記事更新日:

コールマンを高く買取してくれるおすすめ買取業者10選を徹底紹介!

一時期キャンプにはまっていて、コールマンのグッズをそろえたけれどもう不要になったという方もいるでしょう。コールマンの製品であれば、買取業者が買い取ってくれる可能性もあります。そこで今回は、コールマンを高く買取してくれるおすすめ買取業者についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

参考リンク:【令和版】コールマン買取、高く売るならここ!

コールマンとは?

キャンプやアウトドア好きの方であれば知っているコールマンは、1990年ごろにアメリカで創立されたキャンプ用品の製造及び販売会社です。ガソリン式ランプやランタンから始まり、ガスストーブ、テントやタープなど数多くのキャンプグッズを開発し、販売しています。

コールマンの製品はクオリティの高さで知られており、キャンプ初心者から上級者まで使いやすい製品がそろっています。そんなコールマンの製品はキャンプグッズの中古販売業界でも人気なので、少しでも高く買い取ってもらってほかのキャンプグッズを買う資金にすることもできます。

コールマンの買取価格の相場

実際にコールマンのテントやランタンを売ると、どれぐらいの価格で買い取ってもらえるのか、それによっても売るかどうかの決心がつきます。ここでキャンプグッズの中古販売業界でも人気の高いコールマンのテントとランタンの買取価格相場についてチェックしてみましょう。

参考リンク:【令和版】コールマン買取、高く売るならここ!

買取価格①テント

テントもモデルごとによって買取価格は変わってきますが、ファミリーテントとして名高い「タフドーム/3025」の買取価格は7,500円前後と言われています。需要が高いので、キャンプ専門業者からのニーズも高い製品です。

2ルームのテントとして人気が高い「タフスクリーン2ルームハウス」は初心者から上級者まで使いやすいテントとして知られていますが、その買取価格は10,000〜15,000円程度と言われています。まとまった金額で買い取ってもらえれば、また新たにキャンプグッズをそろえる際の資金にもなります。

数あるコールマンのテントの中でも特に優れた品質と耐久性で人気の高い「ウェザーマスター ワイド2ルーム コクーンⅡ」の買取価格はおよそ50,000〜55,000円となっており、侮れません。元値が高いだけに買取価格も比較的高くなっていますが、買取業者によっても値段が大きく変わってくるので、気になる方はいくつかの買取業者で見積もりを立ててもらうとよいでしょう。

買取価格②ランタン

コールマンの商品の中でもランタンは定番中の定番と言っても過言ではありません。キャンプグッズの中古販売業界でもランタンは人気で、特に自分と同じ生年月が刻印されているバースデーランタンを探す方も多くみられます。買取価格は、200Aは20,000円前後、200Bは20,000円前後、シーズンズランタンはそれよりも高く30,000円前後となっています。

シーズンランタンは年式により査定額も前後するので注意しましょう。点火できるかどうかもわからない古いランタンでも、インテリアとしての需要があるので意外な値段で買い取ってもらえることもあります。もし、物置でさびてほこりをかぶっているコールマンのランタンがあれば、試しに査定してもらうのも一案です。

コールマンを高価買取してもらうには?

コールマンの製品を売るときに、せっかくなら少しでも高額に買取をしてほしいと思うことでしょう。コールマンの製品を少しでも高く売るためのコツについてご紹介します。参考にして実践してみてください。

中古買取業者の上手な選び方

買取業者によっても買取価格が変わってくるので、まずは中古買取業者を上手に選ぶことが大切です。販売力があり、運営コストが安いと思われる業者を選ぶようにしましょう。たとえば、田舎にポツンとある路面店で特にネット販売もしていないような業者だと、運営コストが高い割には販売力が低いので、買取価格が低い可能性があります。

その点、通販サイトにも店舗がある、もしくは自社の公式サイトでも販売を行っているといった業者であれば、販売力が高いので、良い条件で買い取ってくれる可能性が高くなります。まずはネットでどんな中古買取業者があるのが確認してみるとよいでしょう。

高く査定してもらうコツ

高く査定してもらうコツとしては、できるだけ人気のあるアイテムを売ることです。コールマンの製品ではテントではランドロック、アメニティドーム、タープではリビングシェル、ランドステーションLなどが人気です。買取業者によっては店内やサイト内でどういった製品を求めているのか張り出されていることもあるので、チェックしてみましょう。

「このモデルを探しています」といった文句に該当する製品があれば、高く査定してもらえる可能性が高くなります。また、買ったものの使わなかったという製品は、できるだけ未開封のまま売るようにしましょう。売る前に、取扱説明書や保証書が入っているかどうかを確認するために開けてしまう方もいますが、できればそれは買取業者に任せて自宅で開封しないようにしてください。

