引用:日産

記事作成日:

【セレナ】は車中泊にどう?使い勝手を徹底調査!快適グッズもご紹介!

ファミリーカーの代表格と言えば、日産の「セレナ」でしょう。車内が広く快適に使用できると大人気で、小さなお子様がいるご家庭でも使いやすいと需要が高いです。発売から人気を維持し続けているセレナには、どのような秘密があるのでしょうか。

ここではセレナの特徴や魅力について詳しく触れています。セレナを更に有効活用する方法や、そのための便利グッズなども併せてご紹介していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

車中泊に大人気のファミリーカー【日産 セレナ】

家族みんなで乗ってもゆったりとした座り心地を体験できるセレナは、車中泊の時でも大活躍すると話題です。狭さを感じずにゆったり過ごせるというのが第一に挙げられますが、他にもたくさんの魅力が詰まっています。ここではなぜセレナが車中泊に最適なのか、その理由をご説明いたします。

ミニバンの代表格

セレナの時代は1991年に遡ります。発売当初から注目されてきた車種ですが、爆発的に人気になったのは3代目セレナが発売された2005年からでしょう。従来のコラム式だったシフトをインパネ式に変えた上にホイールベースを2860mmに設計したことで、圧倒的な広い車内空間を実現したことが人気の理由です。

そして2010年には4代目セレナとなり、高機能かつ快適性の高さはそのままで、低燃費仕様に切り替えました。

スマートシンプルハイブリッドを採用したこと、車を発進する時のアシスト機能を追加したこと、そしてアイドリングストップを推奨して、その際には電力を供給するシステムになっており、スムーズな車の運転が可能になったということが、更に人気の維持に繋げたと言えます。

ミニバンクラス最高に広い室内

数あるミニバンの中でもセレナは車の中が非常に広く、大家族でも快適さをずっとキープできるというところが最大の魅力ではないでしょうか。

セレナでは1列目から3列目まで搭載していますが、そのすべてにスペシャルシートを採用しています。長時間の運転でも背中や腰、お尻が痛くならないようなゆったり感が素晴らしく、年齢関係なく座りやすいと大好評です。

試しに2列目のシートをロングスライドさせてみましょう。すると小さなお子様はもちろん、大人でも足をノビノビ伸ばせるような広い空間へとチェンジします。そして横には最大690mmにスライドさせることができるので、車内でゆっくりお着換えというのも可能です。

そして肝心の運転席も開放感があり、全方位で目の前や左右など、視野を広く保ちながら快適なドライブ事情をサポートしてくれます。もちろん厚みのあるしっかりとしたクッションが体を支えてくれるので、リラックスした状態で運転ができるようになります。

抜群の収納力

セレナは大人数で乗っても快適さを損なわないというコンセプトがあるので、その人数分の荷物を乗せることも想定して製造されています。キャンプやプール、海水浴などのアウトドアではどうしても荷物が多くなってしまうので、気にせずにたっぷり収納できるというのは大きな魅力ポイントと言えるでしょう。

しかもハーフバックドアを採用しているため、狭い駐車場や、車が近くに停まっている場合でも問題なく開けて荷物を入れることができます。実際に使用する方のことを考えているからこその機能で、まさに家族のための車と評価されている通りです。

ラゲッジボックスは左右に広いだけではなく深みもあるので、よりたくさんの荷物を収納できるでしょう。車内が広くても収納スペースは少ないという車は結構ありますので、セレナは収納面でも非常に優秀であることが分かります。

更にラゲッジアンダーボックストレイでは仕切りが付いているので、細かく分けて収納できます。水に濡れたウェアや靴を収納するのにも便利で、このトレイは取り外して水洗いすることもできるため、汚れても安心です。

セレナの車中泊アレンジ方法

セレナはそのままでも十分快適な空間となっていますが、更にアレンジを加えることで利便性がプラスされます。ここではおすすめのアレンジ方法や、車中泊にピッタリなアレンジ方法をチェックしてみましょう。

1-2列目フルフラットモード

ちょっとした休憩や、サービスエリアなどの短時間の停車などにおすすめなのが、1-2列目をフルフラットモードにする方法です。1列目のヘッドレストを外して、そのまま背もたれを倒すだけで体ごと倒れるので、仮眠をとるのにも最適ではないでしょうか。

2-3列目フルフラットモード

2-3列目のシートをフルフラットにすれば、大人も子供もゆっくり眠れる簡易ベッドの完成です。ここに布団を敷くようにすれば、車中泊でも朝までぐっすり眠れるでしょう。

ちなみに室内の幅は約124㎝なので、大人1人+子供2人は余裕で快適に寝転べます。小さなお子様がいるのなら、こういった車中泊も楽しく、普段とは違う景色や空間が体験できて、思い出の1つとして色濃く残るはずです。

セレナの車中泊仕様マルチベッド

セレナは3列目シートを取り外すことでベッドになるような仕組みを採用しています。あとは2列目シートをフルフラットに倒すだけとなっており、どなたでも簡単に室内をチェンジさせることができます。

