記事作成日:

おしゃれなキャンプ用ゴミ箱18選!ゴミ箱にこだわるとキャンプがより快適に!

キャンプなどのアウトドアシーンでは、ビニール袋をゴミ箱代わりに利用しているという方も多いはずです。しかし、きちんとしたゴミ箱を用意することでよりキャンプを快適に過ごすことができます。この記事では、おしゃれなキャンプ用のゴミ箱をご紹介していくとともに、選び方についてもまとめているので、興味のある方はぜひご覧ください。

キャンプ用ゴミ箱は必要?

キャンプをしていると必ずゴミがでますが、「キャンプにゴミ箱は必要ない」と思っている方も多いはずです。しかし、キャンプ用のゴミ箱を用意しておくことでより快適にキャンプを楽しむことができます。ここからは、キャンプ場でゴミ箱が必要な理由を解説してきます。

キャンプ場にはゴミ集積所が設置されている施設と持ち帰りをお願いしている施設があります。たとえ、ごみ集積所が設置せれている施設であってもゴミの分別は自分で行う必要があります。万が一ゴミ集積所が設置されおらず、自分で持ち帰る場合でも当然ゴミの分別は必要です。

ビニール袋などを使って分別もできますが、見た目が悪るかったり動物に荒らされたりするだけでなく風で飛ばされてしまう可能性もあります。また、最悪の場合は火災の原因となることも考えられます。

これはキャンプ場に限ったことではありませんが、自分が出したゴミは責任をもって片付けるのが社会のルールです。ゴミを放置しないのはもちろん、きちんと分別できるようにキャンプ用のゴミ箱をいくつか準備しておくと良いでしょう。

キャンプ用ゴミ箱の選び方

ここからは、キャンプ用ゴミ箱の選び方ついてまとめていきます。キャンプ用のゴミ箱には、「折りたたみタイプ」「ポップアップタイプ」「バッグタイプ」などいくつかの種類があります。どれが適しているとは言えなので、自分のキャンプスタイルにあったタイプを選ぶようにしてください。

ソロキャンプやデイキャンプなら20L・ファミリーキャンプやグループキャンプなら45Lくらいの大きさを選ぶのがおすすめです。また、泊まりのキャンプの場合はフタができるタイプを選ぶと、動物に荒らされたり匂いがもれたりするのを防げます。

おしゃれなキャンプ用ゴミ箱【折りたたみタイプ】

キャンプ用ゴミ箱の選び方について解説したあとは、おしゃれなキャンプ用のゴミ箱のご紹介です。折りたたみタイプ・ポップタイプ・バッグタイプに分けてご紹介していくので一緒にみていましょう。

おすすめ①DOD ステルスエックス ゴミを隠すゴミ箱

DOD ステルスエックス ゴミを隠すゴミ箱
DOD ステルスエックス ゴミを隠すゴミ箱
サイズ:(約)W447×D415×H590mm 重量:(約)1.6kg ※合計

DOD ステルスエックス ゴミを隠すゴミ箱は、丈夫なアルミ合金フレームを採用したゴミ箱で最大6種類にゴミを分別できます。蛇腹式のテーブルトップが付いているので、ゴミを隠せるのはもちろん荷物が置けるのもポイントです。ゴミはサイドからでも捨てられるほか持ち運びに便利なキャリーバッグも付いています。

【基本情報】

サイズ W447×D415×H590mm
重さ 約1.6
材質 アルミニウム合金・ポリエステル
カラー ブラック・タン

口コミ

ブラックでまとめているので見た目もグッドでゴミ袋もスッキリ隠れるので買って良かったです。天板の蓋もあるので、ちょっとした物も置けます。

引用:Amazon

 

上に物を置けて下のゴミ箱にゴミを捨てるのも横から捨てられて、使い勝手もいいし見栄えもいい。キャンプがスッキリ出来ると思います。中が汚れても水を弾く素材なので洗えて衛生的です。

引用:Amazon

おすすめ②ユニフレーム キャンプ UFダストスタンド

ユニフレーム キャンプ UFダストスタンド
ユニフレーム キャンプ UFダストスタンド
【使用時サイズ】約52×35×55(高さ)cm 【収納時サイズ】約58×35×2.5(厚さ)cm 【重量】約1.35kg

