引用:FIELDOOR

記事作成日:

【2021】薪ストーブが使えるワンポールテントおすすめ10選!注意点は?

季節問わず人気があるキャンプですが、冬はどうしても寒くなってしまうので、大好きなキャンプが辛くなるという意見もあるのではないでしょうか。そんな時はワンポールテントが便利で、防寒対策がしっかりできるようになっています。

そこでここでは、薪ストーブも問題なく使えるようなワンポールテントについてまとめてみました。寒さなど気にせずアウトドアが楽しめるようになるので、もっと出かけたくなるはずです。

薪ストーブが使えるワンポールテントとは?

テントの中は密室空間になっていますので、普通のテントだと薪ストーブを使用し続けることで一酸化炭素中毒になってしまう可能性が高いです。使用する時は必ず換気が必要になるのですが、そこで役立ってくれるのが煙突が付いているワンポールテントでしょう。

わざわざテントを開けなくても換気できるようになっている仕組みは、真冬にこそピッタリなテントと言えます。しかも通常のテントとは違ってナイロン素材やコットン素材を使用しているため、火事になりにくいという特性も持ち合わせているのが印象的です。

万が一のことを考えての火気使用対策がとられているところも安心できるはずです。更に防水性にも特化しているため、結露にもなりません。テントにカビが生えることがなくなって、衛生的に使用できるとも言えます。

薪ストーブが使えるワンポールテントの選び方

薪ストーブを使用できるワンポールテントはたくさんありますが、より使い勝手の良いテントを探しだすためには3つのポイントに着目してみましょう。長年使えるようなワンポールテントが必ずあるはずです。

選び方①テントのサイズ

薪ストーブを使用するということはある程度の広さが必要になりますので、スペースには余裕があることを確認して下さい。

前室が広いことや、インナーを自由に取り外せて土間にできるようになっているなど、優秀なテントはたくさんあります。テントが狭すぎると薪ストーブの熱でテントが溶けてしまうので注意しましょう。

選び方②素材

ワンポールテントの素材にも色々ありますので、この機会にこだわってみましょう。見た目が変わるだけではなく機能性も変わるため、じっくり検討してみて下さい。

【コットン素材】

通気性に優れているコットン素材は、テントの中でも苦しく感じることはありません。見た目もスタイリッシュでおしゃれなので、満足度は高いと言えます。

ちなみにコットン素材は火の粉にも非常に強いため、火事になるリスクも大幅に減るはずです。ただし少々重く感じるかもしれないので、持ち運びする時には気をつけましょう。

【ポリコットン素材】

ポリコットン素材は名前にもある通り、ポリエステルとコットンの混紡素材となります。コットン同様通気性に優れている上に軽量化されていますので、非常に使いやすいと評価も高い傾向にあります。

もちろん耐火性もあるため、テントが燃えるようなことはありません。そしてシワにもなりにくい素材であり、たたんでおいても劣化しにくいです。

選び方③スカートの有無

フライシートの下伸びている部分をテントスカートと呼びますが、これがあるだけでテントの中に外部の空気が入り込むようなことがなくなります。

一定の温度をキープできるようになるため、真冬のキャンプにピッタリではないでしょうか。薪ストーブの温風を外に逃がさない対策方法でもありますので、テントスカートは必須です。

薪ストーブが使えるワンポールテントおすすめ人気10選

口コミ評価も高い人気のワンポールテントをチェックしてみましょう。もちろん薪ストーブを設置・使用できるモデルとなっていますので、真冬のキャンプにおすすめすることができます。

薪ストーブが使えるテント①UnaFreely ワンポールテント

UnaFreely ワンポールテント
UnaFreely ワンポールテント

ポール&ペグ材質:铁。 セット内容:アウターテント×1、メインポール×1、テントの釘x10、 釘x6 、 風縄x4,インナーテントx1/【インナーテントx1】 人気キャンプ装備: キャンプ、屋外、登山、バーベキュー、ゲーム、旅行、アウトドア遊び、野外フェス、ピ クニックなどで。

『UnaFreely ワンポールテント』は家族みんなで広々と使用できる構造になっていて、窮屈さを感じることはありません。薪ストーブを設置したとしても余裕があるタイプとなります。

口コミ

中の空間も快適で見た目もおしゃれなワンポールテントは、評価も上々であることが分かりました。素直に買ってよかったと思えるワンポールテントと言えます。

久々のソロキャン!前に購入したワンポールテント使ってみました!結構広くて最高です!そろそろバイクでソロキャンデビューしたいなぁ 出典:Twitter

 

天気も良く、星空満点で最高のキャンプでした。新しく買ったワンポールテント、おしゃれで設営も簡単だったしテント買って良かった! 出典:Twitter

薪ストーブが使えるテント②ノルディスク テント アルヘイム

ノルディスク テント アルヘイム
ノルディスク テント アルヘイム

サイズ(使用時):400x400x270cm(高さ 275cm)
収納サイズ:99x36cm
重量:18kg

『ノルディスク テント アルヘイム』はトップにベンチレーションが付いているため、テントの中で薪ストーブを使用したり、料理を作ることが可能です。おしゃれなオフホワイトカラーとなります。

