記事更新日:

東京の遺品整理業者おすすめ10選!優良業者の選び方をご紹介!

広告

「遺品整理業者はどうやって探せばいいのか」「遺品整理はどの業者に頼めばいいのか」など、遺品整理業者について迷っておられませんか?遺品整理業者は日本全国にたくさんありますが、選び方を知っておかないと、高額な請求をされて後悔することもあります。この記事では、東京で人気の遺品整理会社の選び方やおすすめの業者情報をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

遺品整理業者に依頼するメリット

遺品整理とは、自分の死後、身の回りのものを整理することです。家族、親族、遺品整理の専門会社などが行います。

その際、遺品が多いと残された方の負担になるため、生前や老前に遺品整理を行うことが注目されています。

しかし、その作業をすべて家族や親族が行うとなると、相当な負担になることが予想されます。その点、専門の業者に依頼すれば、遺品整理を整然と行うことができます。

例えば、遺品整理の作業をすべて任せることができるため、残された家族がその作業をしなくて済むというメリットがあります。

また、貴重品や不用品の仕分けはもちろん、遺族に確認しながら進めることができるので、勝手にゴミとして処分される心配もありません。

特殊清掃を行っている業者も多いので、身内が孤独死してしまった場合でも、家の中をきれいにすることができます。

清掃員が在籍している業者も多いので、供養の意味も込めて遺品を丁寧に整理してもらえるのもメリットです。

故人の財産に関するもの(銀行の通帳、現金やタンス預金など)を探してくれる業者もあります。このように遺品整理業者に任せることで、自分で遺品を整理するのに比べて負担が大きく軽減されます。

遺品整理業者の選び方

引っ越しの時など、人生で何度も他社に依頼することはあっても、遺品整理業者に遺品整理を依頼することは、一生のうち何度もあることではないでしょう。

そのため、どのように選べばいいのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、良い業者を選ぶ際のポイントをご紹介します。

選び方①遺品整理士がいるか

遺品整理業者はたくさんありますが、信頼性のポイントは「遺品整理士の資格を持っているかどうか」です。

遺品整理業者の中には、遺品整理に関しては素人である不用品回収業者もおり、満足のいくサービスを提供できない可能性があります。

遺品整理士は民間資格ですが、遺品整理のアドバイスをしてくれる知識のあるスタッフがいることを示すものなので、やはりチェックしておくとよいでしょう。

もし、遺品整理士の記載がない場合は、依頼する前に、どれくらいの件数を取り扱っているのか、評判や口コミは良いのかなどを確認しておくと良いでしょう。

選び方②価格

リーズナブルな価格で作業を行っている事業者を選びましょう。ただし、安さを謳う事業者は魅力的かもしれませんが、価格だけで選ぶとトラブルになる危険性があります。見積もりを取り、じっくりと時間をかけて選んでください。

特に、見落としがちな見積書の内容、作業に立ち会う必要があるかどうか、追加料金が発生するかどうか、キャンセル料の有無とその金額などを確認するようにしましょう。

選び方③対応の良さ

亡くなった方の遺品を扱う業者がきちんとした会社かどうかを見極めるには、実績や丁寧な対応をしてくれるかどうかを確認することが大切です。

まずは、ホームページの実績や口コミを見て、信頼できる会社を選びましょう。特に、作業前と作業後の写真や、作業料金の例があるかどうかをチェックすることも大切です。

スタッフの言葉遣いや説明は丁寧か、身だしなみは整っているか、ホームページと電話や見積もり時の説明に違いがないか、なども重要なチェックポイントです。

気になることは電話やメールで質問して、不快な思いをしないか、親切に対応してもらえるかを確認しましょう。

東京の遺品整理の費用相場

遺品整理を事業者に依頼した場合、以下のような料金体系になると考えられます。

間取り 費用
1ルーム 3万5千~10万円
1DK 5万~12万円
1LDK 7万~20万円
2DK 10万~25万円
2LDK 12万~30万円
3DK 15万~40万円
3LDK 18万~50万円
4DK 20万~60万円
4LDK 23万~70万円

基本的には、作業する部屋の広さと部屋数に比例して料金が上がります。部屋が広ければ広いほど、作業に必要な時間や人手が増えるため、料金も高くなります。

遺品整理はバイセルで高額買取!