ユニフレーム キャンプ UFダストスタンドは、レジ袋が簡単に取り付けられるダストスタンドで2種類から最大4種類までゴミを分別できます。使い終わったあとはコンパクトに折りたためるので、持ち運ぶ際も場所をとりません。別売りのダストスタンドカバーを使用すれば、ゴミを隠すこともできます。

【基本情報】

サイズ 使用時:約52×35×H55cm
収納時:約58×35×2.5cm
重さ 約1.35kg
材質 スチール・カチオンメッキ

口コミ

無くてもキャンプはできますが、毎回キャンプでゴミ袋をどこに置くか悩みます。カバーが別売りですが、これなら外にゴミを置いても生活感は隠せるし、4種類まで分別できるのはとてもいいです。

引用:Amazon

 

今まではポールやテーブルに縛ってぶら下げてたゴミ袋を一か所にまとめることができました。カバーは自作しましたが、見た目も良くなってスマートです。

引用:Amazon

おすすめ③スノーピーク ガビングスタンド

スノーピーク ガビングスタンド
スノーピーク ガビングスタンド
サイズ:50×36×63(h)cm 重量:2.0kg

スノーピーク ガビングスタンドは、汚れや水に強いターポリン素材を使用したダストボックスです。ベルクロでポリ袋を3つ取り付けられるなど、分別に対応しています。夜間やサイトを離れるときは、折り返しになっている巾着部分が締められるので動物などに散らかされる心配もありません。

【基本情報】

サイズ 50×36×H63cm
重さ 2kg
材質 アルミニウム合金・ナイロン・ターポリン

口コミ

ゴミ箱にお金をかける意味が分からずゴミ袋のみ持ってキャンプをしていましたが、サイトにゴミ袋が見えるだけで生活感が出るのとゴミを車に積んで帰る際臭いが漏れる為、購入を決めました。結果、購入して大満足です。

引用:Amazon

 

今のところ個人的にキャンプのゴミ箱ではこの商品に勝るものはないと思ってます。分別できるし封もできるし、組み立ても撤収も楽。見た目も良い。

引用:Amazon

おすすめ④キャプテンスタッグ ゴミ袋スタンド

キャプテンスタッグ ゴミ袋スタンド
キャプテンスタッグ ゴミ袋スタンド
製品サイズ(約):使用幅340×奥行325×高さ455mm 収納サイズ(約):90x80x長さ530mm 重量(約):1.1kg

キャプテンスタッグ ゴミ袋スタンドは、場所を取らないコンパクトさが魅力の組み立て式ダストスタンドで大きなサイズのゴミ袋にも対応しています。レジ袋を2箇所にかければ、燃えるゴミと燃えないゴミに分別もできるので、キャンプサイトはもちろん自宅使いにも最適です。持ち運びに便利な収納バッグも付いています。

【基本情報】

サイズ 使用時:約幅340×奥行325×高さ455mm
収納時:約90×80×長さ530mm
重さ 約1.1kg
材質 鉄・ポリプロピレン

口コミ

大した値段ではないのでとりあえず買ってみましたが、丁度いいサイズでした。使い勝手が良いのでもういくつか買っておこうと思っています。

引用:Amazon

 

家でもキャンプでも活躍しており、どちらでも使えるモノであるということはそれだけで価値が高いと言えるのではないだろうか。

引用:Amazon

おすすめ⑤不二貿易 キャンプ用ゴミ箱折りたたみ椅子

不二貿易 キャンプ用ゴミ箱折りたたみ椅子
不二貿易 キャンプ用ゴミ箱折りたたみ椅子
サイズ:幅32×奥行27.5×高さ37.5cm 本体重量:1.6kg

不二貿易 キャンプ用ゴミ箱折りたたみ椅子は、ゴミ箱として利用するのはもちろん潰れやすいものを衝撃から守るコンテナや椅子・テーブルとして使えるなど様々なシーンで活躍します。プラスチック製なので、お手入れが簡単なほか、側面には持ち運びに便利な持ち手穴も付いています。

