ドローン買取|高く売る方法・関東おすすめ業者ベスト5 徹底比較!

引用:pixabay
地上からの映像とは違った角度で、空中に浮かび、魅力的な動画を撮影することができるドローン。次から次へと新しい機種が発売され、古いものは大きくて重い印象を受けるようになりました。そこで、古いドローンは買取してもらって小型で最新のドローンに買い替えちゃおう!という観点から、ドローンを高く売るポイントやおすすめの業者を5社比較してみました。

プロも使うドローンのブランド

引用:pixabay

安価な海外製ドローンは小型で入手もしやすく、届いたその日から飛行させることができるので購入される方も多いのですが、元々が安価なので買取に出しても値が付かなかったり、買取不可ということもあります。人気のブランドは中古でも人気があり、買取もしてもらえる可能性が高くなりますので、始めからしっかりしたメーカーのドローンを購入することをおすすめします。ではどのメーカーブランドが人気なのでしょうか?

DJI(ディージェーアイ)

映像のプロも一目置くブランドがDJI(ディージェーアイ)です。販売元も一般向けとプロ向けのカテゴリを設けているくらいです。一般向けの中で一番有名なのは「Phantom(ファントム)」シリーズでしょう。その他にも「Mavic」「SPARK」など、どれをとっても人気が高いドローンばかりです。

Go Pro(ゴープロ)

こちらはアクションカメラでも名高いブランドです。Youtuberさんたちが撮影用にと、よくGoProのカメラを紹介していますね。GoProから発売されているドローンと言えば「Karma」一択ですが、GoProカメラとの相性はもちろん抜群です。(同じメーカーですからね ^^;)

Parrot(パロット)

Parrot(パロット)も一般向けとプロ向けのドローンを販売している大手メーカーです。一般向けのものは「Bebop」シリーズや「Mambo」シリーズが人気です。「Bebop」は空撮を楽しむ人向けで、「Mambo」はレースを楽しむ人向けと、目的が明確に分かれています。

高く買い取ってもらうポイント

引用:pixabay

せっかく売りに出すなら高く買い取ってもらいたいですよね。特に人気のあるブランドなら尚更です。ではどういった面で買取査定額が変わってくるのでしょうか?ポイントを3つ挙げます。ドローンの買取は車に似ていますよ。

墜落させないこと

ドローンは飛行させて使うものなので、墜落の可能性もあります。もちろん墜落していないものの方が高く買い取ってくれます。車で言う「事故車ではない」という条件と同じです。中古で購入する際も、墜落の有無や墜落による修理歴などは気になるところですので、ブランド力の高いドローンを使う際は、始めに安価なドローンで飛行の練習を十分に行うとよいでしょう。墜落は操縦者も焦りますし、周囲に人が居たら事故にも繋がる恐れがありますので、練習は欠かせません。

バッテリーの新古状態

車もバッテリーは2年程度で新しいものに交換しますね。ノートPCでも中古の場合はバッテリーに関しての注意書きがあるように、ドローンもバッテリーの状態で査定額が変わります。撮影に夢中になると、つい「もう少しだけ」と長時間飛行させたくなり、バッテリーが持たないという状態に陥る人が多いようです。予備バッテリーを購入される人も多いので、空撮にはロマンがいっぱいなのでしょう。しかし、トータルの飛行時間が長くなるとバッテリーの劣化も進むため、買取の面からはおすすめできません。もし使っていないようなら売りに出した方が賢明です。

また、ドローンに使用するバッテリーにはLiPoバッテリーやLilonバッテリーがありますが、特にLiPoバッテリーは取り扱いに注意が必要で、間違った充電や保管をすると爆発の恐れもありますので、不要なのに保管しているのであれば売ってしまいましょう。

古い?新しい?

ドローンは次々に新しい機種が発売されています。この点も車やPCと同じですね。新しいものが出ると型落ち品はグッと値が下がってしまします。例え使っていなくて新品に見えても、古いモデルは買取査定に差が出ます。車の場合は中古でもジムニーやハコスカなど値が下がらないものがありますが、ドローンにはそういった歴史がまだありません。ちょっと古いかなと思ったら買い替えた方がよいでしょう。

おすすめの買取業者

引用:pixabay

ドローンは専門知識を持つ業者に買い取ってもらうのが一番おすすめです。車も一般的なリサイクル業者ではなく、車の買取業者に査定をしてもらいますよね。また、ドローンを買い取ってくれる業者も増えていることから、ユーザーによる買い替えが頻繁になされていることが分かります。では、どこに出すか?これが問題です。検索するとどの店舗も魅力的なことが書かれていますし、比較検討も難しいところ。そこで5社比較してみました。

