引用:Amazon

記事作成日:

ミニアイロンおすすめ10選!衣類用・手芸用をそれぞれピックアップ!

旅行や出張に携帯できるミニアイロンですが、手芸の際にも重宝されています。当記事では衣類用や手芸用など、シチュエーション別に人気商品をピックアップすると同時に、コードレスタイプやスチーム機能付など商品によって特徴が異なるミニアイロンの選び方もまとめました。どのタイプのアイロンを選べばいいのか迷ったときは、ぜひ参考にしてください。

ミニアイロンってどんなもの?

ミニアイロンは、通常サイズのアイロンよりも小さく、持ち運びや収納がしやすいのが特徴です。通常サイズのアイロンを収納するスペースがない方や、旅行用のアイロンを探している方に最適です。

さらに、ミニアイロンはシンプルな機能なので、アイロンを使う頻度が少ない方や、アイロンがけが初めての方でも使いやすいのが特徴です。

ミニアイロンの選び方

ここでは、ミニアイロンを選ぶ際のポイントについて解説していきます。自分にぴったりで使いやすいものを探してみてください。

まず、ミニアイロンの大きさや重さは、収納や持ち運び、作業のしやすさに直接影響します。なるべく軽くて小さいものを選びましょう。

収納スペースが限られている場合でもすっきりと収納でき、旅行や出張の際にも持ち運びがしやすいので便利です。

また、手芸や洋裁で頻繁にアイロンをかける方は、軽量で小型のアイロンが手が疲れにくいのでおすすめです。

ミニアイロンには、コンセントから電源を取るコード式のほか、充電式のコードレスタイプもあります。

コードレスタイプは、あらかじめ充電しておけば、旅行や出張の際にコードを持っていく必要がないので、荷物をなるべく少なくしたい人に向いています。

自宅のみでの使用や長期の旅行には、充電の手間がかからないコード付きタイプがおすすめです。作業場所に合わせて、コードの長さを確認しておきましょう。

手早くアイロンをかけたい方には、スチームやスプレー機能が付いた製品がおすすめです。高温のスチームで湿らせてシワを伸ばすことで、効率アップが期待できます。

また、ハンガーにかけたまま使用できる製品が多いので、アイロン台を用意する必要がありません。 パリッとした仕上がりがお好みの方は、スチームなしのミニアイロンをお選びください。

また、ミニアイロンの立ち上がり時間も重要なチェックポイントです。電源を入れてから1分以内に温まるものなど、できるだけ立ち上がりが早いものを選びましょう。

アイロンが温まるまでに時間がかかると、貴重な時間を無駄にすることになります。忙しい朝や工作の途中など、必要なときにすぐに使えるミニアイロンが圧倒的に便利です。

おすすめのミニアイロン【衣類用】

衣類用アイロンは、主に衣類のシワを伸ばすために使うタイプです。使い方は、一般的なアイロンと変わりません。今回は、家庭で使えるものと、旅行先で手軽に持ち運べるものに分けてご紹介します。

おすすめ①doshisha ピエリア ミニアイロン

doshisha ピエリア ミニアイロン
doshisha ピエリア ミニアイロン

サイズ: (約)幅10×奥行6.3×高さ5.1cm(ハンドル折りたたみ時)
重量: 246g

ドウシシャのミニアイロンは、アイロンがけだけでなく、ネームシールを貼ったり、裾上げテープの作業にもおすすめです。

ハンドルは折りたたみ式で、専用ポーチに収納すれば場所をとらないのも人気の理由です。ドウシシャでは、この「ミニアイロン」シリーズのほか、ちょっとしたアイロンがけに便利なコンパクトタイプも充実しています。