すでに開封して使った製品でも、取扱説明書や保証書などがついていると高く査定してもらえるかもしれません。コールマンの製品を買ったら、後々のことを考え取扱説明書や保証書は別に保存しておくようにしましょう。

買ったものの使いにくい製品もあります。こういったものは型落ちになる前に売ってしまうのがベストです。「いつか使うかも」と思わずに、使わないようであれば速やかに買取業者へ売ってしまいましょう。

キャンプ用品は汚れやすいですが、使うたびにきちんと手入れをしておけば、売るときもコンディションが良く高く買い取ってもらえるチャンスが広がります。泥や汚れはきれいに落としてから片づけるようにしましょう。

売却する時期はいつがいい?

売却する時期によっても買取価格が変わることもあります。不要になったからといってすぐに売るのではなく、時期を選んでみましょう。主にキャンプは夏にすることが多いので、テントやランタンなどは初夏に売るのがおすすめです。需要の高い時期であれば、買取価格が少しアップするかもしれません。

「この夏に使ってから売ろう」と考えるかもしれませんが、夏前に古いキャンプグッズを売ってそのお金で新しいグッズを新調するのも一案です。

夏を過ぎたあたりで古いキャンプグッズを処分したくなったら、次の初夏まで待っているとモデルが古くなっている可能性もあります。この場合、初夏を待たずにできるだけ早く売るのもよいでしょう。最新モデルではない、すでに古いモデルの製品であれば次の夏前まで待ち、比較的新しいモデルであれば型落ちする前に、季節に関係なく売ってしまうというのがおすすめです。

コールマンを高く買取してくれるおすすめ買取業者10選

ではコールマンを高く買取してくれるおすすめの買取業者10選についてご紹介します。ぜひ業者選びの参考にしてみてください。

テント買取業者①マウンテンシティ

「マウンテンシティ」は登山用品やアウトドア用品の買取を行う業者です。「宅配査定」「出張査定」「店頭持ち込み査定」の3種類から自分あった買取方法が選べます。

アウトドア好きの専門スタッフが、商品の価値を理解したうえで査定してくれるので、高額査定が期待できます。また、「LINE査定」「メール査定」「電話査定」で事前におよその金額が聞けるところもポイントです。
公式HPを詳しく見る

 

コールマン買取業者②UZD

「日本最大級のアウトドア用品買取サービス」をうたっている「UZD」は、実店舗を持たないネット運営のみの買取業者なので、その分業者自体のコストがかからず、比較的良心的な値段で買い取ってくれると評判です。

査定総額が5000円以上であれば査定料、送料、キット代、キャンセルおよび返送料、振込手数料などすべて無料となっているので、単品で査定に出すよりも不要なキャンプグッズをまとめて出すほうがお得です。

査定額が1点1000円以上のものを5点以上送ると、5点ごとに査定額が500円アップするというキャンペーンも行っています。コールマングッズをはじめとしたキャンプ用品を売るのであれば見逃せません。都内近郊にお住まいの方であれば、東京都板橋区にある倉庫に直接持ち込むことも可能です。

公式HPを詳しく見る

コールマン買取業者③BUY王

コールマンのキャンプグッズだけでなく、家にある不要な家電やCD、DVD、電子機器、楽器などまとめて処分したいのであれば、この「BUY王」がおすすめです。ジャンルを問わずまとめて買い取ってくれるので、製品別にあちらこちらの店まで足を運んだり送ったりする必要がありません。

まとめ売りキャンペーンを行っており、初めてBUY王を利用される方には買取料金5000円アップのほか、応募条件を満たせば最大10000万円アップというお得なキャンペーンもあります。自分がその応募資格に該当するかどうか、ぜひ公式サイトにてチェックしてみてください。

査定料、送料、段ボール代、振込手数料は無料な上に24時間受け付けています。思い立ったらすぐに買取手続きができるのもうれしいポイントです。買取価格の目安についても公式サイトに一覧があるので、「アウトドアグッズ」のタブをクリックしてチェックしてみてください。

公式HPを詳しく見る

コールマン買取業者④高く売れるドットコム

「高く売れるドットコム」は主にネット中心で買取を行っている買取業者で、電話やウェブ上でも無料査定をしてくれます。キャンプ用品だけでなく、家電や楽器、カメラ、ホビー用品から貴金属や骨董品、農機具まで幅広く取り扱っているので、コールマンの製品以外も一緒に査定に出すことができます。

