記事更新日:

部活ユニフォームの買取業者人気ランキング!高額買取のコツとは?

部活ユニフォームは買取業者に買い取ってもらうのがおすすめ!


引退、卒業後の部活のユニフォームの扱いに悩んでいませんか。青春の思い出が詰まっている為、捨てるに捨てられない方がほとんどでしょう。そんなときは、買取業者に買取を依頼するのがおすすめです。業者を介して後輩に譲ることができます。部活のユニフォームは、ヤフオクやメルカリでは青少年保護の観点により出品が禁止されています。お得に処分するには、買取業者が1番です。ただし、業者に買取を依頼する際には、気をつけなければならない点が1つあります。それは、ブルセラショップやアダルトショップを避けなければならないということです。古物商の許可を得て、許可番号をHPに掲載しているか、女子生徒の部活ユニフォームだけでなく男子生徒の部活ユニフォームを取り扱っている業者だと、より安心して取引できます。

部活ユニフォームについて

部活のユニフォームは、学校名、着用する生徒の名前、背番号などがプリントされており、競技中でも味方と敵が審判でも判別しやすくなるようにするために競技中に着用する、いわばスポーツの制服のようなものです。一言にユニフォームと言っても、小中高と学生服よりもバリエーションが豊富でデザインも様々です。競技の種類によって、学校名が大きく書かれているものや校章がプリントされているもの、またセット内容も競技によって異なります。

薄手のユニフォームの他に上下セットで厚手のジャージタイプのユニフォームがある競技もあります。そういったユニフォームも全て一式揃えて買取に出すと単品でバラバラに買取を依頼するよりも査定額は高くなります。

部活ユニフォーム買取業者のおすすめ6選

ここでは、数ある制服買取業者の中でもおすすめのお店を5つご紹介します。まずは、それぞれのお店の特徴を知り、自分にぴったりのお店で買取をお願いするようにしましょう。

おすすめ部活ユニフォーム買取①ラミパス

ラミパスではWeb、またはLINEで査定のお申し込みができるので、気軽に申し込みが可能です。その際、個人情報もしっかりと保護しているので、安心して取引することができます。

ラミパスの特徴

Web、またはLINEで申し込みした後は、キットが届くのを待って、届き次第不要な制服を箱詰めし、着払いで送り返すだけで査定の申し込みが完了します。自宅にいるだけで簡単に査定に出すことが可能です!

ラミパスでは、学校名入力で買取相場がネット上で分かるので事前に相場を調べる事も可能です。査定額に納得がいけば、即振り込みにて入金してくれるので、急ぎでお小遣いが欲しい方にもおすすめです。

ラミパスの公式HPを詳しく見る

ラミパスのサービス紹介動画

おすすめ部活ユニフォーム買取②テケテケ

テケテケは学生服を中心に部活ユニフォームやチアリーディング衣装、会社制服など幅広いジャンルの買取に対応している買取サイトです。公安委員会の許可を得て営業しているので、安心安全に取引ができます。

テケテケの特徴

テケテケも宅配買取に対応していて買取キットを手配してくれます。自分で資材を準備する手間もかからず無料で査定に出すことができます。公式LINEから買取査定依頼ができるので、手続きも簡単!

しかも買取キット不要でご自身でダンボールを用意された場合は買取査定価格が上乗せされるキャンペーンもやっています。学生服や、部活のユニフォーム、会社制服など幅広いジャンルの買取にも対応しておりますので、家の中に眠っている制服関連のアイテムをまとめて査定に出してみてはいかがでしょうか。

テケテケの公式HPを詳しく見る

おすすめ部活ユニフォーム買取③りぼん

 

 

りぼんは制服を中心に買取しているサイトですが、りぼんの運営会社では制服以外にも、様々な買取店を運営しております!例えばゴスロリファッション買取店や電動工具買取店、アウトドア用品買取店など幅広いアイテムを取り扱う買取販売の専門企業です。長年の実績から安心して取引を行えるおすすめのサイトです。

りぼんの特徴

りぼんは中学高校の制服を宅配買取専門で買取しているサービスで、送料無料、買取キット不要で査定金額アップなど制服を処分したい方におすすめのサービスです。問い合わせ返答や、入金までのスピードも定評があり、安心のできる買取サービスです。制服、学生服、ユニフォーム体操服など、もう着ないものがある方はりぼんで査定を検討してみてはいかがでしょうか?

