記事更新日:

徳島の遺品整理業者おすすめ5選!優良業者の選び方をご紹介!

広告

人が暮らす場所は、さまざまなものであふれています。人が亡くなると、遺族が後片付けすることになるでしょう。ただ、遺品の量が多い場合には自分たちで処理するのが難しいかもしれません。そんな時は遺品整理業者が便利です。今回は、徳島県で遺品整理業者をお探しの方へ、遺品整理業者を選ぶ際のポイントとおすすめの業者をご紹介します。是非参考にしてください。

遺品整理業者とは

故人が残した遺品のうち、現金預金や不動産などの財産を除いたものを「遺品」と呼びます。遺品には、貴金属や写真、日記などが含まれます。

これらの遺品を整理する業者を「遺品整理士」と呼びます。よく不用品回収業者や片付け業者とどう違うのかという質問をされる方がいらっしゃいますが、大きな違いは作業範囲の広さです。

他の業者は遺品整理を行うにあたって、できることが限られています。遺品整理業者が自宅に入って遺品の整理を手伝ってくれるのに対し、不用品回収業者はすでに選別されたいらない品物を回収してくれる業者です。

そのため、荷物の分別や家の整理といった作業に助けが必要な場合は、どうしても遺品整理業者を利用する方が便利と言えます。

遺品整理業者の選び方

引越し業者など他の業者に依頼することは人生で何度もあるかもしれませんが、遺品整理の業者に依頼することは一生のうちそう何度もないのではないでしょうか。

そのため、どのように選べばいいのかわからないという方もいらっしゃることでしょう。ここでは、遺品整理の会社を選ぶ際のポイントについてご紹介します。

選び方①遺品整理士いる

遺品整理業者はたくさんありますが、信頼性を高めるポイントは遺品整理士の資格を持っているかどうかです。

遺品整理業者の中には、遺品整理の素人である不用品回収業者もおり、満足のいくサービスを提供できない可能性があります。

遺品整理士は民間資格ではありますが、遺品整理の相談にのってくれる知識のあるスタッフがいることを示すものなので、チェックしておくとよいでしょう。

遺品整理士の記載がない場合は、取扱件数が多いか、評判や口コミが良いかなどを確認してから依頼するようにしましょう。

選び方②地域に密着している

遺品整理の会社をお探しの方は、地域密着型の会社を選ぶことをおすすめします。地域で営業しており、地元の人に愛されている会社であれば、安心して依頼することができます。

また、訪問見積もりを依頼する場合、自宅まで来てもらう必要がありますが、会社によっては対応できない場合もあります。

その点、地域密着型のサービスを行っている会社であれば、安心して依頼することができるでしょう。

選び方③実績や口コミ・評判もチェック

最後に、口コミや評判で選ぶ方法です。公式サイトでは、実際にどのような作業を行ったのか、利用者の声はどうなのかといった情報が掲載されているはずです。

また、公式サイト以外のサイトでも口コミを確認することができますので、事前にいろいろと見ておくことをおすすめします。

インターネット上では、実際の利用者が忖度せずに口コミを書いているサイトや、Google Mapの評価などがありますので、評価を確認して良いものから選ぶのが無難です。

遺品整理の費用相場

下の表は、徳島県の遺品整理の料金の目安を間取り別に表したものです。(供養やクリーニングは別途料金)

間取り 費用
1ルーム 3万5千~10万円
1DK 5万5千~12万円
1LDK 8万5千~20万円
2DK 11万5千~25万円
2LDK 14万~30万円
3DK 17万~40万円
3LDK 20万~50万円
4DK 21万5千~60万円
4LDK 23万5千~70万円

遺品の量やエレベーターの有無、近隣の駐車場などの理由により、作業員の人数や作業時間によって料金に差が出ます。

荷物の量が多ければ処分費用は高くなりますし、エレベーターがなかったり、近所にトラックを停められない場合は手間もかかり、料金も高くなります。

実際にどれくらいの費用がかかるかは、業者に現地を調査してもらい、見積もりをしてもらうしかありません。

遺品整理はバイセルで高額買取!

生前整理や遺品整理には、着物やブランド品、骨董品、貴金属など幅広く扱っている『バイセル』の出張買取がおすすめです。

売りたいものが大量にあって持ち運ぶのが面倒な時、バイセルでは日本全国、手数料一切かからず完全無料で出張査定、査定額に納得ができればその場で現金買取をしてもらえます。査定員が自宅来てくれるので、外に出ずとも気軽に遺品整理が可能です。

遺品整理では、故人の使っていた家財や身の回りの物がたくさんあり、大変な労力を要します。バイセルの出張買取を利用すれば、そうした労力や時間を少なくし、故人を偲ぶ時間に充てることができます。

「知らない人が家に入るのはちょっと…」という方は、宅配買取や持込買取も選べます。バイセルには高い査定力と実績を持った熟練のスタッフが多く在籍、売却後のアフターフォローも充実しているので、安心して任せられるでしょう。