【基本情報】

サイズ 27.5D×32W×37.5Hcm
重さ 1.6kg
材質 プラスチック
耐荷重 80kg

口コミ

キャンプ用のゴミ箱として購入しました!運ぶ時には薄くなり、使う時には結構しっかりとしているし、シンプルなのでステッカーを貼って自分らしさを出すことも出来ます。蓋つきでキャンプの時にはとても良いです。

引用:Amazon

 

中にポリ袋を数枚引っ掛ける事も可能だし、ある程度重さもあるので風で飛ばないし、折り畳んで仕舞えるし、イスにもなるし、なによりみてくれがカッコいい。

引用:Amazon

おすすめ⑥バンドック ゴミ スタンド 目隠しカバー付

バンドック ゴミ スタンド 目隠しカバー付
バンドック ゴミ スタンド 目隠しカバー付
サイズ:約290x285x497mm 収納サイズ:約300x570x30mm 重量:約660g

バンドック ゴミ スタンド 目隠しカバー付は、キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンで活躍するゴミスタンドです。最大4つまでゴミの分別ができ、660gと軽量なところがポイントです。使わない時はコンパクトに折りたためるので、持ち運びに便利です。側面には目隠し用のカバーも付いています。

【基本情報】

サイズ 使用時:約290×285×497mm
収納時:約300×570×30mm
重さ 約660g
材質 スチール・ポリプロピレン

口コミ

大きければ良いというものでもない。20L位の持ち手付きのゴミ袋を2つかけて使ってます。ゴミを捨てやすくすることで、サイトがキレイに保てると思います。

引用:Amazon

 

折り畳みで持ち運びが楽な事、ごみ袋のかけ方で分別セットができるところが気に入っています。底の部分がないので注意必要ですが、普段は大きめの袋をかけた上で小袋をかける二重袋セットして使っているので、特に問題はありません。

引用:Amazon

 

おしゃれなキャンプ用ゴミ箱【ポップアップタイプ】

ここまでは折り畳みタイプのおしゃれなキャンプ用ゴミ箱をご紹介してきました。ここからは、ポップアップタイプのおしゃれなキャンプ用ゴミ箱をチェックしていきましょう。

おすすめ⑦キャプテンスタッグトラッシュボックス

キャプテンスタッグトラッシュボックス
キャプテンスタッグトラッシュボックス
製品サイズ:(約)380×380×高さ500mm 収納サイズ:(約)外径18.5×厚さ5.5cm(持ち手含まず)

キャプテンスタッグトラッシュボックスは、ダストボックスとして活用できるだけでなくおもちゃ入れやランドリーバスケットとしても活躍するトラッシュボックスです。

フックに袋を取り付ければ、ゴミを2種類に分別ができます。風に飛ばされないように、タープのポールやテーブルの脚に取り付けられるベルトも付いています。

【基本情報】

サイズ 使用時:約380×380×高さ500mm
収納時:約外径18.5×厚さ5.5cm
重さ 260g
材質 ポリエステル・バネ鋼

口コミ

購入して2回キャンプに行きました。折りたたみが簡単で、速乾素材のため汚れてもすぐに洗えます。今までゴミ袋を普通に使ってましたが、これを使うとサイトから生活感がなくなります。

引用:Amazon

 

小さく畳めることや、風で飛ばされないように面ファスナーでポールに止められるようになっていたりと細かいところも使い勝手が良く、鹿番長最高です。

引用:Amazon

おすすめ⑧チャムス ポップアップトラッシュカン

チャムス ポップアップトラッシュカン
チャムス ポップアップトラッシュカン
サイズ : H38×W30×D30cm・容量 : 20L

チャムス ポップアップトラッシュカンは、ポリエステル素材を使用したアウトドア用ゴミ箱で、荷物などを入れる収納ケースとしても活躍します。留め具を外すと立ち上げる自立式なので、置き場所にも困りません。

使わない時はコンパクトに折りたためるので、収納・持ち運びが楽にできます。カード差し込みポケットに使えるゴミ分別用カードが4枚付属されているほか、ゴミ箱が風で飛ばされるのを防ぐループテープも付いています。