りぼんの公式HPを詳しく見る

おすすめ部活ユニフォーム買取④A-SPORTS

A-SPORTSは、スポーツ・アウトドア用品の専門店ですが、中学・高校の制服の買取も可能です。女性スタッフが査定してくれる「女性専用窓口」もあるので、女性スタッフに査定してもらいたいという女性の方は利用してみてはいかがでしょうか。

A-SPORTSの特徴

A-SPORTSはスポーツ関連の専門店なので、制服だけでなく、部活のユニフォームやスポーツ用品、アウトドア用品などをまとめて売るのにも適しています。取引方法は「店頭」「出張」「宅配」の3種類があり、どこに住んでいても気軽に宅配買取を申し込むことができます。

A-SPORTSの公式HPを詳しく見る

おすすめ部活ユニフォーム買取⑤パディピア

パディピアは、女子の制服に特化した制服買取専門店です。学校の制服やランドセルなどの小物だけでなく、スポーツウェアやプロのユニフォームも買取しています。

パディピアの特徴

パディピアはLINE査定にも対応しており、写真と簡単な説明文を添えるだけで簡単に査定してもらうことができます。買取方法は店頭、宅配、出張の3つの方法から選べます。最もおすすめなのは、無料の宅配買取サービスです。希望すれば、宅配キットも用意されているのがうれしいポイントです。

パディピアの公式HPを詳しく見る

おすすめ部活ユニフォーム買取⑥制服買取専門.net

制服買取.netは、中学・高校の女子制服を専門に買い取るお店です。日本全国の制服の宅配買取を受け付けています。

制服買取専門.netの特徴

制服買取.netでは、キャンセル料や送料が無料なのが嬉しいポイントです。制服専門店なので、需要に応じた高額査定が期待できます。特に買取を強化している学校名がホームページに掲載されているので、取引の前に確認することをおすすめします。

また、ホームページから制服に関する簡単な情報を送るだけで、査定額の目安を知ることができます。また、一部の公立学校の買取にも対応していますので、まずは気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

制服買取専門.netの公式HPを詳しく見る

部活ユニフォームの買取⑦スクユニ

スクユニは、制服の相場や実際の買取価格など、役立つ情報をホームページで公開している評判の良い会社です。また、個人情報の保護も徹底しているので、安心して取引ができます。

スクユニの特徴

スクユニの魅力は、スマートフォンやPCから簡単に査定の申し込みができるという手軽さです。また、梱包キットも用意されているので、申し込み後はキットの到着を待ち、不要な制服を箱に詰めて着払いで送り返せば、査定の申し込みが完了します。

また、事前にホームページで買取価格を確認することができるので、自分の制服がいくらで買い取ってもらえるのかを知った上で買取を決めることができます。

スクユニの評判口コミ①

スクユニ口コミを見る②

スクユニの公式HPを詳しく見る

部活ユニフォームを高く売る方法

方法①不要と感じたら早く売る

卒業後はなるべく早く売りに出すことが望ましいでしょう。部活ユニフォームはまれにモデルチェンジしデザインを一新する場合があります。部活ユニフォームのデザインが変わってしまうと、買取価格は大幅に下がってしまいます。思い出として大切に保管しておきたいという気持ちも分かりますが、卒業後は早めに査定に出すと比較的高い価格での買取が実現します。

方法②なるべく綺麗な状態で送る

査定に出す前に、部活ユニフォームの状態を確認しておく必要があります。汚れやほつれがないかよく見ましょう。もし汚れやほつれがあるのであれば、自分で綺麗にしたり修繕してみてください。手間をかけず汚れやほつれているまま査定に出すより、買取価格が高くなります。同じ体操服を買取ってもらうのであれば、1円でも高く買取ってもらいたいと考える方がほとんどです。部活ユニフォームをくまなくチェックするのがおすすめです。

方法③セットにして送る

部活ユニフォームは、全てセットにして買取に出すのがおすすめです。全てセットと言うのは、制服やブレザー、ズボン、ワイシャツなどの全身一式、夏服・冬服、ネクタイなど全てのことを指します。単品でそれぞれバラバラで査定に出すより、一式すべて使用できる状態で売りにだすのが1番高く買取ってもらえます。査定に出す前に手元にどれだけの体操服があるか確認してから査定に進むようにしてください。

方法④送る時期も重要

部活ユニフォームは、需要が高まる時期があります。入学シーズンの少し前に需要が高まるのは、どなたでもなんとなく想像しやすいでしょう。入学シーズンの少し前だけでなく、衣替えシーズンにも需要が高まります。

部活ユニフォームの買取相場は?

部活ユニフォームの買取価格には幅があり、安いもので500円、高いものでは2万円になる場合があります。公立高校の部活ユニフォームの場合は1,000円~3,000円、私立高校の場合は4,000円~2万円ほどで取引されています。特に私立のお嬢様学校の部活ユニフォームの方が高額で買取ってもらえる傾向にあります。しかし、著しく汚れているものや破損しているものは、人気の学校であっても買取価格は低くなってしまいます。

その他関連記事はこちら



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。