そしてセレナ マルチベッドを使用すれば、しっかりとしたクッションの上でゆったりと過ごせる空間へと早変わりです。長さも2150㎜と広々開放的なので、大の大人でも手足を伸ばした状態で眠れるはずです。

セレナ マルチベッドの魅力

セレナ マルチベッドを活用することで、大人2人が寝転んでも快適さをずっと維持したままにすることができます。まさに車中泊におすすめのカスタマイズ方法で、旅をしながら、ちょっとしたお出かけを楽しみながら、車内で楽しく過ごして、ゆっくり休めるようになっています。

しかもセレナ マルチベッドは継ぎ目がないタイプとなっていますので、段差を感じることもありません。奥行2,150mm×幅1,310mmというサイズは、開放感を感じることができるでしょう。もちろんクッション性も素晴らしく、防水加工なので水やジュースをこぼしても安心です。

セレナ マルチベッド!車中泊にうれしいオプション

快適に走行できる車としてだけではなく、あっという間にベッドに変わるセレナは、色々な使い方ができるはずです。セカンドシートを倒してセレナ マルチベッドをセットするだけの簡単セッティングなので、どなたでも気軽にトライできます。

ベッドを使用しない時はベッドマットを片付けて、ラゲッジルームを活用して荷物をたっぷり収納してください。ちなみにベッドマットはこのラゲッジルームに片付けることができるので、常に車の中に入れておくようにすれば、急に車中泊することになっても安心できます。

車中泊におすすめグッズ7選!

ここでは更に快適に楽しく、そしてゆっくり眠れる車中泊にするための、おすすめ便利グッズをご紹介いたします。快適・便利なセレナと一緒に使用することで効果を発揮してくれるアイテムなので、車中泊のためにも是非参考にしてみましょう。

車中泊グッズ①IREGRO 車中泊マット

IREGRO 車中泊マット ヴォクシー/cx5/アルファード/シエンタ/セレナ/ハイエース車中泊 エアーマット エアーベット
IREGRO 車中泊マット ヴォクシー/cx5/アルファード/シエンタ/セレナ/ハイエース車中泊 エアーマット エアーベット

展開サイズ:180*128*12 cm 収納サイズ:30*25*10CM 重量:約3.5KG。

『IREGRO 車中泊マット』は空気を入れて使用するタイプのベッドで、ふわふわのクッション性を存分に楽しむことができます。空気を入れる時はシガーソケットに電源コードを挿して行います。

横130㎝、縦180㎝と広々とした快適なベッドをセレナにセッティングすれば、キャンプや車中泊など、アウトドアシーンが更に便利になることは間違いありません。

ちなみに使用しない時は空気を抜いて、コンパクトに折りたためます。収納場所にも困らないように小さく折りたたんで、ラゲッジボックスに常に入れておくようにしましょう。

車中泊グッズ②Yixintech 車中泊 エアーベッド ギャップパッド

Yixintech 車中泊 エアーベッド ギャップパッド 車の旅行膨脹可能なマットレスの後部座席ギャップ
Yixintech 車中泊 エアーベッド ギャップパッド 車の旅行膨脹可能なマットレスの後部座席ギャップ

サイズ:展開サイズ-132cm×27cm×36cm 収納サイズ-30cm×25cm 重量:約650g

長時間ドライブする方には、『Yixintech 車中泊 エアーベッド ギャップパッド』がおすすめです。1列目シートと2列目シートにセッティングすれば隙間がなくなり、換気的な足置き場や、軽く寝転んだりするのにも快適となります。

生地自体も非常に柔らかい素材を使用していますので、体のどの箇所が触れても優しいです。シガーソケットに挿せば2分~3分で膨むため、時間もかかりません。もちろん使用しない時は畳んでおけるので、使い勝手もいいです。

車中泊グッズ③FIELDOOR エアベッド

<br />
FIELDOOR エアベッド エアーベッド 簡易ベッド

FIELDOOR エアベッド エアーベッド 簡易ベッド

サイズ (約)幅147cm×奥行198cm×厚さ23cm
重量 (約)3.2kg

『FIELDOOR エアベッド』を膨らませると厚さが約23㎝と非常にふっくらしていて、ふかふかのベッドになります。生地にもふわふわのベロア生地を採用していますので、小さなお子様でも寝やすい環境が整います。

使用しない時は折りたためますが、『FIELDOOR エアベッド』は車中泊だけではなく、普段のライフスタイルに活かすことも可能なエアベッドです。ご家庭のベッドとして使用するのはもちろん、急な来客用の簡易ベッドとしても大活躍してくれるので、1つあると重宝します。

