えないので、予算を抑えることも可能なのです。

フィアスホームの商品ごとの特徴や坪単価を調査

ここではフィアスホームの人気商品をご紹介いたします。商品ごとに特徴、メリット、坪単価をまとめていますので、是非参考にしてみて下さい。

おすすめ商品①アリエッタ

アリエッタはフィアスホームの中でも1番スタンダードな商品で、高気密・高断熱仕様の住みやすい住宅になっています。ソフトモダンな外観も人気が高く、住宅の見た目も内装も評価が高いです。

粘震+eパネルというフィアスホーム独自の高性能パネルを使用することで、1年中快適な暮らしが約束されています。フル3Dウインドウを採用しているので、自然の風を効率よく取り込むことも可能です。ちなみにアリエッタの坪単価は、50万円~65万円となっています。

おすすめ商品②アリエッタDS

アリエッタDSでは世界基準の断熱仕様・気密仕様になっているため、家が完成した時点で1年中快適な温度や湿度を保ちながら暮らすことができます。eパネルプラス外断熱のW断熱、トリプルガラス樹脂サッシ、遮熱シートなど、最高の省エネ仕様が特徴的です。

ちなみにアリエッタDSの坪単価は約70万円と、アリエッタよりも高額になっています。オプションを追加すれば70万円overになることもあるので、予算は余裕を持つようにしましょう。

おすすめ商品③アリエッタNS

アリエッタNSは二世帯住宅になっており、親世代・子世代がそれぞれの家庭を尊重しつつ、うまくコミュニケーションが取れる間取りデザインになっています。木造軸組み+パネル工法で頑丈な造りになっていること、そして太陽光発電システムを採用していることで、省エネ仕様も優秀です。

クリーンエントランスは花粉やハウスダストをシャットアウトするので、アレルギーを持っている方にもおすすめです。

ちなみに外観には2種類あり、「ジャパニーズモダン」・「オーセンティック」が用意されています。アリエッタNSの坪単価も外観で変わりますが、平均60万円~70万円と見ておくようにしましょう。

おすすめ商品④アリエッタ・イクス

アリエッタ・イクスは3階建ての住宅モデルで、狭い土地だったとしても縦に長くすることで開放的で広い家を演出することができます。屋上にバルコニーガーデンを作るなど、他に商品にはない魅力もあります。

24時間換気システム、断熱パネル「eパネル」、エコガラスを採用するなど、省エネ仕様にも特化しているのが特徴です。ちなみにアリエッタ・イクスの坪単価は、約50万円~約60万円と想定して下さい。

おすすめ商品⑤アリエッタVERDEA

アリエッタVERDEAは政府が推奨しているZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)基準をクリアしており、高断熱・高気密仕様になっている住みやすい住宅になっています。

2018年発売とまだ新しい商品ですが、坪単価は約50万円とフィアスホームの中では比較的リーズナブルな価格となっているため、なるべく予算を少なくしたいという方にもおすすめの住宅です。省エネ仕様に特化している住宅の坪単価が約50万円と考えると、非常に優秀であることが分かります。

フィアスホームの坪単価は高い?価格設定はどうなの?

フィアスホームの坪単価は一見高く感じてしまいますが、フィアスホームでは高気密・高断熱の省エネ仕様、高性能住宅であることが基本となっており、その品質はあの「スウェーデンハウス」や「一条工務店」と同じレベルです。

しかしこの2つのハウスメーカーよりもフィアスホームの坪単価は格安になっていますので、性能と坪単価を照らし合わせると決して高いとは言えないのです。フィアスホームは「高性能住宅を建てたいけど、建設費用はなるべく抑えたい」というご家庭にこそおすすめのハウスメーカーです。

フィアスホームで住宅を建てるメリット

ここではフィアスホームでマイホームを建設する上で得られるメリットをご紹介いたします。フィアスホームでは普通に建設するだけでたくさんのメリットがあるので、こちらも参考にしてみましょう。

メリット①高性能住宅

フィアスホームでは標準仕様が高性能であることがベースになっているので、オプションを追加しなくても最高レベルの住宅を建設することができます。高断熱仕様・高気密仕様の住宅が基本で、UA値0.27・C値0.43と、一条工務店と同レベルの高性能住宅であることが分かります。

フィアスホームでは木造軸組工法・金物工法・パネル工法を組み合わせることで、衝撃に強い住宅が実現しました。耐震等級3に対応した住宅となっていますので、強い地震(震度7等)があっても倒壊する恐れはありません。

そしてパッシブ設計をベースにしているため、自然の力(太陽の光や風)を家の中にうまく取り込み、1年中快適な空間づくりが可能になっています。

ちなみにフィアスホームの住宅設備はすべてLIXIL製品です。キッチンも浴槽も玄関もすべて高性能であることが標準仕様となっているため、家を建設した時点で最高品質の家に住めるというメリットがあります。

メリット②間取りの自由度が高い

フィアスホームではデザインが魅力的な商品がたくさん展開されているだけではなく、間取りにも自由性を持たせることができるので、こだわりのマイホームを建設できると評価が高いのです。クリーンエントランスを採用して玄関に手洗い場を設置するなど、ニーズに合わせた間取りが実現します。

グッドデザイン賞を受賞し続けるフィアスホームなら、依頼するだけでおしゃれな家が誕生するので、こだわりが強い方にもおすすめです。

メリット③無料の長期保証

フィアスホームではアフターサービス体制がしっかりしているので、家を引き渡した後20年間は、無料で定期メンテナンスを受けることができます。

もし地盤調査で不具合が発覚した場合は地盤20年保証が適用されるので、最大5,000万円の保証があります。家を建設する前も建設した後も、常に安心した状態が約束されるのがフィアスホームなのです。

フィアスホームに関する評判や口コミを徹底調査

ここではフィアスホームの口コミや評判をチェックしてみましょう。スタッフの方達の対応が素晴らしく、安心して相談・依頼できたということで非常に評価が高いです。またアフターサポートもしっかりしているため、長いお付き合いができると、信頼度が高いこともよく分かりました。

注文住宅を検討してるならこちらは間違いありません。社長さんもどの社員さんもみなさん優しく接してくれます。設計士さんもコーディネーターさんも顧客の要望を上手く引きだしてくれます。プランの変更も嫌な顔せずに検討し的確にアドバイスした上で一番良い案を採用してくれます。 出典:Google

 

家を建てていだだいてからもう10年の付き合いになります。従業員の方も工事に入られる職人の方も信頼のできる方たちばかりです。アフターサービスもしっかりしているのでこれからもいいお付き合いができると思います。 出典:Google

 

何でも言いやすく、親身に相談に乗ってくれる!何より社長の人柄が良くて、ここで家を建てて良かったな。と思えます。また、壁紙などもこちらの好きなタイプもすぐに分かってもらえて、好みの家になりました! 出典:Google

フィアスホームの坪単価を知って理想のマイホームを建てよう

フィアスホームでは標準仕様が高性能住宅になっていますので、満足度が高い住宅を建設することができます。こだわりがある方でも納得・満足できるような住宅が魅力となっていますので、マイホームを建設したい方はフィアスホームを検討してみましょう。

高性能住宅であることを前提とすると、坪単価は決して高いわけではありません。フィアスホームでは自由度の高い家を建設できるというのも大きなメリットでもあるため、相談の段階で自分の理想の家をシュミレーションしやすくなるはずです。

「マイホームを建設したいけど、どこに依頼すればいいのか分からない」という方は、まずはフィアスホームに相談してみて下さい。スタッフ1人1人が親身になって相談に乗って提案してくれるので、マイホーム建設がもっと楽しいものに変わります。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。