記事更新日:

【山形】おすすめの雨漏り修理業者7選!業者選びのポイントは?

広告

インターネットで「雨漏り修理業者」と検索すると、たくさんの雨漏り修理業者がひしめき合っています。では、失敗しないための業者選びの基準とは何でしょうか?どんなことに注意すればいいのでしょうか?今回は、良い業者の見分け方について解説します。雨漏りが発生して業者選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

雨漏りの修理はどこに依頼すればいいの?

修理の依頼先は、家を建てたハウスメーカーや工務店、リフォーム会社、外壁や屋根の塗装を専門に行う業者などです。

ハウスメーカーや工務店は、新築時の保証期間が切れていても雨漏り修理を依頼することができますが、最終的には地元の塗装専門業者が施工するため、無駄な中間マージンなどが発生し、高額になる傾向があります。

リフォーム会社の場合も同様で、補修工事は地元の塗装専門業者が担当します。また、雨漏り修理の経験が少ない業者の場合、雨漏りの原因を特定できず、完全に修理できない可能性もあります。

悪徳業者の中には、雨漏り修理とセットで大規模なリフォームを提案するところもあります。一番おすすめなのは、地元の塗装業者です。

地元の塗装業者は大手と違い派手な宣伝はせず、口コミが勝負です。直接工事に携わるプロが初対面から対応してくれるので、依頼から工事までスピーディーに進みます。

中間マージンも発生しないので、費用対効果も高い工事となります。また、地域の気候に精通しているため、精度の高い修理が期待できます。

雨漏り修理業者の選び方

大雨や台風の後に家にやってくる訪問販売員には注意が必要です。消費者センターには、実際に工事をしていないにもかかわらず、契約を強要したり、高額な解約金を請求したりする業者が多数報告されています。ここでは、良い業者を選ぶためのコツをご紹介します。

選び方①明確な見積もり・相応の価格

修理で損をしないためには、見積もりが妥当かどうかを判断することが必要です。まず、修理費用が相場の範囲内かどうかを確認しましょう。

高すぎる場合は、下請け業者に作業を委託して中間マージンを取っている可能性がありますし、安すぎる場合は、修理の手順を省略している可能性も考えられるでしょう。

そのため、見積もりをもらったら、まず相場と違うかどうかを確認しましょう。また、見積書に作業内容の詳細が記載されているかどうかもよく確認しましょう。

説明や解説がなく、「一式」としか書かれていない場合は要注意です。実際のケースでは、見積もりに「一式」しか書かれておらず、実際に必要な作業が見積もりの費用に含まれておらず、追加料金が発生することもあるようです。

また、修理の知識がない一般の方を騙すために、あえて作業内容を記載・説明しない悪質な業者も存在します。見積書に「補修工事一式」が含まれている場合は、具体的な工事内容や費用の内訳を業者に確認するようにしましょう。

また、大幅な値引きがないかを確認することが大切です。半額割引や50万円以上の大幅な値引きがある場合は危険です。

必要な材料費や外注費はカットできないためで、無理にカットすると材料のごまかしや雑な修理になる可能性があります。

あるいは、値引き後の金額が妥当な金額であるにもかかわらず、あたかも値引きしているかのように倍以上の金額を言われるケースもあるようです。大幅な値引きを提示された場合は、疑ってかかった方がよいでしょう。

選び方②保証が整っている

また、工事完了後にまた水漏れが発生した場合の対処法も重要です。小さな会社では、工事後のサポートがない場合もあります。保証書の有無は、業者選びの一つの目安になります。

心配な方は、水漏れ修理を依頼する際に、施工後のサポートがあるかどうか確認してみてください。とは言え、散水チェックをしっかり行っていれば、雨漏りはしっかりと修理されたということですので、保証にこだわる必要はないかもしれません。