車中泊グッズ④セレナ カーテン サンシェード

セレナ C27系 カーテン サンシェード
セレナ C27系 カーテン サンシェード

1.光りを遮断
2.防水機能
3.クッション機能

『セレナ カーテン サンシェード』では特殊生地を採用することで、太陽の光を完全にシャットアウトすることに成功しています。また燃費を向上させてくれる効果があるので、エアコンの効きまで良くなるというメリットがあります。

ちなみに外部から見ると車の中を確認しにくい状態にしてくれるため、プライバシー保護としても優秀と言えるでしょう。取り付けも簡単なので、どなたでもあっという間に装着できるでしょう。またサンシェード自体がうねらないように作られていて、外部の光が漏れることはありません。

車中泊グッズ⑤車用 ラゲッジネット

車用 ラゲッジネット 車内天井専用 軽いもの収納を目的 ペット用 ドラ イブ セーフティーネット
車用 ラゲッジネット 車内天井専用 軽いもの収納を目的 ペット用 ドラ イブ セーフティーネット

二重層メッシュ表面、ジッパー開口部のデザイン
設置が簡単、コンパクトでポータブル

『車用 ラゲッジネット』ではナイロンストラップを採用しているため、耐久性・持続性が高いです。装着も簡単なので取り付けもしやすく、ちょっとした荷物を収納するのに最適なアイテムと言えます。ちなみに長さは自由に変えることができます。

生地はポリエステル素材、メッシュ素材となっており、通気性にも優れています。荷物を収納しても安全に保管できる上にすぐに確認できるので、安心できるでしょう。タオルやハンカチなどの軽い荷物はもちろん、充電やケーブルなど、欠かせないアイテムも取り出しやすくなります。

価格もリーズナブルなので、お求めやすくなっています。1個あると便利ですが、複数あっても困らない便利さが魅力です。

車中泊グッズ⑥防虫ネット

セレナC27系 防虫ネット epower対応 サイドドア右 ウインドーネット
セレナC27系 防虫ネット epower対応 サイドドア右 ウインドーネット

虫の侵入を防ぎ、風通りの良いメッシュ素材。アウトドア・レジャーや長距離ドライブの仮眠や車中泊など、様々なシーンで活躍する車用網戸です。

『防虫ネット』があればキャンプなどのアウトドアでも、車のドアを開けた状態にすることができます。通気性も良く外部の空気をうまく取り込めるので、車内の快適さをキープできるはずです。小さな虫が入ってくることがないので安心です。

ちなみに紫外線対策としてもおすすめなので、真夏に使用することで肌を優しく労われるでしょう。高さがあるセレナでもピッタリフィットするような長さが魅力で、足元までしっかりと守ってくれます。黒地のメッシュ素材というところも使いやすいです。

特に夏場は暑い日が続くので、車中泊をする時は車のドアを開けたまま眠りにつきたいという方もいるのではないでしょうか。そういった時に非常に役立つアイテムなので、ぜひ活用してみて下さい。外の風を感じながら、心地よく眠れるはずです。

車中泊グッズ⑦セレナ ルームランプセット

PIAA 日産 セレナ ルームランプセット
PIAA 日産 セレナ ルームランプセット

『セレナ ルームランプセット』ではフロント用のランプが2個、センター用のライトが2個、リア用のランプが1個セットになっています。LEDライトなので非常に明るく、省エネ仕様になっていることでライトが長持ちします。

特に車中泊やキャンプをしていると、暗くなってくることで視界が悪くなり、快適感がなくなってしまいます。そういったデメリットな部分を解決するためのランプセットなので、アウトドアをよくする方には最適なアイテムではないでしょうか。

もちろんアウトドアだけではなく、普段のドライブ中でも大活躍してくれます。ライトが明るいだけで気分も変わります。そして雰囲気を変えたり、どこか安心感が出るようなライトは、1度装着するとずっと使い続けたくなるような魅力があります。

セレナの内装改造!ベッドを自作DIY!

せっかく車中泊をするのなら、思い切ってDIYでベッドを作ってみてはいかがでしょうか。マットを使って作るのももちろんおすすめなのですが、少々値段が高くなってしまいます。

そういう場合はまずイレクターパイプを活用して骨組みを作り、コンパネ+カーペットを装着してベッドにしてみましょう。これだけでも十分フラットなベッドが完成しますので、気になる方はこの機会にベッドをDIYしてみましょう。

セレナで快適な車中泊をしてみませんか?

プチ旅行としてもおすすめな車中泊は、より快適性を意識したセレナがおすすめです。普通に乗るだけでも快適空間のセレナは、フルフラットにしてベッドに変えることもできるので、車の中と感じないような眠れる空間へと変身します。

大人が寝転んでもゆったりと過ごせるので、車内なのに開放感があります。更にベッドマットを利用すれば朝までそのまま眠れるようにサポートしてくれて、楽しく快適な時間を過ごせるでしょう。

大家族で利用するのも、アウトドアシーンで使用するのも、そしてドライブに使用するのもセレナが最適です。車の買い替えを検討している方は、この機会にセレナをチェックしてみてはいかがでしょうか。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。