バイセルの公式HPを詳しく見る

徳島のおすすめの遺品整理業者5選

ここからは、先ほど紹介したポイントを踏まえて、徳島でおすすめの遺品整理業者を紹介します。遺品整理の負担を減らすためにも、状況に応じて最適な業者を選びましょう。

徳島の遺品整理業者①リアライフ徳島

リアルライフ徳島は、徳島県全域で展開している遺品整理業者です。同系列の会社として、愛媛、香川、高知でも営業しています。

クレジットカードも利用でき、遺品整理士協会が認定する優良企業であり、価格も非常にリーズナブルなため、価格にこだわる方におすすめです。

リアライフ徳島の公式HPを詳しく見る

徳島の遺品整理業者②徳島ライフパートーナーズ

遺品整理や不用品回収、粗大ゴミに困った時に重宝する専門業者です。徳島県全域で営業しており、遺品整理だけでなく生前整理にも対応しているため人気があります。

見積もりは無料で、料金もわかりやすく提示されるのが魅力的なポイントです。一人ひとりのニーズに合わせたサービスで、プロのハウスクリーニング士が掃除や片付けをサポートしてくれます。

徳島ライフパートーナーズの公式HPを詳しく見る

徳島の遺品整理業者③プロアシスト

プロアシストは、関東・関西・四国地方で展開する遺品整理会社です。遺品整理士認定協会の推薦を受け、顧客満足度が非常に高く、日本テレビの「世界一受けたい授業」でも紹介されたことがある業者です。

遺品整理だけでなく、生前整理にも力を入れているので、生前整理に不安がある方は相談してみることをおすすめします。

プロアシストの公式HPを詳しく見る

徳島の遺品整理業者④ライフリセット

ライフリセットは、全国47都道府県に1,000以上の拠点を持つ遺品整理会社です。年間3,000件以上の実績があり、住友不動産、三井のリハウス、エイブル、アパマンショップなど大手企業との取引もある信頼性の高い会社です。

相談料、出張料、見積もりは0円と料金がかからず、気軽に相談できます。また価格も最安値圏なので、こちらで見積もりを取ることをおすすめします。

ライフリセットの公式HPを詳しく見る

徳島の遺品整理業者⑤四国遺品整理センター

四国全域で展開している四国遺品整理センターですが、遺品整理の知識と経験を兼ね備えたプロのスタッフが、最初から最後まで遺品整理を担当するので安心です。

遺品整理の個別供養も丁寧に対応してくれます。遺品整理士認定協会の推薦を受け、地区監理委員が在籍しているので、豊富な知識と経験に基づいた安心のサービスを期待できるでしょう。

四国遺品整理センターの公式HPを詳しく見る

遺品整理の費用を安くするには?

高額なイメージのある遺品整理を事業者に依頼する場合、工夫次第で費用を抑えることも可能です。ここでは、遺品整理の費用を抑えるための工夫をご紹介しますので、ぜひ参考にして遺品整理の費用を抑えてください。

方法①売れるものは売る

貴金属や高級家具、着物、コレクターズアイテムなど、価値のあるものがある場合は、遺品整理事業者が作業料金から買取費用を割り引いてくれることもあります。

とはいえ、遺品整理事業者は遺品整理のプロではありますが、買取のプロではありません。そのため、遺品を高く買い取ってもらいたい場合は、専門の買取業者に買取を依頼しましょう。

専門の買取業者やフリマアプリ、リサイクルショップに出すと高く買い取ってもらえるケースが多いので、さらにお得になります。

方法②複数の業者で見積もりをとる

遺品整理を業者に依頼する際は、複数の業者に連絡し、それぞれ見積もりを取りましょう。複数社から見積もりを取ることで、遺品整理の依頼がどれくらいの費用になるのか知ることができます。

遺品整理の相場を知っておくことで、無駄な支払いを避けることもできるでしょう。また、スタッフや業者の対応なども確認できるため、依頼するかどうかの判断がしやすくなります。

方法③自分でも片付けてておく


見積もり後、自分で少し片付けを進めることで、さらに費用を抑えることができます。ポイントは、見積もり後に片付けを行うことです。

そうすることで、明確な固定料金からの値引き交渉が可能になり、透明性の高い請求書が期待できます。

ただし、悪徳業者の場合、たとえ荷物の量が少なくても適当な口実で値引きを行わない場合も考えられます。

そのため、悪徳業者を選別するためには、一度無料見積もりを依頼し、そこから物量を減らしていくことで明確な値引き交渉をしていきましょう。

遺品整理は信頼できる業者に依頼しよう

さて、遺品整理業者についてご紹介してきましたが、気になる業者は見つかりましたか?遺品整理業者の中には、必ずしも専門業者ではなく、無許可のリサイクル業者や便利屋もいるため、慎重に選ぶ必要があります。

遺品整理業者を選ぶ際は、ホームページを確認し、遺品の買取・回収・供養など、自分のニーズにきちんと応えてくれる業者を探してみましょう。

また、実績だけでなく、丁寧な対応をしてくれるかどうかもチェックポイントです。遺品の扱いが失礼な会社を選んでしまうと、「会社選びを失敗した」と後悔してしまうかもしれません。

今回の内容を参考に信頼できる業者を選び、納得のいく遺品整理を行いましょう。

その他の関連記事はこちらから


※記事の掲載内容は執筆当時のものです。