有料にはなりますが、保証がない会社で修理を依頼する場合は散水チェックも視野に入れておきましょう。

選び方③修理を依頼した人の評判が良い

また、ユーザーからの評判や実際に工事をした人からの口コミが良い業者を選ぶと良いでしょう。口コミは、雨漏り業者を紹介しているサイトや、業者がホームページで利用者の声を紹介している場合があります。

しかし、ホームページには嘘も書きやすいというデメリットがあります。口コミは業者選びの基準になりますが、その信ぴょう性が確認できない場合は、嘘の可能性もあります。どのような情報をもとに書かれているのか、しっかりと確認しましょう。

雨漏り修理の費用はどれくらいかかる?

良い業者を見極めるには、雨漏りの費用相場も知っておくと良いでしょう。一般的に、雨漏りの修理には、工事費のほかに「調査費」が必要です。

また、雨漏りを修理する場所によって、工事費も変わってきます。雨漏り修理にかかる全体の費用は、一般的に5万円~30万円程度です。

コーキングなどで簡単に雨漏り修理ができる場合は、5万円以下になる場合もあります。ただし、外壁からの雨漏りは、その程度によって大きく異なるので注意が必要です。

ひどい場合は、100万円以上かかることも少なくありません。意外と知られていないのが、調査費用の高さだと言われています。

調査費用は「目視」「散水」「紫外線投射」「赤外線」などに分けられ、それぞれで費用が異なります。目視調査は無料で行っている業者がほとんどですが、相場は0~3万円程度が一般的です。

この中で最も費用に幅があるのは「紫外線投射・発光調査」です。これらの費用の内訳を明確に提示してくれる業者であれば、追加費用が発生する心配はないでしょう。

山形でおすすめの雨漏り修理業者7選

山形でおすすめの雨漏り修理業者7社をピックアップしました。どの会社を選べばいいかわからないという方でも、ここで紹介した7社の中であれば、きっと安心できるはずです。会社を選ぶ際は、必ず3社以上から見積もりを取り、対応や見積もりを比較するようにしましょう。

山形のおすすめ雨漏り修理業者①雨漏り修理110番


雨漏り修理110番は、お客様からの問い合わせ総数も210万件以上を誇る実績のある業者です。雨漏りはいつ起こるか誰にもわかりません。当然、夜間や週末に雨漏りが発生することもあります。

その点、雨漏り修理110番は、急な依頼にも対応できるよう、24時間365日体制で対応していて安心です。全国に456の加盟店があるので、どの地域でもすぐに対応してくれます。

雨漏り修理110番の特徴

雨漏り修理110番には、信頼できるスタッフが多く、高い技術力により、業者によっては対応できないような瓦屋根の修理も可能です。

また、火災保険の申請時に面倒な報告書類の作成もサポートしてくれます。屋根の無料点検も行っているので、雨漏りなどの屋根のトラブルでお困りの方は、ぜひ利用を検討してみてください。

雨漏りの修理というと、高額な料金を請求されるイメージがあるかもしれません。これは、多くの修理業者が家屋全体の修理費用を見積もるからです。

一方、雨漏り修理110番では、屋根の壊れている部分のみを修理することができます。そのため、問題箇所をピンポイントで特定することができるので、無駄な出費を抑えることができます。

雨漏り修理110番の基本情報

料金 2万7,500円(税込)~ ※詳細な金額は見積り後に提示
対応エリア 全国 ※一部離島を除く
調査・見積り 無料
受付時間 24時間365日
運営会社 シェアリングテクノロジー株式会社

雨漏り修理110番の公式HPを詳しく見る

山形のおすすめの雨漏り修理業者②ゆうき総業株式会社 山形本店

まずおすすめなのは、株式会社ゆうき総業です。数多くの雨漏り修理の実績があり、山形でも評判の高い会社です。

また、戸建てだけでなく、マンションや大型駐車場などの大規模修繕工事も行っており、さまざまな客層から支持されています。

新聞や雑誌にもたびたび登場し、雨漏りに悩む人たちのために精力的に活動しているのが印象的です。また、熟練の職人も在籍しており、どのような修理を依頼しても安心して任せられると評判です。

