記事更新日:

シュラフ(寝袋)おすすめ買取店5選!買取で人気のアイテム&高く売るコツを紹介!

広告

寝袋、シュラフといえば、キャンプなどのアウトドアでは欠かすことのできないアイテムの1つですし、車中泊等でも利用できる便利なものです。そんな寝袋が不要になったのであれば、買取店に売りに出しましょう。今回は、シュラフを買い取っているお勧めの店舗をご紹介します。

シュラフ(寝袋)を売るなら専門店へ

キャンプにおいては必須アイテムの1つと言われているシュラフ。家から布団をわざわざ持ち出さなくとも、サッと展開してどこでも就寝場所にできますので、実際のキャンプでも利用している方は多いでしょう。

もしもシュラフが不要になった時には、買取店に売りに出しましょう。それもリサイクルショップではなく、専門店を利用するのです。リサイクルショップの方が身近で手軽かもしれませんが、専門の知識や経験があるのはやはり専門店です。

そういった店舗を買い取り先に選択すれば、シュラフ自体の性能や価値といった点を正しく見極めてもらえるので、リサイクルショップなどよりも高い値段で買い取ってもらいやすいのです。よって、アウトドアの専門店を利用するのを強く推奨します。

シュラフ(寝袋)おすすめ買取店5選

もう使わないからと適当な店舗に売りに出したくなる気持ちも分からないではありませんが、アウトドアなど使う場面が限定されるアイテムであるからこそ、しっかりとした知識を有する店舗を選んでもらいたいのです。ここからは、シュラフ買取のお勧め店舗をご紹介します。

シュラフ(寝袋)おすすめ買取店①マウンテンシティ

まず最初にご紹介するのは、マウンテンシティです。アウトドア、登山、キャンプ用品に精通したスタッフが査定を実施しており、実際の査定は商品を送ってからになりますが、ある程度の金額を聞いておけば安心できるのでおすすめです。

これまでの利用者の満足度やリピート率に関しても高い数値となっており、事前にいくらかかるか知りたい方は、LINEやメール、電話でおおよその査定価格を確認可能です。劣化が進んでいるアイテムであっても、等しく買取対象です。

マウンテンシティの口コミ・評判

いつも楽しみにお邪魔してます。 掘り出し物や今まで見たことないキャンプグッズを見ることが出来ました。 引用:Googleマップ

 

大手オークションで以前にもお世話になり、今回2回目の来店です。 偶然にも同商品の落札で直接取引にも対応してくださいます。 引用:Googleマップ

 

マウンテンシティの公式HPを詳しく見る

シュラフ(寝袋)おすすめ買取店②JUST BUY

キャンプ・登山用品・釣具を取り扱うJUST BUYは、実店舗を持たず宅配買取だけを行っています。送料や査定料、振込手数料などの手数料や梱包キットが無料、LINE査定を利用すれば事前に査定額の目安を把握できるので便利です。

査定を行うのは専門的な知識や技術など、厳しい研修を終えた鑑定士のため、正しい査定とスピーディーな対応が期待でき、買取成約後は最短で即日の入金も可能となっています。

JUST BUYの口コミ・評判

断捨離で不用品がかなりあり、この業者に頼みました。 最初大きい家具や家電だけの回収予定で頼んでたのですが、一緒に古着やぬいぐるみなど無料で回収してくれました。 お陰で、部屋がスッキリしました。引用:Googleマップ

 

時計はG-SHOCK、アクセサリーはシルバーアクセサリーを中心に送りましたが、近くの買取店に査定してもらったよりも高い金額で買い取ってもらえました。引用:ヒカカク

 

JUST BUYの公式HPを詳しく見る

シュラフ(寝袋)おすすめ買取店③UZD

UZDは、日本でも最大レベルと言っていい規模を展開するアウトドア買取店です。ジャストバイと同じく実際の店舗を有しておらず、インターネットでの買取を主軸にしていて、簡易LINE査定が導入されておりアプリ1つで簡単に依頼が可能です。

簡単査定は公式サイトからもできますので、値段だけ知りたいという方も気軽に利用してみてください。宅配買取の際の送料や査定費用、キャンセルをした場合であっても1円たりとも費用は出ません。

UZDの口コミ・評判

キャンプ歴が長く、今となってはレアなものもありました。ホームページ上に載ってなかった道具やメーカーも問題なく買い取ってもらえてよかったです。ちゃんと現在の値打ちも把握してるんだなと思えて、とても信頼できました。 引用:UZD

 

インターネットで調べて出てきたのがUZDさんでした。他社とのアイミツでしたが、合計額の差がハッキリ出ました!箱が足りなくてももらえるし、配送料も無料だし、カンタンに処分することができてとてもラクでした! 引用:UZD

 

UZDの公式HPを詳しく見る

シュラフ(寝袋)おすすめ買取店④セカンドギア

セカンドギアは、屋外用品を主軸に取り扱っており、買取成約率は97%以上、リピート率についても相当高いです。豊富な知識に長年のフィールドで培った経験によって、製品の正しい価値を見極めてもらえます。

買取店数毎のキャンペーンも実施していて、点数が増えると価格が1%ずつアップ、最大で15%で上がるのが保証されているなど、たくさん売れば売っただけ買取額も期待できるものとなるのです。

セカンドギアの口コミ・評判

量が量だったので、査定に時間を要するものと思っていましたが、査定も入金も迅速でした。金額にも大変満足いたしております。 出典:2nd Gear

 