【基本情報】

サイズ 30L×30W×38Hcm
重さ 620g
材質 ポリエステル

口コミ

フタがあるので、中が隠れて良いです。中に、ゴミ袋をおさえておける、洗濯バサミが付いていて、使いやすいです。市販のゴミ袋がぴったり入ります。

引用:Amazon

 

カラス対策、匂い対策、そしてとっても可愛いくて気に入ってます。ゴミのビニールが見えているのがとても嫌だったので買って良かったです♪

引用:Amazon

おすすめ⑨ロゴス 分別できるフォールディングダストBOX

ロゴス 分別できるフォールディングダストBOX
ロゴス 分別できるフォールディングダストBOX
総重量:(約)1.1kg 容量:(約)80L サイズ:(約)63×34×50cm

ロゴス 分別できるフォールディングダストBOXは、3つのゴミ袋をセットして分別ができるダストBOXです。ゴミの分別がしやすいように、本体が3色に色分けされています。また、フタと持ち手がついているのでキャンプ用品を運ぶケースとして利用できるのはもちろん、ゴミのニオイがもれるのも防いでくれます。

【基本情報】

サイズ 使用時:約63×34×50cm
収納時:約63×34×5cm
重さ 約1.1kg
材質 ポリエステル
容量 80L

口コミ

大人数でBBQやキャンプに行くときに持っていきます。絵を見て分別できるようになってるのでみんなもその通りに捨ててくれますゴミも沢山入ります

引用:Amazon

 

落ち着いた色合いが好きなので、こちらを購入しました!ゴミ袋丸出しにならないし、そのおかげで虫も来ず、幸せでした。撤去も簡単場所取らず!

引用:Amazon

おすすめ⑩コールマン ポップアップボックス

コールマン ポップアップボックス
コールマン ポップアップボックス
本体サイズ:約φ30×34(h)cm

コールマン ポップアップボックスは、コンパクトに収納できるポップアップ式のボックスです。耐荷重が10kgあるので、ゴミ箱として利用するだけでなく薪入れやランドリーバスケットとして使うなど様々なシーンで活躍します。PVC加工が施されているため、濡れている地面でも気にせず設置ができます。風で飛ばされないように、ペグで固定するためのループも付いてます。

【基本情報】

サイズ 使用時:約Φ30×H34cm
収納時:約Φ30×H9cm
重さ 約510g
材質 ポリエステル・PVC
耐荷重 約10kg

口コミ

こちらのサイズのこの色を待っていました!キャンプでビンカンを捨てるのにちょうど良いです。燃えるゴミは多いので別の45リットルタイプを使用しています。

引用:Amazon

 

ポップアップの針金もしっかりした弾力で展開時の形崩れもないです。私はソロキャンプで使っていますが空缶、燃えるゴミの2つのゴミ袋を入れていますが十分な大きさです。

引用:Amazon

おすすめ⑪オレゴニアンキャンパー ポップアップトラッシュボックス

オレゴニアンキャンパー ポップアップトラッシュボックス
オレゴニアンキャンパー ポップアップトラッシュボックス
サイズ : 直径32、高さ27cm、約19L

オレゴニアンキャンパー ポップアップトラッシュボックスは、一般的なものよりもひと回り小さめに作れているので、テント内での利用におすすめです。内側にスナップボタンがついていてゴミ袋を固定することができます。袋を2枚装着すればゴミの分別も可能です。キャンプサイトでの利用はもちろん普段使いにも最適です。

【基本情報】

サイズ 直径32cm×高さ27cm
カラー ブラックカモ
容量 約19L

口コミ

ギアや薪などを入れてキャンプ場に行きテント設営後はゴミ箱にしています。キャンプをしながら写真や動画も撮るのでゴミ袋が写り込むと雰囲気が台無しになっていましたが、これで解決しました。

引用:Amazon

 

行きはギアやガス缶を中に詰めて持っていけて、キャンプ場では用途の通りゴミ箱として。袋を自分で調整して掛けておけるので、半分ゴミ箱で使って、半分必要ない小物の入れ場所として使っていました。

