記事作成日:

学生服は捨てずにリサイクル!札幌で高く買い取ってもらうための6つのポイントと買取相場

不要になった学生服の処分に困ってはいませんか?思い出の詰まった学生服を捨ててしまうのはもったいない。

でもどう処分したら良いのかわからないと悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、学生服をリサイクルしてくれる札幌のお店と買取相場、さらに高く買い取ってもらうためのポイントについて詳しくご紹介します。

学生服のリサイクルは安心安全?

学生服をリサイクルすると聞くとブルセラショップやコスプレなどのイメージから不安を感じる人もいるのではないでしょうか。

学生服を売ることは法律上問題ありませんが、インターネットを利用したフリマアプリやネットオークションでの出品は、青少年保護条例の観点から規約違反とみなされアカウント削除などのペナルティが課せられます。

一番効果的に学生服をリサイクルするなら、学生服を専門に取り扱う買取業者へ依頼するのがおすすめです。

【札幌の学生服】高価買取が実現しやすい4つのポイント

実際に札幌市内で学生服をリサイクルしてくれる業者に依頼する場合、できるだけ高く買い取ってもらうために、以下で説明する4つのポイントを押さえましょう。

1.付属品やジャージ等をまとめて売る

制服単体だけでなく、付属品などもまとめて売ると、高価買取が期待できます。まとめ売りが効果的なアイテムは以下の通りです。

まとめ売りが効果的なアイテム

  • ネクタイやリボン、上履き・指定靴・バック・サブバックなど、制服以外の付属品
  • 夏・冬服のセット
  • 中学・高校の学生服

洗い替えのブラウスやセーラー服などがある場合も、忘れずにまとめて売ると良いでしょう。

2.ほつれは可能な限り直す

長年愛用している学生服なので、ある程度の汚れや着用感はかならず残るものです。

特に大きな損傷がなければ、買取価格に影響することはありませんが、ボタンが取れていたり、スカートの裾がほつれがある場合などは、可能な限り直しましょう。

3.クリーニングしてから売る

買取業者や学生服を購入する立場で考えた場合、当然綺麗な状態のものを購入したいですよね。

売りたい学生服はクリーニングに出しておけば、着用感をあまり感じさせず、綺麗な状態で売ることができます。

クリーニングに出す前には、名前がついているものは取り除いておくことも忘れないようにしましょう。

4.デザインが変わっていないかチェックしておく

学生服をリサイクルする前には、必ずその学校のデザインが変わっていないかも確認しておきましょう。

需要がなければ、学生服の価値も大きく下がる可能性があるため、できるだけ早い時期にリサイクルしましょう。

札幌市内の人気校の学生服と買取相場

札幌市内にある人気の学校と買取相場を紹介します。買取相場はラミパスで調べています。

北海高等学校

(引用:北海高等学校)

男女ともにブレザーとベストがセットになった学生服です。女子はリボン、男子はネクタイを着用します。指定ニットベストや長袖ニット、夏は半袖のポロシャツなどもあります。

<買取相場:〜20,000円>

北星学園大学附属高等学校

(引用:北星学園大学附属高等学校)

コシノジュンコデザインのおしゃれな学生服です。男女ともに黒いブレザーを着用し、女子はリボン、男子はネクタイで夏服はポロシャツを着用します。

<買取相場:〜15,000円>

札幌新陽高等学校

(引用:札幌新陽高等学校)

基本的なブレザー・スカートにさまざまなカラーのベストやセーター、カーディガンを組み合わせて学生服のコーディネイトを楽しめることもあり、札幌市内でも特に人気のある学生服です。

<買取相場:〜15,000円>

札幌北斗高等学校

(引用:札幌北斗高等学校)

紺色のブレザーにチェック柄のスカート、またはスラックスを組み合わせた学生服です。ポロシャツは男女とも白、ブルーがあります。ニットベストやカーディガン、セーターとの組み合わせで好みに合わせたコーディネイトができることも人気の理由です。

<買取相場:〜15,000円>

札幌龍谷学園高等学校

(引用:札幌龍谷学園高等学校)

ブラウン・エンジカラーを使ったチェック柄が特徴の学生服です。個性的なデザインが人気で、AKB48の渡辺麻友さんが着用したことで話題にもなりました。

<買取相場:〜15,000円>

北星学園女子中学校

(引用:北星学園女子中学校)

スカーフの留め金として銀色に輝く星が特徴の学生服です。冬服、夏服ともにセーラー襟の2箇所に北星の象徴である星がデザインされています。

<買取相場:〜15,000円>

札幌光星中学校

(引用:札幌光星中学校)