ゆうき総業株式会社 山形本店の公式HPを詳しく見る

山形のおすすめの雨漏り修理業者③株式会社 村形建築

2つ目の人気業者は「村形建設」です。 この会社の強みは、スタッフ全員が熟練の職人であることです。

一般的に修理業者は、営業、監督、その他のスタッフに分かれますが、すべてのスタッフがあらゆる業務に対応できるように訓練されているのです。

また、チラシのポスティングなどにお金をかけないことで、家の工事だけでなく、雨漏りの修理についても、施主に納得してもらえるような見積もりの作成を心掛けています。

株式会社 村形建築の公式HPを詳しく見る

山形のおすすめの雨漏り修理業者④建板工業株式会社

おすすめの人気業者3つ目は、建板工業株式会社です。家の雨漏りは、雨水を止めるだけでは再発します。この業者は、補強工事を行うことで、お客様が雨漏りに悩まされ続けることがないように配慮しているのです。

雨漏り修理をしても雨漏りが再発する、とお悩みの方にもオススメの業者さんです。ホームページに搭載されている雨漏り修理の実績からも、修理に対する自信のほどが伺えます。

建板工業株式会社の公式HPを詳しく見る

山形のおすすめの雨漏り修理業者⑤株式会社 浅見工務店

おすすめの人気業者4つ目は、株式会社浅見工務店です。山形でリフォーム会社として実績を積んできた業者で、雨漏りなどのトラブルにも丁寧に対応してくれるのが魅力です。

お客様第一主義を掲げ、新人教育にも力を入れているため、どの職人に頼んでも丁寧な説明をしてくれると評判の業者となっています。

雨漏り修理の業者とのやり取りが不安な方は、顧客目線に立った対応をしてくれる浅見工務店がおすすめです。

株式会社 浅見工務店の公式HPを詳しく見る

山形のおすすめの雨漏り修理業者⑥ハウスドクター東北テクニカルセンター

ハウスドクター東北テクニカルセンターは、山形県でおすすめの業者の一つです。同センターでは、長年培った化学的手法と経験で、雨水の漏水経路を確実に発見し、雨漏りを停止させてくれます。

近年、ゲリラ豪雨により、雨は上から降ってくるだけでなく、風に煽られて横や下からも降り注いできます。

その結果、普段は雨漏りしていなくても、雨漏りが発生するケースが増えています。気になることがあれば、ハウスドクター東北テクニカルセンターまでお気軽にご相談ください。

ハウスドクター東北テクニカルセンターの公式HPを詳しく見る

山形のおすすめの雨漏り修理業者⑦有限会社 森谷板金工業所

6社目にご紹介するのは、森谷板金工業所です。設置後3年以内であれば、修理やメンテナンスを無償で行ってくれるので、安心して修理を任せることができます。

有限会社 森谷板金工業所の公式HPを詳しく見る

山形のおすすめの雨漏り修理業者⑧株式会社 芝田板金

最後にご紹介するのは、芝田板金です。1960年の創業以来、一般家庭の建物から大型店舗や工場などの大規模工事まで、建築板金・雨樋に関する工事を幅広く手掛けている会社です。

山形県庄内地方で60年以上地元住民に支えられ、確かな技術を積み重ね、新たな人材を育ててきた地元密着型の業者といえるでしょう。

株式会社 芝田板金の公式HPを詳しく見る

雨漏り修理は信頼できる業者に依頼しよう

雨漏り修理は、自分でできる部分もありますが、一歩間違えると大掛かりな工事が必要になります。また、せっかく工事をしたのに、雨漏りがひどくなってしまっては本末転倒です。今回ご紹介したおすすめ業者や選び方などを参考に、信頼できる業者に相談してみてください。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。