引用:Amazon

おすすめ⑫コフラン Pop-Upキャンプトラッシュカン

コフラン Pop-Upキャンプトラッシュカン
コフラン Pop-Upキャンプトラッシュカン
サイズ:高さ47cm×Φ38cm 容量:53L 重量:422g

コフラン Pop-Upキャンプトラッシュカンは、バネの力で自立する仕様になっています。キャンプでの簡易ゴミ箱として使用できるほか荷物入れて運ぶなどアイデア次第でいろいろな使い方ができます。開口部はファスナー付きの蓋が搭載されているところや汚れた場合は水で洗えるところがポイントです。

【基本情報】

サイズ 高さ47×Φ38cm
重さ 422g
材質 ポリエチレン

口コミ

キャンプサイトでサイズも邪魔にならず色合いも目立たず蓋もチャックでしてる事ができて使い勝手も◎。持ち運びも小さくたためて◎

引用:Amazon

 

おしゃれなキャンプ用ゴミ箱【バッグタイプ】

ここまではポップアップタイプのおしゃれなキャンプ用ゴミ箱をご紹介してきました。ここからは、バッグタイプのおしゃれなキャンプ用ゴミ箱をチェックしていきます。

おすすめ⑬ルートート ダストボックス ルー・ガービッジ 30L

ルートート ダストボックス ルー・ガービッジ 30L
ルートート ダストボックス ルー・ガービッジ 30L
タテ40cmxヨコ30cmxマチ20cm 重量:140g

ルートート ダストボックス ルー・ガービッジ 30Lは、簡易ゴミ箱としての利用できるのはもちろん、荷物を入れる整頓ボックスやスキーウェア・水着など水濡れしているもの収納・クラーボックスの代わりになるなど様々な用途に使えるダストボックスです。

内側の4辺にゴミ袋を止めるためのドットボタンを付けることで、ゴミ袋がズリ落ちるのを防いでいます。Baskt ・CRAFT・SORT ・TURFの4種類からお好みの柄が選べます。

【基本情報】

サイズ 縦40×横30×マチ20cm
重さ 140g
材質 ポリプロピレン
容量 30L

口コミ

軽くてコンパクトにたためるので、アウトドアシーンにはとても良いと思い購入しました。キャンプの際にはゴミもたくさん出るしテント内に置いておけば(カマボコテントです)倒れにくいかなと思います。

引用:Amazon

 

アウトドアでのゴミ箱用に購入。アウトドアでよく使ってる人がいるのでずっと買うのを躊躇っていたけど、なかなか良いものに出会えずついに購入しました。

引用:Amazon

おすすめ⑭マーキュリー キャンバスバケツ M

マーキュリー キャンバスバケツ M
マーキュリー キャンバスバケツ M
約φ280×H360 (mm)

マーキュリー キャンバスバケツ Mは、丈夫なキャンバス地を使用したキャンプ用のゴミ箱です。インテリアにもなじむおしゃれなデザインが魅力で、おもちゃ箱に利用したり植物を飾るポットの代わりにしたりと様々な使い方ができます。カーキ・グレー・サンドベージュ・ネイビー・ブラックの5色を展開しています。

【基本情報】

サイズ 約Φ280×H360mm
材質 キャンバス

おすすめ⑮オレゴニアンキャンパー ジュートダストバッグ

オレゴニアンキャンパー ジュートダストバッグ
オレゴニアンキャンパー ジュートダストバッグ
サイズ 幅30cm、高さ36cm、マチ20cm、ハンドル30cm

オレゴニアンキャンパー ジュートダストバッグは、A4サイズのものがすっぽり入るジュート素材のダストバッグで、PPラミネート加工を施すことで耐久性・防水性に優れたダストバッグに仕上げています。

3種類のバッグがセットになっているので、ゴミをきちんと分別できます。側面に搭載されているマジックテープを使えばバッグ同士を連結させられるほか、内側にはゴミ袋を取り付けるためのスナップボタンが付いています。

【基本情報】

サイズ 幅30×高さ36×マチ20cm/ハンドル30cm
カラー ベージュ
材質 麻・PPラミネート

口コミ

中にスーパーの袋を入れてゴミ箱にしています。見た目オシャレで分別できて自立もするので使い勝手が良いですね。畳んだ状態から広げた際に折クセがなかなか戻らないので★4つです。