女子の制服には、「コムサ・スクールレーベル」が採用されたスタイリッシュでおしゃれなデザインの学生服です。中学・高校でリボンとスカートの柄が異なります。

<買取相場:〜20,000円>

立命館慶祥中学校

(引用:立命館慶祥中学校)

男子は紺色ブレザー、女子は紺色のセーラーブラウスを冬服に、夏は白シャツと白いセーラーブラウスが規定となっており、シャツの上からニットベストやカーディガンなどがコーディネートできる学生服です。

<買取相場:〜15,000円>

札幌大谷中学校

(引用:札幌大谷中学校)

グレーのブレザーに男子はネクタイ、女子はエンジのリボンとタータン柄のスカートを着用する学生服です。冬はシャツ、夏はポロシャツを組み合わせ、バリエーション豊富なセーターやベストとのコーディネイトも可能です。

<買取相場:〜15,000円>

札幌市内の学生服リサイクルにおすすめのショップ6選

札幌市内にお住まいの方におすすめの、公安委員会認可を受けた評判のよいリサイクルショップを紹介します。

1.学生服リユースShopさくらや札幌店(https://www.seifuku-sakuraya.com)

  • 住所:札幌市中央区南6条西14丁目2−36
  • 買取方法:持ち込み買取
  • 買取対象アイテム:学生服全般・カバン

学生服リユースShopさくらやは、全国各地に店舗を展開する大手制服買取業者です。

2021年どの学生服リユース店認定制度を導入しており、幼稚園から高校まで幅広い学生服を取り扱っています。

2.リサイクルショップフルモン(https://furumon.com)

  • 住所:札幌市豊平区平岸5条7丁目1−2ヘルスイコーポA
  • 買取方法:出張買取・宅配買取・持ち込み買取
  • 買取対象アイテム:学生服全般・アウトドア・ブランド用品他

リサイクルショップフルモンは、学生服をはじめ、フィギュアやキャンプ用品、カメラやブランド品などを幅広く取り扱うリサイクル業者です。

出張買取も行っているので、店舗まで行く時間がないという人にもぜひおすすめです。

3.大万杉岡商店

  • 住所:札幌市西区西町南6丁目1−1
  • 買取方法:持ち込み買取
  • 買取対象アイテム:学生服全般・ジュエリー・時計

株式会社大万杉岡商店は、札幌市内に店舗を展開するリサイクルショップです。

イオンに併設されているところが多く、特にイオン苗穂店では、アクセサリーや時計なども取り扱っています。

地域に根付いたお店として安心して買い取ってもらうことができます。

4.デジタルウェブ(https://seifuku-shop.net)

  • 住所:東京都江戸川区南篠崎町5丁目13番19号
  • 買取方法:出張買取(都内・近県のみ)・宅配買取
  • 買取対象アイテム:学生服全般・カバン・ユニフォーム・ジャージ・体操服

全国の学生服の買取を行っているリサイクル業者です。学生服の買取実績も豊富で、人気の買取業者です。

買取前に見積もりがあるため、直接店舗にいけない人や忙しい人におすすめです。

5.買取王子(https://www.kaitoriouji.jp)

  • 住所:愛知県豊明市間米町敷田1225−12
  • 買取方法:宅配買取
  • 買取対象アイテム:学生服全般・カバン・ブランド用品他不用品

買取王子では札幌市をはじめ、全国からの学生服の買取を行っています。

学生服に限らず、貴金属やアウトドア用品、スポーツ用品などを幅広く買い取っているのがポイントで、学生服と一緒に不要になったものをまとめて売ることもできます。

6.制服買取専門店まる福(https://seifukusell.com)

  • 住所:兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町2丁目1−260
  • 買取方法:宅配買取
  • 買取対象アイテム:学生服全般・カバン・ユニフォーム・ジャージ・体操服

制服買取専門店まる福は、100万点以上の学生服買取実績を持つ学生服専門のリサイクルショップです。

個人情報管理はもちろん、適切な買取査定で評判が高いのが特徴です。

ネット経由での問い合わせ・見積もりになりますが、LINEを利用した査定も行なっており、実際に店舗に持ち込むよりもスピーディーな査定が期待できます。

まとめ

リサイクルされた学生服は、制服を買い替えたい在校生や、高価な学生服をできるだけ安く手に入れたい家庭にとっては、とてもありがたいものです。

そのまま捨てるよりもリサイクルで買い取ってもらう方が断然お得な上、地球環境保全にも役立てられます。

ぜひこの機会に学生服リサイクルへを利用してみてはいかがでしょう。

関連記事

中古セーラー服を扱う販売店は?購入する際に注意すべき4つのポイントとその理由

【最新】買取価格が安いさくらやは〇〇な方におすすめ!

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。