引用:東宝ホーム

記事作成日:

東宝ホームの坪単価は?特徴からリアルな評判・口コミを徹底調査!

新築となったら今度はハウスメーカーを絞っていく必要がありますが、もし迷っているのであれば東宝ホームがおすすめです。創業50年以上の老舗のハウスメーカーなので、長年の技術と知識を組み合わせた最高の家を建設できるでしょう。

ここではそんな東宝ホームについて詳しくまとめてみました。東宝ホームの家の魅力や坪単価、口コミ・評判など細かく調査していますので、東宝ホームが気になる方はチェックしてみて下さい。

東宝ホームとは?

東宝ホームは1967年7月創業のハウスメーカーです。設立当初は東宝地所株式会社という名称でしたが、2007年に現在の社名に変わりました。1度建設すると長く住み続けることができる家が魅力的ですが、対応エリアは九州を始め中部地方までとなっています。

東宝ホームの坪単価はどれぐらい?

ここでは東宝ホームの坪単価をご紹介いたします。新築は一生に一度の大きな買い物と言われるほど金額が高いものなので、坪単価でご家庭の予算で建てられるか建てられないかの判断もつきやすくなります。

東宝ホームの商品ごとの坪単価は?

東宝ホームの坪単価はおよそ60万円~70万円で収まると考えて下さい。和風プラン、モダンプラン、トラッドプラン、ヨーロピアンプランの4パターンの中からお好きなスタイルをセレクトすることができます。

そこから更にご自身の要望を取り入れることができるので、色々な可能性が見えてくるはずです。ちなみに内装も4パターン用意されていて、ライトプラン、ナチュラルプラン、ミディアムプラン、ダークプランがあります。

まるでデザイナーズハウスのようなおしゃれな間取り・デザインになっていますので、他の住宅よりもおしゃれな住宅になると大好評です。

東宝ホームの家の特徴やメリットは?

ここでは東宝ホームで家を建設するとどんなメリットがあるのか、どんな魅力を感じられるのかについてお伝えします。標準仕様でも満足できるポイントがたくさんあるので、参考までに是非確認してみて下さい。

特徴①高断熱で快適な住まい

東宝ホームでは高断熱仕様の住宅を基本としています。ZEH住宅に力を入れており、外部の空気を家の中に取り込まず、快適な温度や湿度をキープするためにうまく家の中の湿気や熱を逃します。断熱材はキューワンボードを採用していて、住めば住むほど快適さを見い出せるでしょう。

また屋根は二重構造を採用していますので、真夏でも熱を取り込みません。例えば屋根裏にロフトを建設したとしても常に快適な空気感・湿度感を保てるというのは、大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

特徴②丈夫で安心な家

東宝ホームでは構造材にJ-WOODを採用しています。今までの木造住宅と比較しても2倍以上の耐久性が証明されていますので、これから何が起きるか分からない自然災害対策としても非常に優秀であると言えます。

しかも建築してから数年が経過しても、J-WOODなら割れたり、反ったり、歪んだりなどの劣化を感じることがありません。高断熱仕様の住宅が魅力の東宝ホームですが、その断熱材と構造材に隙間ができることもなくなって、いつまでも新築かのような強度を維持することができるのです。

多くの家が新築の頃は良くても住み続けていくうちに劣化やトラブルが見えてくるものですが、東宝ホームではそういったリスクを感じなくてすみます。

特徴③省エネでエコな暮らしができる

東宝ホームにしかできない「ハイブリッド・エア・コントロール住宅」は、真夏であっても真冬であっても常に快適で無理のない生活を送れるような仕組みになっています。外断熱と二重通気工法を採用することで、快適な温度と湿度をどの部屋にいても保てるということに成功しました。

更に創エネ設備や太陽光発電システムを組み込めば、ZEH基準の住宅へとなり、将来を見据えた安心・安全な住宅となるでしょう。長い目で見ればこのシステムは非常にメリットがあって、まず第一に光熱費が格段に安くなります。

エアコンを付けなくても常に過ごしやすい室内になっていますので、必然的に電気代を節約することに繋がるからです。1年、5年、10年と経過した時に、「東宝ホームの家で良かった」と言えるような嬉しい魅力となっています。

特徴④家を建てる前に「住み心地宿泊体験」ができる

東宝ホームでは家を建設する前に実際に住んでみて、東宝ホームの住宅のメリットやデメリットを体験できる「住み心地宿泊体験」が用意されています。本当にその家に住んでいるように1泊することができるので、東宝ホームの住宅が気になるご家庭は是非参加してみて下さい。

実際に用意された家でTVを見たり、くつろいだり、お料理を作ったり、お風呂に入ったりと、ライフスタイルの一連を送れます。

東宝ホームの高断熱仕様の素晴らしさを体験するチャンスでもあるので、宿泊体験だけでも体験してみることをおすすめします。ちなみに宿泊体験展示場は福岡県に6か所、熊本県に1か所、広島県に1か所用意されています。

東宝ホームのリアルな評判や口コミが知りたい!