引用:Amazon

おすすめ⑯アソビト トラッシュバッグ Mサイズ

アソビト トラッシュバッグ Mサイズ
アソビト トラッシュバッグ Mサイズ
サイズ : 高さ約42×底直径約30cm 重量 : 約660g

アソビト トラッシュバッグ Mサイズは、外側に帆布生地・内側にEVA素材を使用したトラッシュバッグです。中仕切りを使えばゴミを2種類まで分別できます。

外側付いているポケットは、予備の袋や手袋などの小物の収納に便利です。また、下部のハトメをペグで止めれば固定できるの風が吹いても飛ばされる心配がありません。はっ水性に優れているので濡れた地面でも気にせず設置できるところや汚れた時は簡単にお手入れできるところがポイントです。

【基本情報】

サイズ 約高さ42×底直径30cm
重さ 約660g
材質 綿帆布・EVA
カラー キャメル

口コミ

ゴミ箱として現地では使いますが、持って行くときには薪を入れて行くのにちょうど良いです。ポケットもゴミ袋入れたり焚き火シート入れたり、キャンプで使って調理器具を持って帰って洗ったりと何かと便利です。

引用:Amazon

 

見た目、クオリティどちらとも満点です!サイドにポケットをつける気遣いがありがたい!独立してくれるので、薪入れとして使ってます。サイドには着火マンと手袋を入れられて便利!

引用:Amazon

おすすめ⑰ルートート トートバッグ型ダストボックス

ルートート トートバッグ型ダストボックス
ルートート トートバッグ型ダストボックス
タテ48cmxヨコ(上部58cmx底部30cm)xマチ30cm 重量:90g

ルートート トートバッグ型ダストボックスは、ゴミ箱にも使えるおしゃればトートバッグです。自立できるように、キャンバス地の裏面にはラミネート加工が施されています。

外で使っても風に飛ばされないように、ペグで固定するためのカシメが付いてます。底面には汚れが落としやすいターポリンが使われているので、屋外でも汚れを気にせずに利用できます。

【基本情報】

サイズ 縦48cm×横(上部58底部30)×マチ30cm
重さ 90g
材質 綿

口コミ

Lサイズで大きめですが、丈夫に作られてるので重宝しそうです。

引用:Amazon

おすすめ⑱不二貿易 ランドリーバスケットスリム Mサイズ

不二貿易 ランドリーバスケットスリム Mサイズ
不二貿易 ランドリーバスケットスリム Mサイズ
サイズ:幅48×奥行18×高さ52cm 本体重量:0.6kg

不二貿易 ランドリーバスケットスリム Mサイズは、ランドリーバスケットとしての利用はもちろん、キャンプ用のゴミ箱としても活躍します。スリムタイプなので場所を取らずに設置ができるほか、内部支柱があるので型崩れすることなくしっかり自立します。中身が隠せるように、内部な巾着状になっているのポイントです。アイボリー・グレー・ブラックからお好みのカラーが選べます。

【基本情報】

サイズ 幅48×奥行18×高さ52cm
重さ 0.6kg
材質 ポリエステル・コットン
容量 70L

口コミ

洗濯物をタオルとそれ以外に分けて洗濯しているため、スリムな洗濯カゴを探していました。無地でもう少し高さがあるとパーフェクトですが、この幅のものが滅多にないので、引き続き販売してもらえると嬉しいです。

引用:Amazon

 

タオルを分別するのに使用。他の洗濯物と分けてタオルをまとめて洗濯乾燥するので、役立っています。

引用:Amazon

おしゃれなごみ箱でキャンプサイトを快適に!

今回は、おしゃれなキャンプ用ゴミ箱を「折りたたみタイプ」「ポップアップタイプ」「バッグタイプ」に分けてご紹介しました。ゴミ集積所が設置されているキャンプ場でも設置されていないキャンプ場でも、ゴミ箱はあると便利なアイテムのひとつです。

ゴミ箱があれば、簡単にゴミを分別したり動物がゴミを荒らしたりするのを防ぐことができます。これまで「ゴミ箱をレジ袋などで済ませていた」という方も、ゴミ箱を用意してキャンプサイトを快適にしてみましょう。

その他の関連記事はこちらから



※記事の掲載内容は執筆当時のものです。