工具男子

工具男子はレンチ1本から建設機械まで買取ってくれる業者です。動かなくても、ジャンクでも買取ってくれるほか、専門知識も豊富で、査定種類も多いのが特徴です。今回検索して上がった上位5位の中で、唯一「来店特典」がある業者でした。LINE査定があるのはスマホユーザーにとって嬉しいですね。実店舗もあり、他に売りたいものがあれば一緒に持っていくことも可能です。遠方の方は宅配が便利ですが、お近くの方は店舗に持って行った方が早いときもありますよね。

専門性
LINE査定
買取方法
ジャンク品
金額交渉
電話受付
来店特典

工具男子の公式ページはこちら
https://mountain-c.com/blog/post-11207/

マウンテンシティ

アウトドア用品を幅広く買取しているマウンテンシティはドローンの買取も強化しています。店頭にお持ち込みいただくことも可能ですし、宅配買取も対応可能です。アウトドア好きの店員さんがドローンの買取に関して細かく説明いただけるので安心の買取業者といえます。

専門性
LINE査定
買取方法
ジャンク品
金額交渉
電話受付
来店特典

マウンテンシティの公式ページはこちら
https://mountain-c.com/buy/post-11207/

アクトティ

こちらもお酒やおもちゃなど、さまざまな物を買取している会社です。その中でドローンに関しては、専門知識を持つ店員さんを置いて買取しています。墜落、水没、動作不良でも買取してくれる点が高ポイントです。ただし明確に買取金額の上限を明記しているので交渉はその範囲内ということになります。また査定方法は宅配、メールと少なめですが、よくある質問には「接客などでスタッフ全員ではらっている可能性がございます。」などと書いてあったりして、正直なお店だな、という印象を受けます。

専門性
LINE査定 ×
買取方法
ジャンク品
金額交渉 ×
電話受付 ×
来店特典 ×

アクトティ

トップページ

ドローンストック

こちらは本格的なドローン高価買取専門店です。店舗買取ではなく宅配買取が中心で、宅配で送れば全国どこからでも買取してもらえますが、持ち込んですぐ査定!という訳にはいかないようです。ただし、販売も行っており、日々変動するドローンの価格や種類などデータをくまなくスタッフがチェックしているので、価格や新古などの査定は安心してお任せできます。また、周辺機器なども合わせて買取してもらえますので、悩んでいる方には強い味方になるでしょう。

専門性
LINE査定 ×
買取方法 ×
ジャンク品
金額交渉 ×
電話受付 ×
来店特典 ×

DroneStock(ドローンストック)
http://dronestock.jp/

エコランド

衣料品から楽器、業務用機械など、いろいろな分野の買取を幅広く行っている業者です。ホームページには買取前のチェック項目が詳細に書かれており、トイドローンなど、取り扱うドローンの種類も多いので、ドローンに詳しい方にはおすすめです。逆にドローンに詳しくない方は「あれっ?うちのはどれだっけ?なんか面倒だな」と感じてしまうかもしれません。また、こちらも実店舗がないので持ち込みはできません。

専門性
LINE査定 ×
買取方法 ×
ジャンク品
金額交渉
電話受付 ×
来店特典 ×

株式会社エコランド
https://goo.gl/jKhxVd

バイキング

こちらはPCやカメラ、家電や貴金属などの買取に強い業者さんです。ドローンはおもちゃ・ホビーに分類されているようですが、ジャンク品でも買い取ってくれるようです。ただし、査定額に納得がいかず返却してもらう場合は、買取査定が3000円未満だと実費になりますのでご注意ください。また複数点送って、その中の一部だけ返却してもらうことはできませんので、買取に出す際は公式HPをよく確認してからにしましょう。

専門性 ×
LINE査定 ×
買取方法 ×
ジャンク品
金額交渉 ×
電話受付 ×
来店特典 ×

Buyking(バイキング)
https://buyking-web.com/select/drone

ドローンもさまざま、買取もさまざま

一口に買取といっても、店舗によって違いがあるということがおわかりいただけたでしょうか?検索して上位にあがったから良い店ではなく、ユーザーの大切な品だと理解して、相談にのったり、丁寧に査定してくれる業者が良い店です。もはや宅配買取、無料ダンボール配送は当たり前になってきました。大切にしてきたドローンも、まとめてごった煮扱いではなく、一つ一つ丁寧に扱ってくれる業者さんを選んでくださいね。

★★買取後のドローン選びの参考にしてくださいませ★★

 

別角度でドローンをご紹介!

ドローン30選|キャンプ・登山に!インスタで差をつける人気ドローンを紹介!

ドローンの買取は高額査定のドローンレンジャー

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。

スタッフのオススメ記事

ブランド辞典・アイテム厳選記事

新着記事