口コミ

普通のアイロンと同じようには行きませんがズボンの裾上げテープをやるのに買ったので少々時間をかければ問題なく使えます。引用:Amazon

おすすめ②ESUFEIR コンパクトミニアイロン

ESUFEIR コンパクトミニアイロン
ESUFEIR コンパクトミニアイロン

商品サイズ:幅約8×奥行約9.1×高さ約18cm
本体のみ:約350グラム

ESUFEIR コンパクトミニアイロンは130℃と150℃の定温で2段階の温度調節ができ、気になるシワを素早く取ることができます。

衣類だけでなく、テーブルクロスや寝具など、幅広くお使いいただけます。省エネで、長時間連続使用も可能です。旅行用の携帯袋も付属しています。

口コミ

頻繁には使わないので、小型を購入したのですが、思っていた以上に軽くてすぐに使える、机の上においていても、ちょっとしたスペースしか取らないので使いたいときにすぐ使えて、とにかく手頃で助かっています。引用:Amazon

おすすめ③ZYZYZK スチームアイロン

ZYZYZK スチームアイロン
ZYZYZK スチームアイロン

1400Wパワー・立ち上がり速い

忙しい朝も素早くアイロンがけができる携帯用アイロンです。強力なパワーと素早い予熱時間(約18秒)が特徴です。

ボタンを押すだけの簡単操作で、スイッチを押しっぱなしにするの必要はありません。スチームボタンを1回押すと、5つの穴から発生するスチームが連続的に放出され、シワを素早く取り除くことができます。

シワはもちろん、タバコや汗、飲食物、防虫剤、花粉など、衣類についたニオイをスチームで除去することが可能です。

口コミ

最初は半信半疑でしたが使用してみたら想像以上にしわが取れました。水を満水にして使用。スーツ1着に全部使用しました。もう少し時間が短くて効果が出れば最高です。引用:Amazon

おすすめ④VITORA スチームミニアイロン

VITORA スチームミニアイロン
VITORA スチームミニアイロン

サイズ : 長さ135×幅76×高さ80mm、重量 : 400g

全長135mmの小型サイズに、スチーム機能を搭載したパワフルなアイロンです。電圧切り替えスイッチも付いているので、海外でも使用可能です。ハンドルは高さ40mmまで折りたたむことができ、持ち運びにとても便利なアイロンです。

口コミ

衣類用のアイロンを手芸の際移動させたりするのが面倒で(重いし)購入に至りました。小さいけど自立するし、なかなかの高音で、満足しています。引用:Amazon

おすすめ⑤Martisan ポータブルアイロン

Martisan ポータブルアイロン
Martisan ポータブルアイロン

約38秒で急速に加熱します。
この携帯用アイロンは580グラムの重さしかありません。

デリケートな生地にもやさしく、ウール・コットン・サテン・リネン・刺繍の施された生地などにご使用いただけます。軽量でコンパクトなので、持ち運びに最適です。

高速で効率的なアイロンがけで、旅行中のシワ取りも簡単にできます。安全性を考慮した設計で、複雑なボタンや操作は必要ありません。

電源につないでスイッチを入れ、数十秒待つだけで使用できますので、お出かけ前にサッとアイロンがけしたい方にぴったりです。

口コミ

蒸気も良く出て使いやすです。惜しむらくは立てた状態で蒸気が出ないのでハンガーの洋服にスチームが出ません。 軽さが最大の良いところで数枚をアイロンがけした時が疲れないので助かります。引用:Amazon

おすすめ⑥Carantee コードレスミニアイロン

Carantee コードレスミニアイロン
Carantee コードレスミニアイロン

5000mAh大容量電池、25分間連続使用できます。

スチーム式ではないので、面倒な後片付けが不要なコードレスミニアイロンです。コードレスで軽量に設計されているので、今までのアイロンのようにコードに邪魔されることなく、衣類をアイロンがけすることができます。