ここでは実際に東宝ホームで家を建設した方々からの口コミや評判をご紹介いたします。メリットもデメリットも感じた上でのリアルな声となっていますので、東宝ホームで家を建設しようかと悩んでいる方はチェックしてみましょう。

東宝ホームの評判・口コミ【構造や性能】

東宝ホームで家を建設する前に宿泊体験に参加しているご家庭も多く、納得の上で家を建設できるというのも大きな魅力でしょう。そして実際に家を建てたあとも季節関係なく快適に住めるため、我が家が居心地の良い場所になったという声が圧倒的に多いです。

季節の温度や湿度に振り回されることがないので、東宝ホームの住宅は建設するだけでもすでに成功と言えるのかもしれません。

東宝ホームで家を建てました。屋根断熱をしているので、夏場でも2階で快適に眠ることができています。 出典:マイホームプランナー

 

東宝ホームでは定期的に宿泊体験をしているので参加しました。その当時の気温は0度近い真冬。寝る前に暖房を消して寝たのですが、翌朝も寒さを感じなかったことが衝撃的でした。 出典:マイホームプランナー

東宝ホームの評判・口コミ【価格や費用】

東宝ホームでは決して安いと言える値段ではないことは確かですが、それでも長く住み続けることを考えると初期費用は仮に多く必要だったとしても、非常にコストパフォーマンスは高いと言えます。

高断熱になっていることで自然と光熱費を抑えることができるので、結果的には色々な意味で費用を安く抑えられているということに繋がるのではないでしょうか。ローコスト住宅とは言えないものの、価格以上のメリットがある住宅になるということは言えます。

35坪の企画プランであれば1600万円ぐらいだそうです。建坪40坪で東宝ホームと大手HM鉄骨上級グレードで競合させたところほぼ同価格でした。 出典:すてき空間マンション

東宝ホームの評判・口コミ【営業マン】

スマートな対応でどんなことにも親身になってくれるということで、東宝ホームの営業さんの印象は良いという評価が目立ちました。こまめに要望を聞き入れてくれたり、返答も速いので、満足度が高いようです。

特に初めて家を建設する時は何も分からない状態で相談することも多く、不安になるはずです。東宝ホームではそういった不安を取り払うためにも、対応力に富んだ営業さんを配置しているのです。

よい営業さんと大工さんにもめぐり会えたし、東宝ホームで建てられて本当に良かったと思っています。 出典:すてき空間マンション

 

必要な情報をナイスなタイミングで提供してくれた、対応がスマートでキメの細かい営業さん。大手で長年キャリアを積んだ設計さんと、若くてセンスの良いコーディネータさん。すべては順調に進んでいました。 出典:すてき空間マンション

東宝ホームの評判・口コミ【デザイン】

家事動線の素晴らしいデザイン設計やおしゃれなデザイン設計など、デザインと言ってもワンパターンになることがなく、それぞれのニーズに合わせたデザイン展開が素晴らしいという声が多く見られました。

他のハウスメーカーで建設するよりもおしゃれな家を建設できるという評価も多数あり、外観デザインも内装デザインも魅力的であることがよく分かります。東宝ホームではご家庭の要望をうまく取り入れてデザインしてくれるので、相談だけでも価値があるはずです。

東宝ホームの展示場へ足を運んだのですが、実際に建てた家が素敵すぎてびっくり。最終的に東宝ホームで家を建てました。 出典:マイホームプランナー

 

実邸見学会でお邪魔した家の間取りが良すぎました。主婦目線で本当に細かいところまで拘って設計されていることが魅力的に感じました。 出典:マイホームプランナー

東宝ホームの評判・口コミ【アフターサポートや保証】

東宝ホームでは定期的なメンテナンスと点検を実施しているので、家を引き渡した後でも安心できます。相談も親身になって聞き入れてくれるので、話しやすいのではないでしょうか。

そして何かちょっとしたトラブルがあったとしても、すぐに対応してくれる迅速さが魅力的です。こういったアフターサポートがしっかりしている所も、東宝ホームの魅力と言えます。

定期的な点検サービスを丁寧にやってもらってます。その度に相談事を話すのですが、内容によっては後日別途点検に来てもらったりできるので、とても助かりますね。 出典:マイホームプランナー

 

他のハウスメーカーの建築後の評判を見る限り、東宝ホームはしっかり対応してくれる会社だと思います。雑な対応をされたり、訪問をすっぽかされることは今まで無いです。 出典:マイホームプランナー

東宝ホームでデザインに拘った家を建てよう

東宝ホームで家を建設すれば、おしゃれで機能性の高い住宅が完成します。外観も内装も満足いくデザイン・間取りとなっていますので、他の住宅と差を付けたい方にもおすすめと言えます。しかも高断熱仕様の住宅が標準仕様となっているため、家を建てた時点で将来の生活スタイルが大きく変わるでしょう。

季節を気にすることなく安定した温度や湿度をキープして、常に過ごしやすい環境の中で毎日の暮らしを送り続けることができます。トータル的に考えても東宝ホームで家を建設するのはメリットが多いので、新築を考えている方は是非1度東宝ホームに相談をしてみて下さい。

せっかくのマイホームだからこそ快適さ、豊かさ、デザインの素晴らしさを求めるのは当然です。特に九州地方~中部地方の方は東宝ホームをチェックしてみましょう。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。