生前整理や遺品整理には、着物やブランド品、骨董品、貴金属など幅広く扱っている『バイセル』の出張買取がおすすめです。

売りたいものが大量にあって持ち運ぶのが面倒な時、バイセルでは日本全国、手数料一切かからず完全無料で出張査定、査定額に納得ができればその場で現金買取をしてもらえます。査定員が自宅来てくれるので、外に出ずとも気軽に遺品整理が可能です。

遺品整理では、故人の使っていた家財や身の回りの物がたくさんあり、大変な労力を要します。バイセルの出張買取を利用すれば、そうした労力や時間を少なくし、故人を偲ぶ時間に充てることができます。

「知らない人が家に入るのはちょっと…」という方は、宅配買取や持込買取も選べます。バイセルには高い査定力と実績を持った熟練のスタッフが多く在籍、売却後のアフターフォローも充実しているので、安心して任せられるでしょう。

バイセルの公式HPを詳しく見る

東京のおすすめの遺品整理業者11選

満足のゆく遺品整理を行うためには、ニーズに見合った業者を選定することが鍵となります。ここでは東京で人気の遺品整理業者を11社ご紹介します。どこが良いのか迷っているという方は参考にしてください。

東京の遺品整理業者①プログレス

東京の遺品整理業者です。時間がない、急いでいるという方でも即日対応可能です。料金(1K 35,000円~)は、貴重品と不要品の分別、不要品の回収、遺品合同供養、簡易クリーニングをパックにした料金となっています。

遺品合同供養はサービスで行いますが、その他の供養を希望される場合は、ご希望に沿った供養を行います。

地方に住んでいて立ち会えない場合でも、委任状があれば作業してもらうことができますし、供養もお届けしますので安心です。

プログレスの公式HPを詳しく見る

東京の遺品整理業者②リリーフ

リリーフは「手際の良さ」「親しみやすさ」「丁寧さ」でお客様満足度96%を獲得している会社です。

遺品整理は基本的に関係者立ち会いのもとで行われますが、都合が悪い場合は関係者立ち会いなしで遺品整理を開始することも可能です。

そのため、仕事で急いでいる方でも遺品整理を終わらせることができます。遺品整理を任せることに不安を感じる人もいるかもしれません。

その点リリーフは遺品整理業者の運営に必要な一般廃棄物や産業廃棄物の許可を取得し、掲示しながら運営している会社です。また、作業中に発生した損害に対しての保険にも加入しているそうです。

リリーフの公式HPを詳しく見る

東京の遺品整理業者③ココロセイリ

この会社の社員は全員、遺品整理士の資格を持っています。見積もりは無料、満足度の高いサービス、プロの査定士による高いコストパフォーマンス、明確な料金設定が特徴です。

料金(1K 30,000円~)は、遺品整理、不用品処分、遺品合同供養、簡易清掃などをパックにした料金です。料金には、階段作業、家具解体、水回り解体、片付けなどの費用が含まれています。

階段作業、家具の解体、水回りの清掃は無料です。また、まだ使える不用品は買い取ってもらえるので、買取価格を作業料金から差し引くことで、作業費用を安く抑えることができます。

相続関連の手続きは、専門家である司法書士や行政書士に相談した方がスムーズに進む場合もあり、こころざしでは専門家の紹介も行っています。また、遺品整理だけでなく、相続についてお悩みの方もご相談ください。

ココロセイリの公式HPを詳しく見る

東京の遺品整理業者④メモリーズ

メモリーズは、年間1,000件以上の遺品整理の実績があります。個人のお客様だけでなく、不動産管理会社や官公庁、大手企業からも仕事を受注している信頼のおける遺品整理会社です。