口コミ

機能的かつおしゃれなテントとして『ノルディスク テント アルヘイム』は大人気です。秋冬はもちろん、1年を通して活躍してくれるテントでしょう。

薪ストーブ使用。この時期はフロアーとインナーキャビンは使いません。基本的には自作スカートを使いますが、積雪があれば雪がスカートの役目をしてくれるので不要。人間もテントも大喜びの状況です。 出典:Amazon

 

見た目はかなりかっこよくていい感じです。 特に夜、暗くなってから、暖房とランタンを 付け外から見ると、いい雰囲気の光で覆われて、すごくいいです。買ってよかったと実感します。  出典:Amazon

薪ストーブが使えるテント③Preself ワンポールテント 軽量 簡単設営

Preself ワンポールテント 軽量 簡単設営
Preself ワンポールテント 軽量 簡単設営

『Preself ワンポールテント 軽量 簡単設営』は2人~3人で使用したとしても広々としていますので、薪ストーブを設置するのにもピッタリなスペース確保が可能となります。

口コミ

薪ストーブをテントの中に入れる時も簡単なので、初めてのキャンプでも使いやすいと話題になっていました。長時間滞在していても快適であることが分かります。

薪ストーブの煙突用の開口がある事、設置が楽 って事で購入。あいにく雨降りの中での初張りでしたが十分に活躍してくれました。 出典:Amazon

 

中は快適で雨漏りも無し。楽しく過ごせました。ヤカン使ったりしたけれども、結露も無かったです。色々なスタイルで使えそうで、これから楽しみです! 出典:Amazon

薪ストーブが使えるテント④D&R コットンベルテント

D&R コットンベルテント
D&R コットンベルテント

【サイズ】直径3m、高さ2m、壁高さ0.6m、ドア高さ1.45m。梱包:112 x 25 x 25cm、重量:20kg。

『D&R コットンベルテント』は防水効果・防風効果・防虫効果・防塵効果がある万能的なテントで、キャンプの最中に不快になるようなことがありません。耐火煙突穴が2か所あります。

口コミ

薪ストーブを使用すること前提でつくられているテントなので、とても快適に利用できると大好評でした。テントが燃えるようなデメリットも一切ありません。

煙突に保護ガードみたいなのを付けずそのまま使っていますが空間ができる為、テントが焼けるなどの問題も起きる事なく快適に使えていますよ 出典:Amazon

 

非常にコストパフォーマンスの高い納得できる商品です。薪ストーブを焚いていれば、室内の結露もなく非常に快適に過ごす事ができます。 出典:Amazon

薪ストーブが使えるテント⑤Kadahis ワンポールテント 超軽量

Kadahis ワンポールテント 超軽量
Kadahis ワンポールテント 超軽量

【詳細】サイズ:直径320cm、高さ160cm;収納サイズ:37.0cm * 13.0 cm;重さ:1.46㎏
【素材】テント:210Tポリエステル生地;ポール:アルミ合金;耐水圧:3000㎜

『Kadahis ワンポールテント 超軽量』は通気性の良さを重視していますので、薪ストーブを使用し続けたとしても中の空間が息苦しくなるようなことはないので安心しましょう。

口コミ

大人数で使用するテントではないので、ソロキャンプ用テントとして人気があるモデルです。薪ストーブ設置にも対応していますので、冬でも使いやすいでしょう。

気候が良い時に使うのは問題ありませんが、冬に使うつもりなら最低でもスカートを付けないといけません。薪ストーブを使うなら1人しか入らないと思います。 出典:Amazon

 

ソロ用として購入し、一度使用しましたが、設営はコツがいります。薪ストーブは小型のものであれば十分使用できます。 出典:Amazon

薪ストーブが使えるテント⑥ヨカ TIPI ワンポールテント

ヨカ TIPI ワンポールテント
ヨカ TIPI ワンポールテント

ワンポール型 テント シェルタータイプのワンポールテント

『ヨカ TIPI ワンポールテント』はスカートが一体型になっていますので、寒い季節でも使用しやすいです。薪ストーブ用の穴も開いていて、快適な空間となるでしょう。

口コミ

季節を問わず愛用できるテントであり、軽くて持ち運びにも便利だと評価は高いです。デザイン的にもクールで、目立てるのではないでしょうか。

本品をバックバックに外付けでテント場まで一回で運べ無理しない重量感に考えて購入しました。色も良くカッコイイですよ。一目惚れです。 出典:Amazon

 

他の方がレビューしている通り、撮影が簡単で見た目もかっこいいです。広さもそこそこ。真夏に利用しましたが、特に暑さなど気になりませんでした。満足です。 出典:Amazon