セカンドギアさんのホームページに偽りなしでした。きちんと商品価値を判断していただけ、感謝しています。 また利用させてください! 出典:2nd Gear

 

セカンドギアの公式HPを詳しく見る

買取で人気のシュラフ(寝袋)

キャンプや車中泊といったように、外出先で寝泊まりをする事自体が珍しいものではなくなったがために、シュラフを開発しているメーカーも多くなりました。ここからは、特に買取で人気の高いシュラフをご紹介しましょう。

買取で人気のシュラフ(寝袋)①ナンガ

まずは、ナンガのシュラフです。こちらは日本のメーカーであり、国内における製品の製造や使用する羽毛の安全性、質などにしっかりとこだわりを持っています。

他のアウトドアメーカーではアウトドアで使用するアイテムを全般的に扱っている事が多いですが、ナンガではシュラフ、そしてコートの2つの販売に特化しており、言い換えればこれら2つのアイテムの専門メーカーであるとも言えます。

それだけこだわりを持って作られているためにどれも高品質なのは疑いようがなく、中古であっても人気が高いのでどのシリーズの寝袋でも買取に出した際の期待はできる事でしょう。

買取で人気のシュラフ(寝袋)②モンベル

続いては、モンベルです。日本を代表するトップクライマーである辰野勇氏が、2人の山仲間と共に設立したのがこのブランドであり、機能美、そして軽量と迅速という2つのコンセプトを掲げ、海外メーカーよりもリーズナブルでありつつ日本の気候にマッチした製品を展開しています。

そんなモンベルのシュラフに焦点を当ててみると、人気が高いのは軽量でありつつ保温性の高いマミー型の製品です。最新のダウンハガー900シリーズは、非常に高い品質のダウンと極薄の生地を使用しています。

これによって、従来製品以上の暖かさ、そして軽量さを実現しており、増々アウトドアを快適にさせてくれます。機能性が優れているアイテムは流行によって値段が左右する事も無いので、安定して高値が期待できると言えます。

買取で人気のシュラフ(寝袋)③コールマン

もう1つのブランドが、大手メーカーとして有名なコールマンです。1900年に創業された老舗のアウトドアメーカーであり、長い歴史を持ちながらも身近かつ手軽に利用できるアウトドア用品を展開している事で知られます。

製品の品質に関しても抜け目は無く、テーブルやチェア、テントといったようにまさしくキャンプ用の優れた用品を多くラインナップしていますが、同じくリリースされているシュラフについても評判が高い製品が多いです。

ファミリーキャンプ向けであるモデルは、その多くが未使用でなければ買取自体が難しくなってはいるものの、限定モデルや性能が優れている上位グレードのシュラフであれば、中古であっても価格が付くとされています。

シュラフ(寝袋)を高く売るコツ

どれだけ使い古したシュラフであったとしても、一度買取りに出すのを決めた以上は出来る限り高い値段をつけてもらいたいというのが本音でしょう。そんな方のために、シュラフを売る際に高く売るコツについて最後に解説します。

高く売るコツ①きれいにする

まず、シュラフを綺麗な状態に整えるようにしてください。シュラフ、寝袋に限った話ではありませんが、専門店に買取に出すようなアイテムは状態が綺麗であればあるだけ買取額も期待でき、言ってしまえば新品に近い分だけ高値になりやすいのです。

寝袋である以上、汚れには特にデリケートです。査定に出す前にはシミや汚れはできるだけきれいにしておいたり、タバコや香水、汗などの匂いが残っていれば無臭の消臭剤を利用するか、風通しの良い場所で陰干しして匂いを消しておくなど、工夫を忘れないでください。

また、大抵のシュラフは洗濯可能な場合が多いので、商品タグを確認して色落ちや型くずれしないよう注意して洗濯しておきましょう。

高く売るコツ②モデルチェンジする前に売る

シュラフを少しでも高く売るには、人気のある時に売るのが一番です。人気アイテムでも名前が出てきたブランドの製品は常に高値がつくわけではなく、需要が価格を決定するものです。中古市場で需要が高い時に売るのが一番で、そこから徐々に下がっていきます。

どんなシュラフでも同様のことが言えて、人気のある発売日に近いほど高値がつきやすいと言えます。新しい製品が出るとどうしても型落ちで値が下がってしまうのはどれも同じなので、売却を考えている方は需要を考えて早めに査定に出しましょう。

高く売るコツ③他のアイテムとまとめる

アウトドア用品には、購入時に付属品がついていたものもあるでしょう。売る前に、付属品の種類や状態を必ず確認しましょう。取扱説明書や箱を確認して、本体以外に何が入っていたかをチェックし、揃えておく方がより高価で買取してもらえる可能性が高いでしょう。

また、シュラフ単体ではなく、そのほかのアウトドア関連品をまとめて売るだけでも効果的です。買取店では往々にして、点数が何点以上で査定額をアップする、といったサービスを行っているので、活用できるところは存分に活用しましょう。

シュラフ(寝袋)を売るならお早めに

何度かアウトドアで使用したシュラフでも、専門の買取店を利用する事で値段をつけてもらえる可能性があります。もう使わないアイテムが眠っているのであれば、是非とも早めに売却する決断をして店舗を利用してみてください。

その他関連記事はこちら

【令和版】寝袋・シュラフ買取高く売るならここ!人気業者おすすめ比較

※記事の掲載内容は執筆当時のものです。