きめ細かな対応と顧客満足への真摯な姿勢が評価され、NHKの「プロフェッショナルの技」でも紹介されました。

メモリーズでは、初めてご利用になるお客様にも安心して荷物を預けていただけるよう、作業開始前に詳細な説明を行っています。

また、要望があれば合同供養に立ち会うことも可能なので、不安を払拭しながら作業を進めることができる。そのため、初めて遺品を預ける方にもおすすめの会社です。

メモリーズの公式HPを詳しく見る

東京の遺品整理業者⑤クイック

クイック遺品整理は、接客サービスNo.1を目指し、丁寧な片付けを心がけている会社です。東京、神奈川、埼玉、千葉のお客様から、その徹底した整理整頓に、多くの感謝の声が寄せられているそうです。

依頼者の気持ちを第一に考え、丁寧かつ柔軟に要望に応えてくれるのも、同社をおすすめする理由の一つです。

また、ゴミ屋敷のような部屋や腐敗臭のひどい部屋など、どんな状態にも対応し、原状回復に努めてくれます。

クイックの公式HPを詳しく見る

東京の遺品整理業者⑥こころ家

故人を偲ぶことは大切ですが、残された家族にとっては辛いお別れの時間でもあります。故人を最後まで見届けたいと思う方もいらっしゃるでしょう。

こころ屋では標準価格は部屋の広さによって設定され、作業内容の見積もりが提示してもらえます。また、ご遺族のご希望を考慮したサービスを行っています。

見積りを行ったスタッフが作業完了まで担当するので、ご遺族が不安に思っていることや、どのように対応してほしいかなどを気軽に相談できるのは心強いです。

こころ家の公式HPを詳しく見る

東京の遺品整理業者⑦リサイクルジャパン

関東を中心に不用品の買取を行なっていて、遺品整理の知識と経験が豊富な業者です。遺品整理時の作業前には近隣の方への挨拶、細かい仕分け作業は女性が担当するそうです。

こうした心のこもったサービスが、同社に高い評価をもたらしています。事前予約は必要ですが、早朝や深夜でも対応してくれるので、手厚いサービスを望む方にはおすすめの業者です。

リサイクルジャパンの公式HPを詳しく見る

東京の遺品整理業者⑧きずな屋

テレビなどのメディアでもおなじみ、東京都内でトップクラスの買取実績を誇るリサイクルショップです。

東京での買取だけでなく、不用品回収や遺品整理、ゴミ屋敷の片付けや特殊清掃など、秘密厳守の相談窓口もあります。通話料、査定料、出張料などは全て無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

きずな屋の公式HPを詳しく見る

東京の遺品整理業者⑨オフィスミルラ

女性スタッフのみの遺品整理会社です。遺品整理だけでなく、生前整理、片付け、引越しに伴う清掃など、片付けに関わる全ての面を依頼することができます。

作業はすべて女性スタッフが行うので、きめ細かな対応が期待できます。特に女性のお客様には安心してご利用いただける会社です。

オフィスミルラの公式HPを詳しく見る

東京の遺品整理業者⑩ゴミ回収バスターズ

同社には、片付けや収納に長けたアドバイザーや認定技術者が多数在籍しています。粗大ゴミの回収からハウスクリーニングまで、お客様のニーズに合わせて整理をお手伝いしてくれます。

事前にお電話でのお見積もりが可能です。料金体系も明確で、追加料金は一切かかりません。初めてお掃除を依頼される方でも、安心してご利用いただけます。

ゴミ回収バスターズの公式HPを詳しく見る

口コミや評判も参考にして良い遺品整理業者を見つけよう

いかがでしたか?気になる会社は見つかりましたでしょうか?身近な方の遺品整理はストレスの多い作業となるものです。

遺品整理は不用品回収や家電・家具の買取を行っている業者を利用すれば、スムーズに進めることができるはずです。当記事の情報を参考に、ぜひ信頼できる業者に問い合わせてみましょう。

関連サイトはこちら

不用品回収相談所
株式会社山本清掃
株式会社利根川産業
株式会社タイヨー
リアライフ⾹川
有限会社生必クリーナー

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。