綿、麻、レーヨンなどさまざまな素材の衣類に使用可能です。USB電源コード付きで旅行や出張の時に重宝します。

5000mAhの大容量バッテリーで25分間連続使用可能ですので、一度に2-3着の衣類に使用でき、一人分のアイロン掛けに十分です。

口コミ

半信半疑で購入してみましたが、予想以上にすぐに熱くなってちゃんと使えました。引用:Amazon

おすすめ⑦JEMPET 小型コンパクトアイロン

JEMPET 小型コンパクトアイロン
JEMPET 小型コンパクトアイロン

電気毛玉取り2 IN 1 取り外し可能新型電気アイロン

体積が小さく、超軽量で持ち運びもラクラクです。見た目は小さくても、組み合わせ次第でシワや毛羽立ちのある衣類を短時間でキレイにしてくれます。

パネルは高温でより速く衣類のシワを取るチタンパネルが採用されており、ハンガーにかけたままでも簡単にアイロンがけできるのが特徴です。

先の尖った三角形のデザインで、より衣類のすみずみまでパネルが届き、効率よくシワを取ることができます。

電動毛玉取り器は、切れ味に優れたステンレス製の新型刃で、衣類に触れた毛玉をきれいに取り除き、生地を傷めずに素材の風合いを守りながら毛玉をソフトにカットすることが可能です。

衣類の種類によって、アイロン掛けと毛玉取りを切り替えて使うことができます。出張が多い方、会議前に服をキレイに仕上げたい方など、さまざまなワークモードでお使いいただけます。

おすすめのミニアイロン【手芸用】

手芸用アイロンには、アイロンタイプとコテタイプがあります。アイロンタイプは広範囲にアイロンをかけるときに使いやすく、コテタイプは細かい作業をするときに最適です。それでは、おすすめの商品を見ていきましょう。

おすすめ⑧Clover パッチワーク アイロン

Clover パッチワーク アイロン
Clover パッチワーク アイロン

本体サイズ:約幅60×高さ90×長さ160mm
重さ:約330g

自分の指先のように動かしやすい手芸用アイロンで、縫い代割り、折り上げ、テープ押さえがスムーズにできます。先端のリーチが長いので、生地が重なるところにも差し込んでしっかりプレスが可能です。

ドライタイプはシルクやレーヨンなど、水分に弱い生地にも使用が可能です。パッチワークなど細かい作業が多い方におすすめの商品となっています。

口コミ

細かい作業時にとんでもなく力を発揮してくれます。小さいので少しナメていましたが、全然そんな事ない。引用:Amazon

おすす⑨Clover NEW パッチワークこて

Clover NEW パッチワークこて
Clover NEW パッチワークこて

サイズ:本体/全長:約27.5cm(電源コードを含まず)

この製品は、折り目をつけたいところにピンポイントでプレスすることができます。使い方はアイロンと同じですが、普通のアイロンではプレスしにくい細かな作業に最適の商品となっています。

パッチワークの縫い目やアップリケなどの作業におすすめです。約190~250℃の高温と約110~170℃の低温の2段階で温度調節ができるのもポイントです。高温の軸から手を守る安全カバー付きで、使い勝手も抜群です。

口コミ

カバーがついて、火傷しにくい仕様になってるのであわてんぼうの私にも安心です。引用:Amazon

おすすめ⑩YJINGRUI 手芸用ミニアイロン

YJINGRUI 手芸用ミニアイロン
YJINGRUI 手芸用ミニアイロン

革/布/衣類/靴/鞄/TPUナイロン/ドール服作りにオススメ

セラミック温調ヒーターを搭載したミニアイロンです。電源を入れた後、50℃~350℃の間で必要な温度を設定できます。2分後に設定温度に達すると、省エネの定温作業モードに入り、通常使用できます。

ハンドルは絶縁性が高く難燃性のベークライト素材を採用し、高温・湿気・漏電に強く、安全で快適な使い心地です。

革、布、服、靴、バッグ、TPUナイロンのシワを取るのに適しています。そのほか、人形の服作りにもおすすめです。

旅行シーンでもミニアイロンが大人気

ミニアイロンは、重くてかさばる一般的なアイロンよりも、いつでもどこでも手軽に使えるのが最大の魅力です。

当記事では、コンパクトに持ち運べるものや、軽量で扱いやすいものなど、旅行シーンで活躍するおすすめアイテムをご紹介しました。

衣類をハンガーにかけたままスチームで効率よくアイロンがけができる便利なタイプや、出張や旅行にも頼れる国内・海外両用タイプもあります。ぜひ用途に合わせて使い勝手の良いミニアイロンを手に入れましょう。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。