スコヤ人気5品|amazonより完全・止型スコヤのおすすめ紹介!

引用:amazon

スコヤは小型の材料を扱う作業の際、直角を出すために用いる工具です。同様の機能を持つ工具として、指矩がありますが、こちらはスコヤよりもすこし大きくなっています。多くがステンレス製で、表裏に目盛りが刻印されているものや、直角を調べるためだけの物もあります。今回はamazonより人気のスコヤを厳選して5品ご紹介します。

SK 止型定規スコヤ型 ASQ-100SS

こちらはSK製の止型スコヤです。90度と45度の線引きがらくらくにできます。商品説明にはツーバーフォー材のセンター出しが簡単と書かれているのですが、あわせるのに若干の難有りなのが残念です。ですが、ステンレス製でさびにも強く、重量もそれなりにあるため、長く使うことができます。コストパフォーマンスが高く、このお値段で止型定規が手に入ると割り切れる場合はおすすめです。

SK 止型定規スコヤ型 ASQ-100SS
SK 止型定規スコヤ型 ASQ-100SS

・側面に凸面を引っ掛けるだけで直角線が引けて作業が楽。
・直角、45度の線引には欠かせない。
・中心線はあまり参考にはならないと感じた(0.5mmずれている)が、鋸引きの誤差範囲内だろう。
・スコヤの中ではかなりのコスパだと思います。
引用:amazon

重量 231 g
サイズ 10 x 16 x 1.6 cm

シンワ測定 アルミ台付スコヤ 300mm 74112

シンワ測定 アルミ台付スコヤ 300mm 74112
シンワ測定 アルミ台付スコヤ 300mm 74112

・さしがねでは出しにくく、スコヤでは長さが足りない木工の直角出しに便利です。
・先端から15ミリにΦ8mmの穴が開いています。
・竿のステンレスは磁石が付きます。

こちらは、スコヤにしては比較的大きめの300mmサイズです。竿が長いので、素材を複数並べて一気にケガキ作業ができます。竿がステンレス製ですが、台座がアルミ製なので大きくても軽く、取り回しが楽です。長さがあるので、線引き、計測、直角出し、ケガキと、素材の大きさにもよりますが、これ1本で作業を完結させることもできますね。

重量 354 g
サイズ 30 x 21 x 2.6 cm

TRUSCO 完全スコヤ150mm

TRUSCO 完全スコヤ150mm
TRUSCO 完全スコヤ150mm

・小材を切断時にマーキングするとしっかり直角が出ています。
・2本までなら並べてケガキを引くことができるので勝手がいいです。
・大きすぎず、小さすぎないジャストサイズのスコヤ。とても使いやすい。
引用:amazon

こちらの商品は、トラスコ中山製の完全スコヤです。メモリは表側には上下に、裏側には外側にあり、ミリ表記されています。150mmと小型なので小さな部品を計測、ケガキする際ストレスなく使用できます。直角精度も高く、コストパフォーマンスも非常に高いので、とりあえずスコヤを買ってみたいと考えている方に強くおすすめします。

重量 113 g
サイズ 23.2 x 11.8 x 1 cm

TRUSCO(トラスコ) 止型スコヤ TS-TS

TRUSCO(トラスコ) 止型スコヤ スコヤ型 TS-TS
TRUSCO(トラスコ) 止型スコヤ スコヤ型 TS-TS
・45度もあって非常に使いやすいです。
・棚などの家具のdiyに使用しています。とても楽なのでもっと早く買えばよかったです。
・床に落としたときに床がへこんでしまうほど、とても丈夫です。
・2×4用に特化したスコヤです。
・卓上スライドチップソーの直角出しに活用しています。
引用:amazon

トラスコ中山では止型スコヤもリリースしています。こちらは非常に頑丈に作られており、万が一落下したときも壊れる心配がありません。特筆すべき点は、45度の角度もついているところです。額などを作る際など、45度の角度出しをいちいち計る必要が無いため、非常に重宝します。ツーバイフォー材の中心線を引くのにも使えるので、DIYをするなら1つは持っておきたいアイテムです。

重量 272 g
サイズ 23.8 x 13.7 x 2.3 cm

シンワ測定 完全スコヤ cm目盛 15cm 62009

シンワ測定 完全スコヤ cm目盛 15cm 62009
シンワ測定 完全スコヤ cm目盛 15cm 62009

・厚みがあるため、相当ラフに扱っても曲がらないです。
・箱の直角確認、木材の切断など、その人の使い方で結構多様に使えます。
・メモリも見やすく安定感も抜群。ケガキ作業も楽チンです。
引用:amazon

amazon人気第一位は、シンワ製の完全スコヤでした。こちらの商品も使用したことがありますが、まず目盛りが読みやすく、15cmの程よいサイズなので、採り回しが非常に良いです。厚みがあるので自立させて使うこともできますし、作りも頑丈で使い勝手も良く、amazon一位も納得の結果ですね。なお、ステンレス部分に磁石がつくので、マグネット式の水平器を装着して使用している方もいるようです。

重量 113 g
サイズ 23.2 x 11.8 x 1 cm

正確に直角が出れば仕上がりが違う!

定規を使って直角を出すこともできますが、スコヤを使うことでさらに正確に角度だしができ、あわせ面をぴったりに製作することが出来ます。ちょっとした手間ではありますが、しっかり角度だしをした材料は、調整のため削る等の作業が不要なので、さくさく作業が進みます。これを機会に購入してみませんか?

正確な測定をするならノギスがお勧め!こちらの記事も一読を!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事