播種機おすすめ10選|水稲用や手押し型など各種の人気アイテムをご紹介

引用:pixabay
種まきを効率的に行う播種機(はしゅき)は、農業に欠かすことのできない重要な機具のひとつです。さまざまな作物の栽培に活用されている播種機のなかから、特におすすめの機種をご紹介いたします。

広田産業

引用:広田産業株式会社
広田産業株式会社は長野県にある、大正11年創業の老舗です。

広田産業 みくに式 種まき機

シンプルな構造で扱いやすい種まき機です。育苗箱のメーカーを問わず、木箱でもプラスチック箱でも種子を均一に播種することができます。腰を痛めがちな作業が楽になると好評です。

広田産業 みくに式 種まき機
広田産業 みくに式 種まき機

種子容量:3.8L
素材:ABS PP PE

みのる産業

引用:みのる産業株式会社
岡山県にある、みのる産業株式会社からは3機種ご紹介します。

みのる産業 マルチ播種機 スキップシーダー PS-3

白菜、カブ、ニンジン、レタス、大根、ゴボウ、ホウレン草の種子に適応するマルチ播種機です。

みのる産業 マルチ播種機 スキップシーダー PS-3
みのる産業 マルチ播種機 スキップシーダー PS-3

本体ケース容量:0.35L
寸法:30×9×72cm
重量:1.6kg
能率:約1秒/株

みのる産業 野菜播種機(シーダーテープ専用) PTS-121

小型軽量で取り回しの良い野菜用播種機です。

みのる産業 野菜播種機(シーダーテープ専用) PTS-121
みのる産業 野菜播種機(シーダーテープ専用) PTS-121

適応リール:内径3.6×外径18×幅11.5cm
本体寸法:81×21×49cm
ハンドル長さ:100cm
重量:5.3kg

「ニンジンの種まきで使用したところ、発芽が均等になりました。」
出典:Amazon

みのる産業 野菜播種機(ベルト交換式) PB-120

ベルト繰り出し式で、芽出し種子などを傷めにくいのが最大の特長です。ワンタッチで播種間隔の調節ができる点も手軽で良いですね。

みのる産業 野菜播種機(ベルト交換式) PB-120
みのる産業 野菜播種機(ベルト交換式) PB-120

ホッパー容量:0.8L
播種間隔:2列孔 5・6・8・10・12・14・16cm(1列孔は2倍になります)
種子繰出方式:傾斜ベルト式
本体寸法:79×26×39cm
ハンドル長さ:100cm
重量:6.6kg

向井工業

引用:株式会社向井工業
株式会社向井工業は大阪に拠点を置く会社です。3機種ご紹介します。

ごんべえ野菜播種機一条用 HS-801

手押しタイプの野菜用播種機です。ベルト角度の調節と付属ギアの交換により、播種量・播種間隔の調節が容易に行なえます。専用のL1Rベルトを使えば、ホウレン草、小松菜、カブなどの1粒播種も可能です。

ごんべえ野菜播種機一条用 HS-801
ごんべえ野菜播種機一条用 HS-801

前輪:φ230×110mm
後輪:φ180×120mm
ホッパー容量:0.4L
播種間隔:ギア調整8段階
重量:約8.4kg

ごんべえ野菜播種機二条用 HS-802

こちらもごんべえの野菜播種機ですが、2条用のため歩く距離は1条の半分で済み、いっそう効率的です。ホウレン草、小松菜、水菜、ニンジンといった条間の狭い野菜におすすめです。

ごんべえ野菜播種機二条用 HS-802
ごんべえ野菜播種機二条用 HS-802

前輪:φ230×110mm
後輪:φ180×120mm
ホッパー容量:0.4L×2
播種間隔:ギア調整8段階
重量:約13.7kg

「ホウレン草の種まきに大活躍中です。」
出典:Amazon

向井工業 たねたん TN-6

ごんべえシリーズと同じ向井工業製です。家庭菜園などの小規模な畑で小さな種をまくときに便利なアイテムです。

向井工業 たねたん TN-6
向井工業 たねたん TN-6

寸法:415×90×100mm
重量:500g
付属品:種まきプレート6枚(穴径2,2.5,3,4,4.5,5mm)
播種間隔:1cm,2cm,3cm,5cm

麻場

引用:株式会社麻場
株式会社麻場は本社が長野県にある大手企業です。

麻場 ミニマ人力播種機 MH-2

大種から小種まで対応可能な人力播種機です。1時間に約2500回の播種能力を誇ります。

麻場 ミニマ人力播種機 MH-2
麻場 ミニマ人力播種機 MH-2

タンク容量:1.0L
質量:2.3kg

「作業がしやすいことに加え、発芽状態も良好です。」
出典:Amazon

スズテック

引用:株式会社スズテック
栃木県宇都宮市に本社を置く農機具メーカーです。こちらから2機種ご紹介します。

スズテック 手動型移動式播種機 SH2B

スズテックの水稲用播種機です。手動型のため、水稲用播種機としては比較的手頃な価格も魅力です。

スズテック 手動型移動式播種機 SH2B
スズテック 手動型移動式播種機 SH2B

機体寸法: 350×700×360mm
重量:12kg
ホッパー容量 播種;18ℓ

スズテック オートセルトレイ 播種機 STH5M-200

上のSH2Bと同じスズテックの製品です。こちらのSTH5M-200は畑作用の電動式播種機で、スイッチひとつで精度よく播種することができます。

スズテック オートセルトレイ 播種機 STH5M-200
スズテック オートセルトレイ 播種機 STH5M-200

機体寸法: 1760×460×1000mm
重量:35kg
モーター容量:25W/100V

圃場条件や調整のしやすさが播種機選びのポイント

播種機を選ぶときは、水田や畑などどういった圃場条件であるかという点がポイントになります。また、播種間隔や播種量の調整のしやすさも作業の効率化を考えると見逃せません。ご自身の用途にあった1台を選ぶためのご参考になれば幸いです。(農機具を高く売るには工具男子へ

★★春は種まきのシーズン!土づくりも大切ですね★★

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事