事前査定にて価格の確認や交渉をすることができ、商品の引き渡しは宅配買取、出張買取、店頭買取の3種類から選ぶことができます。出張買取であれば、自宅ですべて済ませることができるので安心です。

売れるドットコムでは、店頭買取の場合、お客の手間を考慮して買取価格に少し色を付けてくれることもあると「お客様の声」コーナーでも書いてあります。少しでも高く買い取ってほしいのであれば、持ち込んでみましょう。

公式HPを詳しく見る

コールマン買取業者⑤マウンガ

「マウンガ」は登山、キャンプ、アウトドア用品の高価買取専門店で、登山やキャンプ用品の買取を専門に行っています。登山やキャンプ用品の専門知識を持ったスタッフが、検品や買取を行っているので、その製品に見合った正しい査定を行ってくれると評判です。

店頭買取や宅配買取、大口出張買取などを行っているので、気になる方はサイトをチェックしてみましょう。電話やメールで相談に乗ってくれます。

また、中古製品の販売も行っているので、売ったお金でほかのキャンプグッズを購入するのも一案です。中古品も丁寧に検品し手入れされているので、安心して使えます。

公式HPを詳しく見る

コールマン買取業者⑥買取王子

買取王子では、不要なものを箱に入れて郵送するだけで買い取ってもらえる便利なサービスを展開しています。送料、引き取り料、査定料、返送料はすべて無料。キャンプ用品をはじめ60種類の商品を買取ってくれるので、コールマン製品と一緒にほかのものを売ることもできます。

買い取ってほしい商品を送る箱がなければ買取箱を無料で送ってくれるので、ぜひ利用してみましょう。買取は1点から利用可能です。自宅まで集荷してくれるので、送り状も書く必要がなく、箱に詰めたら取りに来てくれるのを待つだけです。

公式HPを詳しく見る

コールマン買取業者⑦リアクロ

「リアクロ」は、メガネやシルバーアクセサリー、万年筆やおもちゃ、そしてキャンプ用品など幅広い商品を買い取ってくれることで有名な買取業者です。アウトドア用品の高額買取を行っており、アウトドアアパレルや登山用品、キャンプ用品などの買取を行っています。

出張買取や宅配買取、店頭買取を行っています。店頭買取の場合、東京、名古屋、九州、大阪、宮城とアクセス抜群の場所にあるので、足を運びやすいのもポイントです。

公式HPを詳しく見る

コールマン買取業者⑧トレファクスポーツ

トレファクスポーツはスポーツやアウトドア用品専門の買取業者で、トレファクスポーツの実店舗を含め現在90以上の実店舗があります。

さらに楽天やヤフオク、さらに服飾アイテムに関する公式ECサイトなどで幅広く販売しているので、商品の回転率が高く売れ残りのリスクが少ないのがポイントです。よって高価買取が可能となっています。

公式HPを詳しく見る

コールマン買取業者⑨アシスト

大手口コミサイトの1位を独占しているといわれる「アシスト」では、店頭買取、出張買取、宅配買取を行っています。持っているものをなかなか捨てられないという方は珍しくありません。

アシストであれば次に大切に使ってくれる方へつないでくれるので、大切にしていたコールマンの製品を捨てる必要はなく引き取ってもらえます。アシストでは他店では断られたようなものでも買い取ってくれることがあるので、気になるものがあれば相談してみましょう。

公式HPを詳しく見る

コールマン買取業者⑩カウカウキング

「カウカウキング」ではいろいろなアイテムをまとめて買い取ってもらえるので、コールマン製品と一緒に不要なものを買い取ってもらえます。買取を申し込む前に、無料で事前査定をしてくれるので、ほかの買取業者と比べてみるのもよいでしょう。

買取成約率99.2%を誇るカウカウキングであれば、他店では値段のつかなかったコールマン製品も買い取ってくれるかもしれません。ぜひ一度無料査定を利用してみましょう。

公式HPを詳しく見る

使わなくなったコールマン製品を高く売ろう!

今回は使わなくなったコールマン製品を高く売る方法についてご紹介しましたが、いかがでしたか?少しでも高く買い取ってほしければ、できるだけ型落ちする前に売ったり、売る時期を考慮したりすることも大切です。また、買取業者によっても買取価格が変わってくるので、無料査定を利用して値段を比べてみましょう。ぜひ今回の記事を参考にして、コールマン製品を高く売ってください。

その他の関連記事はこちらから

 

また以下でもコールマン買取業者を比較していますので参考にしてみてください。

コールマン買取業者おすすめ9選人気ランキング

 

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。