薪ストーブが使えるテント⑦Gonex ワンポールテント

Gonex ワンポールテント
Gonex ワンポールテント

超広い1人用テントです。 180cmの天井高さのワンポールテントは圧迫感がなく、大人が屈まずに出入りできます。

『Gonex ワンポールテント』は前室と寝室が分かれているタイプなので、広く開放的に利用できることでしょう。薪ストーブも十分置ける広さがあります。

口コミ

広々したテントなのでゆったり利用できると人気があるモデルであることが分かりました。設営も簡単ということで、キャンプ初心者の方でも使い勝手が良いです。

思った以上に広いテントでした。ソロテントとして使用予定でですが、夜露対策に荷物をテント内にいれても十分な広さと思います。 出典:Amazon

 

重いが、広いし、雨に強い。タープ張ってタープ内でテント展開すれば最高。テントの設営も比較的簡単。撤収も簡単。なので、私はソロキャンで使用してます。 出典:Amazon

薪ストーブが使えるテント⑧GOGlamping ワンポールテント

GOGlamping ワンポールテント
GOGlamping ワンポールテント

【内容物】テント本体×1、ポールx1本、ロープ×6本、ペグ×12本、キャリーバッグ×1

『GOGlamping ワンポールテント』はインナーテントの部分を全面メッシュにできる仕様なので、通気性が良いことは証明されています。圧迫感のないテントとして活躍するでしょう。

口コミ

シンプルなデザインで使いやすい上に設営も簡単なので、『GOGlamping ワンポールテント』は家族で使用するのにも大活躍してくれるはずです。

テントは初めてだったのでちゃんと組み立てできるか心配でしたが、15分もあれば問題なくできました。中が思ったより広く全室付きで、家族3人が寝ても余裕がありました。 出典:Amazon

 

簡単で丈夫、これが何より最高です。デザインもとてもシンプルなのに何となくお洒落な感じもして。ペグに掛けるフックもオシャレな感じで、大満足です。 出典:Amazon

薪ストーブが使えるテント⑨TOMOUNT ワンポールテント ポリコットン

TOMOUNT ワンポールテント ポリコットン
TOMOUNT ワンポールテント ポリコットン

シンプルで雰囲気のあるワンポールテント。テント前面にはダブルファスナーが付いており、スペースのある前庭にも対応可能です。

『TOMOUNT ワンポールテント ポリコットン』はきめ細かいTC生地を採用していますので、難燃性や防水性、防カビ性に特化しているタイプのテントに仕上がっています。

口コミ

『TOMOUNT ワンポールテント ポリコットン』の広々とした空間が評価が高くなっていて、コストパフォーマンスが高いと話題になりました。

不具合も無く、ブランドにこだわりがないのであれば、コスパの良い良く出来たテントです。前後の入口はちゃんとダブルファスナーになってるので煙突も出しやすいです。 出典:Amazon

 

大きなテントですがワンポールで設営簡単、コット1台・テーブル3台・椅子2脚・飾り棚1台・ガスストーブ他を配置してもソロには余裕の広さがいいですね。 出典:Amazon

薪ストーブが使えるテント⑩WAQ Alpha TC ワンポールテント

WAQ Alpha TC ワンポールテント
WAQ Alpha TC ワンポールテント

ソロ用にぴったりなティピテント・火の粉に強いTC素材を採用・スカート付きで4シーズン対応可能に!

『WAQ Alpha TC ワンポールテント』は設営がとても簡単になっていますので、すぐにでも設置しやすいです。空間の広さも確保されているため、ノビノビと使用できるでしょう。

口コミ

『WAQ Alpha TC ワンポールテント』は冬でも快適に利用できるため、防寒対策としても優秀であると言えます。風通しも良いので、テントの中もゆったりしています。

雨の中の使用はしていないので耐水性は不明ですが、気になる点を差し引いても、心から買って良かったと思えるテントでした! 出典:Amazon

 

布感も良く、冬は暖かそうだし、裏も開くので風通しが良く、遮光も良い。四角なので張りやすく、畳みやすい初心者にも優しい造りで、ポールも3本しっかりついている。 出典:Amazon

テント内で薪ストーブを使う際の注意点

防火性に特化しているワンポールテントを使用していたとしても、薪ストーブを使用する時は細心の注意を払うようにしましょう。少しの気遣いで快適なキャンプに変わります。

注意点①周囲に燃えやすいものを置かない

薪ストーブの近くには薪はもちろん、服や紙など、燃えやすい素材を置かないようにしましょう。薪ストーブを置くスペースには余裕を持って下さい。少し広くなっているテントを利用するのがベストです。

注意点②煙突をしっかり立てる

薪ストーブが倒れないようにしっかりとガードしておく必要があります。ガイロープで固定もしくは煙突ガードを使用して、しっかりと立たせましょう。

転倒してしまうとどんなに耐火性が高いテントだったとしても燃えやすくなってしまいますので、リスクを避けるためにも下準備はとても大切です。

薪ストーブでテント内でも快適に過ごそう

薪ストーブを利用しながら快適な冬キャンプを堪能しましょう。暖かい空間を確保できるのであれば、冬でもアウトドアを楽しむことができます。コストパフォーマンスの高いワンポールテントを購入して、心からキャンプを楽しんで下さい。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。